553: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:19:19
7月頭に母&祖母の形見の椿櫛をクソトメに捨てられた。 

仕返しに私はトメの大事なお高い着物に
ポカリ垂らして溶けかけたニラと饅頭をそっと挟んできた。 

それを夏の暑さにやられたのかすっかり忘れて2ヶ月が経った訳だが、 
いい具合に醸されていたようでトメの着物箪笥には腐海が産まれてたwww 


554: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:25:42
>553 
トメの反応は? 
まだ気づいてないのかな?

555: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:29:37
故人の形見を捨てるようなトメは自分も身内から捨てられることに気づいてない。


556: 533 2011/09/01(木) 12:37:46
うわ抜けてた 

>>534 
いや良コトメから電話きて思い出したんだ。 
トメが発狂してるとコトメ大爆笑しながら教えてくれた。 

曾々祖母から受け継いできた椿櫛をへし折ったんだ、許せる訳ないわい。
 

557: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:40:21
>>556 
それは、トメが無縁仏にされても仕方ないね。

558: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:40:45
可哀想に…修繕できないのかなあ
 

559: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:42:29
554だよ534ってなんだ私orz
 

560: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:44:12
そういう悪いトメが付喪神に懲らしめられればいいのに。 

毎晩百鬼夜行。

561: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:47:19
つげ櫛じゃなくて椿櫛なのか、珍しいな 

修復ができたとしても、完全元通りにはならないし、 
なにより大事な形見を破壊されたという事実は消えないよね
 

562: 553 2011/09/01(木) 13:03:45
 
連投ウザーになりそうなので最後に。 
私の曾々祖母から受け継いできたのでおそらく江戸末期か明治初期あたりの物かと。 
もとは曾々祖母が曾々祖父から祝言の際に贈られた櫛だったそうで 
苦タヒを共に、との事で揃いだった櫛の片方は先の大戦で消失してしまったらしく片方が残ったのみでした。 
私もいずれ娘が産まれたら…と考えていた物なので辛かったです。 
修繕不可能なまでにやられましたから、今は砕けた状態のまま、大事にしまってあります。 

ウトは鬼籍に入りましたしトメはもう絶縁してますが
良コトメがトメを野放しにゃしねぇと息巻く男前な女の子なので 
良コトメの将来だけが義姉として心配です。 

ではROMに戻ります。
 

563: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 13:48:51
オカルト要素盛り込んでさらにDQN返しして 
トメを大人しくさせるのはどうだろうか? 
すすり泣きの音声仕込んだり 
あるはずの無い元の姿の櫛(似た奴を用意)して置いたり隠したり・・・ 

564: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 14:06:22
壊すくらいだからトメとしては櫛にそんなに価値置いてないだろうし 
もう絶縁してるみたいだし下手したら忘れてるかもしれないし 

今さらオカルティックに仕返ししても今更すぎて櫛の件とは結び付けなさそう


引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1314333172/

1000: 名無し@HOME