今日の人気記事

カップル

448 :名無しさん@おーぷん 2016/12/16(金) 11:44:00 ID:lbo
20代の終わりに付き合ってた男性に、「そろそろ君と結婚したいと思うけど、君の仕事は転勤がある仕事だし、
君の転勤に付いて行くのも結婚してるのに一人で暮らしたり、1人で子供面倒見たりは出来ないからやっぱり結婚は無理」
と何度か言われるようになった。
私は「彼が好きだし、部署変わるか転職すれば彼はプロポーズしてくれる」と思い込み、部署移動の要望を出し、色々上司の不興を買った結果、
窓際部署に移動になった。

そのことを彼に伝えたら、「給与減るの?じゃあ結婚は無理だね、君を養うのは嫌だし」と言われ喧嘩した。
数日後には「別の子を好きになったからもう別れよう」と言われた。
「そんなのおかしい」と言う私に、「おかしいのは全部お前の頭だ基地外が」と言われた。

頭が憎悪でいっぱいになって、彼がくれたプレゼントをシュレッダーにかけて袋詰めして彼のマンションの玄関前に置いたり、
彼の会社のカスタマーセンターに彼を中傷する電話を掛けたりした。
どうしたら彼を嫌がらせられるかばかり考えて、それで頭がパンパンになってた。

ある日会社で一度くらいしか話したことない同僚に急にエレベーター内で「ものすごく怖い顔をしてる」と言われた。
何故だか急に泣きそうになって、お昼休みに一緒に外出して今までのことや今の憎悪を全て話してしまった。
「その人と楽しい思い出はあるの?」と言われ、「・・・色々あったと思います」と答えたら、
「じゃあ無理してでも『楽しい思い出たくさんありがとう』って言って別れた方がいいよ。
その思い出もタヒんでしまうよ、それは君の大事な物なのに」と説得された。

それ以降は別れた彼への嫌がらせをやめて、彼を思い出す物も処分した。
二年後その同僚は夫になった。

結婚後、元カレから一度連絡があり、「マンションに空き巣が入って現金やら金目の物やら洗いざらい盗まれ、
挙句にベッドの上にウン○されてたんだが、空き巣の犯人はお前じゃないか」と怒鳴られ、
「知らないよ、別れた後嫌がらせしたのは本当に悪かったけどそれは知らない。だいたい『鍵は変えたから』って自分で言ってたでしょ、
じゃあ入れないじゃない」と言ったら、「嘘つけピッキングで入ったんだろ、今すぐ○百万円弁償しろ振り込め」と言われ、怖くて警察に相談した。

その空き巣被害は、彼の住んでる地域で頻発してるのと手口がよく似てる(残しウン○とか)犯行だと警察の人は言ってたんだけど、
私の過去の陰湿な嫌がらせが堪えたのか、それとも意外に良心や罪悪感があったのか、会社でペン一本無くなっても、廊下で滑って転んでも「絶対元カノの嫌がらせだ」と言っては、
周囲をドン引きさせてると、共通の知人から聞いた。


360 :恋人は名無しさん 2017/08/25(金) 00:21:36 ID:XyWko6/a0.net
なあ、彼女んちでアイスコーヒーが出て来たんだが…
普通、ペットボトルとか牛乳パックの形で売られてるものを買ったやつか、それか家で作ってあった水出しコーヒーとかさ

103 :恋人は名無しさん 2017/08/13(日) 14:29:21 ID:uOjG/l2j0.net
毎度毎度予定をはっきりさせない彼に引く
前日になって、「待ち合わせ何時にする?」と私から聞いても「どうしようかー、飲み過ぎて気持ち悪いなーw」
飲み過ぎたとか今どうでもいいわ、というかいい年して予定ある日の前日に飲みすぎるとか馬鹿なのか
「じゃあ◯時に待ち合わせ場所行くけどそれで良い?」と聞くと「OK~」

当日になって、「今から家出るよ」と連絡したら「OK~」
その後「◯時◯分前に待ち合わせ場所着くよ」と改めて連絡したら「そんな急がなくていいのに…。まだ予約の時間まで余裕あり過ぎだし」
そして「もーw」とか言いながらなぜか偉そうに遅れてくる彼氏
いや時間決まってるんなら先に言えよ…ていうか私の提案にOKするなよ家出るって言った時点で何か言えよ

194 :名無しさん@おーぷん 2017/04/03(月) 20:52:18 ID:YVd
せちがらい大人の理不尽冷め。
私は40代、つき合ってた彼は同業者で、歳も同じ。
長いこと仕事仲間で、のんびりつき合っていた。
共に結婚願望もなく子供が欲しいとも思わなかったのだけど
40歳を過ぎてなんとなく老後はどうしようかねえという話になり、
一緒に住んでもいいけど、その前に親の介護は…となった。

私は一人っ子で、父がだいぶ前に他界し、母と二人暮らし。
母の面倒を見るのは私しかいないというのは彼も知っていた。
彼の実家のことはあまり知らなかったので、この際だからと訊いてみた。
遠方の実家にはご両親がいて、お姉さん夫婦がその近所にお住まい。
彼「姉さんが親の面倒を見てるから、俺はまあ安心てわけ」
私「あなたはご実家には帰らないの?」
彼「うん、もうこっちに仕事の基盤もあるし、田舎に帰っても何もないし」
私「じゃ、お姉さんがずっとご両親の面倒を見るのね。
 あなたはそれができない分、仕送りとかしてる?」
彼「え?いや、考えたことなかった」
私「じゃ、ご実家の財産は、お姉さんが継がれるのね」
彼「え?いや、考えたことなかった」
私「介護はお金がかかるよ…。全部お姉さんにとは言わないまでも、
 ご両親の面倒を見た分、お姉さんが多く継ぐものじゃない?」
彼「え?いや、考えたことなかった」

644 :恋人は名無しさん 2016/12/30(金) 22:01:50 ID:O1lVQftr0.net
相談させて下さい
今彼女との付き合い方に悩んでいます

彼女には嘘をつく癖があり日頃からどんなに小さなことでも
隠したり誤魔化されたりするので最近は何を言われても
疑ってしまい辛いです(なんでも疑ってしまう事にも嘘をつかれる事にも
浪費癖も酷く相手方の親御さんから教育してやって下さいと言われるほどです

618 :恋人は名無しさん 2016/12/30(金) 18:32:05 ID:Tx51KBUd0.net
相談聞いてください。
当方女、最近同棲中の彼と食事や飲み物の事でもめます。
基本共働きなのでコンビニで食事などもすませているのですが、彼が私の物勝手に食べるんです。
一言いってくれればいいよと何度も言っているのに勝手に食べたり飲んだりで、家に帰ってから「あ、そういえばアレ食べたよ」など言ってくるんです。
早めに言ってくれたら帰りに買ってくることだって出来たのに…って思うんです。
それで今日サイダーでもめました。
彼は炭酸を抜いて飲む癖があるんですが、私が真横にいるにも関わらず何も聞かずに振って炭酸抜いて飲み始めました。
なので、炭酸抜く時は言ってよと軽く注意したら「テメーみたいなみみっちいちっせえ女出ていけ」と言われてしまいました。
私がみみっちいのか、彼がおかしいのかわからなくなってしまいました。
教えてください

437 :恋人は名無しさん 2016/12/11(日) 17:03:02 ID:3o4Wg+gT0.net
相手

6つ年下で未成年
彼女歴なし
会社の先輩

デートのとき少し払ってもいいかなと思ってるけどどのくらいだしていいのかわかんないと言われ、
出してもらうならどこまでがいいのか、未成年年下だから意地でもワリカンにしたほうがいいのか、
私が初めての彼女だから男のプライドをたててあげるうまい方法をしりたい

私は今までの人とはずっと出してきたから出してもらい慣れてなくてわからない

633 :恋人は名無しさん 2016/12/15(木) 01:15:34 ID:0j0Q+PVg0.net
彼女の行動が理解できない。
平日だろうと土日だろうと俺に一言も言わず予定を入れまくる。
今日も共通の友達と呑んでたらしいが行くなとは言わないけど、予定が入ったら一言くらい言えと。
LINEしてても俺から何か言わない限り無反応だったり、徒労感がすごいから、もう別れようと思うんだけどどう思います?

54 :恋人は名無しさん 2016/12/04(日) 22:17:47 ID:XoeacTGo0.net
彼氏と1年半付き合ってます。
その間、別れたのは4回です。
私から振ってます。

最近寄りを戻したのは9月。丁度3ヶ月前です。
3ヶ月間放置しての復縁でした。
寄りを戻したばかりの時は好きなのですが、毎回3ヶ月くらい経つと飽きて別れたくなります。
別れたくなるのも理由があって彼がモラハラ的な所があるからです。
別れると寂しくなって結局復縁。
この人以外付き合ったことないです。
自分の気持ちが分かりません。
もっと好きになれる人を探した方がいいのでしょうか?

217 :恋人は名無しさん 2016/12/07(水) 05:27:52 ID:WrF5Xlzn0.net
付き合って一年になる年上の彼氏と、すれ違いの寂しさから度々衝突する事があります。
いつもは私が寂しくなって泣いてしまって、彼氏が宥めてくれて仲直りするのですが、先日彼氏も泣いていました。
私がぼろぼろ泣いて愚図っていたのですが、それまで宥めてくれていた彼氏が急に黙り、鼻をずるずる言わせてたのであれ?と思って顔を上げたら泣いていました。
急な事に驚いて私の涙は引っ込んだのですが、そこから彼氏は暫く何をしても涙が止まらず、私が謝ると更に泣いてしまいました。

彼氏が泣いたところは今まで見た事もなく、しかし泣いた理由を聞こうにも聞きづらく、結局うやむやなまま仲直りしました。
どうして泣いていたのか聞くのは御法度のような気もしますが、泣かせてしまった事に申し訳なくて、もしもまた泣かせてしまったらどうしようと不安になります。

どうして彼氏が泣いたのか、聞いてもいいのでしょうか?

このページのトップヘ