676 :名無しさん@おーぷん 2021/08/21(土) 16:43:29 ID:54.bn.L1
私の会社は「妊娠した女忄生はパートか退職」と相場が決まっていた。
私は支社で働いていて正社員だけど、妊娠し出産した女忄生みんなパートになってる。


ところが本社のママになった女忄生がうちに立ち寄った際、何故か時短勤務の正社員で働くという。

うちの女忄生陣が「え?パートしかダメなんじゃなかった?」とザワついてると、うちの上司が「え!?そちらの上司さん何考えてんの!」と慌てて電話して、「出産した女忄生はパートに降格すべきでは。うちではみんなそうしてるし、直ぐに変えるべき」とみんなの前で話し始めた。

その後わかったことなんだけど、「パートに降格」というのは上司のマイルールだったことが判明。
理由は「子持ちに仕事は任せられないし、パートに降格すれば男忄生を入れられる」「パートにすればボーナスも要らない!人件費削れて評価も上がるはず!」と考えてのことらしい。
ずっと「うちの社長がゆるさないから」と言われていたのは真っ赤な嘘だった。

我が子が産まれて1番お金が必要な時期にパートに降格された女忄生達は激怒。
社長との面談を経て、全員正社員への昇格が認められ、転職サイトの募集も打ち切られた。

友達に話したら
「出産したらパートでなきゃだめって、それは色々アウトじゃない?誰も辞めなかったのが凄いよ。まあ子供がいるから下手に動けないし、そこを狙ったかもねえ」

「そもそも『待遇を悪くしろ』って内容を本人の前でベラベラ喋る上司とか最悪」
と言われた。確かにそうだし、新卒だったとはいえなんで気づかなかった…と未だに思う。






677 :名無しさん@おーぷん 2021/08/21(土) 22:13:44 ID:lu.5s.L4
>>676
その嘘つき上司は丸刈りにして市中引き回しの刑だな
会社からペナルティは与えられたのですよね?

1000: 名無し@HOME