125 :名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火) 07:58:01 ID:???
引きこもっている知り合いのSNSがだんだんやばくなっている。

知り合いAは、前にどこかで書いたけど、両親が亡くなって、かなりの遺産を相続したようで、悠々自適の趣味の生活にどっぷり浸っている。

ただ、その趣味が、一般的ではないし、普通の人はどういう意味があるのかわからない内容。
具体的に書くと多分特定されるので書けないが、例えば、聖書とか経典の中に出てくる数字に意味を当てはめて、
解釈するといった、それぐらい、興味のない人にとってはどうでもいい趣味

そういう趣味を持つのはいいし、発表したかったら発表すればいい。
非常にマニアックな趣味なのでそれこそ2chあたりなら同好の士も見つかるかもしれないのでスレ立てて遊べばいい。

ただここ数年、見るとも無く繋がっているSNSでの言動がやばくなっている。

上の例はあくまでフェイクなのだけど、Aの脳内では数字と日々起こることの間に相関が見られるらしく、何か事件が起こると
「あれは○○に関連した××だった」みたいなことが書かれるんだけど、その内容が、ぶっとびすぎて怖い
昔のカルト雑誌のような論理の飛躍とか、現実と妄想の混同じゃないかと思われる内容とか。

どこまで本当かわからないけど、結婚式のような場で自分の持論を振りかざして皆の受けを取ろうとしたとか
(本当にやったらどん引きされる内容)
たまに目に入ってしまうと、こいつ大丈夫か?と思ってしまっていた。

住まいはきちんとしているらしいし、近所付き合いも普通にこなしてはいるらしいけど。

と、不安に思っていたら、学生時代の仲間のBが最近Aと会ったという。
別の用件でBと会ったときに、Aの言動がかなりやばいと聞いた。

以下はBの言葉
・とにかく話がかみ合わない。たとえばあたりさわりのない天候の話をしたら、趣味の話に持っていかれる
何を話しても趣味の話にもっていかれる。
・趣味の分野でいろんな発見?をしてその発見に対し命名をしたらしいが、謎命名を連発するから何言っているんだか理解できない
(例えに使って恐縮ですが、山田○之さんのドラ○エの用語をちりばめてプレゼンするあのCMのような感じ)
・以前同窓会ような場でであったときも世間離れしていると感じていたけど、あの時よりもっとひどくなってて
ニュースの話題ですら知らなかったようで、話が途切れる。例えば熊本の震災の被害について話題が及ぶと
話がおかしい、どうも熊本の震災に気が付いていなかったようで、Aは東日本大震災のつもりで話していた
・Aは少なくともテレビは見ているし、ネットもやっているのに、ニュースとかを見るのではなく、ひたすら趣味の
追求にパソコンを使っているようだ

自分はSNSでたまにおかしいことを書いていることをBに告げ、二人で、A本当にやばいかもという結論に達したのだけど。

他害があるわけでもないし、ごみ屋敷作るわけでもないし、税金も払っているし、こういう人に対し何かすべきことってあるのだろうか
趣味にどっぷりはまっているからと言って罪になるわけじゃないし。

とりあえず距離を置いて見守るしかないのか。Bはもう二度とAとは二人きりでは会わないと断言していた。

今朝もSNSでAの妄言を見てしまったので吐き出し。現実と妄想が混在していたよ



126 :名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火) 08:03:34 ID:???
どっかでも読んだけど、引きこもりってそんな感じらしいね
自分の世界で自分中心に生きてる人達だもんね
128 :名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火) 08:26:30 ID:???
>>125
まるでビューティフルマインド
129 :名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火) 09:07:30 ID:???
>>126
レスサンクス

遺産があるから生活に困らないとはいえ、やっぱりれっきとした引きこもりだよなあ。

SNSとかAに会った人の話を総合すると、退行しているんじゃないかと思われる。
子供じみたいたずらをして一人で喜んでいたりする。
いたずらの内容はクレヨンしんちゃんの しんのすけ がやったなら 一部の大人は苦笑いするし、親は拳骨食らわす内容

子供ならともかく50を越えた人間のやることじゃない。

>>128
数学ならよくて趣味なら駄目かというと、おこがましいよね
多分何か結果を出せたかどうかで人の評価が決まるのだろうけど

映画は見ていないけど、統合失調症か、そういう精神疾患も疑った方がいいのかもしれないね

なにせ近親者がいないので、注意を促すこともできない。


うっかり書き込みとかが目に入るとすごく気持ち悪くなる。それぐらい書き込みからも電波が飛んでいる

SNSで3特定の個人の内容を非表示に出来る機能がないか確認してみるわ

1000: 名無し@HOME