今日の人気記事

681: 名無しさん@HOME 2011/07/01 18:21:04
子どもの頃(私が小学校高学年くらい)に近所に引っ越してきた人が変だった。

我が家のすぐ前には市営住宅があり、その人もそこに入居してきた人で母子家庭のママさんだった。
子どもは幼稚園児一人、乳児一人。
幼稚園児の子が体が弱いのかしょっちゅう病院通いしてたんだけど
当時看護婦でバリバリやってたうちの母を病院内で見つけてから、やけに母になついて我が家にロックオンしてきた。

観た目、ふつーのふわっとした感じの人なんだけど行動が妙だった。
チャイムも鳴らさず、玄関で声もかけず勝手に家の奥の部屋まであがりこんできたり
(田舎なので当時あまり鍵をかける習慣がなかった)
ひどいときには私しかいない日中に勝手に入ってきて、冷蔵庫開けてしげしげ中身見てたりした。

で、生活保護をもらってたようなんだが
やりくりというのができない人らしく、いつも「お金がない、なんで足りなくなるのかわからない」と母に泣きついていた。
知恵遅れとかそんなふうには見えなかったけど
「こっちを我慢して、そのお金を浮かせて、大事なところに使う」っていう理屈がわからないらしかった。

よく2chの生活保護関連のスレで、和牛の半額パック買って
「半額しか買えない、みじめだ」
って言ってる主婦の画像が貼られるけど、あれ見るたびその人のことを思い出す。
ほんとにあんな感じの人だった。
「目の前にある欲しいものがすぐ買えない!→他の人はお金あって買えるのになんで?→世の中って不公平、私かわいそう!」
っていう思考回路。



982: 名無しさん@HOME 2009/12/05 13:08:21
離婚問題に直面しております。
教えて下さい。
追い出されて一週間になります。主人とは携帯やメールで連絡を取り合っています。
捜索届を出されたら、受理されますか?一応警察から連絡があり、主人と連絡を取り合っている事も伝えて、そうなんですか。と言われました。


611: 名無しさん@HOME 2011/07/01 00:19:15
あまり深く考えず、結婚前から最近まで風俗通いしてた。
気が付いたら、それが原因で嫁を子供ができない身体にしてしまった。

嫁が異変に気付いた時にはもう遅かった。
実は少し怪しい気してたけど、ヤバい症状もなかったから
大丈夫だろって自主的に検査もした事なかった。
まだ新婚で最近やっと二人で真面目に子作り計画立ててた所。
元は仲は良くて、まわりにも羨ましいって言われてた。
今後、子供ができるかどうかはわからないんだと。
修羅場というか会話すらない離婚確定だと思う。


265: 名無しさん@HOME 2013/11/21 22:48:28
傍若無人な姫体質の末っ子コトメが大嫌い
婚約時代、デートにはついてくるし、ドレス選びに口を出すし
その後も料理の味がどーのとか、洗濯の仕方がどーのとか
食費も光熱費もいれない癖に、トメトメしく上から目線で説教してくる
(当時、コトメ実家住みで、生活力なしのトメに懇願され同居してた)
いい加減ぶち切れて、別居に踏み切ったら
金がないない言ってたトメは、先祖伝来の家土地売ってアパート暮らしになり
コトメも結婚して独立、もっと早くこうすれば良かったーと後悔しつつ晴れ晴れ

そんなコトメ、私達の結婚、出産は、全てスルーの癖に
自分の結婚や出産、その後の誕生祝いやクリスマスに、物を寄越せとうるさい
子どもに罪はないかなと思い、誕生した時と、一歳ではリクエスト通りに贈った
でも相変わらず、うちの子には何もないし、夫はシスコンで役立たずでイライラ
が、夫は自分の小遣いからお祝いを渡すからと言うので、我慢することにした

そして、コトメコ二歳の誕生日に、リクエストされたままごと道具
某ブランド指定で、ちょっとしかないのに高いやつ
夫に、これしかないんじゃ可哀想だよねーどうせなら、こっちのがよくない?と
ランクを落として、代わりに大きなシステムキッチン一揃えを勧めたら、夫ノリノリ
コトメコ大喜びで、夫は嬉しそうに「おじちゃんのプレゼント喜んでくれた」と報告
次はクリスマスで、コトメからは某ブランドの高額積み木を指定されたが
同じく夫に、これしかないんじゃ…と囁き、無名の木製積み木の馬鹿デカイ箱
この前の三歳誕生日には、コトメは何もいらない、お金でって指定してきたので
図書券と、何もなしじゃ可哀想なので安価な段ボールの大きなおうちを夫に選ばせた
コトメコは、またしても大喜びですが、2DKのコトメ宅では
一部屋が、夫が贈ったオモチャで埋まって、コトメ夫がキレかかってるらしい

クリスマスは何にしようかな~とウキウキしている夫に
何を勧めようか考えつつ、トメがくれた30年前にコトメが着ていた服を渡そうと整理中
大きな収納ケース5つほどだけど、物が良いそうで、何十年経っても着られるそうで
コテコテのフリルやリボンがいっぱいついてるから、コトメコ喜んでくれるはず


234: 名無しさん@HOME 2013/11/21 21:14:22
良トメが亡くなって身寄りがいなくなったウトを引き取ったのが二年前。
元々夫とウトの仲は悪く、「私が間に立って仲直りさせなきゃ♪」なんてお花畑脳で同居を勧めたのだが、それがすべての間違いだった。
ウトは中学卒業後すぐに働きにでて、最終的には一般的な勤め人より多くの収入を得た人物。
その為か自分以上の学歴を持つ人間を妬み、馬鹿にしていた。夫は高校にいきたかったらしいが、ウトは勉強なんてなんの役にもたたねえんだよ!と大反対。


889: 名無しさん@HOME 2010/02/07 13:32:15
数年前の話だけど涙が出るほどむかつくので吐き捨てる。

かねてより入院中の父の容態が悪くて、
いつどうなってもおかしくないという時に
母も私もどうしても外せない用事ができた。
仕方ないので義妹を呼び、私たちの子の世話と父の看病を頼んだら快諾、
ほっとして用事を片付けに出かけた。
そしたら義妹のヤツ、子の世話だけで父の病院には行かなかった。
その日の深夜に父は急変して亡くなってしまった。

後日、どうして父を見に行かなかったのか、
咳が出ると息が詰まって危険な状態になると分かっていただろうと言ったら、
あの日は子の世話を頼むと言われただけで父の看病は聞いてないし、
父の病院は完全看護なのでそこまで悪いなら看護士に言って集中治療?に入れたと言うし
死んだのは深夜で自分が行かなかったことには関係無いとまで言う。
何もできなくても、行ってくれれば子供らに会ってから父も死ねたし、
義妹は看護資格も持ってるから状態を見てどうなのか判断できただろうと責めた。
そしたら、そんな状態で看護士が手を出せる訳が無いし、
小さい子たちが万一病気にかかったらどうするんだと逆ギレした。
うちの子、そんなにひ弱じゃないんだけどねえ!

あれから数年経つけど、まだヤツの顔を見ると私も母もむかついて仕方ない。
弟には母がもう離婚して帰っておいでと何度も言ってるけどまだ騙されたままだ。
父親を殺されたってのに、なんで弟は分からないんだろうか。


587: 名無しさん@HOME 2011/06/30 16:24:30
数年前の話。
両親が亡くなり、急遽彼(現夫)の1Kの部屋で同棲することに。
(管理会社と大家さんの許可は貰っていました)

とある日の深夜。
「うちの嫁が来てんだろ、出せ(゚Д゚)ゴルァ!!」と凸された。
対応に出た彼とゴロゴロしていた私で( ゚д゚)ポカーン
とりあえず、私も玄関に顔を出して部屋を間違えていることを伝えた。
…お隣さん、普通のカポーだと思っていたのに不倫だったのか。
ちなみにうちが凸される寸前までギシアンが煩かったんだけど、うちが凸された直後から
静かになっていたので様子を窺っていたんだと思う。
結局、凸してきたお兄さんの御両親までやってきて、駐車場から怒鳴り声やら
土下座大会やら凄まじかった。

今でこそ笑い話だけど、深夜の訪問ということもあり事件に発展したらどうしようと
心配でたまらなかった。


875: 名無しさん@HOME 2010/02/03 14:07:29
兄嫁が嫌。というかできることなら追い出してやりたい。っていうかもう追い出す。

元々は両親、兄、妹(私)の四人で住んでいた。
兄がまず就職して実家を出た。その後、私が就職して一年後くらいに父が鬼籍に。
本当は私も実家を出るつもりだったけど、
母だけじゃ生活が苦しいということで、そのまま実家暮らし。

父が亡くなってから三年くらい経って、兄が突然帰ってきた。
七年間全く連絡もなかったのに、いきなり妻子連れで。
なんでも妻(以後兄嫁)が非常に浪費家らしく、債務整理をしたんだとか。
言い訳のしようがない浪費で、自己破産免責は難しいらしい。(←弁護士相談済)
借金返済のために、兄が本職+バイトでお金を稼いでいる状況。
借金返済までどうか実家に居候させてほしい、
と兄に頭を下げられ、面食らいながらも承諾。
父の部屋が空室になっていたので、母親がそちらに移り、
兄嫁と姪(当時1歳)を母親の部屋に。
部屋に余裕はないけど、姪が大きくなる頃には出て行ってるだろうと思って。

が、甘かった。
あれから三年、出て行く様子が全くない。
兄夫婦はこちらにお金は全く渡さず居候するだけして、
私と母は仕事しているにも関わらず家事すら全くしない兄嫁。
それどころか姪の面倒までこっちに見させようとして、自分はだらだら過ごしてるだけ。
買い物依存症だから外に出ちゃいけないのーってアホか●ね
姪はいい子なんだけどもう限界。
母は兄可愛さに耐えてるみたいだけど私はもう限界。無理。


575: 1/2 2011/06/30 09:59:30
子供の頃のいくつかあるプチ修羅場のひとつを。確か小5だった。
(プチなわりに長くなった。すまない。)

ある夜、うちの親父が友人♂と自宅で酒を飲んでいた。
その友人は当時度々家に訪れ、話の面白い人だったんで自分もよくその人と
話をしたり、いつものように和気藹々としていた。
で、子供の自分は寝る時間になり、2階の自室へ引っ込んだ。
夜更かしな性分で、なかなか寝つけず、布団には入ったが
ナツメ電球の明かりで図書館で借りた本を読んでいた。

しばらくして、誰かが階段をのぼってくる音がした。
寝ていないことがばれると怒られる、と思って寝たふりを…
としたところで、「ガシャーン!」と予期せぬ音がした。

┏(゚ェ゚)ェ?

びっくりして起き上がると、部屋の出入り口のガラス障子?が割れて
破片が散乱していて、割れたガラス障子越しに弟の金属バットを持った
親父の姿が見えた。

( ゚Д゚)

再度ガラスを割り始めた親父を、あわてて駆けつけたおかんと友人が制止したが
ガラス障子は見るも無残な状態。枠しか残ってねえw
自分は何でそんなことをされるのかわけがわからず号泣。


このページのトップヘ