今日の人気記事

413: 名無しさん@HOME 2011/01/08(土) 13:51:35 0
弟の嫁が不倫するのって流行ってるのかな。
うちも弟のところの下の子がどう考えても弟の種じゃないんだ…
鑑定進めても「ねーちゃん、それを小姑根性って言うんだよ」といなされる。
うちの財産の一部が、あの血のつながりの無い子に流れるのはどうしても止めたいんだが、
今のうちに親権あっちに渡して離婚して欲しいよ、まったく。



320: 名無しさん@HOME 2012/04/30(月) 16:22:53.31 0
同僚と飲んでる時、同僚嫁から同僚に電話がきた。
同僚がいきなり「帰る!」と言いだした。
嫁さんに何かあったのか?と聞いたら「離婚される!」と同僚が慌ててた。
なんで飲み代はまた今度でいいよーって言ったら、
離婚されそうなのになんで奢ってくれないんだよ!って怒鳴って外に走ってった。
で、そのまま店の外の植え込みに突っ込んで血まみれになったのが修羅場。
血まみれなのにコケちまったとヘラヘラ笑ってるのがすげー怖かった。
アルコールを止めろと言われてたのにウソついて飲み会に来てたとかで現在離婚話中らしい。
やたら、俺の悩みを聞いてくれと飲みに誘ってくる。
飲みに誘ってくるのに
「あの時、お前が飲み会に誘わなかったらこんなことにならなかったのに。埋め合わせに飲みに付き合えよ」
ってなんじゃそりゃ。
メンドクサイ奴とはもう飲まん。


260: 名無しさん@HOME 2009/10/01(木) 11:02:54 0
ウトメ近所の葬式の受付だかをするそうで、その打ち合わせをする間に
クリーニングに預けた喪服を車でとりにいってほしいと言われた。
友達と約束をしていたので、他の喪服じゃダメなのか聞いたら
それじゃないとダメだと言うので、友達との約束を断って行って来た。
喪服を義実家に持って行ったら
「冷えるみたいだし、これじゃないのを着るから」と言われた。

腹が立ったので、喪服のファスナーを壊してきた。


217: 名無しさん@HOME 2009/09/30(水) 23:14:05 0
今日、やってやった。
毎日毎食、私が作る料理に「まずい」「塩辛い」「味がない」「深みがない」だの
なんだかんだと文句をつけるわりに完食する同居トメ。
ウトは他界、旦那は帰りが遅く別々の夕食なもんで、夕食時には私とトメの二人きり。
だから、いつも言いたい放題。

今日の昼には、「昨日の晩御飯、腐ったもん使ったんじゃないでしょうねぇ?
今朝、おなか壊したのよ、私」と。
今日の晩御飯、全ての料理(ご飯・煮物・お浸し・味噌汁)に正露丸まぶしてやった。
糖衣錠じゃなくて、黒い粒の方。
「何考えてるの!?年寄りいじめね!!」とトメ激昂。
「よく言うわ!嫁いびりが生き甲斐のくせに!文句があるなら自分で作って食べろー!」
と、残りの正露丸を節分みたいにトメ(鬼)に投げつけた。
トメ、何も食べず、今も自分の部屋から出てこない。

一応、仕事中の旦那に事のなりゆきをメールしたら「部屋くさそー(笑)GJ!」と返事。
とどめにトメの部屋の前に、かき集めた正露丸を瓶につめ、水と一緒にお盆にのせて置いておいた。

正露丸、もったいないことしてスマソ。


864: 名無しさん@HOME 2010/05/28(金) 14:24:56 0
フェイクを入れるのが初めてなので、おかしなところがあればすみません
夫の親戚から、とある私立中学につてがあると言われました。
そこは子供にとってけっこういい環境で、
今の子供の成績なら、入学後にしんどくなるほどの上位校ではありません。
まあ確かに入れたらいいんじゃないかと思います。
ただ、寄付金が必要だと言われました。
夫はのりのりです、絶対入れたいようです。親戚筋なので、金を取られて入れない、ということはないと思います。
それって裏口じゃないの?
何度か話し合いましたが、夫は意見を変えません。
離婚しかないのかな。まだ言い出してないけど。


260: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/30(月) 11:24:15.05
ようやく終わったけど、先輩の不倫相手と間違えられて、大変だった。

激務というほどではないけれど、土日返上で仕事したり、
残業も週3~4ぐらいである職場で働いている。
私は高卒入社、先輩は大卒入社で、社歴は2年先輩だけれど
実際は6歳年上。先輩が担当していた仕事を引き継いだ
こともあり、けっこうかわいがってはもらっていた。
ここ数年は、私と連携しないと進まない仕事の責任者に
先輩がなったんで、電話やメールで連絡しあうことが、
頻繁にあった。

しかし奥さんは、「浮気をしている」「調査会社にも依頼して、
二人で一緒にいるところを写真に撮った」(取引先との打合せの
帰りに昼食をとっている所や、出張先のホテルに二人で
帰るところ)「慰謝料払え土下座しろ」と、いきなり電話で
言ってきた。誤解とこうと何話しても、聞く耳をもたないって感じ。
叫ぶように「二人で私をバカにしやがって!!」みたいなこと
何度も言われた。
会社に何度も、「夫の不倫相手の○○さんお願いします」とか
電話かけてきたりもした。
先輩に何とかしてと言ったけれど、奥さん、家を出て連絡がつかないらしく、
先輩も捕まえられない。会社は小さな会社なので、全員私たちが
不倫していないのを知っているため、電話は取り次がないようにしてくれた。
そしたら、仕事の邪魔になるぐらい携帯に連絡が来るので、
携帯変えた。もう連絡来なくなったので、そこで安心していたんだ。


639: 名無しさん@HOME 2010/05/26(水) 21:43:22 0
なにかあると、すぐに用事をつけて実家に帰ってしまう嫁に
疲れ果てました。
一ヶ月に10日~15日実家に帰ってます。(家に居るときは殆ど会話がない)

俺の仕事は朝6時半起床で夜0時帰宅。
休みも週1回取れるか取れないかなので
暇なんだろうし、3歳の子供がいるから
疲れるだろうし、帰ること自体は良いんですが
「いつでも、気兼ねなく、気軽に、当たり前のように
帰らせろ」と要求してきます。

週に帰る日や曜日を決めてくれ、嫁も子供も
いなかったら、独身とかわらんから頻度を減らして
くれ。と言うと大喧嘩になります。

家計は向こうが管理していますので、小遣い貰う
だけなので、まさに歩くATM状態になっています。
その状態が嫌だし、家計がブラックボックス化される
のが嫌なので、家計の事に少しでも口を挟むと
発狂したように「金の亡者が!」と言って怒り狂います。
(簡単な家計簿は付けているので、浪費などはしてない
ようですが)
家に居る間は相手は家事はこなしています。(掃除洗濯夕飯)
こっちは、喫煙者くらいなもんで、賭け事、女、酒は
やらない平凡なサラリーマンです。
嫁が、家庭に居たくなくなる原因は、俺の仕事のせいで
「家に居る理由がみつからない」
「一人だとさびしい」「もともと親離れ出来ていない感じがする」
「俺が休みの時はPCしたり、寝てばかりいる(自分では子供の相手をしてる
つもりですが足りないみたいです)のが不満」なみたいです。
喧嘩になると最終的に「実家に帰る」の話になって、ついに離婚の話になりました。
俺が単身赴任と割り切った方が、ハッピーなんでしょうか?分からなくなりました。


113: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/28(土) 23:38:08.92
ここ数日我が家が修羅場だった。
嫁と喧嘩して嫁が実家へ帰ってえらいことだった。
離婚届なんか置いて行くからマジでびびった。
離婚はしないぞとはっきり言ったのが良かった。
分かりましたって出て行く時と違ってだいぶ冷静になってた。
息子もあっち行ったからしばらく一人だ。
こっちから迎えに行ってもいいがせっかくのGW独身気分味わってみるのも悪くないよな。
冗談でも出ていけとか離婚だとかは本当に禁句だ。
言い過ぎたとは思ったがまさか今回は本当に出ていくとは冷や汗出たよ。
しかもごっそり荷物持って。
いつもドンくさいのに10分で大荷物まとめて部屋から出てきたもんな。
普段もあのくらい手際よくしたら俺もゴチャゴチャ言わないんだがなあ。
家族の危機が一転つかの間の自由時間だ。
瓢箪から駒って言葉浮かんだよ。


362: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/07(金) 10:02:02
弟嫁の不倫が原因で離婚する事になったらしい。
子供(3歳と1歳)は弟が引き取ることにするそうだ。
一応鑑定を進めたんだけど、それは嫌なんだって。
弟嫁は引取りを拒否してるので、鑑定で黒と出たら子供の行き場がなくなるから、と。
不倫相手は結婚直後からの付き合いだって言うから
鑑定は必要だと思うんだけど・・・

弟嫁からメールで「子供をよろしく」ときたけど
いっぺん氏ね、と送り返したい衝動。


69: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/28(土) 19:40:50.27
私が6歳のとき、周囲では離婚再婚ブームだった
頻繁に幼稚園のお友達の苗字が変わり、理由を聞くと「ママがさいこんしたの」
私は独り身になった親は「さいこん」するものだと思っていた
そんな中、大好きだった母方の伯母が急逝
伯母は生前、「おばちゃんはね、旦那さんのことが大好きなの」とよく言っていた
ので、伯父が再婚したら伯母が可哀相だなーと思っていた
それでつい、葬式の日(亡くなった翌々日)に喪主の伯父に
「おじちゃん再婚すんの?」
と訊いてしまった
場が凍った(母親談)
大人になってから聞いたところによると、伯母は自殺だったらしい
理由は姑からの嫁いびり(嫁が私のパンツを盗んだのよ!根も葉もないことを騒ぎ立てたり)と
家賃・生活費の全額支払い(子供二人)に始まり、とにかく色々とあったらしい
弔問客はそれを知っているし、親戚一同も同じく。
「で、いびった嫁が死んだら今度はママンの気に入る嫁でももらうんすか?w」
と言ったようなもんだったと思うので、そのときの母の心境がこれ以上ない修羅場だったと思う
勿論私は母に外に引っ張られこっぴどく怒られた
今年二十回忌なので、お墓参りして来ようと思います


このページのトップヘ