689 :名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木) 03:01:32 ID:jNt
僕、アラフォー独身無職ニートおっさん。
高校卒業して2年間アルバイト、20歳で就職。
31歳まで11年間、出版関係の会社で働くも、大きなミスを発生させてしまいクビに。
すぐに同じ様な出版関係に再就職するもブラック。
五年間働いて心身症を発症。一ヶ月の残業は120時間位、しかしサービス残業。
心身症の症状(指先の震えと、遠近感の喪失、舌を噛むと一時的に治まる)で仕事が覚束なくなった頃、会社が倒産。
同じ業種で三度目の就職を果たすも、発症した心身症が尾を引き、仕事がうまく行かず、しかも会社は消滅。
四度目の再起を賭けるも、心身共に限界、再就職もアルバイトも採用されず、貯金を切り崩してやりくり。
ニートを脱したいと思いつつも、震える手と遠近感が無くなる症状が消えず、かなり人生を悲観してる状況。
出来る範囲で頑張っても、上手くいかん事はあるんだなと、この歳になり悟る。


690 :名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木) 03:08:42 ID:MM4
>>689
病院は行った?
691 :名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木) 03:43:18 ID:jNt
>>690
通ってたけれど、保険を使うのも申し訳ないから行かなくなった
何よりも仕事が忙しくなりさえしなければ発症しないから、
周囲にしてみれば甘えにしか見えないし、自分でも甘えなのかと思う
でも遠近感がなくなると仕事し難いというか、車の運転も暫く出来ないので困る
四六時中、手が震えて遠近感が無いなら、治療で治ったという実感も湧くのだろうけど、
普段はなんとも無いだけに、治療の意味が判らなくなる感じ。

1000: 名無し@HOME