487 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 00:39:08 ID:kPNFbxZY.net
いじめられっこだった小・中学時代。
友達は図書室だった。
いじめっこから逃げるには、いつも教師やPTA、誰かしらオトナがいる図書室が逃げ場になっていた。
毎日休み時間には図書室へ逃げ、そのうち本を読む楽しさにはまってしまい、
いつの間にか図書室の本はほとんど読んでしまっていた。
学校の図書室では物足りなくなり、市の図書館にも通うようになり・・・
そこには学校には置けないような「快楽杀殳人」についての本もたくさんあり、
私はなぜかそういうのに興味を抱いてよく借りて帰っていた。
快楽杀殳人の心理とか、異常性/犯罪とか、最終的には解剖学なんかにも手を出した私に気づいた母が
「中学生がそんなの読むのはダメ!」と叱ってきたけれど、なぜ叱られるのか意味がわからず、
とにかく、単純にそういう分野の本が面白くてしかたなかった。
今思えば、母は「いじめられっこの娘が杀殳人者になるかもしれない」と思ったのかな・・・
と、先日の同級生杀殳人事件を見て思い出した。
快楽杀殳人や解剖や異常性/犯罪に興味があった中学生時代なんて・・・誰にも言えない。


491 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 09:12:03 ID:pf5vzpGC.net
>>487
中二病ってやつだな。いじめられっ子でではなかったけど俺も似たようなことあったよ。
犯罪関係、毒薬、拷問法、催眠法等の勉強などなど。
携帯用ボウガンの開発っていうのもあったな。ボールペンに小さい矢を仕込んでボタンを押すとピュッっとw
先端には針がついていて3m以内ならかなり小さい的にも当てられた。コナンか俺はw
持ち歩いていたのが学校にバレてえらいことになった。
493 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 20:34:08 ID:TaRgOxzB.net
>>487
私かと思った
ちなみに私は遅咲きの厨二で、高校生~大学生の頃にそんな感じだった
本棚は猟奇杀殳人だの自杀殳白書だの物騒なのばっかり
さらに拗らせて「犯罪心理学を学んでFBIでプロファイラーになる!」ってところまでいった
494 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 22:42:10 ID:/59+9ZFO.net
>>493
どこでまともに戻ったの?
それにしても大学生の時点で「犯罪心理学学ぶ!」ってなかなかの黒歴史ですな
490 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 08:53:19 ID:6xu4d24y.net
どこに出しても恥ずかしくない黒歴史だw
488 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 00:40:26 ID:wB49y97v.net
これは良い黒歴史

1000: 名無し@HOME