208 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 13:51:09 0.net
私が小学校低学年の頃、父親が陶器の灰皿で母親の頭を殴ったことがあった。
記憶があいまいなところもあるんだけど、母は殴られた直後にピクリとも動かなくなってたと思う。
誰が病院に連れて行ったかとか覚えてないんだけど、いつの間にか病院に行って治療してもらってたみたいで
次の日かその次の日くらいに母が頭に包帯を巻いて帰ってきたのは覚えている。
当時の私は全体的にポヤンとしてたからか「またやってる」くらいにしか思わなかった。
あるいは喧嘩や父→母(たまに兄にも)に対するDVは日常茶飯事だったので感覚がマヒしていたのかもしれない。
でも、今思えばあれは杀殳人未遂の現場だった。
なかなか体験できるものじゃないと思う(体験したいわけじゃないけどね)
なのに、あの衝撃的な現場を生で見たはずなのに、自分の記憶が曖昧なのが修羅場。
もう一個病院沙汰のがあったんだけど、この件と一緒で当時の気持ちをはっきりと思い出せない。
内容がひどくて忘れたくて忘れたのか、とるに足らない記憶と処理して忘れてしまったのかわからない。
たまにドラマで「鈍器のようなもので殴られて~」って被害者のタヒ因に繋がるを話している場面があるけど、
最近まで自分の実体験と全くリンクしなかった。
私は残酷な人間だと思う。それか適当に生きているのかも。


209 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 14:03:22 0.net
あまりにショックな出来事だと
脳が記憶を封印しちゃう事もあるらしいよ。
212 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 15:22:32 0.net
>>209
208です
そんなのがあるんだね、知らなかった
どうせなら丸々消してくれたらいいのにね
脳は不器用にできているみたいw>>209
213 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 15:40:59 0.net
>>212
昔、妹が前旦那と才柔めた時に様子見(役立たず)として、妹夫婦の所に二・三日行ったことがある
今では妹曰く「ねーちゃんが来たことは覚えてるけど、何でかは忘れた」
前旦那の浮気で妹の精神が壊れそうになってたのもあるけど、忘れるもんなんだな、と
今は新しい家庭で幸せだし、辛い記憶を思い出させる必要もないから、理由は教えてない
精神が壊れかけの妹と話した時に、得体の知れない生き物と遭遇した気分になったのは、私としては修羅場だったな
怖かった
言葉が通じないとか、何かしでかす、じゃなくて妹の皮を被った何かにしか思えなかった
214 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 15:58:35 0.net
その時は本当に妹さんじゃなかったのかもね?
その頃の日々がつらすぎて解離性.障/害で妹さんの本来の人格ではなかったのかも
217 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 23:57:39 0.net
>>214
そういうことなんだろうねえ

その後半年ほどで離婚したんだけど、モラハラの洗脳状態で、親が迎えに行くことで本当に帰ることができたよ
帰省したり、買い物とかの外出はできるんだけど、「離婚する」目的では家を出られなかったんだってさ
215 :名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 18:34:36 0.net
友達も親が離婚した前後の2、3年の記憶がないって言ってたから
ストレスが強過ぎると脳がガードしちゃうんだろうね
防衛本能みたいなものでは

1000: 名無し@HOME