212 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 13:35:56 ID:4A1
働いている会社の社長が急に若年性アルツハイマーになったのが修羅場。
最初は物忘れが激しくて秘書さんがあたふたしていた程度。
次第にその物忘れ自体を忘れてなんで予定を教えてないんだとと秘書さんに怒鳴る。
前は温厚で物凄く優しい社長だったけど徐々に怒りっぽい性格になっていった。
そして会議の際に突拍子もない発言したり、下ネタ発言したり会議と関係ない話をしたりし始めた。
その辺りでようやく俺らも社長がおかしいと感じ始めて、社長室に一旦引っ込ませて社長の家族に電話。
その時に家でも様子がおかしいと話を聞いて、健康診断で引っかかったからという嘘の話で病院へ連れて行ってもらった。
健康診断自体は社員は義務付けだったけど社長は個人で行くことになっていて、2年ほど行っていなかったがそれも自分でわからない状態だった。

そして診断結果が若年性アルツハイマーだった。
まだ30台後半。先代社長から引き継いて2年目だった。
アルツハイマーと聞いた時は社員皆まさかと思った。
当時はアルツハイマーなんて爺さんがなるものだと思ってたから。
そして先代社長が急遽復帰して、先代社長と同時に引退した部下の人を副社長として呼んで再構成。
なんとか会社が混乱することは抑えた。
その後は数年経って社長は家族に見守られて逝った。
今も先代社長が切り盛りしてるけどいずれはどうなるのか分からない。
世襲制の会社だからなぁ。


222 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 21:01:53 ID:GGF
>>212
若年性アルツハイマーって早逝するの?
225 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 22:55:55 ID:4A1
>>222
発症から10年以内で亡くなるそうです。
最後は病院で寝たきりで意思疎通も出来ない状態だったようです。
お見舞いに行った上司によると枯れ木のようにやせ細って老人みたいな体になっていたそうです。
亡くなってから聞いたのですが排泄も食事も自力で出来なくなって最後はチューブで栄養を胃に流し込む状態だったと聞きました。
227 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 23:43:48 ID:Onu
>>225
子供に託したのにたった二年で発病、亡くなるなんて気の毒過ぎて何も言えなくなるな
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/

1000: 名無し@HOME