今日の人気記事

606: 名無しさん@HOME 2008/04/28(月) 10:52:13


 
元義実家に対して現お姑さんが仕返ししてくれた話なので

スレ違いだったらごめんなさい。 

親戚が亡くなり、葬式のため田舎に帰ろうとしたら 
同居の義母さんが「女手必要だろ(私の実母は私が 
幼い頃し別。実家には父しかいない)一緒に行くよ」と言った。

実は私は地元で一度結婚して、嫁ぎ先が膿家だったため 
散々ひどい目にあって命からがら都会に逃げて今の夫と再婚した。 
最初の夫の家はその後私の悪口三昧を言いふらして父や親戚には肩身の

狭い思いをさせてしまっている・・。
父にもお前と家族が辛いから冠婚葬祭以外は帰ってこなくていい、

そっちに俺が遊びに行くからと言われてあまり実家には帰りません。
そんな背景があるので私が帰ったって後ろ指
さされるのは確実、姑さんにも辛い思いをさせることに
なるので私だけで行きます、と言うと

「それでもいいから!手伝いたいのよ」
と押し切られて共に行く事に。


864: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/01(木) 09:58:06 ID:1Zro12wS

別れた後に妊娠してたから金をよこせといわれた。

エコー写真を見せられて
「今三ヶ月なの」みたいなことを言われた。
でも最後のイチャイチャから4ヶ月くらい経っていたので、
『それは変じゃね』?と思い試しに
「DNA検査をしよう、今は出生前でもできるんだ」
と言ってみた。
本当にできるかは知らん。
本当に間違いなく俺の子なら、
「ええわかったわ行きましょう」ってなると思った。

でも元彼女はそれを拒んだ。
「間違いなくあんたの子」と譲らない。

ならば
「産んでくれ、俺には自分の子を殺すなんてできない」
と言ったら
元彼女は顔色が変わった。
どうしよう想定外です、みたいな。

結論から言うと妊娠は狂言だった。

エコー写真にはその妊婦の名が入るらしく、
元彼女は友達のそれを借りて
名前を切り取って俺に見せたそうだ
(貸すほうもアホだと思う、一点ものだよね?)

で、手術費用ゲットウマー、という作戦だったそうで。
それがわかったら、
自分はなんてろくでもない女とつきあってたんだろう
って悲しくなった。

男相手なら騙せると思ったのかな…


779: 1/2 2007/08/24(金) 07:15:03
 
長文でプチですが、豚切り失礼します。 

頭が江戸時代で止まっているトメ。 

「○○家(ウト家)は元は××地方の豪農だったのよ」 
「結婚は家と家との関係ですからねぇ、家を継ぐ長男チャンとあなたみたいな普通の 
お家の娘さんが結婚するなんて言ったらとんでもない事だけれど、次男クン(=旦那) 
だったらまぁしょうが無いわね。」
「身分違いには目を瞑ってあなたを嫁として迎えるので、あなたもそのおつもりで。
今の若い人達は釣り合いなんて気にしないようだけど心得ておいてね。」

(※豪農と言っても大昔の話で、現在は関東某県在住のごく
一般のサラリーマン家庭。しかも義実家は分家筋の分家筋の・・・なので余り関係無し。)

上記のような事を婚約時代からトメ本人曰く「悪気なく」「けじめとして」言い続け、
その度にウトや旦那からがっつり〆られていた。

その内にトメも学習したらしく、私一人の時を狙ってねちねち言うように。

ハイハイワロスワロスで流したり、時には「そんな旧態以前の身分で差別するんですか?私と旦那サンは
対等の立場でお互い結婚しようと決めたんですよ?」と反論してみたり。

それでも頭から嫁を格下に見ているトメには効き目なくどんどんエスカレート。
結婚して1年を過ぎると私を女中扱いし始め、「やっぱり品格ってその人の家の格で
決まるのよね」「呑百姓の家は所詮卑しい」等と言い出し、暗に私及び私側親戚の事を
けなすようになったので、

DQN返しを決行。


464: 名無しさん@おーぷん 2015/02/25(水)08:45:39 ID:5ve
結婚記念日にて。
「お前の料理はいつも美味しい。
結婚して5年になるけどお前の料理が不味かったりイマイチだった事なんて一度もなかった。
お前の料理のおかげで仕事の疲れを吹き飛ばす事が出来る。
本当に感謝してる、ありがとう。
だが!!!
お前の料理は完璧過ぎる!!!
砂糖と塩を入れ間違えるだとか味付けし忘れるだとか!!!
なんで女の子らしいミスを出来ないんだ!!!
いつもは嫌だ!!!
だがたまにはこんなミスをしてくれ!!!」
昨日の発言なんだけどなんか冷めた。
別に離婚を考える程じゃないんだけどさw
女って生き物にどんだけ夢見てるんだろ。
旦那今年34になるのに。

321: sage 投稿日:2009/09/05(土) 20:38:37 ID:LcXfW/l+
初めての書き込みの為、読みにくかったりしたらごめんなさい。 



先日、激しい腹痛で近くの病院に行き、痛み止め入りの点滴で痛みが和ぎ仕事へ 
仕事始めると、また痛み出し、病院からもらった薬を飲んだら、酷い痛みになり近くの総合病院の救急科へ自力で行った。 

旦那は夜勤の仕事で昼過ぎにやっと連絡が取れやってきた 
その時には痛み止めの注射と点滴で症状は随分軽くなってた 
旦那は「大丈夫そうだね、俺帰って寝るから」っと10分ほどで帰って行った。
まぁその時は納得した。

その後、症状も治まったので一旦自宅で様子を見ましょうってことで自宅へ(自分で車運転)
途中、色々買わないといけない物があったので買い物を…
買い物が終わる頃にはまた痛みだし、どうにか家に這うようにして帰り、救急科でもらった薬を飲んだ

また酷い痛みに襲われるが、15分ぐらい経たないと薬は効かないとナースに言われていたので、30分耐えた
それでも痛みが治まらない&今までで一番酷い痛みで寝ている旦那を必死に起こし、タクシーを呼んでもらった。

タクシーが来たので旦那の肩を借りやっと乗り込むと
「ここにバック置いておくから、運転手さん〇〇病院の救急科へお願いします」
と言って、扉を閉めた


私は一緒に行ってくれるものと思っていた…
痛みと別の涙が溢れた

総合病院の救急科入口に到着し必死でお財布からお金を出しタクシーを降りた後、その場で動けなくなっり、うずくまっていると入院中のおじちゃんがちょうど近くを通りかかり、慌てて人を病院の人達を呼んでくれた

私はそのまま入院した


672: 名無しさん@HOME 2010/06/26(土) 12:22:50

自*した人の遺書に私の名前が書かれてたということで、長々と事情聴取されて鬱陶しかった。
自*したのは会ったことも聞いたこともない、知らない人。
どうして私のことを知っていたのか、全然心当たりがない。
警察で遺書の文面も見せてもらったが、確かに私の名前で、
一緒に人生を歩みたかったとか
来世では必ず幸せにしたいとかあんな男に負けた自分自身を呪うとか、
書いてあったけど、気持ち悪くて途中までしか読めなかった。

遺族の人にも色々言われたけど、本当に知らない人だったし、大迷惑でした。
そもそも私は結婚もしてなければ付き合ってる人もいないし、
「あんな男」っていうのも誰のことなんだか分からない。


183: 名無しさん@HOME 2012/05/23(水) 22:34:30.87 0
流れを読まずに書かせてください

愚兄のせいで結婚が破談になった
実家の兄は専門学校を出てから今までずっと無職
(年金は親が払ってる)
アルバイトをしたこともなく、
生まれてから一度も賃金というものを受け取ったことがない
ただ出かけるのは大好きでよくお買いものには行っている
(両親も「引きこもりと違う」という認識らしい)

両親は愚兄が20代後半にさしかかったころに
働かせるのを諦めた
私は大学から実家を離れていたが、
里帰りする度に愚兄を引きずって面接に行かせた
でも結局不採用もしくは採用されても
ブッチ→不採用で、31歳現在も無職

で、このたび私が結婚をするという話になった
相手はデブ喪だった私を好きになってくれた稀有な人で、
私の仕事にも理解があった人
彼は兄が無職と言うことも勿論知っていた

が、いざ結婚の話が本決まりで進んだときに、
向こうの両親が愚兄が無職と知って難色を示し始めた
今は私両親が生きているからいいが、
死んだら彼にたかるんじゃないかという懸念
それはもっともな意見だと私でも思う。

今両親健在な状態でなにを言っても、
土壇場でどうなるかはわからない
不安要素を聞いて、
彼も躊躇しはじめるのがわかった

なので、半年間の猶予が欲しいとお願いした。
その間に、なんでもいいから職を探させるからと
それなら……と彼両親が妥協したが、
今度は私両親と兄が渋り始めた

兄には「私のためだと思って」と頭を下げたが、
今不自由なく生活出来ているから勿論嫌がる

両親は、
「こっちにはこれだけの預金があって、
死んだ後も兄が問題なく暮らせるのに口を出すな」
「うちの息子が結婚した妹夫婦に
たかるとでも思ってるのか!」
と怒り出す

結果、破談
父はもうニッコニコで
「結婚する前に相手の本性がわかってよかったろ!
娘タンはお嫁にいかなくていい!」
母は「最初から縁がなかったと思えばいいのよ。
これくらいで揉めるような親族関係はいつか破綻するよ」

兄は今日も日がな一日ボーっとゲームをしているだろう

もうあんなにいい相手は見つからないと思う。
はじめて家族を殺してやりたいと思った

長々とすいません。
今月に起こった修羅場でした。

1: 代行 2013/10/09(水) 16:23:13.17 ID:WW6lOxESi
最後に貸してるお金を返して連絡したら無視された
どうやったら返してもらえるか知恵を貸してくれ!

質問もあれば答えるよー

240: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)09:56:06 ID:kvyQfrxSc
私の仕事は基本土日休みだが、時々土曜日に出勤することがある。
その日は土曜日出勤の日で、普通に仕事して帰ってきた。
すると、家の前になんか塊が置いてある。
のぞき込んでみると、なんと赤ん坊だった。
ピンク色のタオルに包まれていて、哺乳瓶も置いてある。
急いで抱き上げたが、赤ん坊は死んでいた。
私はパニックになりながら警察に通報。
警察はすぐにかけつけてくれた。
誰もがどこの赤ん坊だ、母親はどうしたと怒りに震えていた。
警察からは赤ん坊を預かる約束をしていないか聞かれたけど、
身に覚えが無いので、約束していないと言った。

後からわかったこと。
赤ん坊は数年前に付き合っていた元彼の子供だった。
私と別れてすぐに付き合った女とデキ婚。
しかし嫁は赤ん坊を元彼に押し付けて逃げたらしい。
貯金もほとんど無い元彼は保育園に入れる金も無く、
両親も他界しているため途方に暮れてしまった。

赤ん坊に愛情はあった元彼は、日中仕事の時間、
赤ん坊をどうすりか悩みに悩んで、
私の過去の発言を思い出したという。
「私の仕事は土日休みなんだ」という言葉を思い出し、
とりあえず今日(私が土曜出勤した日)は私に預けようと、
私のPCのアドレスに「赤ん坊預かって」とメールした。

117: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/14(水) 12:04:59


 
流れを変えるためにスーッとしないかもしれない武勇伝をひとつ。 

随分と昔、正月を少し過ぎたころの夜に弟とその友達がコンビニに買い物に行った。
帰ってくるのが遅いので迎えにいったらDQN数人に絡まれていた。

今もそういうのか知らないけどカツアゲってやつだね。
当時の弟は中学生だから、お年玉狙いだったんだろうと思う。

あまりDQN刺激をして弟たちが怪我をしたら困るので、
まず弟たちの近くに行き「どうした?」という感じで声をかけDQNの輪の中に入っていきました。
そしておもむろに自分の上着をまくりあげ、毛むくじゃらの腹を見せると
DQNはびびって(?)撤退していきました。

その後、丸く収まったのに弟にはかなり怒られた。
 

以上ですw

このページのトップヘ