今日の人気記事

メシマズ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/28(土) 02:56:01 .net
もはや飯がまずいどころのレベルじゃないが、さっき嫁と取っ組み合いの喧嘩をしてきた
原因はかき氷シロップで炊かれたさくらごはんという名のゴミ
晩飯になんか桜餅の外側みたいのが茶碗に盛られて出てきたんだよ
それでちょっとキレ気味になんだよこれって聞いたら昨日醤油が嫌だっていうから、イチゴ味の氷みつでご飯を炊いたんだと
しかも、これで醤油味のさくらごはんのありがたみが分かったかとかぬかしやがる
仕舞には文句があるならはっきり言えよとのたまったので流石にキレた
俺もストレスの限界を感じ、嫁の腕を引っ張り別室(物置部屋)へ連行
息子が仲裁に入ってきたけど、独りで飯食っとけと命令した
嫁もいいから勉強しなさいと言って追い返した
ここからは烈火のごとく怒号が飛び交い、もう引っ張ったり殴られたりでやばかった
小一時間ほど経ってお互いに疲れてきたんだが、相変わらず罵り合ってると、台所からピーッピーって音が聞こえてきた
どうやら息子がご飯を炊いたらしい
それに気づいた嫁はもう知らない、勝手にすればいいって言って寝室に向かっていった
その後息子と二人で飯食った 久しぶりの白いご飯はうまかった
息子は勝手にご飯を炊いて嫁の機嫌を損ねたことを謝ってきたけど、絶対に関係ないから気にするなって言い聞かせた
長文すまない 明日からごはんどうしよう 嫁本気で怒ってるからな


706 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/24(火) 21:49:14 ID:q80dmcK40.net
吐き出させてくれ

とにかく調理がガサツで火の通りも確認しなければ味見もしない
指摘されても言い訳のオンパレードで終いにゃとんでもなく逆ギレするパーフェクトなメシマズ母に育てられた

結婚した嫁さんも俺の母親とほぼ同じタイプだったがそのおかげか結婚してから今まで同居してるけど嫁姑の仲は良好で俺と親父と子供達の食事は地獄だ

でも今日とうとう、穏やかで物静かで今まで激しく怒ったことのない親父がブチ切れてお袋と嫁をまとめて叩き出した

きっかけは、メシウマな嫁さんをもらって隣町に住んでる兄貴が嫁さんと子供2人を連れて俺達が住む実家遊びに来た

ちょうど昼時だったんだが俺実家は田舎で周りに食事する場所もないし、兄貴の2人目の子供はまだ赤ん坊だから外食しても兄嫁さん疲れるしとの事で兄貴が自らカレーを作ると言いだした
我が家はメシマズ2人がとにかく俺や親父に料理はさせないっていうスタンスなので、離れに住んでるひいばあちゃんの台所を借りて兄貴と兄貴の上の子(幼稚園児)がお手伝いして調理した

893 :名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木) 07:41:01 ID:o5O
小4の時の担任の先生が可愛らしい美人で明るくて贔屓とかもなく人気の高い先生だった
でもアレルギーの子がいなかったのもあるが給食残すのだけは許さない人で、そこだけはクラスで嫌がられてた
どれだけ不味くても「給食は美味しく食べなさい」と言って昼休みから掃除の時間まで使って食べさせられた
先生は必ずきっちり完食してたから文句も言えず
それでも普段は人気あったので遠足の時にも一緒にお弁当食べようって人気だった
私も友達と一緒に先生のところ行ったんだけど、その時の先生の弁当が衝撃的だった
なんていうか・・・茶色でなくて真っ黒でぐちゃぐちゃで汚い
「お弁当頑張ったんだよ~」って先生はニコニコしながら食べてるの見て、なにか納得した
ああいう弁当平気なら給食も美味しく食べられるよね・・・みたいな
秋の遠足で他の子が「先生のお弁当すっごく変なのだったよ、ぐちゃぐちゃなの!」って言ってたので衝撃だったの私だけじゃなかったみたい
卒業間近に知ったけどやっぱり味覚音痴でメシマズだったそうな
結婚したって聞いたけど食事作ってるのかなあといらない心配してしまった

139 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/16(金) 09:25:29
甲殻類アレルギー発症して2年
もともとアレンジャー嫁で、混ざり物のひどい食事だったが、
度重なる原材料無視&注意散漫で病院送りになること7回
注意しても、私は頑張ってご飯作ろうと思ってとか(マズイ)
料理は女の仕事なの取らないでとか言って
台所使わせてくれなかった嫁

7回目の病院送りで病院が通報して過失傷害で警察行きになり、離婚が決まった

お前らも気をつけろよ。アレルギーは急に出るし、マズメシは成分管理なんてできないからな
最後に嫁の飯を置いていくよ、仲良く食べてくれ
つカニとカニ酢たっぷりの汁のなかに同量のサラダ油と牛乳をいれ、卵とスパゲッティをいれて炒めたカルボナーラ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/26(土) 00:37:30
「秋の旬カレーだよ」と出されたのは
ご飯に秋刀魚の丸焼きがドーンと置かれ、そこにドバーとカレーがかけられたもの。
いつもなら黒焦げの秋刀魚が今日に限っていい感じに焼けている。
大根おろしと醤油で普通に食いたかった…
隠しきれない存在感を示すチョコ風味のカレーと秋刀魚の相性はなんとも言えない。
「案外アリだよね」ってマジかよ…

650 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/12(土) 11:24:44
母が友達からなんか花の球根もらってきて、玄関先にビニールに入れたまま放置したらしい。
嫁がそれを無断で、なぜか、醤油で煮込んだ。
前に出された生ゴーヤサラダより消し炭カキフライより苦かった。
一口かじって吐き出しただけなのに、残り味や舌の痺れが酷くてかなり吐いた。
杀殳されると思って家出した。
離婚しようと思う。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/17(木) 20:55:29
なぞなぞです

じゃがいも さつまいも さといも しゅんぎく
かぼちゃ にんじん はくさい にら だいこん
いとこんにゃく とうふ ゆでたまご はんぺん
かきあげてんぷら えびてんぷら ぎゅうすじくし
ぶたにくばら ふらんくふると とりかわ ぶたればー
ながねぎ なまうどん なす にんにく しょうが
さば いわし いか たこ まぐろ ほっきがい
えりんぎ しいたけ えのき やまいも

なにができるかな?



こたえ
嫁特製寸胴鍋煮込みのカレーうどん

冷蔵庫の掃除するのに外に出したら溶けてしまったと
とりあえず冷蔵庫の中で少量ずつ保存されていた何かを全部寸胴鍋へ
ニンニクやショウガも擦ったものじゃなく刻んだだけ
それだけじゃ微妙かなとあれこれ突っ込んでみて
20リットル鍋に半分以上になってしまったので煮れば減るの経験則から煮込む
おかずにするのも量が多いと思いうどん投入
灰汁だけはがんばってお玉ですくっていたら量が減ってきたが
やたら臭いのでカレーの王子様を入れてごまかす
小一時間も煮込んでいると俺が帰ってきたので
「今日はカレーうどんだよ☆すっごい手間かかったんだから彡☆」とにこやかに言い放つ

説教と言うわけじゃ無いが
食事後にどうしてこうなったのかを問い質す
経緯はわかったがまだ半分以上残ってるわけで

今から近所の嫁実家にお裾分けに行く修羅場始まります

725 :名無しさん@おーぷん 2017/09/03(日) 22:29:12 ID:379
姉の不器用が想像を越えていた今、ものすごい衝撃を受けてる。
本州の端から端くらいまでの遠距離に嫁いだ姉が、10年ぶりくらいに子供連れて帰省した。
私が中学生の頃に大学進学のために家を出て、電話とかで「不器用だから家事もうまくいかない」という愚痴はよく聞いてた。
親も「あの子は不器用だから不安」と何かにつけて言っていた。
でも結婚したし、子供も生んだし、一人暮らし+専業主婦で家事歴20年だし、不器用と言っても日常生活には困らないレベルだろうと思ってた。
姉、背中にタックのあるワイシャツ畳めない人だった。
畳めないというと語弊があるかも知れないけど、畳んでもタックの部分がぐっちゃぐちゃ。
アイロンも満足にかけられない。
義兄さんは仕事で何着てんだ!?と思ったら、都市部はワイシャツのクリーニングが一枚180円程度、月4000円もしないとのこと。
呆れるしかなかった。
この分だと、料理が下手というのも謙遜とかじゃないのかもしれない。
中高6年間、夏休みの自由課題にワンピースや浴衣を縫って提出してたんだけど、そんな私を見て「姉とアンタを足して割れたらいいのに」って親が言ってたのを思い出した。

814 :1/2 2017/12/24(日) 15:12:55 ID:H45
色々端折る&フェイク多いけど、一言で言うとメシマズ元嫁を糾弾したら娘と一緒に心中(狂言だけど)されそうになった。

元嫁は娘が生まれてから何でも間でも豆板醤を食い物に塗るようになり、味噌汁に「隠し味(隠れてねェけど)」と言って山盛りに入れるとかは茶飯事、
一番酷い時には甘いお菓子なんかにもにも塗り込んでいた。
豆板醤漬けの飯を連日はやめろと言ったらそれからしばらく白飯と白湯だけの食卓が続き、
「私のご飯が嫌なら味のないモノだけ喰ってろ。ただし娘も同罪だ」と言い放った。
娘は「わがまま言わないから味のある物欲しい」と泣いて元嫁はそら見たことか、と言わんばかりにふんぞり返った。
そんな元嫁の態度に我慢の限界が来てしまい、「娘に豆板醤塗れの劇物みたいなもの食わすな、コ□す気か」と言ったら
娘のお気に入りの茶碗を叩き割って「だったら自分で作ってみろ、娘が口にできるものをあんたが作れんのか?」と。
それで、即興で豚ロースにコショウと潮振ってポークソテー作り、中濃ソースを軽くかけたモノを出したら娘は残さず食べてくれた。
その事が元嫁の神経を逆撫でしたらしく、「この裏切者!」って絶叫してから冷蔵庫のドアを蹴り壊して家を飛び出していってしまった。

もうこの嫁はだめだ、って思って離婚を決意した。
翌日重い気分で義実家に電話したら「大丈夫だったか?」って返されてびっくりした。てっきり甲斐性無しとか罵られると思ってたし。
というのも元嫁が家を飛び出してからすぐに義実家に電話して「私の食事を『喰えたものじゃない』と侮蔑される」と言うので、詳細を聞いたら豆板醤塗れ。
それはいくらなんでも変、と言ったら「あんた達も私を裏切るのか!」と発狂してガチャ切りされたそうだ。
「何を言っても聞く耳を持たない、もう離婚しないと娘を守れない」と告げたら
「そうした方がいい。孫が一番心配だし君も心配だ。最早あれはかつての娘とは思えない」と言われた。

まず娘の安全確保が大事だなと思ったので、義実家に電話した後で恥を忍んで義弟に事情を話し、しばらく娘を匿ってほしいと頼んだ。
義弟は元嫁の事をかなり嫌っていて仲が悪く、プライドが恐ろしく高い元嫁は義弟相手に下手に出ることはないだろう、と踏んだからだ。
幸いなことに義弟は即OKの返事をくれた。「とりあえず当座の着替えとか持ってきてくれ。後は何とかする」と。
義弟家に行って、義弟と義弟嫁に詳細な事情を話したら「何でそこまで我慢するんだ、義兄さんもそうだけど娘ちゃんが一番悲惨じゃないか」と叱られた。
義弟嫁は「味のないご飯ばかり食べされられたんでしょう、可哀想に」と泣いてた。
「全て解決するまで面倒見るから心配ない、任せておけ」と太鼓判を押してくれた義弟に後押しされて、
本格的な離婚の準備に入ろうとした矢先、元嫁から電話があった。たった二言「許さないから。覚悟しとけ」とだけ。

俺は何をされようと別に問題ない。離婚して娘の無事を確保できれば慰謝料だろうが賠償金だろうがくれてやる、と思ってたんだけど、
娘を避難させたその日の午後に、義弟から「義弟嫁が誘拐容疑で警察に連れてかれた」と連絡があった。元嫁の仕業だった。
元嫁は俺が義弟家に娘を預ける事をあらかじめ予測してたみたいで、警察に「娘がいなくなっている。誰かに連れて行かれたのかも」と言ったらしい。
で、義弟嫁が娘と一緒にその日の夕食を決めようと一緒に買い物してたところを確保された、ってことだそうだ。
申し訳ないが、俺が娘を義弟家に預けたという証明をしてくれって連絡が俺に来たので、慌ててすっ飛んで警察に事情を説明した。

801 :名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/13(土) 13:40:14 .net
自分で言うのも恥ずかしいけどロマンチストな俺はプロポーズの日に毎年恒例でこのスレで言う「愛してる」的な事をやってきたんだ。
結婚して10年目だし今回はちょっと凝ってみようと思って前日に当日やることの台本を書いて寝落ちして仕事に行ったんだ。
台本の内容はプロポーズした日のように後ろから抱きしめて手紙読むだけなんだけどね。

このページのトップヘ