今日の人気記事

608: 名無しさん@HOME 2008/07/27(日) 20:56:16

コウトに襲われて股間蹴り上げたらωが破裂した。
二度と使い物にならないらしい。
旦那とウトメに土下座されたけど、顔をあわせるのが辛くて寝室に閉じこもって三日。
「性犯罪者は去勢して当然」などと考えてしまう酷い女は旦那と別れるべきかも知れない。


697: 名無しさん@おーぷん 2014/10/20(月)02:26:06 ID:jEtjPZM0v

例のニュースを見て思う所があったので。
だらだら書きます、毒親案件です。
母親の首を力いっぱい絞めた話です。

両親は物心ついた頃から不仲で、
父が「デブ、ブタ」と罵って
母を泣かせてたのをよく覚えてます。
どうも妊娠を機に劇太りした母に
愛想が尽きたらしく。
母も女ですから、
見栄えを罵られるのは
辛かったのでしょう。
よく泣いてました。

当時は気付いてなかったのですが、
そののストレスのはけ口は
私と私の兄に向けられていました。
遊ぼうと外に出ると
血相を変えて母が現れ、
人目がある場所で
尻を丸出しで叩かれたり。
他の子が食べるお菓子や、
玩具付きのラムネ菓子が欲しくて
じっと見てると頬をぶたれたり。
しかし最後は決まって
泣きながら私を抱きしめ、
「あんたのことを思ってやっている」
と言われました。
それをそのままに信じました。

兄は母に進められ、
剣道を嗜んでいました。
腕もよかったので
他のママ友から褒められたり、
同い年の子らの中でも中心的な存在でした。
そのせいか、
マイペースで活動的な
「トラブルメーカー」
の私を遠ざけようとしてました。

父は仕事とパチンコで滅多に家におらず、
母は父に罵られ私を叩いて
家出して家におらず。
兄もまた両親と私から
逃げたかったのか
友人と外でよく遊び
(兄は窘められませんでした)
家におらず。

部屋から出ると
母にぶたれると学んでいたので、
保育園がない時は
ひとり薄暗い部屋で
ずっとテレビを見るのが日常でした。
これが小学校転入前位。

434: 名無しさん@HOME 2010/10/29(金) 06:10:34

ちょやべええ!旦那の頭いかれてきた
急に悪霊が見える!と言いだし夜中3時頃、家中掃除機かけたり、線香炊いたり
「家がちっちゃくなっている」「あいつらが襲ってくる」「紫の蝶が落ちてくる」
と大騒ぎ。
どうしたの?と聞いても「おまえには見えないかもしれないが3日前からだ」
と霊を退治しないといけねえ!とおかしな行動を取りだしてる・・・・
自分がいつも死ねばいいのにって思い続けてるせいで呪いがかかったのか?


435: 名無しさん@HOME 2010/10/29(金) 07:25:39
それかなりやばくない?
あなたの命も危ないじゃん

260: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/02/10(水) 21:46:23 ID:zhrp3tkf
数年前に某携帯ショップで働いてた。 
その時はリーダーの30代のおばさんと私の二人のシフトで、若い男性が解約に来た。 
普通に手続き済ませて、お決まりで
「宜しければ理由を教えて下さい」
的な事を最後に言うんだけど、まあ大体あやふやか、そう細々と話してくれる事は当然ない。

でも、その人はちょっと黙って、それからぽそっと
「…もう、先が長くないんですよ」
私らは一瞬意味がわからず反応出来なかったんだけど、お構いなしに、堰を切ったように話しだした。
「もう手術しても遅い、全身に広がってる。薬とかで遅らせても苦しいだけ。
だから何の処置もしない事に決めた。半年、或いはその半分ももたないけど。
今日は携帯解約して、明日は部屋を引き払う。私物は全部処分して、ちょっとぶらぶらして、いよいよ動けなくなる前に、病院に行く」
と途切れ途切れに話してくれた。
抑揚もなく、訥々と話すのを聞いてる内に漸く事情が呑み込めた。

リーダーの方が早く立ち直ってて、
「差し出がましいですが、ご家族は?」と尋ねるも、
「そんなの、いやしませんよ」と返ってきただけだった。
それじゃ、と言って店を出ようとするので、咄嗟に
「有難うございました」と言ってしまった。
今思えば何が有難うだ、気を使えよって自分でも思うけど、何か言わないとと思った。
でも、ごめんなさいとか頑張れってのは違うと思った。
その人は表面上は気を悪くした風もなく、ちょっと困ったように笑って、
「聞いてくれてありがとう」といって、とうとう出て行ってしまった。

今はもうその仕事はしてないけど、携帯ショップとか見かけるとたまに思い出す。
あの人が覚悟を決めていたのか、それとも諦めていたのかは分からないけど、
生とか死とか、そういうのをすごく衝撃的に印象付けられた。


569: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 15:38:26.12 0
車の運転中、信号停止のためにブレーキを踏んだら変な手応えがあった
元々じわじわとしか動いてなくて、ブレーキを踏んだ力もごく軽いものだった
なんだろう?と思いつつも、信号が変わり走り出した
数分走った後、カーブの手前でスピードを落とすためにブレーキを踏むと
スカスカした手応えで、全くスピードが落ちない
慌ててサイドブレーキを使うが、それもダメ

幸いそんなにスピードが出ていなかった為カーブは曲がれたが、
全身から冷や汗は吹き出て、頭は真っ白だった

直に交通量の多い道に出る、小学校も近く児童も多く通る
絶対にその道に出る前に車を止めなければ、と強く思った
頭の中に、嫁や親の顔がチラチラして、心臓がバクバクした
はっきり考えたわけではないけど、
最悪自分が死んでも車を止めるしかない、と覚悟をしたと思う

俺はヘタレで、何をどうすればいいかも分からなくて
全身が震えてハンドルを握る手もガクガクしていた

その時、道に左側の先にガソリンスタンドが見えた

数日前まで営業していたのに、
チェーンがかけられ事務所が半分解体されていた

もうここしかない!と思い、ハザードを点滅させっぱなしにして
後続車が距離を開けたのに安心して

閉鎖せれたガソリンスタンドにハンドルを切って突っ込んだ

はじめガリガリとチェーンに引っかかる感触があって、
後はもう目を閉じて頭をかばった

気が付くと救急車が見え、目の前に白い塊があった
ああ、エアクッションだこれ、と思っていると、
救急隊員の人が名前や何かを聞いてきた

ぼんやりしながら「誰かけが人はいますか?後続車を巻き込みませんでしたか?」
と聞くと

後続車も無傷で、その車の人が救急車を呼んでくれたのだと教えてくれた

俺はそのまま意識を失って、次に気がついたのは病院だった
全治3週間のムチウチと打ち身の軽傷で済んだ

車はぐちゃぐちゃで、ブレーキが効かなった原因は
中で何かが折れたためらしいとしか分からない

朝のラッシュ時で、もともと40キロ前後のスピードしか出てなかったのと
チェーンがワンクッションになったのと、
ガソリンスタンドの壁にぶつかる前に

積んであった廃材にぶつかりかなりスピードが削がれたのが幸いだった

159: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)16:46:26 ID:UHM

大学の同期生(顔しか知らない)に車にイタズラされて社会的に抹殺してきた。
内定取り消しと退学のダブルコンボ。
ついでに彼女に振られて、借金11万を210万にする馬鹿な奴。
なんでこんな奴が大学にいたのか疑問に感じる。
頭おかしいとしか言い様がない。

大学の人がここみてたら一発で特定されると思うけど別にいいや。

車はBRZで転勤で車が使えなくなった叔父から借りているもの。
どんどん乗れと言われてありがたく使わせてもらってた。
それに嫉妬したのか馬鹿がボンネットにガリ傷をつける暴挙しやがった。
駐車監視機能付きのドラレコついてたから
バッチリ顔が映ってたので大学に通報。
すぐに特定。
停学&修理代請求。

反省したと思ったら逆恨みで
自分の車でBRZを壁に押し付けてぶっ壊しやがった。
今度は大学の防犯カメラに壊れた車が門から出て行くのがバッチリ。
警察に通報。
逮捕。
退学&内定取り消し&彼女にバイバイのフルコンボwざまぁw
たった11万の修理代が210万にする馬鹿。
叔父がすぐに弁護士手配してくれたおかげで
逃げ得は許さない状況になった。
ようやく120万までは支払って貰ったけど残りはまだまだある。

一番腑に落ちないのは逮捕されたけど不起訴なんだよな。
マジで信じられん。
なんか賠償とか反省の態度見せて実行してれば
物損関係はそんなものらしい。
一生臭い飯食っていて欲しかったわ。

大学4期生の社会の常識を知っているはずの人間が
人の物を傷つけて反省せずに逆恨みすることが衝撃。
自分がまだまだ社会の事を知らないからかもしれないけど
こんな人間がいることにびっくりな出来事だった。

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)18:15:02 ID:Fn1QyGmf0
職場の先輩でしたーwwwww
しかも俺の責任ゼロの純粋な逆恨みwwwww
わろえない

233: ◆2RTX1NVz.E 2010/10/24(日) 10:23:29


 
昨日、父から電話がかかってきて、実家あてに元夫から郵便が届いたとのこと。 

見た感じ危険物は入ってなさそうということなので、開封して中を見てもらった。 

某市役所の臨時職員採用通知のコピーとともに、手紙が2枚。 


一応、FAXで送ってもらって読んでみたけど、手紙は要するに「これで君を養っていける俺のこと見直したろ?今なら元の夫婦に戻れると思わない?(←私視点の意訳です)」という内容だった。 
臨時職員といってもこのご時世、採用試験を受けて合格したのは
それなりに立派だとは思いますが、来年3月までの期限じゃないのよ・・・orz 

手紙に書いてた連絡先には、父に頼んで
「お前とはもう関係ない二度と連絡してくるな!」と伝えてもらうことにしました。
念のため元夫のことですが、元夫(もうすぐ30歳。のはず)は、
人に誘われて買った株がたまたま『その時は』当たりだったことに味を占めて、
脱サラして投資家としてやっていくんだ!と変なドリーム見て、私に何の相談も無しに仕事辞めて、
最後は私実家を抵当に入れてお金を工面できないかなどと言い出したために最終的に離婚に至りました(2年前)。私はといえば、父が親しくしている方のお世話で、
お見合いの話が持ち上がっているところです・・・
お相手の方の履歴もまだ見てませんし、どうなるかはまだ分かりませんが。

110: 名無しさん@おーぷん 2014/07/30(水)18:20:42 ID:hOrMTd05R

昔からの親友A子に通帳を盗まれかけた時はそれは修羅場だったなぁ。

それは二年前の話。私もA子も大学を卒業して就職四年目になる時の事。

久々に実家に帰省すると何故か居間には激怒顔の妹と真っ青な顔のA子が。
どういうことなのか全くわからず私は頭の中が混乱状態。

妹に聞いてみると、

私のいない間にうちにきたA子が親に「私ちゃんと会う約束してるから」
と伝え勝手にあげさせてもらっていたらしい。
その隙にA子私の部屋に侵入。通帳を探し出し鞄の中に入れようとしている姿を妹が発見。

A子曰く、「ふとん商法に騙されて借金を返済出来ずに困っている」んだと。
でも実際は、三ま*がバレて慰謝料が溜まり過ぎてヤバイから私の貯金を当てにしていたことが発覚。

妹は怒り心頭でA子の家族と警察を呼ぶ、とハッスルしていた。
A子はgkbr状態で「お願いだからやめてほしい」と懇願していたが無視して呼び出していた。
まず先にうちに来たのがA子の両親と兄。。
であ*がしらにA子兄がA子に思いっきりビンタ。
マンガのように頬に跡形がつくかと思われるくらいのいいビンタだった。

そこからA子父の大説教開始。家中に終始怒鳴り声が響いていた。
傍で泣き始めるA子母。A子はもう化粧が落ちるくらいに号泣してた。

しばらくして警察も到着。みっちり尋問されてて、しまいには緊張とストレスからか嘔吐し始めるA子。
で、あとは署のほうで詳しく、と警察に連れて行かれるA子。

去り際にA子は泣きながら私に「もうしないから許して、友達をやめないで」と何度もお願いしてきたが、こんな犯*めいたことする親友なんていらないし、そんな奴と付き合っていると
周囲に知れたら私の評判にも関わるし、これを機に絶交した。
A子は自身の家族からも縁切りを言い渡されてた。

後で妹から聞いたことなんだけどA子は私だけでなく他の友達のこととかも
影でヒソヒソ悪口言ったりこき下ろしていたりしていたらしい。
(A子と妹は中学時代の部活動の先輩後輩で、幾度となくそういう姿を見てきたんだと。)

何処か抜けてて天然でいじられキャラ的な存在だったA子が、まさかそんなに腹黒かったなんて…。

あれから二年がたったけど、今A子がどうしてるかは知らない。てか知りたくもない。

って、あんまり修羅場じゃなかったね。ごめん。

18: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)16:04:23 ID:6lMR7NSmV

すみません、初書き込みです。

私には妹がいるのですが、誰に似たのか可愛い。
モデルにスカウトされること数回。自慢。
進学で私が住んでる町の少し離れたところに引っ越してきた。
一緒に住んでも良かったのだが、
親の自立の為には一人暮らしが必要という方針のもと、妹と近距離別居。
とはいえ心配でご飯差し入れたり、雑貨をわけたりと交流は頻繁だった。
いつものように、おかずのお裾分けにと
妹のバイト終わりに自転車で妹の家へ向かった。
そしたら防犯ブザーの音がかすかに聞こえる。
嫌な予感がして激こぎして向かうと3人くらいに囲まれてる我が妹。
いったいどういうつもりか聞こうと近寄ると殴りかかってきた。
よく見たら妹泣いてるし顔が赤い。
もしやコイツら妹殴りやがった!?とパニック。
そこからあんまり覚えてないけど気付いたら私血塗れ。
男3人も血塗れで呻いてる。
とりあえず警察につれてかれた。

正直に覚えてないと話すと怪訝な顔をされたが、
妹と、警察呼んでくれた人が証言してくれて私開放。
男3人は捕まったと聞いた。
私は殴られても殴られても向かっていったらしい。
んで、自転車ぶん投げたらしい。しかも何回も。
男3人のうち一人は指の骨折っていたみたい。
私も結局頭を切っていて二針ほど縫ったけど(だから血塗れになってもーた)。
妹は顔とお腹を殴られてたけど傷は残らなかった。
これだけは本当に良かった。
過剰防衛で訴えられたけど、
妹をそういうことが目的で拉致しようとしたこと、私が女だったこと、
空手とかの段位もない素人だったことが幸いして無罪だった。
慰謝料請求に素直に応じたから相手方の親は悪い人ではなかったのかもね。

買ったばかりの自転車が即廃車になってしまったことと、
実家の親に号泣されたこと、
そして病院にきた彼氏がテンパってプロポーズしてきたことが修羅場。
あ、ちなみに妹は精神的後遺症も残ってないです。
私の鬼のような姿の方がトラウマらしい…

このページのトップヘ