682 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 17:48:56 ID:Kf9tCh/H.net
高3の時に通学路で轢かれた猫を発見した。まだ息があるので急いで着ていたコートを脱いでそれでくるみ、自転車のかごに入れた。
まずは学校へ。というのも3年になってから赴任してきた校長が「ごきげんよう運動」なるものを考案。
自ら毎朝、校門の脇に立って生徒たちに「ごきげんよう」と挨拶しているから(当然生徒たちも校長先生、ごきげんようと返さなくてはならない)
猫に声をかけながら校門へダッシュ。校長に
「猫が轢かれました。病院連れていきます。遅刻します」
それだけ言って学校近くの我が家のペット掛かり付けの病院に運び込んだ。猫をくるんだコートを抱え、まだ開いていない病院のドアをガンガン蹴っていたら、看護婦さんが出てきた
早口で訳を話し猫を渡すと、そこで「治療費」という言葉が浮かんだ。
しかし看護婦さんが
「お金はいいから学校行きな。遅刻したら大変だよ。猫は任せて」
と言うので、後ろ髪を引かれる思いで学校へ
あの説明で通じたらしく、遅刻はしたが先生からは怒られはしなかった。
その日は猫が心配で授業はほとんど聞こえず、終わったと同時に病院へダッシュ。
猫は幸い、発見が早かったので助かったらしい。気づかなかったが飼い猫だったようで、首輪に名前と連絡先があったんだとか。
それで今から家の人が来るという
「治療費はサービスしとくよ」とお医者。ただにしてもらいました。
安堵と同時に何か家族に会うのが恥ずかしくて、
「サービスなら・・あ、でも」と意味もなく犬用クッキーを買ったら「これ、治療費ね」と言われた
外に出てそこで初めて寒いことに気づいた
しかしコートはない
震えながら帰った

その3日後、学校にお礼の手紙と共に私のコートが届いた。
コートのボタンが校章なのですぐにどこか分かったらしい
名前を教えてほしい、と頼んだけど病院が教えてくれなかったので学校に届ける、という内容の手紙。
しかし校長はそれが誰か知っている。朝礼で
「3年○組(私)さん。素晴らしいことをしましたね」と呼ばれて、お礼の手紙を読まれた。もう恥ずかしくて穴があったら入りたかった


683 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 19:52:19 ID:ISxjRTQt.net
>>682
これは678さんは恥ずかしかったかも知れないけど
良いホノボノ修羅場&ネコを助けた武勇伝だ
686 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 21:11:49 ID:syN/Gafo.net
自分はそういう類の優しいいいことを一度もしたことないかも
若いうちにそういう経験をしたって凄いことだ
そして中年過ぎて未だに経験していない自分を恥じる
タヒぬまでに一度はいいことしたいと誓う

生きたい誰か一人の命を救うこと
それから誰の命も極力奪いたくない
687 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 22:19:28 ID:nGTSqTts.net
病院のドアをガンガン蹴った時点で
半分くらい引いてしまった
688 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 22:34:02 ID:JoS10o74.net
>>687
私も最初そう思ったけど
両腕は猫を抱いていたんだろうし
コート着るなら冬だし、冷え切った朝のコンクリの上に傷ついた猫を置きたくないだろうし
この時だけは仕方が無いと思う
689 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 00:39:14 ID:8/x2OsPN.net
うん仕方ないさそれは
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1448970661/

1000: 名無し@HOME