802 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:12:05 0.net
父と妹に血の繋がりがなかった
中学一歩手前で両親が離婚し、私達はそろって母のもとへ
父に会えるのは月に二回だけと決められた
離婚が決まった父の様子はどこか以前と違っていた
今でも覚えてるのは不安そうにする私に「何も変わらないよ」と
頭を撫でてくれたが、妹の頭は撫でなかったこと

それは三人であう面会日を繰り返すことに顕著になって
父も表面上私達を平等に扱おうとするんだけど、
端々に漂う、ついでのような妹への振る舞いは隠し切れなかった
例えば父が物を買い与えるとき、いつも姉妹そろって同じものか色違い
私と妹の欲しいものが違えば、必ず私が優先された

妹は姉の欲目を引いても素直ないい子で、
贔屓される私を妬みもしないし父を恨みもしない
だから父に好かれるよう私の真似をして
結局省みられない姿が痛々しくて本当に悲しかった


803 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:12:52 0.net
続き

結局妹は父を無いものとして扱うことで、折り合いをつけたらしく
中学を過ぎる頃には面会日に妹の姿はなく、私一人になった
その頃母が養育費を使い込んだせいで、養育費は手渡しと取り決められ
私はやめるにやめられなかった

ちょうどその頃、離婚の原因を知った。母の浮気と託卵だ

父は妹について「申し訳ないと思うものの、心が理性に追いつかない
浮気されたと知って愛情が砕けてしまった」といった
それを聞かされたとき血が繋がってないだけで
家族に対する愛情がすっと冷めるものなのかという失望と
父は悪くない、仕方ないし、間違ってもいない
悪いのは母で私が責めては可哀想だと言う感情がずっとぐるぐると回っていた

父は妹がいないことで明らかにいつもよりも嬉しそうだった
その顔が本当に穏やかで楽しそうで、
いつか泣いていた妹のことを思い出して泣きたくなった
814 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 17:15:27 0.net
>>803
妹は産まれてきた事が罪
816 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 17:16:49 0.net
>>814
いやいや製造元の母親が浮気して託卵したのが罪でしょ。
804 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:22:23 0.net
父は悪くない
母が悪い

以上
805 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:22:50 0.net
「血が繋がってないだけ」ではないよね
802自身もわかってると思うけど
807 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:25:00 0.net
悪いのは全部母親
お父さんも一人の人間だし妹さんのことはすごい苦しんだだろうと思う
>>802と妹さんも辛い思いしたよね
二人とも幸せになって欲しい
808 :名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:25:41 0.net
お父さん凄い悩んだんだろうね

1000: 名無し@HOME