今日の人気記事

ペット

35 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 09:50:14 ID:o3JyCU+3.net
20そこそこんときに農道ぶっ飛ばしてたら猫をひいた。
クソ!って思ってバックミラーで確認したら首を上げてたからその時は多分生きてた。
白と黒の猫ね
で、仕事終わって帰ってきたらじいさんが庭の端に穴掘ってた。
まさかと思って聞いたら、白黒の猫が車に轢かれてタヒんでた、酷いことする奴がいるもんだって泣いてた。
しばらくしてSNSを見てたら
猫探してますって記事を見つけた。
謝礼ありますって書いてあったから連絡したら家族で来て確認していった。
首輪と毛でその家の猫だって確認が取れた。
じいさんは迎えが来てくれ良かった、良かったってまた泣いてた。(謝礼は断りやがった)
そこからSNSでそこの家の息子と交流が生まれて結婚した。
じいさんも義父母も旦那も、あの猫が引き合わせてくれたって思ってる。
私がひきましたなんて絶対に言えない。
猫の祟りなんか無いよ


156 :名無しさん@HOME 2010/10/13(水) 18:06:54 0
近距離トメが仔猫をもらってきた。
仔猫が生まれた家の人は、ご近所でも人格者で評判の人。
トメは猫嫌いで猫も犬も飼ったことがない。
ご近所さんにいい顔したくて、考えなしに猫をもらったようだ。
早速トメに呼び出された。
「おトメさん、ワクチンは済ませてありますか?トイレは用意してあるんですか?」
最初はおとなしくしていたトメも、私の質問に答えられない苛立ちで爆発。
「うるさいわね、そんな猫いらないわよ。捨てるからもういい!」
何の逆切れだとポカーン。
「分かりました。面倒な生き物は捨てるんですね」
「そうよ!」
何故か胸を張って主張するトメ。
「じゃ、私はおトメさん捨てます」

そのまま猫抱いて、猫をくれたご近所に話を聞いてきた。
ワクチンやノミ取り等はまだだというので、動物病院に寄った。
仔猫用のカリカリも買って、今帰ってきた。
夫にはトメのいきさつを簡単に説明し、猫はうちで飼うとメールした。
子供時代に動物を飼いたいと主張しても、飼わせててもらえなかった夫大喜び。
会社帰り、猫用品を買ってきてくれるそうだ。
爪とぎの形状と猫トイレの商品名を詳しく説明したメールを夫に送った。
幸せ。

701 :名無しさん@HOME 2017/10/17(火) 10:15:21 0.net
昔の話を思い出した

15年くらい前の年末年始に夫実家へ夫と子供と帰省したときのできごと
義兄夫婦は小梨決定で代わりに犬を飼い始めたばかりで帰省にも連れてきていたが
小型犬の子供でしつけもまだしていなくて吠える走り回る家具を噛むで
義父母も親戚も困った顔で苦笑い
あまり顔を合わせない親戚が「どこかに預けてこいって私が言おうか?憎まれても構わないから」とこっそり言うほど迷惑な存在だった
キャリーしか持ってきていないので義父が簡易でケージを作ったけど更に吠える
義兄嫁は狭くて可哀想だからと常に犬を抱いているようになった
逆にジジババのなかで幼児のうちの子供は可愛がられていて
みんな口には出さないが犬と幼児を近づけてはいけないと変な空気になっていて
うち夫婦も義兄夫婦もぎくしゃくしていたがなんとかやり過ごしていた

大晦日の夜に子供とお風呂から出たら義母がストーブの前であったまりと言ってくれたのでストーブの前で子といたら体が暖まったからか子がくしゃみをした
そしたらどこからか吠えながら犬がやってきて子供の顔に噛みついた
顔から血が噴き出す我が子、犬を蹴る夫、叫ぶ一同、阿鼻叫喚
救急車が来る前に義兄嫁が言ったひとこと「犬が怪我させたのがばれたら保健所で処分されちゃうから転んだことにして」
その時は左顔面が血塗れで瞼が少し切れただけなのはわからなかったので
「失明してるかも知れないんですよ!女の子なのに顔に傷が残るんですよ!」と怒鳴った

子の怪我が瞼を一ミリ切っただけなのが本当に運が良かった
暫く絶縁状態で長年かけて表面上つきあうようにはなったけど
顔血塗れで泣き叫ぶ幼児を前にあんな言葉を出せる人間はクズだと思っている

95 :名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日) 12:40:29 ID:???
不思議って言うのとはちょっと違うかもだけど。
20年ぐらい前に実家でチワワを飼ってたんだが、
その犬がなんか変だった。
じーちゃんが老人会の帰りに拾ってきた犬で、
雨が降る中、泥だらけでクシャクシャになって震えてたそうで
あんまり可哀想で連れて帰ってきたそうだ。
お風呂でキレイに洗ってブローしたあと写真を撮って
地元のフリーペーパーに「飼い主探しています」と載せて貰ったんだけど
飼い主は現れなかった。
首輪していたから絶対飼い犬だったと思うし、
首輪の特徴も明記しておいたんだけどね。
うちは今まで犬とか猫とか飼ったことなかったけど
じーちゃんがその犬に情が沸いちゃって、もうこのまま飼うかってことに。
名前もポチ(仮名)とつけて一家の一員になった。
このポチがやたらとクシャミをする。
風邪ってわけでもなさそうだけど、
忘れた頃に「ビシッ!」って感じの変なクシャミ。
不思議だったのは、そのタイミング。
うちのじーちゃんは、とにかくつまんないギャグを連発して
笑いを欲しがるジジイで、
家族はみんな面倒臭がってあまり相手にしてなかった。
(だがたまにヒットがあったww)
でもそんな時、じーちゃんのギャグのあとにポチが「ビシッ!」とクシャミをする。
「あかまきがみ あおまきがみ ちあみなおみ」「ビシッ!」
「痛いの痛いの屯田兵~」「ビシッ!」
とか、そんな感じ。(すみません、それぐらいのギャグしか覚えてない)
じーちゃんのギャグに対しての“つまらん”という突込みなのか
私たちの白けた空気の代弁なのか分からないけど
とにかく絶妙のタイミングだった。
昔「うしろの百太郎」という心霊漫画で、
“生類憐みの令があった江戸時代に犬を切り捨ててタヒ罪になった男の生まれ変わり”
という設定の、言葉をしゃべるゼロという犬がいたけど
もしかしたら、そんな感じの何かの生まれ変わりなのか?と思ったりもした。
でもポチのクシャミのおかげで、少々ウザかったじーちゃんのギャグが
楽しくなったのも事実だった。
じーちゃんはポチをすごく可愛がってて
ポチがタヒんだときは、ばあちゃんがタヒんだときより落ち込んでた。

11 :なごみ 2012/02/09(木) 10:46:57 ID:3AXOCi4d0
自分ネタで申し訳ないけど
以前いつか尻尾振ってくれるのを目標にしていた犬の話

会社の三階事務所の自席の後ろにある窓から
とある民家の広大な前庭が見える
距離は50メートル前後
カーテンを開けたり、窓の付近を通ると景色がちらつく所為なのか
飼われているシベリアンっぽい大型犬が、毎回チラッと自分の方を見るんだ
犬って色盲っていうし、何となく見てるだけなのかな? と思いつつ、
こっちは毎日手を振ってた
大型犬の方はこっちを暫く見ているけれど、飽きるのか
視線を逸らして、小屋に戻ったり、繋がれている範囲で庭を走り回ったりしてる
なので、手を振るのは自己満だったし特に気にしてなかった
いつか尻尾を振ってくれればいいなーと思ってはいたけど

ところが、昨日会社の前の歩道を掃除している時に
その大型犬が家主さんに連れられて散歩してたんだ
で、こっちの姿を見るなり、尻尾ブンブン振り回して飛びかかってきたw
えーっ! と驚いたけど、飛びつく前に家主さんにリード引っ張って引き戻されてた

話を聞くと普段家族以外に懐かない大型犬らしくて、何故? と不思議がってたし
こっちも不思議だったけど、すごく嬉しかった
もしかして窓越しに手を振っていた人間を認識して分かっていたのかと

70 :名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木) 09:49:06 ID:yTW
完全に自業自得な私たちの結婚式の話を聞いてください。
文才がなくて長くなりました。すみません。

私たち夫婦は独身の頃からチワワを一匹ずつ飼っています。
それがきっかけで仲良くなりお付き合いし結婚に至りました。
結婚式の日に犬2匹をどうするかという話をした時に、2匹も参列させたいと彼が提案しました。
正直うちの両親と向こうの両親はえ…それってどうなの?という感じでしたが、
わたしも彼もウェディングフィーバーで押し切りました。
今思えば本当にやめとけば良かった。

まあまあ地方なので犬OKの式場を探すのが大変でした。
当日はマナーベルト(オムツのようなもの)をした上からタキシードを着せて受付の横にリードでつないでいました。
二匹ともオスですが幸いして仲も良いし人懐っこい上に来るのは知り合いばかりなので
愛想を振りまいて来て頂いた方々も馬子にも衣装な2匹を見て楽しんでくれていました。

ところがです。事件は起きました。
その結婚式にはAさんという小さい頃からお世話になっている庭師のご夫婦をお呼びしました。
Aさんはむちゃくちゃ犬が好きで特に柴犬が好きで家に柴を7匹広い庭に放し飼いにしています。
なんとAさんご夫婦、柴犬を3匹結婚式に連れてきたんです。
しかもマナーベルトなし、リードのみでトイレも水も持ってきていません。
その上一匹は老犬だからとリードすらしていません。
受付をしていた友人に呼ばれて受付に行って、Aさんをみて本当びっくりしました。
うちのチワワ2匹は会ったことのない犬で震えてビクビクでした。

続きます

13 :名無しの心子知らず 2013/09/02(月) 09:31:23 ID:tipx2/mH
暇な時間に小話でも。
猫を飼ってるんだけど、最近抜け毛が酷いから、来客時は隔離する。
先日、ご近所のAとA娘をうちに招いた時も、猫部屋に居てもらった。
A達が帰って、猫を出そうと部屋に行くと、居ない。
A娘がドア開けちゃったのかなと思って捜索したけど出てこず。
2日後の夜、手足をボロボロにしたAがうちにやって来た。
手には、段ボールに入れられたうちの猫(超元気にじたばたしてる)
「可愛いから連れて帰ったのに、なんだこの猛獣は!」というような事を怒鳴られた。
A娘も顔を引っかかれたようで、女の子の顔に云々慰謝料云々言ってた。

510 :名無しさん@HOME 2014/01/01(水) 18:16:53 0.net
旦那とはまだ高校生カップルだった数年前、初めて彼の家に遊びに行った日の話。
その日はたまたま仕事が休みで、その時はまだ初対面だったウトさんが家にいました。
事前に聞かされていなかった私は不測の事態と人見知りが相まって緊張しまくり。
居間に通されて促されるままコタツに入りはしたものの、緊張でガチガチのままでした。
そんな私の様子を察知したウトさんが、

ウト「私さんは犬は好きですか?」
私「は、はい!(;゚д゚ )」
ウト「そうかー、残念だったなー」

そう言いがら、コタツの中をゴソゴソしてネコを取り出すウトさん。

私「!?」
ウト「私さんは犬が好きなんだそうだ、ミーたん」
私「そんな事ないです!犬も好きですけど猫の方が好きです(;´∀`)」

するとウトさんは猫を私に預けて、再びコタツをゴソゴソすると、なんとミニチュアダックスを取り出した。

私「!!??」
ウト「私さんは猫派だそうだ、残念だったなチーちゃん」
私「いえ、フワフワした動物はみんな好きです(;´∀`)」

するとウトさんはまたしてもコタツをゴソゴソし、取り出したのがなんと、

リ ク ガ メ

私「えええええええ(;´Д`)」
ウト「(・∀・)ニヤニヤ」

その後はすっかり緊張も解れて楽しく義実家で過ごせました。旦那曰く、あのやり取りはウトさんの鉄板ネタだそうですw

このページのトップヘ