今日の人気記事

88: 名無しさん@HOME 2012/09/15() 21:53:37.52 O

もう随分前の修羅場。 
結婚して一年目の大晦日に夫から、実は同性愛者だとカミングアウトされ離婚を切り出されたこと。 
絶対親にも友人にもバラさないでくれと言われ、あまりにも誠意がないので調べた。 



調べたと言っても携帯とか持ち物くらいだけど。 

同性愛者云々は嘘だった。  
元カノと偶然再開して運命を感じてやり直したかったそうだ。 
同性愛者だということにすれば、私も元カノも傷つかないとおもったそうだ。  
女性を傷つけず男である自分ひとりが傷を負うつもりだったと威張った態度で言ってた。  
離婚後二人は結婚したが一ヶ月で離婚した。  

元カノは、一ヶ月で別れたから慰謝料返して頂戴と言いにきて
ファミレスでメニューを投げて暴れたのも修羅場。  

不倫を隠したい、でもカモフラージュの同性愛者話も隠したいで
フラフラした元夫は自爆して同性愛者で不倫という疑惑を周囲に持たれ、
逆恨みして私を待ち伏せして殴りにきた。  
殺してやると叫んだので警察沙汰に。  

あれから10年。  
また元カノと運命の再開して運命の恋が始まったとつぶやいてるらしいと知人から聞いた。  
元夫は今は独身だけど、元カノは既婚者らしい。  
でももう縁切れた相手なんでそんな情報もいらない。



922: 名無しさん@HOME 2013/08/25() 00:18:46.06 0

ありがちだけど、自分の不倫がバレた時が修羅場だった 
ばれる前、私は自分から不倫相手に別れを告げていた 
不倫相手に「あんなつまらない家族に縛られてて 
○○(
)がかわいそうだ」みたいなことを言われた時、 
私の旦那も娘もつまらない人間なんかじゃないわ!と怒りを感じ、 
自分が家族のこと好きなんだと改めて実感 
不倫してることがアホくさくなり相手に一方的に別れを告げた 

で、心を入れ換え旦那&娘を第一に考えるようになり、 
一件落着だと思ってたんだけど、実は私の不倫は 
バレてないと思ってのにすっかりバレてて(我ながらすごい間抜け) 
不倫終了から数日経ったある日、旦那から証拠と一緒に 
離婚届を突きつけられて一気に頭真っ白になった 


だいぶ前から離婚に向けて動いてたらしく、 
自分でも目を覆いたくなるような画像やら生々しい音声やら 
報告書の内容もぐうの音も出ない真実だらけ 

娘が私に冷たかったのは、てっきり思春期のせいだと思って 
そのうち元通りになるとさほど気にしてなかったけど 
実は私の不倫を知ってて怒ってたからだと聞いてさすがに震えた 
もう別れたと弁解したけど不倫していた事実そのものを責められ 
取り付く島もなく離婚を迫られどうしようもなくただただ号泣 

ウトメにはキレられ、母親には泣かれ、父親には頬を引っ叩かれ、 
旦那にはものすごく冷たい目で見られ… 
正直あの時の旦那の冷たい目が一番堪えたと思う 
娘は私ではなく旦那の方に付いていくと宣言してると聞かされ、 
旦那だけでなく娘にも嫌われる恐怖で本気でガクガク震えた 
パニックになりどうしていいかわからず本当に泣くしかなかった 
結局、謝罪に謝罪を重ねて離婚だけは勘弁してもらった


489: 恋人は名無しさん 2010/04/28() 18:26:41 ID:MSK3XvBgP

んじゃ特に落ちはないですが、前スレの梅に投稿しようと思ってた、 
リスカメンヘル彼氏の話をお茶濁しに投下。 

------------ 

某ライブフェスで知り合った三つ年下の彼氏。 

当時の私はまだメンヘルという言葉を知らなかったので、 
彼が心療内科に通院してるとか聞いた時も繊細な人なんだなあで終了してました。 

束縛強いし、些細なことでつまらない嫉妬をしては卑屈な事を言って拗ねる人だったので、 
変だなとは感じてました。 

めんどくせえと思う時もあったけど、今までこんなに束縛や嫉妬をされたことが無かったので、 
「この人そんなに私が好きなんだ」とかおめでたいポジティブシンキングしてました。 
あと年下可愛いフィルターがかかっていたので、いつも適当に謝ってご機嫌とってました。 

機嫌が直ると今度は「俺を捨てないで」とか「私に捨てられたら生きていけない」とか言ってきたけど、 
それも冗談だと思って「大袈裟だなあ!」って笑って流してました。


972: 名無しさん@HOME 2013/05/12() 21:54:23.05 0

流れ切って。 

妊娠中、職場の後輩に階段から突き落とされた

幸いにして、お腹の子供は無事だったけど、私の頭にはなぜ!?という二文字しか浮かばずパニック。 
後に、後輩と後輩の母親、私の夫、会社の上司を交えて話し合いを持ったときが修羅場。 
なぜこんなことをしたのかとたずねても、後輩はだんまり。 
代わりに母親がしゃべるしゃべる。 

「私はこんな子いらなかったんです」
「こうして私を困らせるのが好きなんですよ、この子は」 
「上のお姉ちゃんたちは、いい子ばかりなのに…この子だけは生まれたときから躓いてばかりの人生だわ」 
夫が顔をしかめてたしなめても、まだしゃべる。すると後輩が突然叫んだ。 

「お母さんは私をいらないって言うけど、先輩はそんなこと言わなかった!」 
「先輩は、初めて私を認めてくれた!!すごいって言ってくれた!!」 
「本当の妹より可愛いって言ってくれたのに、どうして私を置いて辞めちゃうんですか!」 
「そのお腹の子がいなくなったら、会社辞めませんよね!?」 


と、わんわん泣く後輩を呆然と見つめることしかできなかった。 
警察沙汰にはしないが、二度と近づくなと念書と慰謝料で片をつけた。 
彼女は精神科に通院することになって、その後はわからない。 

仕事をもできて、優しくて明るくて、本当に可愛い後輩だと思っていたから、すごく落ち込んだ。 
今はもう、彼女がどこで何をしているのかもわからないけれど、

あの母親からは逃げて、幸せなことを願ってる。  


942: 名無しさん@HOME 2013/05/12() 13:39:57.61 0

こっそり投下、長文で分かり難くてごめんなさい。私父にとってこれから修羅場っぽい。 

数ヶ月前に彼よりプロポーズをされ、GWに互いの両親に正式にご挨拶へ。 

私両親の実態で内心不安だった私の思考とは裏腹に、彼両親も現役社会人でまた優しい人だった。 
彼が言うには「嫁姑の確執?ないと思うよ?あっても話せばわかりあえる」と心強いお言葉?を貰いつつ、顔合わせは無事終了。 


私両親。毒親。姉と共にいつも死ねよ!と思ってる。
過去にされた話などは彼にはしてあったけど、一応挨拶ぐらいはしておこうって。

不安だったけど「なんとかなるよ」と言う彼。 
私母は外面だけは良い空気。私父はどっかの企業の役員で俺様な性格な上、
格下と認定した人は思いっきり見下し罵詈雑言を浴びせる。糞。 

彼の挨拶後、収入や学歴などを聞き、
「話にならない、帰れ!私には相応しい男を用意してやる!」と怒鳴る。
彼は29歳の専門卒でただのサラリーマン。肩書きなんてない。 
でも高収入じゃないけど、その業界じゃ平均収入で、実は都内で2LDKマンション持ち(賃貸だと思ってた)。ローンもないらしい。←は伏せていた。私はプロポーズ前に聞いた。 


彼「世間のお約束事としてご挨拶をしただけ、正直あなた方の許可要らないんですよね。
ただ参考までに、話にならないという結論に至った経緯をお聞かせて下さい。
陳腐な感情論なら結構です。あ、子離れできないんですか?」 
私父「なんだとお前!!!」顔真っ赤にして彼殴る。 
彼「明日、お仕事ですよね?今の傷害について、会社へお伺いしますのでご対応お願いします。
あとこれは手土産の追加です」と紙の束を渡す。 
私父「」顔真っ青にして黙る。 

彼「僕は心優しくて平和主義者なので、もう一度聞いてあげますね?
私さんと結婚しますが、何か問題や異論はありますか?なければ頷くだけでいいんですよ」 
頷く私父。私母はずっと空気。 

紙の束の内容は私父の浮気、会社での背任?不正?行為のレポート。
あと彼両親のレポートもあった(内容は怖くて見てない)。興信所などで調べたとのこと。

彼は「大人って怖いよねー」と言い、今回の事を謝罪された。 
私は姉と同様に連絡変更、予定通り転居→住民票ロック、転職・・・
レポートはコピーを貰い、私が父会社・私両親実家・不倫相手旦那へ匿名で全て送付しました。
あとは知らない。 

 




495: 
名無しさん@HOME 2010/01/19() 16:35:26 0

1/2。長い。 
5年ぐらい前の話。 

同じ町内の実家に遊びにいってた時、かかってきた電話に出たら、 
「こんにちは。私あなたの旦那の恋人ですよ。 
A田A男さん(私の父)と結婚する約束もしてるけど気づいてないんだってね。 
ババアはとっとと離婚しろよ、きもいんだよ」 
みたいなことを前半嘲笑、後半怒鳴り口調で言われてガチャ切りされた。 

ええー父の浮気かよ…ってショックうけたけど、 
父は主夫で、家庭菜園の自給自足に凝ってて1日中畑にいるし、 
雨天の時は大掃除だの趣味の大作の手芸だのをやってて、どう考えても浮気する時間はない。 
その日の晩に父にこそっと「こういう電話あったけど浮気してる?」って聞いたら、 
「そんな時間あると思う?」と冷静に返された。 

だから間違い電話だと思ってたんだけど、数日後に母あての差出人名がない手紙が来た。

 
「心当たりはないから、お父さんが開けておいて。普通の手紙だったら見せて」 

って言われて父が開けたら、父の寝顔の写真と、 
「ホテルでA男さんを撮影(ハート)」の他にもアレな内容が書いてある手紙だったそうだ。 
「気持ち悪いから見ない方がいい」って言われて、私は見てないんだけど。 
いや知らないし…と父が気持ち悪くなって母に相談、私にも電話の内容の確認をされた。 
犯人探ししたかったけどどうやればいいのかわからなくて、 
「探偵に頼むしかないかな」と探偵を選んでたときに、当の浮気女が痺れを切らして来襲。 
母は仕事、父は畑でいなかったから、父だけ家に呼び戻した。 

父を待ってる間、私に向かって 
「私がA男さんの恋人なんだから、離婚するように言え」とか、 
「自分の方が愛されてるし、若くてきれい」とかいろいろ言ってた。 
父が戻って来て、「あの、どちら様ですか?」って浮気女に聞いたら 
「待って声が違うんだけど!オッサン誰!?」って叫ばれた。


802: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21() 15:30:49.05 ID:NF4Xwfi0

先週末、近所の中華料理店に行った。 
俺のすぐ近くのテーブル席に夫婦(50代くらい)とその娘(20代くらい)が座っていた。 
奥さんと娘は大人しそうな印象。 
しかし旦那は凄く怖そうな人で、昭和の亭主関白そのものという感じ。 
こういってはアレだけど、今にもちゃぶ台をひっくり返しそうなイメージ。 

そしてその家族の所に店員が注文を取りに来て、 
「家族水入らずですか。いいですねえ」とにこやかに言った。 
そうしたら旦那が急に「家族全員、水要るわ!」と言い放った。 

俺を含め、近くに居た人が一瞬びくっとしたほど怖い口調だったし、 
本当にテーブルをひっくり返すんじゃないかと思ったわ。 
しかし奥さんは慣れた口調で「すみません、主人のギャグなんです、これ。 
本当に申し訳ありません。ごめんなさい」と、店員に平謝りしていた。 
店員は「いえいえ、そんな!とんでもない」と苦笑いで対応。 

そして店員が去った後が修羅場だった。 
娘が「お母さん!そんなに謝ることないじゃん。お父さんの立場がなくなるでしょ」と言い、 
奥さんは「謝らなくてどうするの!あんなくだらないギャグで店員さんを困らせて!」と言っており、 
怒りをあらわに…という感じだった。 

これは旦那がブチ切れるぞ…と俺は思ったわけだが、 
旦那は何も言わず、店員が持って行き忘れたメニュー表を眺めているだけだった。 
俺としては、見た目で勝手に『亭主関白の怖い夫』と決め付けてしまったことが申し訳なくなってきた。 
しかも、少し後でその旦那は「まあまあ、落ち着きなさい」と奥さんと娘を宥めていた。 
だが「あんたが悪いんでしょ!」と奥さんにキレられる始末だった。 

母と娘のありきたりな喧嘩ではあった。 
しかし、一番怖そうに見えた人が実は一番穏やかな感じだったので驚いたわ。 
ギャグを言っていた時は本当に怖い口調だったが。



664: 名無しさん@HOME 2013/06/14() 18:11:59.81 0

知らないうちに娘が結婚して婿養子とってて一児の母になってて、 
しかも当の婿君がそれを何も知らなかった時は 
ビックリし過ぎて心臓がおかしくなるかと思いました。



636: 名無しさん@HOME 2012/11/20() 09:14:50.99 0

俺とクズ母の関わり合いの長い修羅場。 

俺が小学生の頃、母が浮気。それがもとで離婚。 
俺は母と、母方祖父母の家に身を寄せた。 
俺が中学生の頃、母に男ができて出て行った。 
俺はじいちゃん、ばあちゃんと、徒歩15分ぐらいの距離に 
住んでいる叔母夫婦にかわいがられて、ぐれずに育った。 
よくぐれなかったな、と思う。 
自分で言うと嫌味だが、成績もよく一流大学卒、 
一流企業に就職。前途洋々だと思った

就職直後俺が仕事の都合で一人暮らしを 
始めて、じいちゃんが病死。ばあちゃんが一人暮らしになり、 
クズ母がばあちゃんにすり寄るようになった。 
ばあちゃんは心細かったのか、クズ母を受け入れたかったんだと 
思うが、俺は断固拒否。この件は膠着状態で数年経過。 

続く。


157: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/11() 02:40:38.08 ID:Ch1/Ur6i

何か愉快な事になってるけど、流れを無視して投下 

一月にあった新年会の折り、馬鹿上司とお局様が一人の入社して一年の子に絡んでた 
めんどくさいし、関わるのはよそうかなぁとか思いながら、こっそり話聞いてたら、どうもその子が料理に出てた海老に手を付けてなかったのかお気に召さないらしい 
高いものだから、という二人にその子はアレルギーだからと嫌がっていたが、とうとう馬鹿上司が「好き嫌いするな!良いから黙って食え!」と怒鳴りおった




だもんで、その子半泣きになりながら、海老を食べようとしたんで流石に止めたよ 
「お前までこいつの好き嫌いを」とか寝ぼけた事ぬかすんで「人殺しになりたいのか」って怒鳴り返したら、たかが好き嫌い如きでと騒ぎ始めたから 
こりゃあ実際どうなるか見せた方がいいって思って、店員にちょっぴり蕎麦持ってきてもらった 
で、蕎麦食べて全身蕁麻疹出た姿を見て唖然とする馬鹿二人に「あんたらがやろうとしたのは人殺しと一緒だ、分かったか馬鹿野郎」って吐いて、そのまま病院へ行った 
かかりつけの医者には「お酒入ってたとはいえ何してるんですか!?」って物凄く怒られて、ようやく下手したらあの世逝ってた事に気付いた時が修羅場 


ちなみに馬鹿二人は結局あれから何にも学習してなかったらしく、飲み会で新人の子を病院送りにしたらしく、二人仲良くクビにされたので、記念書き込み 
ああいう奴らこそアレルギーで死ねばいいのに


このページのトップヘ