今日の人気記事

136: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/30(火) 11:19:05
相談です。
性格の不一致で夫と別居中で別居中です。離婚したいのは夫です。以前一緒に住んでいた自宅に荷物をとりに行くことは許されないのでしょうか?
夫はあまりきてほしくない様子。

また、住民票は移動したほうが良いのでしょうか?
住民票だけでも一緒ですと二人が一緒にいるというかんじがして移動したくないのですが、会社に提出しなければなりません。
現在住んでいる住所と住民票が違うのはおかしいですよね?



310: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/17(金) 18:57:55.73
10年位前のこと。
バレンタイン前夜に本命彼氏にフラれ、せっかくの手作りチョコがもったいなくて
既婚上司にあげたら、ホワイトデーに奥様手作りの超激ウマかつ豪華なケーキが返って来た。
プロ顔負けのあまりの旨さに、ことあるごとに上司に贈り物(お中元とか)をしては
奥様のケーキをお返しにください!と言っていたところ、上司にモーションかけてると勘違いされて
ある日突然会社にやってきた奥様に平手打ちされ髪掴まれて蹴られ泥棒猫呼ばわりされた。


72: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/16(水) 02:45:09
コウトが半年近くかかってようやく免許取った。
意気揚々と雑誌の国産中古車コーナーを見ていたので、
「あれぇ?安い国産車の更に安い中古車なんかでマトモに走るんだっけ?」
「メーターが300キロくらいないと車なんて意味ないんじゃないっけ?」
「中途半端に早い車に乗るくらいならスーパーカブに乗るんじゃないの?」
と、畳み掛けてあげた。
顔真っ赤にして部屋を出てくコウトに
「ガキが必死だね」
と笑ったら、走って部屋に戻って行った。
コウトが以前私の愛車をバカにしたセリフそのまま言っただけなんだけど。
夕飯にも風呂にも降りてこなくてスッキリ。
夫にもそろそろ追い出す宣言したよ。


63: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/16(水) 01:06:11
私にとってのトメは、暴力も無いし嫌みも無い。
ここの人から見たら十分どころか素晴らしく良トメなんだろうけど、
ずっと耐えられなかった事がひとつだけあった。

それは、乙女趣味。
トメ自身がピンクとフリルに囲まれた生活をしていることに何の文句もありはしない。
ただ、私のことを「嫁ぴゅん☆」とか呼んだり旦那をガチで「王子」と呼ぶのが
どうしてもどうしても耐えられない。
旦那は自分の母なのもあり、生温かく見守っているようだけど、
買い物に付き合ってる時でもぴゅんぴゅん☆言われるのは苦痛。
何度か止めて欲しいとも言ったけど私はずっとこうだったから
今更変えられないと聞く耳持たない。
それでも当初は夫の母と我慢していたが、その内フリル系の服を
私に送って来たりするようになり、危機感を覚えた。
マジな話、小柄なトメと違いしずちゃんクラスの体格の私からすれば
恐怖だった。

DQNは承知で、先週の買い物で決行。
トメの名前の前2文字と組み合わせた可愛らしい呼び方をした。

「海苔ピー☆ソファのサイズはどれくらいが良かった?」
「ほら海苔ピー☆これ安いですよ!」

途中で泣いて逃げ帰られた。心が痛むけどこれで理解して欲しい。


349: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/26(火) 19:34:23
隣に住んでいる父が倒れて、我が家をリフォームして同居することになった。
リフォーム代は父が今住んでいる家を売却したお金ですることになったんだけど、
それを聞いた、兄と離婚の話し合い中の兄嫁から
慰謝料がほしいと連絡が来た。
父の家を売った金を私によこせということらいしい。
さすが、実妹の夫を寝取った女だ。
言うことが斜め上過ぎて笑える。


238: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/16(木) 20:55:14.94
連絡なしに休んだA係長の携帯に電話してみた。
「母が亡くなった。立て込んでいて連絡できなかった。慶弔休暇を欲しい」
「通夜・葬儀については後で連絡する」
そのままいくら待っても連絡が来ない。携帯にもつながらない。

会社も弔電やご香典やいろいろあるので困ってしまい、とりあえず香典を用意して
俺が自宅に様子伺い兼ねて行ってみることになった。
A係長のお母さん、死んでませんでしたw 先に香典出さずによかった。

事情を話すとA係長のお母さんも奥様もびっくりして、心当たりに電話しまくったところ
浮気相手と旅行にいってたことが判明w
居合わせた俺、般若のような修羅のような女性2人の間でいたたまれず、といって逃げもできず
身の置き所がないというのはああいう状態をいうのだと思い知った。

いい大人がもうちょっとばれないような嘘をついて欲しかったなという思い出話です。


187: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/25(月) 11:21:33
実家に母と同居の兄(長男)嫁が、正月に私家族と兄(次男)家族を実家に来さすなと切れて、
母が正月用にと先週買って来た座布団を返品しないと捨てると脅されていると電話をしてきました。

兄嫁の言い分は、今年姪(兄娘)に子供が出来たので私達が来ると娘家族がくつろげなく邪魔。
20数年前の正月に姪が風邪をひき熱を出したのに父母と兄はお酒を飲んで寝ていて運転出来ず、
その後様態が悪くなり、救急車を兄嫁が呼んで病院に行ったら肺炎になっていた、
その時に私と次男は家の中を走り回っていた、それ以来父母や私達を憎んできた。

母の言い分は、ここは私の家だ。文句言うなら自分で家を買うか借りろ。
20数年前の件は、田舎じゃないんだからタクシーを呼んでさっさと行けば良いだけだし、
兄と一廻りほど違う当時まだ小学生の私達を20年以上恨んでバカじゃない。

父母は祖父母が実家でやっていた食品加工業を継いだのですが祖父の死後父の散財が酷くなり
30年ほど前に内整理して一旦実家は仕入先名義になり、家賃を払ってという形になり、
それを機会に母が切り盛りするようになり母の頑張りで実家は買い戻したので実家は母名義です。
その後父は母の店から仕入れて小売りをする店を始め、最初は賃貸でしたが将来兄が継いだら
住むだろうからと銀行から父名義で借り入れをして買いました。
兄は一旦母の仕事を継いだのですが加工は結構重労働なので嫌がり、父の店に入り
その後結婚して小売店の方に住みましたが父が倒れ兄も仕事熱心で無く、銀行の借り入れを返す為に
母への支払いはせず母への買掛金は膨らみ続けると言う状態で、父が亡くなり
銀行の借り入れ>小売りの店舗兼住宅の価値 と言う状態だったので相続放棄して
売却値で足りない借り入れ残は母が連帯保証人なので銀行に支払いました。
兄は小売りを廃業し、余所に勤めに行き嫁と次女とが実家で母と同居しています。


980: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/15(水) 09:27:30.50
数年前旦那が浮気してた。
怪しいなと思った自分は旦那の携帯を盗み見。
絶対この日だという日に当たりをつけて(場所も推測)付近を流してたら
女を乗せた旦那の車と鉢合わせした。
あの時の旦那の顔は忘れられんw

その時は言い訳を信じた振りして泳がせたけど最終的には
包丁を持った自分と旦那がもみ合いになる修羅場に突入。
今となっては懐かしい思い出です。


96: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/29(月) 16:33:01
長くなる上に、些細な内容だと思うのですが聞いてもらえますか?

結婚5年目の30代前半夫婦です。
子供はいません。

先週末喧嘩をし、それから会話をしていません。
狭い家なので寝る以外、別居状態になっているような状態です。

喧嘩のきっかけは先週末、
夫が仕事がらみでとてもショックな事があり落ち込んでいました。
そんな時に私が夫のちょっとした事が気に障り、怒った態度を出してしまいました。
それを見て夫が「俺が傷ついているのに、そんな些細な事で気分を悪くさせるなんて信じられない」
「お前は優しくない」など烈火の如く怒ってきました。

怒鳴られてこちらの言い分を言おうとしてもとても口を挟める状況でなく、
それでも少しずつ落ち着かせるように話をしたつもりでした。
でも、「仕事でも上手くいかない、(母親代わりの)おばあちゃんも亡くなった、
家庭では喧嘩ばかりでちっとも安らげない、もう解放してくれ、別れろ」
と言われました。
いつもそれでもなんとかなだめるのですが
今回はずっと私なりに気を使って来た事もあり心が折れるような気持ちで。
せめて仕事関係の事だけでも自信を取り戻してもらおう、
喧嘩ばかりではなく、2人でいても良い事沢山あったんだからちゃんと思い出してもらおう
と具体的に話をしたのですが「ほっといてくれ」
と言われてしまったので悲しくなり
いつも一緒にすごしていたリビングではなく別の部屋で過ごすようになりました。

今後、やはり私の方から折れて話しかけた方が良いでしょうか?
もう離婚でもしょうがないかなとも思ったのですが
私自身迷いがありどうしてよいか途方にくれています。


904: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/14(火) 17:32:52.09
今思うと、父(既に故人)がダメだったんだけれど、
中学の頃に起こった修羅場。

学校でリーダー格の女子Aが、「○○(私)が父と援助交際して
家庭が崩壊する」と学校と友達に訴えて、親呼ばれた。
今思うと、当時、繁華街にある塾に通っていて、終了後に学校外の友人と
22時ぐらいまでお茶していたから、それが元々の原因かもしれない。
でも当時の私は、事実無根なこと言われて、泣くしかできなかった。
母と担任の先生は信じてくれたんだけど、でも、父と生徒指導の先生は、
「じゃあ何でAはそんな嘘つくんだ」と、何度も言ってた。
結局は、A父が噂否定して、Aの狂言ってことで表向きには片付いたんだけど、
Aはそれを認めないし、同級生とかはAの方を信じて、中学校全体から孤立した。

そして家に帰って学校行きたくない! って不登校になって一週間目ぐらいで、
父が「親戚Bの家で暮らして学校を変わる」という話をまとめてきた。
親戚Bの家には、気持ち悪いおじと従兄弟がいて、前からセクハラまがいのことを
されていたので、親戚とかの集まりですら、近づいてなかった。
なのにそこで暮らすなんて、嫌に決まってる。
しかし父は、「汚れたお前でももらってくれると、言っている」とか、
感謝することのように言った。

結果的には、母が離婚すると騒いで、近所のおじさんとかが出てきて
父を諭してくれておさまった。私は家にいたくないので、学校行くようになり、
噂信じてない人と友達になれたりして、次第に楽にはなったんだけど、
あの当時は本気で自殺考えるレベルで修羅場だった。


このページのトップヘ