417: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 20:31:39
長くなりますが。 
ついに我慢の限界が来て言っちゃいました。 

うちの夫は一回り以上年上で、結婚2回目。前の奥様とはタヒ別。 
前の奥様は生まれつき体が弱く、結婚して2年で病気で亡くなったそうです。 
ちなみにそれは10年以上前の話。私達が結婚したのは去年。 

さて、私のトメさん(近距離別居・ウトさんは他界)はとても良い人なんですが、問題はコトメ(夫姉)。 
コトメはバツ2・小梨・実家(私にとっての義実家)近隣に住んでいます。 
暇なのか、最低でも週に1度はうちに来るんですが、そのたびに嫌味三昧。 
察したトメさんや夫がいさめても、全く聞く耳を持たず、ネチネチと色々言います。 
今までは失礼にならないギリギリのところで聞き流していたんですが・・・・・・。 

先日私の妊娠が判明し、トメさんは勿論、コトメにも報告していました。 
でもコトメは私の妊娠が気に入らなかったらしい。 
今日、午前中にアポ無しでやって来て、家に私が一人なのを見て、ニラニラしながら嫌味攻撃開始。 

煙 草 を ぷ か ぷ か 吸 い な が ら 。 

コトメ「嫁子ちゃん、まだ若くて可愛いのに、どうして弟(夫)なんかと結婚したの? 
    前から思ってたんだけど、もしかして遺産目当てとか?(夫はまだ40代です・・・) 
   実は若い彼氏でも居るんじゃないの? お腹の子、本当に弟の子ども?」 

嫌味の内容もさることながら、妊娠を知っていながら煙草を吸うコトメに、さすがに私もプチキレました。 

私「夫さん『なんか』っておっしゃるの、やめていただけませんか? 私の大事な人です。 
  遺産目当てだなんて、私にも夫さんにも失礼です! 
  お腹の子のことで何か疑ってらっしゃるなら、DNA鑑定でもなんでもしますけど? 
  それより、お腹の子に悪いんで、煙草を消していただけません?」 

続きます。


418: 417 2006/05/13(土) 20:33:12
続き。 

今までおとなしくハイハイと聞いていた私に言い返されて、逆ギレしたコトメ。 
煙草の煙を思い切り私の顔に吹きかけました。 

コトメ「あらあらあらあら〜。おとなしい子だと思ってたけど、ずいぶん生意気じゃない! 
    あーあ、○○さん(前の奥様)は病気持ちのとんでもないポンコツだったけど、 
    その分自分の立場をわかってて、口答えひとつしないいい子だったわー」 

前の奥様は、確かに体は弱かったけど、その分とても優しくて(と、夫から聞いている)、 
夫は今でも前の奥様のことを忘れていないし、私もそれは当然だと思っています。 
嫉妬心がないと言ったら嘘になるけど、前の奥様を今でも大切に思っているところも、私は好きなんですよ。 
だから祥月命日には一緒にお墓参りに行くし、前の奥様のご両親にも私なりに良くしているつもり。 
夫の大切な人をポンコツなんて言われて、自分のことと同じくらい頭に来た。 

私「○○さんは夫さんの大切な人です。そんな風に言わないでください」 
コトメ「なによ! いい子だって言っただけじゃない!」 
私「その前になんておっしゃいました? ポンコツだなんて、失礼にもほどがあります」 
コトメ「結婚して子どもも産まずにすぐタヒぬような嫁、ポンコツじゃない! 
    あーあ、弟は見る目がない。前のといい今度のといい、ロクな嫁を連れて来ない!」 
私「・・・・・・きっとお義姉さんの前の旦那様達も、ご家族に同じように言われてるでしょうね!」 

コトメは妊娠拒否・ギャンブル・アルコール依存で離婚されています。 
夫とトメさん、そして義実家の親戚は普通か良い人ばかりなのに、 
コトメさんは突然変異のようなDQN。 
いや、言ってしまった私もDQNなんでしょうけど・・・。 

すみません、まだ続きます。 

419: 417 2006/05/13(土) 20:33:46
更に続き。 

コトメ「なんだその口のきき方は!」 

コトメ、一番言われたくないことを言われてファビョり、火の点いた煙草を私に投げつけました。 
よけたけど、左頬をかすめて、髪も少し焼けました。 

そ こ に 夫 登 場 。 

実は夫は不在だったわけではなく、昨日の夜に遅くまで飲んできたので、2階で寝てたんですね。 
コトメは弟大好きなんですが、夫は姉を嫌うと言うか、敬遠しているんです。 
で、コトメが来たのに気付いて起きたと。 
私達が話していたことは、殆ど全部聞いていたそうです。 
私が珍しく言い返しているのにちょっと驚いて、ギリギリまで聞いてみて、 
コトメが一体どんなことを言うのか確認する為に廊下でこっそり待機していたとか。 
でも煙草を投げたので、慌てて出て来たというわけ。 

夫「嫁子に何した! なんて言った!」 
コトメ「いや・・・あの・・・嫁子が私に口答えするから・・・」 
夫「嫁子は俺と○○とお腹の子を馬鹿にされたから怒ったんだろう! 
  今までは自分(私)のことだから我慢してくれていたんだ! 
  だいたいお前は他人のことをとやかく言えるのか! 
  もう出て行け! 二度とうちに来るな!」 

コトメは夫の剣幕にビビって(私もビビった。夫は普段はちょっと無口で温厚)、 
それでも最後に私を睨むのは忘れず、黙って帰って行きました。 

その後も色々あったけど、いくらなんでも長いので、このへんで。 

421: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 20:41:56
すげーコトメだな・・・ 
旦那GJ! 

425: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 20:47:00
あんたはいい嫁やー 
泣いてしもた 

427: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 20:51:50
超ド級の基地外コトメキタコレ 
>>417 
GJ! 

・・・続きお願いします 
25a7ba48


440: 417 2006/05/13(土) 21:32:08
鳥付けてみました。GJありがとうございます。じゃあ、その後のことを。 
もうスレ違いな内容なんですけども・・・。 

コトメが消えた後、夫はまず私の火傷と焦げた髪をなんとかしてくれました。 
火傷は小さかったけど、煙草の火って凄く高熱なのね・・・。 
不器用ながら手当てしてくれて、髪は私が持っているすきバサミでちょっと切ってくれました。 
落ち着いたら病院と美容院に行きなさい、と言って。 

夫は元々コトメはオカシイとなんとなくわかってたし、私をいびっているのも察していました。 
今までも何度もトメさんと共にコトメに説教はしていてくれたけど、今日のように声を荒げて怒ったのは初めて。 
煙草の件で、「訴える」と怒っていましたが、甘いかもしれないけどそれは止めました。 
夫は私に頭を下げて、姉のことで不愉快な思いをさせてすまなかった、 
これから生まれてくる子どもの為にも、相応の処置をするから許して欲しい、と言われました。 

コトメは、うちを出てから実家(トメさん宅)に直行したみたい。 
1時間ほど後にトメさんから電話がかかってきて、今から行くと言われました。 
トメさんはひとりでやって来て、何か言うより先に私の火傷の治療跡を見て絶句。 
以下、トメさんが話したことをまとめて。 

・コトメ曰く、嫁子の生活態度などをちょっと注意したらキレられた 
・コトメ曰く、嫁子は絶対に浮気をしている。証拠もある(←そんなもんあるかよ) 
・コトメ曰く、注意しているうちに嫁子が逆ギレして殴りかかってきた 
・コトメ曰く、そのはずみで煙草が触れてしまった 
・コトメ曰く、妊娠のことはうっかり失念していた 
・コトメ曰く、嫁子は弟(夫)を騙している 

441: 417 2006/05/13(土) 21:32:39
トメさんはどっちかと言えば冷静と言うかちょっとドライでマイペースな人です。 
トメさん自身が大トメにいじめられたせいか、私にはすごく良くしてくれています。 
私の妊娠もとても喜んでくれて、でもおかしな干渉はしてきません。 

トメさんはそれでも自分の娘のことを全否定するのはちょっとだけ抵抗があったらしく、 
でも私や夫の話を聞こうと思って、うちに来たとのこと。 
夫は冷静にコトメの言動の全てを説明しました。 
トメさんは途中から涙ぐんで(気丈な人で、滅多なことで泣くような人ではない)、 
全て聞き終えた後、フローリングに額がつくほど土下座をしました・・・。 

ちなみに、子どもが夫の子ではないとか、浮気云々って話は、 
夫が「なんならDNA鑑定をしてもいい。俺自身は必要ないと思っている。俺の子どもに間違いない」と断言してくれました。 
夫に断言されると嬉しかった・・・。 

私・夫・トメさんの間ではそんなかんじでまとまりそうになったんですけど、 
トメさんは出掛けにコトメに「家に居るように。絶対に外に出るな。待ってろ」と言い聞かせてきたそうですが、 
閉じ込めるまでは出来なかった(つか、その時点でそこまでの発想を求めるのは無理)ので、 
コトメはタクシーで再びうちに来ちゃいました・・・。 

家の前で騒ぎ始めて、気付いた夫が血相を変えて玄関へ。 
夫は「警察を呼ぶ」とまで言ったんですが、私はトメさんが可哀想で、それは止めちゃったんですね。 
トメさんはしっかりしている人なのに、凄くおろおろしちゃってるし・・・。 
でもご近所の目もあるし(奇声をあげていた)、夫は私とトメさんを2階に避難させて、コトメを中に入れました。 

442: 417 2006/05/13(土) 21:34:29
コトメはぎゃんぎゃん喚いていて、階下からは夫とコトメの怒鳴り声が・・・。 
トメさんはひたすら私に謝り、お腹の子どもと私を気遣って、横になるように言ってくれました。 
私は特に具合が悪くなったりはしていなかったけど、まだ妊娠初期だし、 
トメさんにこれ以上心配をかけるわけにいかないので、横になりました。 
でも耳は階下の騒ぎに集中。 
コトメの泣き声と、夫の怒鳴り声や諭すような声が切れ切れに聞こえてきました。 
トメさんはじっと黙りこんで、正座していました。 

30分以上経って、夫が内線電話でトメさんを呼びました。 
なんと言って呼んだのかは不明。 
その後は階下は静かで、また30分以上経って、トメさんが部屋に来ました。 

トメさん「今から病院に行くから。あの子(コトメ)、前にもお酒でちょっと変になったことがあって・・・。 
     その時の先生に連絡したから、息子と一緒に連れて行きます。 
     後で息子から連絡させるから、家で待っててくれる? 本当にごめんなさいね」 

夫はコトメを見張っているとのこと。 
車が出て行く音がして、家には私だけが残されました。 

とりあえずここまで。うまくまとめられなくてごめんなさい。 

443: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 21:37:47
>>417
おつ。 

精神科にかよう弟を持つ私にはだんなさんの気持ちがよくわかります。 
ことめさんうまく入院になるといいですね。 

445: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 21:40:12
なんで、そんな人間を家に入れていたんだろう… 
身びいきとはいえ、旦那もトメもバカすぎる 

452: 名無しさん@HOME 2006/05/13(土) 21:45:21

年齢的に更年期来てる頃だからあっちの世界に逝ってしまったのかなコトメ・・・ 
グッジョブっつーより大変でしたね>>417 
身体を大事にしてください 


引用元:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1147405165/

1000: 名無し@HOME