今日の人気記事

75: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/05/08(土) 00:48:48
離婚しようか迷っています。
ここ半年ぐらい、まともに話はしてません。話すと喧嘩になってしまいます。
共働きでこどもは小学生の低学年の子が一人いますが、家事は女の仕事だからと協力はいっさいなし。
それなのに、大工仕事もできるわけでもなく、電球さえ取り替えられない始末。運動会などの学校行事も参加せず、親子競技などは私がでます。
もちろん学校での役員、町内会の役員、習い事の役員なども協力はなし。
旦那の給料は一応家庭に入れてもらえるのですが、休みの日にパチンコに行くためお金を要求され、「こないだもあげたよ」と断ると、「何のために働いているのかわからない」などと逆切れされ、結局は月に2,3万ぐらいしか生活費は残りません。
そして、ゲームが大好きで仕事から帰ってくると、飲みながら寝転びこどもと毎日2時間以上、ゲームをしています。こどもに、「ゲームは1時間まで」と約束してゲームを購入したのに、「パパがいいって言ってるから」と夜の11時ぐらいまで二人でやっています。
こどもの視力も下がってきており、ゲームを取り上げると旦那が「やっていいよ」とゲームを渡してしまう始末。
私が夜勤で旦那とこどもが二人だと、歯磨きもせずパジャマに着替えることなく、こどもはソファーで寝てしまうありさまです。
最近は、旦那の顔を見るだけで、イライラしてしまいます。
こんな家庭生活を続けて意味があるのでしょうか?



57: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/05/06(木) 23:07:55
嫁から婚姻費用分担調停を申し立てられたのですが・・・
普通は、離婚前の別居状態のときに仕送りしないと
この調停で話し合うものだと言うところまで調べました。

でも同居してるし、金銭の要求は一度も無いし
家や水道光熱費・税金など払っているんですけど・・・

離婚間際なのは間違い無いほど冷め切ってます。
私なら一度申し立てたら、身の安全を確保するために
別居すると思いますが、何を考えているのか分かりません。
一般的に、こんなものなのでしょうか?


451: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/17(土) 15:21:23.48
去年の夏に出産し、税金関係で籍は去年の頭に入れたんですが
その出産時の入院中に10年ほど前に離婚した私の父親が、逮捕されてて2ヶ月ほど前に出所したことを聞かされて私的修羅場

両親が離婚した原因もそこにあるし
その時に警察のお世話になるかもみたいな話しも聞いてたので、内心やっぱりかって言う感じだったのですが
今はもう籍も入れてしまってるし旦那に言うべきなのか(離婚覚悟的、な…?)犯罪者の血が流れてる自分がイヤにもなったりで、聞かされて以来毎日悩んでる状態


皆さんの修羅場に比べたら全然大したことじゃありませんけどw
でもでも私的修羅場なんだー
どうしたらいいんだー


744: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/26(金) 11:31:06
ムカつくというか、もにょった。
うちは姉、私、弟の3兄弟。
姉も私も独身。弟は再婚で、前妻に二子あり。今の妻とは小梨。
弟夫婦はマンションを勝手に購入し、別居している。

この間話の流れで、姉が弟嫁に「弟が死んだらどうする?」と聞いた。
弟嫁は、自分の実家に戻り、親が経営しているアパートで暮らすそうだ。
で、マンションはどうするかと聞くと、売り払って、そのお金を弟の子供
に半分渡して、残りの金と年金で暮らすって。
へ?うちはって思わず聞いてしまった。
弟の購入したマンションのお金なのに、弟にとって親であり、兄弟である
こちら側には一切なし?
素直ないい人だと思って仲良くして来たたけど、結局嫁なんだなと思った。


263: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/16(金) 18:43:57.52
上司の娘(メンヘラ)から凸られまくった修羅場話の報告になります。
※一部グロい表現があります。

3年くらい前に父勤務の社宅アパートから一軒屋の社宅に引っ越したので
引越し当日の夜に父と新居の斜め向かいにある父上司の家へ一緒に挨拶に行った。
上司ご夫妻は普通の中高年夫婦だったのと、出して貰ったお茶菓子うめぇしてたら
上の階から大音響の金切り声と雄たけびが聞こえた。
その後、階段をどすっどすっと音を立てて二階から何かが降りてきた。
リビングの扉を開けて出現したその生き物は
風呂なんてずっと入ってないような激臭を放っており
体重も100kgは越えてるような見た目で髭も生えていて全く性別は判別できない、
そんな、異質の存在が、いきなり俺と父と上司夫妻が茶を飲んでいる所にやってきて
「パパァアアア!!パソコン壊れたぁあああ」「今日絶対絶対!!!必要なのぉおおおお」
「お友達に嫌われちゃうう!」「新しいの!早く!新しいの!!」「早くぅうう!」
とグローブのような手で壁をバンバン叩きながら耳をつんざくような金切り声を上げていた。
どうやら上司の娘さんで28歳、デザイン会社の勤めていたみたいだが欝で休養中らしい。
言いたい事を言い終わると「寝る!」「パソコン新しいの!!!」「起きるまでに!!」
と一方的に言い、二階へ戻っていった。

運悪く、俺は高専で情報関連の仕事を目指して勉強中だったのが原因してか
上司娘の新しいPCの見立てと設置を押し付けられてしまった。
父上司が、前に新しいの(Mac)を買ったが使いたいソフトが動かなかったので
怒って床に叩きつけて壊した事もあると言う前例も聞いてしまった。厄介すぎる。
見立てるにも全く用途が分からず、どういうものを選んでいいか分からなかったので
部屋に上がったが…その部屋は腐海と言うしかなかった。


311: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/22(火) 20:29:59
参考に聞きたいんだけど、義実家へDQ返ししたり、いい嫁キャンペーン終了したり、
絶縁したりすると自身の実家からは何か言われない?
もちろん実家から見てもあきらかに基地外な義実家だったら縁切りやすいけど、
うちの義実家は義理厚く温厚な両親だと思ってそれを利用して調子に乗って姑息なことする。
DQ返しを実家には黙ってても、ウトメが実家へ文句言ってくるだろうし。
だからすごくやりずらい。


209: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/15(木) 22:32:43.52
舅はかなり俺様で女好きな人で、私は苦手だった。
姑は良い人だけどデモデモダッテで、こっちも苦手だった。

ある日、義実家でお祝い事があり、義妹夫婦と私夫婦も集まっていた。
そこに見知らぬ40代の女性が訊ねて来た。
きょどる舅ときょとんとした姑。
何か嫌な予感がして、私達夫婦がお暇しようとすると、女性から
「あなた達にも関係有る事で、特にご兄妹へのお願いがあって参りました」
と、引き留められた。

女性は舅の元愛人だった。ただ舅は独身だと嘘をついており、女性に不倫のつもりは無かった。
子供が出来て入籍を迫ったところ、舅が家庭が有る事を告白。
女性は一人で出産&子育て。その時まとまったお金を渡して、今まで接触は無し。
その時の子供(夫の異母弟)が白血病になってしまった。
舅と夫と義妹に、型が合うか検査して欲しい、合えばドナーになって欲しい。

との事だった。
当時舅は単身赴任で、姑は女の影は感じていても、まさかそこまでの事態とは思わず寝耳に水。
夫と義妹はひたすら呆然。私と義妹夫はどうして良いか解らず沈黙。
その後色々揉めたりしながらも、舅・夫・義妹だけでは無く
もしかしたら、の可能性に掛け、私・私実家家族・義妹夫も検査を受けたが型は合わず。
ちなみに姑も検査を受けた。デモデモダッテだけど本当に良い人なんだ。


720: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/23(火) 16:46:07
私の兄は確かにいい歳をして稼ぎが少ない。
兄に年収を聞いた時旦那の1割強しかないので驚いたものだ。
兄嫁は当然家計を助ける為にパートで働いているが、事あるごとに私に
兄の稼ぎが悪い、兄嫁実家は援助してくれるが兄実家は援助してくれないと
言ってくる。兄嫁の言い分は分からなくもないが何でコトメの私に言うのだ!


155: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/15(木) 13:55:56.68
ちっさい話だけど。

何年か前、出勤途中に定期入れを拾った。
この時中を確認しておけばよかったんだけど、急いでいたのもあって
周囲を確認して、落とし主らしい人(何か探してる風の人)も居なかったので
警察に届けようとそのまま持って行った。
で、昼休みになって警察に届けに行ったら
なぜか中身の確認に立ち会えと言われ、まぁ警察の言う事だから何か理由があるんだろうと了承した。

中にあったのは免許証、クレジットカード、何かの会員証、保険証と数枚の写真。
免許証からすぐに持ち主は判明した。隣家の旦那さんだった。
問題は写真。件の旦那さんと女性の写真だったんだけど
それがいかにもなラブラブツーショットばかりが数枚あって
キスシーンまであった。もうこの時点で逃げ出したかった。

写ってた女性、奥さんじゃなかったんだ。

確認が終わって、拾得者情報の記録の段になったとき
何とかごまかせないかと警官に泣きついた。
最初は訝しんでいた警官も、写真の女性が奥さんじゃない事、男性は隣家の旦那さんである事を話すと
「それは…確かに…」と理解してくれた。でも結局、規則だという事で記録は取られ
持ち主には、警官が巡回中に拾ってきた、という事にしてくれると言ってくれた。

結局隣家の旦那は、いつの間にか居なくなったけど
それまで、隣家の人に道で会うたび
一人心中で修羅場だった。


このページのトップヘ