今日の人気記事

938: 名無しさん@HOME 2009/09/06(日) 21:08:45 O
昨日の出来事です。

何故かトメは結婚はしても子どもが出来た事はよろしく思っていない。
家に行ってもウトばかり可愛がり抱っこすらしない

昨日はトメに呼ばれたと思ったら腰が痛いだので買い出しを頼まれた。
米や醤油と重い物ばなり・・・
買い物に行こうとすると子どもは置いて行きなさい!と、一喝なトメ
心配ながらも買い物を済ませ家へ戻ると子どもが泣いている。
何事かと慌てて入るとトメはパソコンに夢中な上イヤホンを着けて音楽を聞いてる始末
キッチンにはあげると言ったのに水に漬けっ放しのミルク・・・
あたしに気付くとケロッと『あらヤダ!帰ってたの?』とスットンキョーなトメ
もうやってらんないと思ったあたしはキッチンに煮出した麦茶(温め)を鍋事トメにブッかけて『もう二度と来るか糞トメ』と一喝!

トメは勿論パソコンやオーディオやら家電がびしょ濡れ!



768: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/16(月) 16:01:26.73
もう時効だと思って投下する。フェイク込々で。


ずーっと前に交際してた男。
顔がよくて気前がよくて口がうまくてととにかくもてる男だったが、何故か私を好きになったようで
猛烈なアピールの結果、お付き合いすることになった。
だけどいざ付き合ってみると、浮気はするわ人の金を盗むわ、挙句の果てに私が一生懸命貯金して
買った一眼レフを勝手に売り払ってくれたので別れようと言った。
反論もなくしくしく泣くだけだったので嫌気がさして、さようならを言って彼に背中を向けた瞬間
隠し持っていたらしいハンマーで殴りつけられて意識を失った。
現場はファミレスで、当時は夕食時で子供もいた中だったので周囲はパニックになったようだが、近くにいた人が
手早く処置して救急車を呼んでくれたため、一時は危篤に陥ったものの一命を取り留めた。

未成年だったことや真摯な反省の態度を見せたこと、慰謝料を親が即座に支払ったことなどが考慮されて
少年院に数年入っただけで出てきた。
そのころには私一家は遠くに引越ししており、元彼一家も逃げるようにどこか遠くへ引っ越したらしく
その後の話を聞くことはほとんどなくなった。
しばらくの間は「僕が働いて得たお金です」と弁護士を通じて元彼からお金を渡されていたが、受け取りを拒否し続けていたら
そのうちそれもなくなって完全に消息が分からなくなった。


だいぶ経って、私も結婚して家庭を持った。
子供と一緒にニュースを見ていたら、見覚えのある名前が犯罪者として出ていた。
ニュースでは彼の犯罪の凶悪さを紹介し、ついでに「学生の頃、この犯人は交際相手に殺人未遂を~」と聞こえたあたりで
あまりのことに失神してしまった。
何があってももう生きて刑務所から出てくることはないだろうけど、あの頃のことは未だに一番の修羅場でトラウマになっている。


422: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/14(土) 06:33:05.28
最大の修羅場かどうか分からないけど投下してみます。


私子:当時19歳
彼男:当時26歳

私母:当時39歳
母彼:不明

私子はある理由から17歳の時から風俗で働いていた。
ある理由と言うのは家を差し押さえられ三ヶ月後には出ていけと裁判所に言われたから。

その時点で私子は定時制に通いつつ学校終わりにはスナックの裏方、昼間は
スーパーのレジ打ち休みを利用して別にビデオ屋のバイトと
下二人の弟の事も有りバイトに明け暮れていたが

差し押さえされどうする事も出来ず
母親に土下座をされ風○デビューした。
17歳後半年で18歳と言う事で年齢を客には偽り働いた。


106: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/15(水) 11:03:02
もーかなりムカつくので吐き出します!
弟嫁は弟より8歳も年上のババア、はっきり言って私や姉よりもババア!
メガネかけてないと何も見えないし、作る料理は和食ばっかだし
介護用の杖ついて歩いてる、ほんとバーサンって言葉がぴったりのババア!!!!
私と姉は結婚して実家近くに家を建てたけど、弟は都会に憧れて一人暮らしして
ババアに捕まって帰ってきたので、怒りまくった母が
「恥さらし!別れるかそれ相応の結納金を持って来ないと勘当!」と言ったら
弟、ほんとに翌週0が7つつく現金を持ってきた
それで仕方なく母も結婚を許したんだけど、
・結婚式なんて格好悪いものはしない(ババアの式なんて出たくないし人呼びたくない)
・籍を入れても、建前上苗字はババアはババアの名前を名乗ること(同じ苗字を名乗るのが嫌)
・いずれは両親と同居させるが、そうなったらババアは表を出歩かない
 (杖つきババアと親戚関係というだけでも嫌なのに、弟嫁だなんて思われるの恥)
・子供は絶対に作らない(ババアに似たら最悪)
が私たち親族から出した条件だった。
ところが、実家から離れた町にマンション買うし、表札は嫁、弟は嫁の苗字名乗ってる
子供もさっさと作ってる、実は結婚式は海外で友人たちを招待して挙げてきた…など
腹立たしいことが次々噴出してる!!!

そして先週、サイアクの事態が。
弟、知らない間に婿に盗られてた!!!ババア一人娘だから相続するためだって…
うちだって一人息子じゃん!どーする気よ!
ママは熱出して倒れるし、おねえちゃんは「さしてくる」とか物騒なこと言ってるし
家の中ぐちゃぐちゃ、あのババーがいなければこんなことにならなかったのに!!!!


317: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/13(金) 16:32:16.34
私がDQNだった話。(血注意)
フェイクはいってます。

三つ下の妹が中3の夏に、幼馴染の女が親の離婚でメンへラ化した。
親、先生などは妹にメンへラの相手をするように頼み、
真面目が妹はそれに従った結果、なにかあるたびリスカ・リスカ跡を見せられ、
登下校と学校にいる間ずっとストーカーされ、友好関係をつぶされ、
持ち物を盗られ、やたらおそろいの物を買わされ、
メールを一日何十件も送り返事がないと自殺未遂→相手親から苦情
下駄箱や机に血のついた包帯を入れられたり、テンプレな目に遭った。
親は途中からメンへラを無視するように言うが時すでに遅し。
デモデモダッテでなかなかメンへラを見捨てられず
共依存で鬱気味になった妹の成績はがた落ち、メンへラと同じ高校へ。
そこでも粘着され、避けようとするたび自殺未遂で妹は不登校になった。

私は遠方の大学に進学し、実家にはほとんどいなかったが、
上記のことはかいつまんで聞いていた。

ここまで前提。


88: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/14(火) 19:00:18
義姉母と結婚式の時以来久しぶりに会った。
「良いわねぇ~、家を建ててもらって、その上生活費も見てもらっているんでしょう?」だって
最初、空いた口が塞がらないほど驚いたけど
「うちは、25年ローンを組んでいます、生活費も1円も出してもらっていません」と
言ったら「あらら、そうなのぉ~~」とバツが悪かったの話しをそらしていた。
家を建ててもらって生活費も税金も保険も子供の学費も全部うちの親任せなのは
あんたの娘だろうがぁぁと言いたかったが、稼いでくる金を殆ど嫁に取られ
小さくなっている馬鹿兄の手前我慢した。
それにしても、生活費全部うち実家に出させて旦那(兄)の給料殆どせしめて
いるんだから相当貯まっているはずなのに下らない散財するからいつも
「お金がない~」と喚いているわ。
義姉母の言葉からこの家はもう○○ちゃん(兄嫁)の物よ、あんた達は嫁に
行ったんだからおとなしくいていなさい、ってのが見え隠れしたので、姉と
二人で絶対に引かないようにしようねと誓った。
兄が結婚する時に「長男だし、両親とうまくやってくれてば何もいらない」と
姉と話していたが、今はそんな気持ちサラサラない。
それにしても、もう少し利口なやり方をすれば良いのに判りやすい人たちだ。
数回しか会った事のない小姑(私、姉)に向って、まだまだ元気な両親がいるのに
財産の話しを遠回しにしてくるなんて馬鹿過ぎ、いつもそんな話しをしているんだろうな。


775: 1/3 2009/09/06(日) 11:49:47 0
トメ(ウトは既に鬼籍)とは近距離別居、結婚直後から孫梅男梅が始まった。
あんまりうっとおしいので旦那と相談して犬を飼い始めた。
トメは動物嫌い。怖いのではなく、臭いとかそういうのが苦手らしい。
「犬なんか飼うから子供が出来ない」「捨てろ」とか散々言われたが、直接襲撃が激減したのですごく楽になった。

数年後、子供が生まれた。男の子だった。
トメ、大フィーバーだが犬がいるので家に来にくい。
再度「あんな大きい犬は危ない」「捨てろ」が始まった。

贔屓目は否定できないが、うちの犬は本当に賢かった。
人を噛むどころか、吠える事すらめったにない。
人懐こく、近所の子供達にも人気者だった。
息子が3歳の時、玄関から道路に飛び出して車にはねられそうになった。
そのとき、うちの犬が息子を突き飛ばし代わりにはねられた。
大怪我ではあったがとにかく頑丈な犬種だったのが幸いしたか、ケロッと治ってしまった。
しかしその日から、この子は私達夫婦にとって息子の命を救ってくれた命の恩人(恩犬?)となり、以前にもましてかけがえのない家族になった。息子にとってもそうであるのは言うまでもない。

その大事な家族に向かっての「捨てろ」に、当初スルーしていた私達もキレた。
散々〆たがやまない。まあ少しはマシになったんだけどね。


事故からしばらくたって、娘が生まれた。
そんなある日、珍しくトメが家にやってきた。
息子は庭で犬の背に乗ったりして遊んでたんだが、トメが来たので庭の隅の小屋のところに鎖でつないだ。
それでも息子が縁側から離れないので、嫌そうな顔しながらも庭で息子と話をしていた。
娘が泣き始めたので、私は二人が見えるところではあるものの屋内に引っ込んでしまった。


716: 名無しさん@HOME 2009/09/05(土) 14:44:11 O
現在6ヶ月の娘がいるんですが、
やたら子育てについて言ってくるトメ。
「母乳なんてダメよ!ミルクに(ry」
「外行くなんて危ないじゃない!家で私が(ry」
いろいろ言われてとりあえずめんどくさい。
なんで、
「私は結婚前に保育園に勤めていました。お義母さんよりもたくさんの子どもを見ています。
アドバイスもけっこうですが、さすがにうるさいです。」
と言ったところ黙ってくれたw弱いw

まあ何がDQって、
保育園で働いてたのは本当だけど実は栄養士で給食の先生だっただけ。
保育なんてほとんど見てただけなんでした。


218: 1/3 投稿日:2012/01/13(金) 01:22:33.10
似たような話があって思い出し投下。

Aは昔からふっくらしてたけど可愛かったんだ。細身の柳原みたいな感じ。
なのにどうやら家族から「お前はほんと不細工だな」って言われて育ったみたい。
で、家族がつけたAのあだ名がジャイ子だった。
そんな環境だったので、Aは超ネガティブで対人恐怖症っぽく育ってしまった。
そんなだから自信が持てずに、フリーターに。
どうやら、家族に否定され続けたせいで、結婚は幼少期から諦めていたらしい。

で、そのうちにお兄さんが若い子と結婚。
上記のことを知ってたから、馬鹿兄が妻帯して別家庭作ってくれてよかったじゃんと思ってた。
なのに、数年後にひさびさに会ったらAが激太りしてた。
しかも、なんか病的な太り方だった。
驚いてなんとか理由を引き出すと、嫁にいびられているらしかった。
嫁は若いし可愛いしで、瞬く間に両親に気に入られた。
で、ちょくちょく実家に来る。
それで若いからか、旦那と両親に影響されて、彼女もAを馬鹿にするようになったそうだ。

しかも達が悪いのは、彼女は表立ってAをいじめるわけではないってこと。
旦那や両親が「嫁ちゃんはほんとにいい子よね。若いし。それに引き換えAは」
みたいなことを話すと、「そんな!Aさんも素敵ですよ」ってかばう。
それを聞いて、旦那&両親は「なんて清らかな心の嫁なの!」とますます盛り上がる。


このページのトップヘ