今日の人気記事

776: 名無しさん@HOME 2011/05/27 08:08:49
Aさんは先妻との間に3人娘がいる人に嫁ぎ、かなり苦労をした
男の子を一人産んだが、義理娘たちに散々にいびられてそれでも愚痴一つ言わずにいた
娘たちは嫁いで行ったが、金銭の無心以外一切実家に行くことはなく、父親が亡くなった時も真っ先に遺産の話を通夜の席で持ち出していた

昨日、葬斎場で行われたAさんの通夜に娘たちが来た
が、口にしたのは異母弟が鬱なのを理由にした
「家を売りなさい」
という言葉
そうして少しでも遺産の取り分を自分たちに増やせと言うのだ
「私たちも娘に違いはないんだから」
Aさん息子は家族もいるし、孫もいる
娘たちに取り分があるのか分からないが、近所の人もいる中で騒ぐ騒ぐ
それにAさん姪のうちの母がブチ切れた
グーで長女を張り倒すと床に倒れたのを引き起こし、そのまま外に引っ立てて行く
その後を慌てて妹たちが追い掛けて行った
しばらくするとある部屋から母の声。元教師なのでよく響く声で今までの娘たちの所業を説教していた
1時間近く説教し、出て来た娘たちは50近くなのに全員ギャン泣き
母は鬼気迫る表情で
その迫力にAさん息子も怯えていた
が、母は近所の人たちから「よく言った!」と拍手されていた

94歳の長寿だったAさんだったが、幸せだったのはほんの少しだった
その最後があれではあんまりにも・・悲しかった



750: 名無しさん@HOME 2010/01/23 11:30:18
兄嫁は良い人なんだけど、弟の嫁がキモイ
キモイっつーか、一々突っかかる感じがする

前に弟と一緒に遊びに来た時、私がトイレにたった隙に冷蔵庫を覗いて
帰ってきた私に一言
「料理上手って聞いてたんですけど、冷蔵庫みるとそうでもなさそうですよね~」
弟も旦那も私も( ゚д゚)ポカーン
その時一日だけでも
「専業主婦(当時は病気治療で一時専業だった)なのに部屋が雑然としてますよね」
「いいですね。昼間一人で好きなだけ何でもできるし、お金使い放題だし
生産性の無い生活ってうらやましいわ」とかとか

ちなみに弟嫁は看護師で確かに仕事は大変だと思う
でも、何でそんなこと言われなきゃいかんのだ。

その後も何故かたまにイラツクメールを送ってくれる
「こんにちわ☆ 今日も一日ダラダラと過ごしたんですか?」と冒頭からイライラさせる。
兄嫁に愚痴ったところ「専業が羨ましいんでしょ。気にすることないよ」と言ってくれたけど。
病気がなおって働きに出ても「事務の仕事っていいですよね。私の友達の中卒の子も事務やってるんですよ☆とか。

書いてたら余計イライラしてきたからここらへんでやめとく
弟は尻に敷かれてるから愚痴っても「ゴメン。俺がかわりにあやまるから」とか
「悪気はないんだよ。」って言うだけだし。
マジいらつく!


742: 名無しさん@HOME 2011/05/26 21:00:33
私の式の話。複雑な上に長文になると思う。

私は極度の子供嫌い。知人・友人の子供も、親戚の子供もダメ。
就学前の女児が一番苦手。
先に結婚した弟に子供が産まれると聞いたときも、トイレで何時間も吐いたくらいダメ。
このままじゃいけないと思い、カウンセリングに通ったりもしたけど、どうにもならなかった。

自分は両親(故)とは絶縁状態で、弟の結婚式にも出席していない状態。
義理妹には会ったことも話したこともない。顔も知らない。
せめてご祝儀だけはと郵送した際、手紙を書いたことならある。
その中で、自分が極度に子供が嫌いなことを伝えてあった。
姪や甥を可愛がれないかもしれません、こんな姉で申し訳ありませんと、謝っておいた。
弟からはご祝儀のお礼があったが、義理妹からはアクション無し。
特に関わりたくなかったし、弟も何も言わなかったのでこちらも放置していた。

去年の自分の式に、弟と祖母を呼んだ。
控え室に入ってきた弟の後ろに、見知らぬ女がいる…腕に赤ん坊を抱いて。
その赤ん坊は、弟の子供で、抱いているのは義理妹と察しがついた。ということは、赤ん坊は甥か姪。
私が呼んだのは弟と祖母のみ。子供を預けられる環境にないと知っていたので、義理妹はあえて呼ばなかった。
招待されてもないのにやってきた義理妹と赤ん坊は、私を見て「ほら~花嫁さんだよ~」なんて
やっている。弟は無表情。祖母は「おめでとう」と泣いていた。私は気を失った。

幸い、気絶していたのは数分のようで、別場所にいた新郎と新郎の妹が来てくれて、
抱き起こされて気がついた。ドレスが嘔吐物にまみれていた…
義理妹と赤ん坊はまだ部屋にいて、赤ん坊ギャン泣き。
祖母も大泣き。弟オロオロ。新郎大慌て。義理妹は蔑むような目線で見下ろしていた。


647: 名無しさん@HOME 2011/05/23 23:49:54
警察によばれたのが今まで生きて来て一番の修羅場だった。
ある日普通に帰宅したら警察が訪ねてきた。
何月何日どこにいましたかって。おぼえてないもんだねぇ。
スケジュール表開いてどこそこの会社に何時に訪ねてとか
教えた。証明してくれる人はと言うので、一緒に行った
同僚を教えた。
●●△男さん知ってますかと言うので、知ってますと答えた。
高校の時の生徒会長で私は副で実は清く付き合っていた。
あっちは地元国立で私は関東私立で遠距離でなんとなく
別れてしまった淡い思い出。

もう6年以上前なのに今更と思っていたら、今彼は結婚しようと
している彼女がいるがその人に執拗にストーカーがいて
彼と別れろと脅迫文が来ていて、それに私の名前があったそう。

私のアリバイを聞いた日は彼女が農薬を掛けられた日時だとか。
これは解決してから聞きました。

もちろん同僚の証言と会社の勤務実績で私がその日にここから
出ていない事が証明されたが、脅迫文の筆跡鑑定を求められた。
いまごろ珍しく手書きだったんだって。
もちろん白でした。

そのあと実家にも聞き込みに行ったので、母と父ににかなり疑われた。
彼は地元ではイケメンで学歴地元では最高で公務員でお婿さん候補NO1
で狙っている子はざくざくいるらしく、いまさらおしくなったんじゃない
かって。

同窓会にも帰ってないから彼のその後すらしらなかったのでとんでもないし
今更地元に帰る気も無いし親にののしられ損でした。


378: 名無しさん@HOME 2009/11/29 05:22:48
別居半年で離婚調停中、嫁はまったく戻る気がない。
向こうの親が全面的に娘の見方だからなおさら。
こっちがいくら修復を望んでも無理みたい。
親権絡んでるので、自分としては養育の実績が認められるまで頑張るつもりです。嫁に対しての愛情はあまりないが、ここで離婚に同意してしまうと親権取られてしまう恐れがあるから、ここはじっと我慢。


571: 571 2011/05/23 10:58:51
私は20代後半の後半で公務員をさせていただいております。
元妻は高校の時の同級生で、専業主婦をしてました。
元妻との付き合いは、高校1年の時からで、私が大学卒業し、少ししてから婚約・結婚となり、数年で離婚となりました。

去年の2月に、体調が優れず残業をしないで帰宅したら、元妻がいませんでした。
元妻が帰宅したのが、いつも私が帰宅する時間の10分前くらいの12時少し前でした。
元妻は友人と飲みに行っていたと言ってたのですが、帰ってきた元妻からはアルコールの匂いはせず、変わりに風呂上がりのような良い匂いがしてたのを覚えています。
それから、もしかして……と浮気を疑ったりしていたのですが、あまり疑うのも良くないと自分に言い聞かせていた時でした。
元妻の兄からたまには一緒に飲もうと誘いがありました。


881: 名無しさん@HOME 2013/11/09 02:19:54
糞トメと糞コトメのアポなし凸・小梅攻撃にうんざりする日々。
旦那の許可を得てDQN返しを決行。
マーターズという暴力シーン満載の映画のDVDをテレビに大音量で再生しながら、奴らをもてなした。
いつもなら何時間でも居座るのに、その日は1時間もしない内に帰った。
凸の度にグロテスクな映画DVDを大音量で再生。
凸は無くなったが、糞トメが毎日イヤミ満載の電話をよこすように。
イライラしたので電話をブチ切った後、範馬勇次郎の「イヤミか貴様ッッ」のコマを拡大コピーしてFAXで大量に送信した。
今度は義実家住まいの糞コトメから電話がきた。
こちらもイヤミ満載な内容だったので、電話をブチ切った後、進撃の巨人の修正前のゲスミンの顔を大量送信。
それ以来電話はこなくなった。
旦那に報告すると笑っていた。


736: 名無しさん@HOME 2010/01/23 08:48:44
兄嫁が私たち夫婦をよく思っていないらしい。
兄から「母親にばかり頼らないで少しは夫婦で協力して子供育てろよ」と言われた。
うちはどちらも朝早いし、私は時間も休みも不規則な仕事だから、保育園の送り迎えや週末預かってもらったりしてるだけなのに。
旦那は週末休みだけど遊びに行ったりするし、子供まだ小さいから一日子守は無理。
兄嫁だって毎日嫁実家に子供預けてパートに出てる。
まだ保育園に預けてる私のほうがマシだと思う。

兄嫁は親戚にまで頼るのは有り得ないと言っているが、うちは母方の親戚が園の迎えとか手伝ってくれるのが羨ましいんだと思う。
兄嫁だって同居してるんだからうちの母親や親戚くらい頼ればいいのに。
兄の前の嫁はうちら夫婦が家に住んでいるのを嫌がって追い出された。
兄は女見る目ないなって心底思うわ。
同居ってそんなに偉いわけ?うちの旦那のほうは継母いるから同居無し。頼れない。
だから実家しか頼れない。


496: 1/3 ◆qkhzdjXnCE 2011/05/21 02:41:59
私子が高校1年の時、部活の先輩であるA男(当時2年)に告られた。
しかし全く話が合わず、それどころか後輩の私子に勉強を教えて欲しいと頼んでくるA男。
「彼氏」に夢を見ていた時期でもあり、そんな先輩と付き合うなんてあり得ないので断った。
(勿論そんな理由を説明したりはしなかったけど)
その後、半年以上遠くから見つめられたり気持ち悪かったがひたすらスルー。

翌年、新入部員の後輩B子と私子は仲良くなった。
B子は人懐っこく妹みたいだったし、初めて出来た後輩で可愛くて仕方なかった。
しかし、夏休み直前「私子先輩は最低ですね!」と言われ理由を訊いたけど、
「自分の胸に訊いて下さい!!」という答えで解らないまま夏休み突入。
寂しいし理由をちゃんと聞きたいとは思ってはいたのだけど、夏休み中に私子の父が亡くなり、
バイトをする為に部活も辞めたりバタバタして、B子どころではなくなっていた。
そして、冬休み直前に事件が起きた。


このページのトップヘ