524 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/03(日) 12:09:00 ID:n8vSv7yJ
ちょっと長いのですが。2回に分けて。

高校生の時の話。
少ない小遣いを貯めて、友人と一緒に電車に乗り、
ちょっと遠くまで買い物に出かけた。
かなり空いていたので、4人がけの席に二人で座って話していた。

「前はアホみたいにお小遣い使っちゃったから、
今回はお金、少なめに持ってきたよー」
と友人と話したところ、通路を挟んで隣の座席のオバサンが
「アホだと!?私がアホだと言ったな!この糞ガキ!アホ女!」
と突然叫びだした。
オバサンの存在は知らなかったし、急に会話に割り込んできたので、
友人と二人で「はぁ?」と顔を見合わせてしまった。

関わらないようにしよう…と小さく言い合って黙っていたら、
オバサンは私に向かってますます罵倒を始める。
「アホって言ったな!言ったな!アホって言う方がアホなんだ!」
「初対面の人間に向かって、アホだなんて失礼すぎるわ!」
「最近の子どもはいつもそう、私のことをアホって言うのよ!」

オバサンの隣に座っている、母親らしきバアサンは
「まぁまぁ…」とオバサンに言うだけ。
オバサンは止まらず、ずーっと罵倒され続けて私の何かがブチンと切れた。


525 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/03(日) 12:11:00 ID:n8vSv7yJ

「はぁ!?さっきから何を言ってるんですか?
私、アナタにアホなんて言ってませんよ?」
年上相手なので、一応丁寧語を使って反論するも、オバサンは絡んでくる。

「嘘だ!さっき、私のことをアホって言った!聞こえた!」
「アホって言葉言いましたけどね、アナタには言ってません!
 私は『前にアホみたいに無駄遣いして…』と自分のことを言ったんです!
 勝手に勘違いして、絡まないで下さい!」
「でも、アホって言ったでしょう!」
「だから!アナタのことは言ってません!勝手に勘違いしただけでしょう?」
しばらく、ぐっと黙るオバサン。でも、ぎらぎらと憎悪の表情で睨んでくる。
私もムカついていたので、じーっとオバサンを見ていた。
すると、また大きな声で叫びだした。

「なんて失礼な子なんだ…!あんたの顔なんて見たくない!あっち行け!」
失礼はどっちだ…と思いながらも、
「あー、そうですよね、私だってアナタの顔なんて見たくありません。
言われなくても向こうへ行かせて貰いますよ」と言い捨てて、
そのまま友人に「向こうへ行こう、気分悪い」と言って、座席を立った。

到着駅までつり革に捕まっていたら、近くにいた別のオバサンが
「気にすることないわよ、ああいう人も世の中にはいるけど。
 気分悪かったら、忘れてしまった方が良いわよ」
と、優しく声を掛けてきてくれた。
その間も、背後で例のオバサンは失礼!最低!と繰り返していたが
「あっち行け」と言われた時点で「勝った」と思った。

後からちょっとDQNだったな…とも思ったけれど
相手がぐっと黙った時はスーッとした。
526 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/03(日) 12:19:00 ID:EQuEnpV+
>>524
そのおばさんは単に精神病の方だったのでは…
527 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/03(日) 12:22:00 ID:3ng6XPIW
>>525 
                 ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _ グッジョブ!!
                 /,. ノ      i .,,E)
             / /"      / /"
  _n  グッジョブ!!   / / _、_   ,/ ノ'
 ( l     _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` )(       / ( ,_ノ` )     n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      |  ̄     \    ( E)
     /    /   \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//


 
528 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/03(日) 12:27:00 ID:YDJmQJSJ
>>525
グッジョブのようでいて、単なる不運のようにも見える。

後半の優しいおばさん、いいね。
529 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/03(日) 12:40:00 ID:ir42NlMH
>>522
どーでもいいけど、「雨は降るわ、風はつめたいわ」は間違い。
「雨は降るは、風はつめたいは」だな。


>>524
吉外の人だからまともに相手しちゃだめよ。
引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1058789802/

1000: 名無し@HOME