今日の人気記事

385 :名無しさん@おーぷん 2016/12/22(木) 23:54:47 ID:uIy
こないだ、出張先の会議が予定より早く終わったんで、街を歩いてたら、なんか怒鳴り声がするのよ
見たらオラオラ系の兄ちゃんと、細身のスーツ着たリーマン
オラオラ系の兄ちゃん(以下DQN)の横で女性が呆然としてる
女連れでいい格好しようとしてるのか、DQNがリーマンを挑発した瞬間

そのリーマンが瞬間移動してDQNを壁に叩きつけた!
いや、ほんと意味不明なんだけど、スパッとタックルみたいな要領でDQNを壁に押し付けて
左手で顎つかんで右手を鳩尾に叩き込んでた

ありゃ、と思って止めに入ろうとしたんだけど、その間にDQNの後頭部つかんで本気の膝蹴りを顔に入れてた

で、落ち着いて!って叫んで後ろからリーマンを引きはがしたんだけど
本当に、するりと手の間からそのリーマンが抜けて、ヤバい!と思った瞬間にふわっと腰が浮いた
けど、リーマン、そこで気が付いたのか、殺気が解けて、あ、すいません、だって

俺のほかに何人かが割って入ってたんだけど、リーマン、向き直ってお騒がせしてすいません、ってペコリと会釈
そのうち、警備員らしいのが走ってきて鼻血まみれのDQNとリーマンをどっかに連れて行ったからあとは分からない

リーマンが女に下の名前で何か言ってたから、浮気か何かかと思うけど
すっげえ優しそうな人なんだけど、投げられそうになった時は今まで感じたことのない怖さを感じた


651 :名無しさん@HOME 2013/09/07(土) 22:14:25 0
昔の修羅場
常々酒くせが悪いと思ってた元旦那が、飲み会から明け方に帰ってきて(私は寝てた)
でも酔っ払いすぎで鍵が開けられず、
玄関の戸のガラスを割りながら大声で「開けろー!」と騒いだ。
その音と声に驚いて飛び起きて鍵を開けた私を殴り飛ばしながら
お前が悪い、お前のせいで家に入れなかった、わざと閉め出した、お前はタヒね
ってキチ外みたいに、というかキチ外丸出しに罵ったあげくに
窓を開け放って
「キリストー!待ってろー!偽善者、こ○しに行くからなー!」
というようなことを近所に向かって元旦那が叫んだ
こいつアカン、マジでキチ外の上に中二病だと思った
双方とも血まみれだし、もう近所迷惑とか通り越してるし
なんか髪の毛掴まれたままトイレとか行かれるし、
わけのわからん質問するけど、不正解だと髪引っ張りながら怒鳴るしでマジ修羅場だった
なんとか寝かしつけて、即逃げたわ

102 : ◆W1qGy1fFxU 2012/05/26(土) 00:37:34 i
君と別れてからなんだか体調が悪いよう…
お腹も痛いし、咳が出るんだ。
昨日ついに吐いてしまったよ。
早く助けてくれよ。
君はいつも僕の薬箱さ。


浮気されたから別れた元彼より。
なんか、ロミオメールとしては短めかな?
その分意味不明だけど。

843 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/03(月) 00:56:26 ID:XfwBh7jH.net
結婚直後のクリスマス・イブ
その日、嫁がクリスマスケーキを買ってきた。

私、クリスマスにホールケーキを二人で食べるのが夢だったの
(付き合っているころは、クリスマス前後に会っていたからなぁ)
アナタと二人でケーキを食べるの凄く楽しみだったの

嫁よ、俺はケーキ(と言うかカステラ)が嫌いなんだよ
まぁ我慢して食べたのが、おれのプチ修羅場

457 :名無しさん@おーぷん 2017/05/14(日) 00:03:52 ID:Oi8
うちのじいちゃんは郵便局で小包配達してたんだけど、配達先のマンションで悲劇に見舞われた。

その日、大き目の荷物を抱えてエレベーターに乗り込んだじいちゃん。
ドアが閉まった直後、じいちゃんは思った。
「屁が出そうだな…。誰も居ないからいいか…」

その場でじいちゃんは出した。でかいのを2発。すると…

「──おじちゃん…。おならしないで、臭いから…」
「っ!!!!!!?」

驚いて背後を振り向くと5歳くらいの女の子。
どうやら、一緒に乗り込んだらしいが、荷物がタヒ角になって見えなかったようだ。
ちなみにじいちゃんの屁は物凄く臭い。

女の子「……(何とも言えない渋い顔)」
じっちゃ「………あー…ごめんねぇ、お嬢ちゃん。臭かった?(苦笑)」
女の子「……(無言で頷く)」
じっちゃ「そっかぁ…ごめんねぇ…(苦笑)」

やがてエレベーターは目的の階へ到着。じいちゃん降りる。女の子も降りる。
じいちゃん、配達先の部屋まで歩き、ドアの前で止まる。
女の子も後から着いてきて、同じ部屋の前で止まる。実は配達先の娘さんだった。

じっちゃ「………えーと、お嬢ちゃんのお家?」
女の子「うん(頷く)」
じっちゃ「……ママ居る?」
女の子「うん、いるー」
じっちゃ「……呼んで来てくれるかな?お届けものだから」
女の子「はーい!(女の子、ドア開ける)」
じっちゃ「…あと、おならした事、ママには言わないでね。おじちゃん、恥ずかしいから」
女の子「わかったー」

じいちゃんは無事に配達完了してマンションを後にした。
帰り道、「小さい子は言うだろうなぁ…」と遠い目をしたらしい。

その予感は的中し、後日再びそのマンションに荷物を届けに行ったら、
ちびっ子たちから「おならの郵便屋さん」というあだ名を頂戴したらしい…。

683 :名無しさん@おーぷん 2016/04/18(月) 20:43:22 ID:SAe
冷められた方の話ですが。

彼氏も私もお蕎麦が好きで、ドライブがてら信州まで食べに行ったりしてた。
半年ぐらい経った頃に
「おまえさー、いい加減ちゃんと食えよ」って言われて意味分からなかった。
別に汚い食べ方してるつもりはないし、お箸の持ち方も悪くないはず。
残したりもしないし、クチャラーでもないし、なんだろう・・・???って。
「蕎麦だぜ?蕎麦の食い方ってもんがあんだろ」って冷ややかに言われて
もしかしてと思って聞いてみた。
お蕎麦を飲むような食べ方が私は出来なくて、そのことかなって。
そしたらビンゴ。
「蕎麦なら蕎麦らしく、粋な食い方しろよ。何いちいち噛んでんだよ。
そんな食い方しか出来ねえで“蕎麦好き”とか言ってんじゃねーよ。冷めるわー」
って一気に言われて
「だって出来ないものは出来ないんだもの。しょうがないじゃん」って言ったら
「できねーことを開き直ってんじゃねーよ」って怒鳴られて、そのまま二度と誘われなかった。


ま、いいけどねw

334 :名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木) 17:42:48 ID:gmi
以前付き合ってた人の現在の彼女に盗撮された動画をネタに恐喝された。
本当にびっくりした。
だって動画を録ったり写真を撮ることを許したことなかったから。
どこかに遊びに行ったりしたときなんかは一緒に写真を撮ったりしたけど、
行為の写真や動画は拒否してた。だけど盗撮されてたみたい。
結構ぼんやりしてたけど、見る人が見ればわかるかもというような感じで、
見せられた時は頭の中が真っ白になって倒れるかと思った。
結局一人では解決できなくて両親に相談したら、父親から腹をくくれと言われた。
仮にサイトにアップされてもしらを切りとおすか、逆に訴えてやるくらいの覚悟をしなさい。
盗撮をするような男と付き合った自分を恥じなさいと言われ
速攻で警察に連れていかれた。
母親からはもし公開されて噂になった時はそのことをうわさする相手は
片っ端から訴えてやるくらいの覚悟を持ちなさい。最悪日本以外の国で住めばいい。
と言われた。
結果、動画はまだ奴らの手元にあって他の女性にも同じようなことをしていたことが
わかり、やつらは警察に連れていかれた。
両親に相談してなかったらお金払って金づるにされてたと思う。
他に恐喝されてた女性の動画は何本か公開されてたみたい。
私の動画も私が知らないだけでどこかにさまよってるかもしれないと考えると
夜きちんと眠れない。
できるだけ考えないようにしてるけど本当に怖い。

579 :名無しさん@HOME 2014/10/19(日) 20:23:45 0.net
トメ「息子がまだ三十路前なのに毛が薄いのは結婚生活でストレスが溜まってるせいね。かわいそうに」
私「ウトさんも若い頃から薄毛で悩んでたそうですし、遺伝じゃないですか?」
トメ「ハァ!?血が一滴も入ってないのに遺伝するわけないでしょほんとバカなんだから!」
私「えっ」
トメ「あっ」
旦那「は?」
ウト「おい」

後日ウトメは離婚し、良ウトと同居することに。
本人以外知らなかったので私もびっくりしたし義実家は若干修羅場になりましたが、
私的にはクソトメバイバイなスカッとした展開を引き出した一言ということでお邪魔しました。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/17(木) 06:14:32 ID:ABabwsbY0.net
お楽しみ自慢の流れですまんな…
出勤前に昨日あった嫁の素敵話を語らせてくれ


昨日、嫁が夜不在だったんで宅配頼んだのよ
元々濃ゆい飯が好きだったんだけど、嫁が料理好きなんで結婚以来ファーストフードと疎遠になってて、久々に食べたくなってさ

でも、いざ食べると舌が疲れるのよ
暮らしてるうちに味覚が変わったんだろうなぁ
嫁は和食が好きで季節ごとに旬の漬物つけたりダシも昆布や鰹節からとるんで、いつの間にか薄味志向になってたみたい
非常用に常備してたインスタントの味噌汁も濃すぎるくらいだった

帰ってきた嫁に伝えたら、残した宅配の惣菜使って嫁カスタムの料理にしてくれた
チキンソテー刻んで大葉とからめたパスタにして、葉っぱだけのサラダの上にポテト潰して魚肉ソーセージとマヨを混ぜたポテサラ乗っけてくれた
これがまた、別物みたいにうまかった

メシウマってとこもだけど、何より着替えもメイク落としも後回しで作ってくれたことが嬉しくて嬉しくて
言ったら作り置き辞退した俺の自業自得なのに、しきりに「ごめんね、いま食材何もなかったよね」とすまなさそうにしてくれたのも感動

まぁ、、料理にステ振りしすぎて、洗濯も掃除も洗い物も得意とは言えない嫁だけど(アイロン皺はよくあるし掃除機の扱いはヘタだし、フライ返しは2回溶かした)それも愛しい

411 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/01(木) 03:50:09 ID:9jv+52oi
2年付き合ってた彼氏がいたんだけど、
彼が子ども嫌い、私は子ども好きで絶対産みたかったり、
彼は結婚したら実家(地方)に帰って親と同居したがっていたけど、
私は今の仕事(東京)を辞めるつもりはなかったりして、
結婚は無理だなーと思っていた。

私が28歳になり、新しい結婚相手を見つけるなら、
そろそろ見切りをつけなくちゃ、と思っていた時、
長年の男友達から結婚前提で付き合って欲しいと告白されて、
信頼している友達だったので、その人に賭けてみようと思い、
彼氏とは別れる決断をした。

嫌いになって別れるわけではなかったので、
別れ話をしながら、今までの楽しい思い出がいろいろよみがえってきて、
それらを失ってしまうのが淋しくて、ボロボロ泣いた。

そんな私に、彼が一言。
「ちっ、なんだよ。お前とだったら、結婚してやってもいいと思ってたのに」

なにその上から目線。
おかげで未練なく別れることが出来ました。

このページのトップヘ