今日の人気記事

衝撃

32 :名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火) 21:57:19 ID:???
浮気とモラハラと経済DVで離婚した元夫に、仕事関係でたまたま会った。
8年も前のことだし、他にも人が一杯いたから割と和やかに話せた。
もののついでに「なんであの頃私のことをあんなに憎んでたの」と聞いてみた。
以下録音書き起こし。元夫の許可済み。
元夫「え?憎んでなかったよ?」
私「憎んでないのにクズとか化け物とかタヒんで早くタヒんでとか毎日言ってたの?浮気画像送りつけたの?」
元夫「えー?えー、なんでだろうなぁ」
私「私が仕事できないよう色々捨てたり悪評流したりしたよね、憎んでなかったのにやったの?」
元夫「えーっとね、あの頃はきみを敵だと思ってたね」
元夫「今は思ってないよ?思ってないけど、あの頃は敵だと思ってた」
私「なんで?夫婦って味方じゃないの?」
元夫「うーん、わかんないけどね。家に帰って女がいるとね、何こいつ?なんでいるの?って思う」
私「へー」
元夫「居て欲しい時にだけ、いて欲しいわけ。でもいるじゃん。勝手にさ。異物だな、敵だなって」
私「ふーん。で、異物とまで言っておいて、憎んでなかったって言う?」
元夫「いやごめん、忘れてた。憎んでたわw ていうか俺の自由を邪魔する化け物と思ってた」
元夫「今は全然思ってないけどね、足枷だった」
元夫「なんとかして嫌われようとしてたね」
私「よかったね、おかげで今すっごく嫌いだわw」
元夫「えっwww」
私「今こうして顔見てるだけで、虫唾が走るw」
元夫「……」
私「ちなみにこれ録音してるw ネットに晒そうと思って。いい?」
元夫「あー、いいよー」
私「ありがと」
元夫「でもさ、でも、脚色すんなよな。俺がさー、殴ったとかさー、借金とかさー、嘘ダメ、嘘書いたら(ry

正確に書き起こしました
あー気が済んだw


923 :名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土) 00:21:58 ID:???
もらい物のケーキ6切れの内3切れをコッソリ食べた新人
その段階で頭どーかしてると思ったが
女性.陣にといただいたんだから6人で分けるのが当たり前だろ!半分も食いやがって!と叱ったら
食べたのは3/6です!と言い張る
3/6=1/2=半分がわかんないとか小学校からやり直せ馬鹿

271 :名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/19(月) 15:39:43 ID:qBAgiKHx0.net
嫁が11年やってたアラド戦記というPCゲーム
課金額も独身時代から計算すると100万とっくに越えてるらしい
よくそれで遊んでるなとは思ってたけど全く知らなかった
それを8歳の息子が、嫁に約束を破ったことを叱られて
腹いせにキャラクターを全部消した

未だに子供の顔見る時に優しい顔と
なんかプルプルしながら怒りと悲しみの混ざった顔してて
どう接したらいいのかわからない

545 :名無しさん@おーぷん 2015/03/09(月) 16:56:35 ID:LMr
叔母の旦那が失踪してたんだけど。
もうずっと昔の話で、とっくに離婚になってたみたい。
んで、叔母の子(従姉)が成人してから、戻ってきた。
「ただいま」って一言。
叔母は「お帰りなさい」って言って受け入れたって。
従姉から聞いてびっくりした。
もちろん従姉も憤慨してて、「追い出せ」って言ってたそうで。
でも叔母は頑として態度を変えず、結局復縁してしまった。
うちの両親も呆れてた。まあ籍までは入れなかったみたいだけど。
叔母夫婦がハタチ位の頃に出来婚したから、まだ2人とも若かったんだけど、
最初は「お互いふけたね」みたいに笑ってたみたい。

従姉は県外の学生だったから従姉実家から離れてて、それから私も大学入ったから家を出ちゃったんだ。
んで、あとは両親から聞いたんだけどね。

526 :名無しさん@おーぷん 2015/08/11(火) 19:06:39 ID:QrO
友達数人で遊びに出かけた時、財布を忘れたからお金貸してっていう元友人A
仕方ないので一人2000円ずつで系10000円貸したらそのまま「財布」に閉まった
オイ!忘れたんじゃないのかよ!?と全員見事にハモった
中身をチェックしたら諭吉が5枚ありの大嘘と直ぐ判明、勿論奪い返した
それ以来、そいつとは全員シカトし縁切り
別グループに寄生したらしいがそこでもおんなじ事やらかして直ぐにシカトされたらしい

1 :名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月) 21:42:57 ID:00Y
彼氏(母子家庭・虐待・生活保護育ち)「幸せというものに不慣れ過ぎて、受け入れることができない」

どうすればいいの…

546 :名無しさん@おーぷん 2015/08/23(日) 11:11:53 ID:IFF
神経わからんスレかこっちか迷ったけど。
10年ぐらい前に友人Aから相談をされた。
当時私も彼女も30になったばかり。
私は結婚していたがAはバツイチの母子家庭だった。
その少し前までAの生活はカツカツで
うちの家庭菜園で出来た野菜のお裾分けとか
田舎から送ってきた食材を分けてあげたりすると喜んでいたが
ある時期から逆に迷惑そうに受け取らなくなり、
暮らしぶりも少し派手っぽくなってきた。
人それぞれとは言え、愛知からわざわざ航路でTDLに行き
周辺のお高いホテルに泊まり、高額なお土産を持ってくるようになった。
そして彼女の話題の中に男性.名が出るようになったので、
ああお金持ちの彼氏が出来たんだなと生活の変化を納得していた。
それならそれで落ち着いた生活になれば子供さんにとっても良い事だと思っていた。
ところが、いきなり「ねえ!どうしたらいい!?」と
切羽詰った様子で相談されたんだが、その内容に脱力。
その男性.をBさんとする。
Bさんは一回り年上だそうだが、お金持ちの小梨独身。
Aが言うには知り合って最初の2、3回で生活が苦しい話をしたら
「返さなくていいから好きに使って」と50万くれたらしい。
それでお礼にAの子供がBさんの似顔絵を描いて渡したら
すごく喜んで今度は100万くれたって。
その後も会えば2回に1回は50万だ100万だってポンポンくれて
「こんなのとても返せないです」って言ったら
「これは僕の気持ちで援助するんだから、返さなくていいよ」って言われたらしく
ああ本当にお金持ちなんだなーって思ってたそうだ。

580 :おさかなくわえた名無しさん 2012/02/21(火) 18:14:00 ID:VHdulJb1
5歳と8歳の子供が二人いて4人家族の友達(専業主婦)
食費が週4000~6000円と言うので驚いた
でも作っている料理を聞いたら節約というより手抜きだった
カレー、シチュー、焼そば(全て肉なし)、缶詰、うどん、そば
たまに魚や肉(小間切れ)を焼いたりする
基本、単品でメインになる物しか作らないらしい
旦那さんや子供から、ハンバーグや海老フライが食べたいとリクエストがあるけど
お金がないと言って絶対に作らないとか
友達は「節約している」と言い訳しているけど自分の化粧品や服は、毎月何万も買っているので引いた

835 :名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:21:38 0
子どもが可哀想な事になります
特に妊娠中の方は読まない方がいいです
長いので前提は省きます

義弟嫁が義弟子1(8歳男)2(6歳男)3(4歳女)を連れて病室に来た
「今回もまたご愁傷様で~何度目でしたっけ?流産(笑)」と、嬉しいのが堪え切れないような様子
私は流産しやすい体質のようで何度か残念な事になってしまっているのでこの時点で涙が出そうだった
当然のように手ぶらで義弟子達は私の物を勝手に飲み食い(食欲のない私の為に旦那が買ってきてくれたゼリーや好きなジュース)
義弟嫁はスマホいじり(注意したら「これ機内モードなんで(笑)」)しながら「こーらーやーめーなーさーい(笑)」

何度も帰ってくれ、と繰り返したが結局全て食べつくしたのを見てから「じゃあいくよー(笑)」と義弟嫁が言った
やっと帰ってくれるのかと思ったら義弟子が横に並びもじもじしてる
義弟嫁が何やら耳打ちしたり肩叩いて「ほらっ!ほらっ!」と小声で急かす
やがて義弟子3が満面の笑みで歌い始めた

「しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!」

歌い始めたことにぎょっとし、歌詞に気付いて背筋が凍った
妹が実に楽しそうなのを見たからか義弟子12も元気に明るい声で笑いながら歌い始める
義弟嫁はにやにやしながら「これで反省の心が芽生えたら、もう流産しないんじゃないですかぁ?(笑)」
目の前が真っ白になってどうしたらいいのか分からなくなった

義弟子たちは本当に楽しそうな声だったし義弟子3なんか手叩いてはしゃいでた
義弟子1が義弟嫁に肩を小突かれ「おばちゃん何人子供杀殳しよるん?(笑)」と聞いて来た
ナースコールに手を伸ばしたら義弟嫁に先にとられた
大袈裟でなく本当に発狂しそうだった

過呼吸を起こしそうになっていたら、カーテン越しの隣のベッドから女性.の悲鳴がした
それとほぼ同時に女性.が飛び出してきて、手には何かを持っていた
女性.は一番近くにいた義弟嫁に襲い掛かろうとし、義弟嫁はナースコールのボタンを投げつけて子供置いて真っ先に逃げた
状況を把握するのが早かった義弟子12も逃げて行った
義弟子3だけが逃げ遅れて女性.に捕まった

283 :名無しさん@HOME 2018/05/16(水) 15:03:11 0.net
結婚前は義実家にお邪魔したときはケーキなど美味しいものを出してくれていたのに
結婚後は黒くなってスカスカのりんごやぶちゅぶちゅの柿、『半額』と書いてある袋菓子に変わった
夫が諫めてもトメは「いっぱい送られてくるから」とスルー
私「トメさんに嫌われてるのかな…もう義実家行きたくないな…」
夫「俺だけ行くからいいよ」
で、今年の正月から義実家訪問がなくなってラッキーやったーと思いつつ、この間の母の日
お互いの家だけ行こうという話になり、私は実家に帰った

「これ食べな!」と言う母が出したのは、黒くなったグレープフルーツ「いっぱいあったから買ってきた!」
もしや…?と思い、そこらに乱雑に置かれている買い物袋を見てみると
『半額』『〇割引』『おつとめ品』のシールが貼られたお菓子や生鮮食品の数々
私「これ…(義実家苗字)にもあげた…?わけないよね…?」
母「送ったよ^^(義実家苗字)さんもなってないよねー、折角送ってあげてるのにお礼の電話もしてこないんだから」
私「…いつから…?」
母「あんたが結婚してからだよ^^」
トメから腐りかけのものを出され始めた時期と、母がゴミを義実家に送り始めた時期が一致している、と
理解し背筋が凍ったその時がまさに修羅場だったと思う
母を、今後一切義実家にモノを渡すな!と〆た、が「まだ食べられるのに…」と何が悪いのかわかっていない様子だった

つづく

このページのトップヘ