今日の人気記事

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/29 23:46:02
何故このスレがなかったのだ?



43: 可愛い奥様 2013/10/23 09:22:51 ID:IZfr4oPqi
一時期、旦那の事がうざくて堪らなくてよく「飲んできたら」とか休みの日に「どっか行ってきなよ」などなど、すごくないがしろにしてた時期があった。
数年に一度くる倦怠期かな?
お金のない時だったらそれでも耐えてたけど、稼ぎがよくなってきた今は飲み屋に行ったり浮気してた。
けど浮気されて初めて、悲しいとか旦那を他の女に取られるのが嫌だと思って泣いた。

浮気が発覚して旦那を責めたり喧嘩もしたし旦那も冷たくなったりしたけど、毎日「大好き」とか言ってたら前みたいな優しさが戻ってきた。
旦那も再構築頑張ってくれた。
倦怠期の時は旦那の愚痴とかも聞かず聞いても否定的だったり、旦那が話しててもケータイいじって聞かなかったり。
今思えば浮気発覚は旦那のSOSだったのかなぁ。
旦那は友達少ないし飲みに行くのは仕事関係ばかりだから、飲んで帰ってきても文句ばかりの時もあったし、やっぱり家庭で愚痴聞いて
「旦那が正しいよ!旦那はよく頑張ってるよ!えらいねえらいね」と褒めたり旦那の肩持つ事が必要なんだな、と改めて思った。

あの時期は、本当にうざくて仕方なかったけど私が悪かったんだな、ってすごく反省した。


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/16 22:36:06 ID:DUNqw80P0
結婚して1年たつんだが、毎日欠かさず弁当作ってくれるwwwwwwww
仕事で帰りが遅くなっても暖かいメシ用意してくれるwwwwww
給料渡しても生活費のみ抜いて残りは俺の小遣いにしてくれるwwwww

結婚最高wwwwwwww幸せwwwwwwwww


12: 1 2013/10/22 18:54:42 ID:l6/F8K2E0
つわり中に実家帰ってた。
落ちついたから自宅に帰ったら無言電話の嵐

旦那に聞いたらしばらく黙ってたけど実はとはいた。
結婚前に通ってた風俗嬢から営業電話があって店外で個人的に会うようになったらしい。

ある日、嬢のお尻にカリフラワーがいっぱいだったんだって。

で嫌になってもう会わないって言ったら
嬢は旦那が好きで勝手に将来夢みてたらしく、私に嫌がらせしてきたらしい。

なにが一番腹立つって家に病気を持ち込む可能性があった事。
実家に相談しても、旦那は若いから我慢できなかったんだろと言われてムカつく
子を父なし子にはしたくないし、相手に気持ちはない様子だから離婚はしないけど
モヤモヤイライラする。


16: 名無しの心子知らず 2013/09/23 07:25:05 ID:kA2oBPNw
あ…書き込めた。すみません長文ですが愚痴らせてください。

どことなくつらいんです。
十代で結婚出産して今二十代で三人目を妊娠中。
旦那はこのスレのみなさんよりは激務ではないけどあまり育児に絡めずな生活。
実家は仕事が忙しい&毒親なのであまり絡みたくない。
義実家はいいご両親だけど仕事が忙しいのであまり頼れず。

子どもも旦那も大好きだけどこの十数年ずっとなにか引っかかってた。
ずっとほぼ1人で育児してきたからつらかったのか、とこのスレを見て気付きました。
子どもや自分が病気の時も精神的にきつい時も息抜きしたい時も…全部ほぼ1人で。

旦那は激務で家事育児は気が向いてしてくれるのが珍しいほう。
私は1人目出産後から精神的に参って長いことメンタルクリニックにお世話になってるので働けず、家事育児もギリギリなので愚痴を言う場所がない。
友達もこっちにはおらずママ友達も年代の差のせいかあまりできず…実家は毒で義実家は忙しいので頼るわけにもいかず。

今はなんだか峠を乗り越えて遠目で見てる感じでやっていけてるんだけど、いつかどこかで自分の中で爆発しそうで怖いです。
色々自業自得な部分もあるんだけどやっぱり苦しい。

今は家に旦那の友達で居候さんも住んでいて妊娠中で神経質なのもあって訳もなくイライラ。
今でこうなら産後はどうなってしまうんだ…というか産後もずっと狭いこの家に居るのか、と言っても無理矢理追い出す訳にもいかず1人でまたイライラ…。
実家は毒々しいことしか言ってこないし、義実家はいいご両親なんですが三人目も絶対産んでくれとお願いしてきたのにお金を借りにきたり、自分の子(旦那)や孫よりペット優先だったりでちょっと私とはズレてるかもで…。

とにかく気を抜くとふらっと死んでしまおうかと実行してしまいそうで怖いというか駄目になっちゃうんじゃないかというか。
妊娠中なのにお腹の子に申し訳ない。
なにが悪いのかとか誰が悪いのかとか、考えてもどうしようもないことすら基準がわからなくなってます。


このページのトップヘ