今日の人気記事

548: 484 2008/02/20() 00:02:04 ID:moXlDL5i0

私子(23:会社員) 
彼男(30代前半:会社員) 
元美(30代前半:前彼女) 

彼男とは約3年間の付き合いで半同棲状態。結婚も視野に入れていました。 
彼はお人好しにも程が有るってくらい優しいんですが、元美の話題(しかも崇拝&美化系)をしょっちゅう出してくるんで私の方からもあまり気分の良いものではないと度々伝えていました。 

私は学生から社会人になり新米ながらも大きな仕事に携わることになり、中々二人で過ごす時間が少なくなっていったのですが、これも将来の為と思い頑張っていました。
 



134: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/07() 10:15:54.18 ID:m3PISNb1


家の飼い犬(紀州犬)は狩りが得意 

獲物がネズミとかイタチばかりなので「たまには大物獲ってこいよ」
と言ったらその日は帰って来なかった 
翌朝、何かくわえて帰って来たと思ったら生まれたての瓜坊だった 

3秒後、ナウシカの冒頭シーンみたいな感じで親イノシシが柵を突破してきた


278: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/06() 17:44:58.03 ID:Mo5kEXyO


宝くじで100万円当たったこと。 

 

窓口でポンと百万出されたあの瞬間が衝撃的だった。
今までに見たこともない大金が、直に目の前に出され脳内パニック。 
分厚い札束を家に持って帰る事を考えたら怖くてしょうがなくなって、
速攻で自分口座に移し替えてもらい、その手続きの間ちょっと百万円の札束触ってドキドキ。

持ち上げたり、横から眺めたり。 
くじが当たった瞬間もちろんうれしかったけど、「どうせなら一等当たればな」
とか考えていたの、とんでもなく罰当たりだった。百万円は十二分な大金だ。
あの重みは忘れられない。 

自分の貯金目標額が数千万なので、そのまま100万は貯金にスライドしたけど、
400円くらいする高いアイス買ってお祝いした。
うれしかった。


94: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/07() 14:03:07.94 ID:XpOkZQC7

チェーン店の居酒屋で女友達と3人で飲んでいると、注文した覚えの無い酒が運ばれてきた。 
「注文してませんよ」と言うと、まさかの「あちらのお客様からです」との答えが。 

 

え…居酒屋で!?と軽く衝撃を受ける中、友達の一人が「素敵~~」と言ったもんだから 
『あちら』からグラス片手に男2人がやって来て、私たちのテーブルに合流した。 
1時間ほど一緒に飲んで、男2人は「明日仕事だから」と自分達が元々いたテーブルの会計だけ済ませて帰っていった… 
そう、男2人が私たちのテーブルに合流した後に注文した商品は全て『私たちのテーブルの伝票』に付けられていた。 
「あちらのお客様から」と持って来られた酒の代金まで!!! 
こんなタカリ方があるのかと衝撃を受けた。


83: 愛と死の名無しさん 2011/01/04 21:10:18

去年出席した結婚式。 
披露宴で司会者の「ケーキ入刀」の声とともに、満面の笑みで 
ナイフを下ろす新郎新婦。 
ほぼ同時に新郎が貧血を起こして、顔面からケーキに突っ込んだ。 

式場の係りの人達に脇を抱えられ上体を起こされた時には、 
てっぺんだけ髪が薄くなっていた。 
ヅラだった。 
それを見て新婦は「やだー!違うのよ~!違うのよ~!」と 
言いながら苦笑いし、ケーキにまみれたヅラを新郎の頭に 
乗せて一生懸命押さえつけていた。 
周囲も苦笑いだった。


853: 恋人は名無しさん 2010/06/11() 16:41:04 ID:Le7HPAv+0

839がまだ帰ってこないようなので、ちょっと投稿。 
修羅場らしくないし私自身が暴走気味ですが、お茶請け程度に読んでいただければ幸いです。 

私子・・・大学生・地味・短気 
彼男・・・大学生・私子の彼氏・地味 
A
美・・・大学生・どちらかというとときゃぴきゃぴ系 

私子と彼男は同じサークルで知り合い付き合い出したカップル。当時付き合って2年。 
友達関係から発展したので冗談言い合う事が多かったけど、仲良い方だと思う。 
A
美も同じサークルの子で、彼氏がコロコロ代わるタイプだった。 

サークル・バイト先・学科などなど様々な所で新しい彼氏を探してくるので、全員知っているわけじゃなかったが、毎回自慢してくるしブリッコだったので私はA美が嫌いだった。 


ある日のサークルの飲み会でそのプチ修羅場はやってきた。 
いつもべたべたいるのは好まないので、私子と彼男は別々に座りお互いに近くの人と盛り上がっていた。 
いい感じにお酒が回りだした頃に私子の近くに座っていたA美が、今彼氏いないのぉ~と愚痴りだした。 

A
美は面食いで、連れて歩いた時に自慢できるような男じゃないと嫌だと常々言っていた。 
私子は普段からくだらないと思っていたが、A美も薄々それを感じていたのだろう、多分私への当てつけのようにこう言ってきた。 

「でもぉ、彼氏いなくて寂しいけど、妥協でかっこよくもない男と付き合うのは嫌~。 
次が見つからないからってさえない男とずっと付き合ってても惨めだと思うの。 
それくらいだったら彼氏いない方がましかなぁ☆」←かなぁのあたりで私子を見た 

人は人自分は自分、自分が幸せならなんとでも言わせておけと今までスルーしてきたんだけどこの時は流石にイラッとして、 
「外見良くたって一緒にいて楽しい人じゃなきゃ意味がないと思うけどね。てか簡単に代わりが見つかるような付き合い方の方がよっぽど惨めだと思う。」 
一緒に座っていた他の人達は大変気まずそうでした、心狭くてごめん。 

A
美は言い返されてムッとしたみたいだけど、周りが気を遣って別の話題を出したのでその後荒れることなく飲み会は続いた。 
それからしてちょっとお手洗いに行って帰ってきたら、なぜかA美が彼男に積極的に話しかけているではないか。
 


144: 本当にあった怖い名無し 2011/12/01() 23:49:22 ID:lT2uuO4UO

家の近くにトンネルがあるんだが 
昼間に筋肉がたくましい二人組の中年が、そのトンネルの入り口に立ってトンネルを両手で触っていた 
俺は犬の散歩中で、そこを通るかどうか迷ったが、犬が激しくリードを引っ張るので、ついその二人の方に行ってしまった 

まあ、風貌も893風じゃなかったし、なんか調査でもしてるんかな?、ぐらいにしか考えてなかった 
しかし、近付くにつれ、その二人の異常な行動が明らかとなった 


二人がトンネルの内側を顔を真っ赤にして押していた 

そして、二人して「くるわ~、くる、くるwww」と目を血走らせて笑っていた 

これはヤバい!、と俺の中の警鐘がMAXに鳴り響いたが、何故か犬はその光景を見て大喜び
 


231: 恋人は名無しさん 2011/05/29() 23:07:17 ID:QPvfW4TbO

初恋の修羅場を投下 
読み辛いです 
暴言おKです。 

全員高校三年 
私 リア充風 
彼男 太めオタク 
A
男 クラスの中心的なやつ 

彼男とは小学校からの知り合い、 
高校のとき私から好きになり、二次元オタな彼男のため一生懸命 
それなんてエ◇ゲ?なシチュエーションで彼男をおとす。 

二人の外見は私は頭悪そうなビ○チ風ギャル,彼男はこてこてのオタク、と 
真逆だし彼男は気が弱いから、あまり私グループと関わりにくいこともあり 

高校二年まで親友以外周りに隠しながらの清いお付き合い。


103: 名無しさん@HOME 2007/05/14() 23:25:55

うちは中学生の時に父が事故死。 
元々特に裕福な家ではなかった上に母は働いたこともなく貧乏一直線だった。 
なので高卒で働いた。母は私の結婚前に身体壊して他界。 

そのことが気に入らないウトメはいつもチクチク言ってくる。 
「みなしごを貰ってやった」 
「低学歴の嫁だなぁ」 

こんなことを言うくせに 
「実の娘と思ってる」としらじらしいことを言う。 


我慢してたけど 

「両親共に甲斐性がないと子供が可哀想だな、うちなら子供を大学に入れないなんて選択肢は無いな」と両親のことまで言い出した。 

それにはマジデ切れた。 
「私のこと、実の娘と思ってくれてるなら私のこと大学に行かせてくださいよ」と詰め寄ったら 
ニヤニヤ笑いながら「受かったら全額学費出してやるw」と。 


それから2年猛勉強(幸い専業だった) 
去年無事合格。今のところ全額払わせています。 

この歳になって親に学費たかるのがDQNだな〜と思います。


555: 242 2006/05/11() 02:19:40

一週間前に彼女の浮気が発覚、そこで気持ちが冷め別れ話 
彼女はもう浮気した人間の定番の行動でずっと謝り続けて「別れたくない」を連発、
なら浮気すんなって話だけどその日は「じゃ今度キッチリ話そう、まぁ別れるけど」って言って彼女と別れ帰宅、

その日から謝罪メールがジャンジャン 送られてきて、昨日(10)の朝に彼女から
「浮気相手の彼女にバレて話し合いたいと言われた」ってメールを受信、それに対して「いや、俺もう別れたし関係ないやん」と送信・・・・その2時間後に一人暮らしの俺の部屋にピ~ンポ~ンとチャイムが鳴った


このページのトップヘ