今日の人気記事

241 :1/2 2010/02/13(土) 20:15:18 0

十年近く前のことなんだけど、そういえばあれはスカだったかなと
思い出したんで書かせてもらう。
別に悪トメでもないのでプッチプチですが。

当時新婚、結婚後即完全同居(かろうじてトイレだけは別だったw)で、
トメは悪い人ではないんだけど、環境的にも年代的にも文化が違いすぎ、
私とは色々な面で噛み合わなかった。なので苦手。
ま、異文化コミュニケーションだと思って譲歩するところは譲歩し、
譲れないところは頑張って主張しながら何とかやってました。
しかし、双方が譲れないことってあるわけで、まず宗教でぶつかった。

私は、今はほぼ幽霊信者ながら、自ら洗礼も受けたクリスチャン。
義実家は仏教。
旦那は信心マニアのウトを嫌うあまり、ちょっとでも宗教臭がすると、
嫌悪感をあらわにするくらいの宗教アレルギーだったので、
義実家で宗教問題が勃発するとは思ってなかったんだが、
ある日トメとお茶していた時、何かの拍子にそういう話になり、
ほぼ確認事項のごとく言われた。以下会話。
トメ「嫁子さんはうちの○○宗に入るんだろ?」
私「いえ、わたしキリスト教ですから」(脊髄反射)
いきなり凍りつく空気。トメ、すごい目で私を見る。
私、内心うわ来た竹島だ北方領土だ靖国だと浮き足立つも、
ココは負けちゃいかんと目をそらさず、なんか火花散った気がした。


516 :名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日) 20:44:35 ID:GNw
旦那からプロポーズされた時が衝撃。

同じ会社ではないけど仕事関係の知り合いで、挨拶と「暑いね~」「そうですね~」ぐらいの短い世間話とも言えないぐらいの会話しかしたこと無い人がある日突然私にニコニコしながら近付いてきて、「結婚式場が決まったから。」って言った。

私「…は?誰か結婚するんですか?」
彼「うん。俺とお前。」
私「は??え??私??私結婚するんですか??いつ??」
彼「3ヶ月後だよ!」
で、何故か「あぁ、私結婚するんだ~」って納得してしまったw

あれから23年、子供も2人生まれて、上はもう大学生。
その大学生の娘が言うには、うちはお友達の両親に比べてありえないほど仲良し夫婦らしい。
結果オーライとはいえ、超人見知りで滅多に他人を信用することが無い私が何故あの時あんなに素直に納得してしまったのか、変なプロポーズした旦那より自分自身に1番衝撃だわ。

930 :なごみ 2008/06/14(土) 09:54:41 ID:2oGsKwSn0
個人なごみなんだが、なごみどころがしぼれなかった話。

ウチは住宅たてこんでるけど住人の意識は田舎という地域。
近くに引っ越してきた若夫婦と子供さんがいるんだが、
この奥さんがちょっとオドオド、住人の顔色をうかがっている様子。

となりのおばちゃん、おばちゃんちの中学生の息子、となりの犬、
うちの母と私というメンツでなぜか井戸端会議中、ようやく話してくれたんだが、
以前の近所にちょっとひどい人がいて、子供が少しでも歓声をあげると
「うるさい!」「出て行け!」とわめく人で、すっかり参ってしまっていたらしい。
子供が思い切り外で遊ぶことを禁じるほど。

憤慨したのが中学生の息子。
「子供がちょっとにぎやかにするくらいいいじゃねえか!」
うんうん、おまいはガキのころそりゃあ暴れん坊だったよね。
隣のおばちゃん
「うちの空き地(駐車場という名目だがほとんど空き地)で遊べば?」
犬、あそぼうぜ、と言わんばかりに空き地でしっぽぱたぱた。

奥さん気がゆるんで泣き出す、子供犬と遊びたくて目きらきら、
息子大慌てでなぐさめる、犬ぱたぱた。

もうどこになごんでいいやら。
今隣で犬と子供がキャッキャ遊んでる。

816 :名無しさん@HOME 2009/01/05(月) 12:33:34 0
今年のお正月の話。
うちの旦那は種無し。結婚して3年経ってまわりがうるさくて検査に行ったら種無しと判明した。
残念だけど旦那が好きで結婚したんだしそれでもいいやと私は思ってるんだけどトメはそう思ってなく、
どうしても私を悪者にしたかったみたいでずーっと子無しに対するイヤミを言われ続けてた。
旦那はもちろん自分のせいだと言いトメを〆るもトメは絶対嫁のせいと言い張り今年の正月も一触即発の空気に。
毎年こうなので今年は義実家には行くのをやめようと思ってたんだけど、海外出張の義兄夫婦が
日本に帰ってきたのと良ウトがガンで余命宣告をされているので仕方なしに行ったんだけど「やっぱり」な展開。
毎年こうでウトに「トメいいかげんにしろ!」と怒鳴られ三つ巴の喧嘩になるんだけど、ここで義兄が立ち上がり
台所から出刃包丁を持ち出し、トメの前の机にだん!と置いた。

「嫁子さん(私)すまない。嫁(兄嫁)すまない。お前達はいつもこんな事言われてたんだな
 親父、おふくろ、俺もこいつ(旦那)も種無しだ!いらん玉ぶら下げてんだよ。嫁のせいじゃないんだ。
 言葉で言ってわからないんだったらそれ(出刃)でこんないらん玉取ってくれ。
 それが種無しの自分達を産んだおふくろの責任だ。親父、これ取ればおふくろはもう何も言わない。安心出来るだろ?」

なんていうか凄い重い空気になって兄嫁さんは号泣。私もつられて号泣。旦那も俯いて涙流してた。
ウトも「悪かったな。皆追い詰めたな。ったくお前達にこんな母さんまかせられないよなぁ。心配だよ本当に」と言って泣いた。
トメは出刃をじっと見ながら「ごめんなさい」と謝って出刃を台所にしまって二階に行った。
大の大人が狭い義実家のこたつにぎゅうぎゅうに入りながら泣いてるのは凄い寂しかったよ。

結局その後はウトが遺産の話をしたりトメの行く末を話し合ったりしたんだけど、
それじゃあまりにも悲しい最後のお正月になってしまうと思ってトメと話し合って
ウトが行ってみたいと言っていたカラオケに行き家族で歌を歌って楽しげに帰ってきた。

なんていうか怒涛のお正月だったけど、結婚して初めて良いお正月だったなと思ったよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/18(火) 10:34:31
普段は些細なことでいちゃもんつけてきてキチ外みたいになって、暴言だけでなく暴力まで振るってくる嫁だけど、時々可哀想になるんだよ…
本人も感情のコントロール出来ないみたいで苦しんでる。
夜中に寝言でうなされて泣いてたり、突然悲鳴あげて飛び起きて狼狽えてたりすると何かもっと奥深い心の闇があるんだろうなと思う。
聞いても何も教えてくれないししつこく聞くと怒り出すから今は何も聞けないが。
見捨てられない俺は共倒れかな…。

174 :名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金) 17:00:52 ID:rhE
私は両手の親指がまむし指。
三年付き合ってた彼に、それが理由で突然ふられた。
「健常者と普通のおつき合いをしたい」だって。
芸能人に同じ指の人がいて、それが話題になった記事だか掲示板を読み、感化された模様。
まむし指のせいで不便に感じたこと一つもなかった私はポカン。
だって、指先の形が違うだけだもの。
友人たちの間でも、付き合ってまもなくなら、同調は出来なくても、理解できる。でも三年付き合ってそりゃないなだろと、「ろくでもない難癖付けて振った男」扱い。
そしたら彼は「お前たちは障害者と付き合ったこと無いからそんな風に言える」と発言、「誰に対しても無礼な言動」と、みんな離れていった。
そんな彼からの復縁要請メール


俺は、私子のことを人魚姫だと思ってた。
どんなに愛の言葉を交わしたくても、それが叶わぬ。
それが苦しくて、俺はお前を籠から逃がした。
でも、お前、本当は鉢かつぎだったんだな。
恵まれぬ見た目の奥に、美しさを持った…。
愚かな俺に、穏やかなぬくもりを与えておくれ。
お前の眩い指先の祝福は、お前を失い凍えている俺を照らし、その暖かさは、やがてお前も包むだろう。


訳分かんなくて、彼の同僚でもある友人に聞いたら「障害者(私)と付き合ってて辛かった」話を会社でしたら、批判される中でとある人に、まむし指の女って良いジンクス多いのにバカな事したなpgrされて
え?あいつと復縁したらみんなに自慢できる?となったのではと。

周りに流されすぎの元彼に、つくづく別れて良かった思った。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/12(土) 20:07:34
書き溜め終わったんで帰る前に投下

元々俺が嫁にベタ惚れで付き合いだし半年でプロポーズ
かなり渋られたが押しきって7年前結婚
まだ嫁は学生だったが自分が卒業した後
他の男にちょっかい出されるのが怖くかったんだ
「絶対苦労させない」と約束し
学校は半ば無理やり辞めてもらいそのまま専業主婦へ
思えば嫁は俺のことは大して好きでもなかったんだと思う
それでも新婚当初はそれなりに笑ってくれていたし幸せも感じてくれていた筈
しかし2年目ぐらいからは完全にATM化したorz
5年目以降ともなるとTVを見て笑う事はあっても
俺に向けて笑顔を見せる事は完全に無くなった
そして俺は結婚は人生の墓場と言う言葉を否定出来なくなっていた

948 :名無しさん@HOME 2014/11/24(月) 16:27:47 0.net
前に住んでたマンションのうちの下の部屋に住んでいた一家から総出で嫌がらせされた時が修羅場だった。
ちょうどうちの子は幼稚園の年長で、やんちゃ盛りだった。
それで、うちの子の足音がうるさいと苦情があったのですが、
早寝早起きの良い子なので、うるさいのは日中のみで夜は全く静かだった。
が、その一家の娘が私立中学受験に失敗したという理由で、
一晩中、床下(先方の家の天井)を叩いたり、娘が奇声を上げたり、
下手くそなピアノを滅茶苦茶に叩いたり、下手くそなリコーダーを無茶苦茶に鳴らして、
更にその下の階の人からも苦情の電話があったのに逆ギレしていた。

799 :名無しさん@HOME 2014/09/06(土) 18:55:53 0.net
高校入学説明に起きた修羅場投下。

志望校に見事合格し、そのまま入学説明会が行われることに。
淡々と説明が進んでいく中、書類を書かなければならない流れになった。
俺は、合格発表見るだけだし手ぶらでいいかと出向いていたので、焦る。

何か筆記用具はないか!と一緒に来ていた母親のカバンを漁ったんだが、これがいけなかった。
カバンの中に手帳があったので、ボールペンあるかなと開くと
そこには母親と知らない男のツーショットプリクラが
お?おお??と混乱、硬直していると「何勝手に見てんの!」と手帳を取り上げられた。

この後も教科書購入やらなんやら色々あったがショックで覚えていない
ひたすら浮気という言葉ばかり考えていた。
せっかく合格してめでたい気分が台無しだった。

その後、俺が母親と喧嘩をした腹いせにうっかり父に話してしまい家族会議では大いに荒れた
すぐカッとなる父が冷静に対処して、母親がふじこってるのをボーっと見てたな。
結局、母親の友人だから関係ないなどといって母親が携帯をクラッシュして終了。
まさか母親が浮気する人間じゃないと思ってたし、俺自身浮気は屑、カスが走るって思ってるから
見た後から父に話すまですごい修羅場だった。


そして現在、母親の携帯をうっかり見てしまい浮気していたことを知り
第二ラウンド突入しつつあり、やはりあの時浮気してたんだなって疑いから確信へ変わったよ。

このページのトップヘ