今日の人気記事

セコケチ

32 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金) 14:56:29 ID:Cb2
この間、夫の友人夫婦が遊びにきた。
夫同士はしょっちゅう一緒に遊んでたけど、夫婦でってのは初めて。
仕事を辞めて奥さんの地元でマスオさんになるらしく、
友人夫婦の自宅は引っ越しを数日後に控えて家の中がダンボールだらけ、
台所用品も殆ど梱包が終わって、外食ばかりだって言うから
じゃあ最後に送別会がてらうちでゆっくり食事をって流れでこうなった。

友人夫婦は揃ってお酒は飲めないってことだったから
私たちもお酒は飲まないつもりで、料理を品数多く、量も多めに作って並べた。
夫の友人は美味しい美味しいって食べてくれたんだけど
奥さんの方が箸が進まない様子だったので、口に合わないのかなと思いつつも
疲れてるのかも知れないしと、無理に勧めることはしなかった。
足りないよりは余るぐらいの方がいいと思って多めに作ったから
思った通り残ってしまったけど、ロールケーキも焼いてたから一旦片づけようとしたら
友人の奥さんが「さらってあげようか?」と言った。
"さらってあげようか"と聞こえたんだけど、その言葉の意味が分からず
「え?」と聞き返してしまった。
すると同じトーンで「さらってあげようか?」って言った。
何故か私はこれを「手伝ってあげようか」の何処かの地方の方言だと勝手に解釈してしまった。
「じゃあお願いしようかな」と言ったらバッグからコンテナタイプのジップロックを取り出して
残った料理・・・春巻きとか筑前煮とかポテトサラダとか・・・を根こそぎ入れ出した。
ああ、"さらう"ってこういう意味なのかと初めて知った。
その後、ロールケーキを切り分けようとしたら
「頂いて帰りたいから薄めに切ってね^^」って言われた。
友人の方は「みっともない事言うなよ」とかって叱ってたけど
「だって外食も飽きたんだもん。家でゆっくり食べたいじゃん」って。

おかげで生ごみが殆ど出ずに洗い物が楽だったけど
なんか色々衝撃だったわ。


12 :名無しの心子知らず 2012/09/06(木) 23:36:55 ID:c+qPiZm5
セコ成分少ないのでスレチだったらすみません
その上長いです…

2年ほど前から某ディスカウントショップでバイトをはじめ、私と同時期にA(19歳4歳子餅)とB(Aの従兄弟で17歳男)が入社してきた。
私も当時18歳で年が近かったこと、勤務時間が同じだったことが重なり2人とはすぐに仲良くなった。
仲良くなった頃から私のロッカーから備品(カッター、指サック、紙コップ等)がなくなるようになり、気のせいかなと思っていた矢先にAが私のカッターや指サックを持っているのを発見。問い詰めたら「ごめーん!落ちてたから拾って渡すの忘れてた☆」と言い訳。
関係を悪化させたくもなかったのでロッカーに私物を極力置かないようにして回避させた。
ロッカーに財布などの貴重品も一緒に入れてあるのでそれが盗まれなかったのは本当にラッキーだと思う(お金は出勤退勤時に社員がチェックするほど厳重だからだろうが)

続きます

486 :名無しの心子知らず 2012/07/14(土) 22:24:46 ID:gQBOOdwG
暑くて眠れない 空気読まずに投下


私は買い物をするとき一円や五円玉、十円玉を財布とは別に小銭入れに入れて持っている
今日は休日で夫が車を出してくれたのでいつもより買い物をする店も、荷物も多めで、財布に入れてた分はすぐ無くなった
財布に小銭を入れなおそうと思ったけど人前でやるのは気が引けたのでトイレの個室でしてたんだけど、
終わってふと上を見てみるとどこかの都市伝説のように隣の個室から私の入ってる個室を覗いてる女性と目が合った
個室覗いてることにもタヒぬほど驚いたけど、それが近所のママさんってことも驚いた
もうお店のトイレ入れない・・・(´;ω;`)

159 :名無しの心子知らず 2009/09/20(日) 17:20:44 ID:XxJchbdW
引っ越し先のセコ奥話

先日引っ越しをして、A、B、C奥と知り合った。皆いい人でよくお茶等に誘ってくれて仲良くなった。
ある日のお茶会で、偶然セコ奥が店に来て強引に入ってきた。
それでお茶中に
セコ「貴女は何か資格とか免許あるの?」
B奥「ちょ……セコ奥さん、初対面なのに失礼でしょ?」
セコ「聞くくらいいいじゃない。ねぇ私さん」
私「(何故いきなり?)え……ええ、教員免許と危険物持ってますよ」
後々考えたら、この時私が空気読んではぐらかせばよかった。

セコ「あら本当に?じゃあうちの子の家庭教師してちょうだいよ!」
こでA、B、C奥の空気がかわる
セコ「家庭教師してくれるわよね?おやつくらいなら出すわよ。勿論ただで。ついでに子供の面倒も見て」
私「私の免許は中高の理科なので」
セコ「…………」
私「…………」
セコ「中高の免許あるなら小学校のもわかるでしょ?」※セコ子はまだ年中さん
セコ「私化学記号で苦労したから今から教えられるなんてちょうどいいわ」
私「いや私小学生への指導方法勉強してな
セコ「指導方法なんて同じでしょ。やってよ」
私「そういう事はちょっと……私も家の事もありますし」

初対面なのであまり強く言えず私が困ってたらA奥達の助けが

A奥「セコ奥さんいい加減になさいよ」
セコ「今私と私さんが話してるの。ていうか私さん、お茶してる暇あるなら家庭教師してよ」
ここで皆さんの猛批判にあってふじこりながらセコ奥帰る。
お金はきっちりA奥がとってた

389 :名無しの心子知らず 2010/12/29(水) 09:07:21 ID:EPOzVjjy
毎年この季節になると思い出す。
数年前の正月に、夫婦で海外で過ごすことにした。
コトメが距離梨で、色々ごねるのが解っていたので、両実家にも職場にも
内緒にし、最低限の人にだけ緊急事の連絡先を報告した。
で、出発の前の週末、見知らぬ女性が家(マンション)にやって来た。
インターホン越しに、お渡したい物があります、と言うが、宅配の人には
見えないし、傍には子供がいる。
「ご用件は?」「まずは入れて下さいよ」「は?嫌です」と
やり取りして面倒なので、インターホンを切ろうとしたら、慌てて
「海外に行くって聞いたので、お土産リストを持ってきました」
思わず「はぁっ!?」って叫んだよ。
何であんたにお土産?てか、あんた誰?何でうちの旅行の事知ってるの?
誰に聞いた?ちょっとそこで待ってて、今行くから。旅行会社が情報を
漏らしたとしたら、それって犯罪だから。
と言うと、途中で「もう良いですぅ!」って逃げてった。
未だにどこの誰で、何で知ってたのかは謎。
ただ一つの心当たりは、旅行会社の不手際で、担当者が家まで謝罪と説明に
来た事がある。
玄関先で話したので、それを聞かれていたのかもしれないが、それにしても
付き合いの無い人にお土産リストは無いだろう、と呆れた。

872 :名無しの心子知らず 2011/01/24(月) 13:05:16 ID:ysLE84Nz
自分も大いに反省すべきだと思う出来事一つ

今年の年賀状の当選番号を見ていたら幼稚園のママ友Aさんから頂いた年賀状が3等に当選していた。
すごく嬉しくてAさんに「当たったよーありがとう!何にしようか迷うなぁ」とお礼のメールをした
(3等は飲食物のみ。38点の中から1つ選択)

その後Aさんからの返信メールで
「すごい!よかったねー。うちはパパと私とA子の3人だからお菓子とかがいいんじゃない?パパ甘いもの好きだしね(笑)」
って返事が来たんだけどこれって全部よこせってこと??

まだ引き換えに行ってないのでどれだけの量があるのかわからないけど
引き換えたらお礼もかねておすそ分けしようと思っていたけど、催促されちゃうとちょっといやーな気分ですね…

こういう場合当たったよなんて言わずに黙っておくのが一番なのかなぁ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/29(金) 14:10:16
専業嫁はいつでも家だとずっとパジャマ姿(それなりに可愛いのではある
家着買ってそれにしろ、と言ったんだが「そんなの買うお金無い」とか言い出す
お金の管理は全部俺で、嫁への小遣いは月3000円のみ、そこから化粧品私服を買わせていた
「働きに出てそれで買え、働きに出た分は全部自分の小遣いにしていいから」と言ったら「はぁ・・」と言いつつ働きに出るようになった

それから私服、俺の服、家のものがランクアップしはじめて家では可愛い家着を着るようになった
可愛くなった嫁を見て「浮気しているんだろう」と言ったら
「あなたが家着じゃないと嫌だって言うから気合いれてたのに、浮気なんてしてないし酷い」と泣かれて実家に帰られてしまった
実家電話したら、「旦那は家でずっとパジャマなのに自分は駄目な意味が分からない」
「月3000円でがんばっていたのに、おしゃれしていないとかオバサンになったとか酷い」とか散々言われたんだが

嫁にはいつも可愛いままで居てもらいたかっただけなんだが、俺が批難されてもうへとへと
俺が悪いのか、これって意味わかんねぇ

482 :名無しさん@おーぷん 2016/03/19(土) 17:53:40 ID:WTB
彼とか夫とかじゃなくて、父親に冷めたんだけど、いいかな。
小学4年の時、両親が離婚して、私は母に引き取られた。
離婚の条件に面会権があって、2か月に1度、私は父と会って1日過ごすことになった。
父が浮気していたわけだが、離婚する前から、父はたぶん私に対する後ろめたさで、私にすごく甘かった。
遊園地や動物園に連れて行ってくれ、ねだれば何でも買ってくれたし食べさせてくれた。
(元が裕福でないので、せいぜい本とかアイスクリームとかだけど)
面会日もそうだったので、父と別れて母と2人の生活が苦しい中、
私は2か月に一度の面会日を、まるで遠距離の恋人とのデートのように待ち焦がれていた。
母も苦笑して「おいしいもの食べさせてもらってきなさいよ」と言っていた。

やがて私は中学生になり、親戚などから離婚の詳細が伝わってくるようになり(母は父の悪口は言わなかった)、
私もそれを理解できる年頃になって、面会日でも父に対して批判的なことを言うようになった。
父もいつまでも私が子供でないと気づき、また、浮気相手と再婚して生まれた子供が可愛い盛りの年齢になったので、
私と会っても以前のように嬉しそうでなくなった。

789 :名無しさん@おーぷん 2017/06/11(日) 15:16:17 ID:ARC
長文乱文で申し訳ないけど書いてみる。
実家の家族(両親と兄俺妹)と久しぶりに飯行った時の話。

最初は皆の希望でチェーンのうどん屋に行く(割り勘。妹は中学生なので親持ち)って話だったんだが、兄貴が「たまには奢るよ」と言うと母親が駅前のイタリアンに行きたいと言い出した。
前者なら1人700円~で後者は1500円~なので図々しいなとは思ったが、兄貴が仕方ねーなぁと笑ってたため特に指摘する事もなく、有り難く甘える事にした。

で、イタリアンに着きメニューを見て兄貴と気遣いの妹は予想していたより高かったようで固まった。
両親はそそくさと2000円近いパスタ+ドリンクに決め、ニコニコしながら息子らのメニューが決まるのを待っている。
兄貴と妹は800円のサンドイッチとアイスコーヒーのランチセットを頼もうか…うーん…と悩んでいるので、携帯に『俺も半分出すから好きなの頼め』と打ち込みテーブルの下で回し読み。
それで多少安心したらしく、それでも遠慮してランチメニューの1300円の物を3人とも注文した。

しばらくして商品が運ばれて来て食事が始まると、スパゲティをズバズバ吸い、スープをズズズッと飲む両親。
静かな店内で悪目立ちする中、ゲップとクチャ食いをかます父。
「味見させて~」「こっちも食べなさい」と皿から皿へ食べ物を勝手に移動させる母。
ゆっくりと食事したかったけど食べてすぐ退店しました。
会計は1万ちょい。割り勘申し出なかったら流石に兄貴かわいそうだったよ。

車に乗り「やっぱり良い店は美味い」だの「肉は脂身が少ないから安いヤツ」「あれはケチャップ煮込みだったな(デミグラス煮込み)」だの講釈垂れ流しの父。
「私の店選びが良かった」「次は誰がご馳走してくれるのかしらね~(チラッ」と母。
ちなみに両親共に靴屋の外でワゴン売りしてるサンダル履いてた。
ご機嫌な両親と軽く不機嫌な俺と兄貴の板挟みで妹も楽しくなかったと思う。
帰宅してからブチギレた妹と何も理解できない両親でケンカしてたし。

で、だ。
来月兄貴が結婚するにあたって両家の顔合わせがあるんだが、上記の事があったのでかなり不安。
思春期の妹は今回の事で両親の人間味にショックを受けたらしく絶賛反抗期中だし、両親は先の出来事をまるっと忘れてお花畑だし絶対何かやらかす。
兄貴に「俺が対処しきれなかったらフォロー頼む」と言われ「俺の時も頼むよ」と絆が深まった。

あー不安だ不安だ。

446 :名無しさん@おーぷん 2015/04/24(金) 16:27:11 ID:oqt
クレクレなんてホントにあるのかなって思ってた矢先に遭遇した出来事
春から社会人だから2月からアパートの四階に一室をかりて、引越し業者は頼まずに自力で荷物を小分けにして運んでた
レンジ台や本棚は彼女に手伝ってもらい運び込んでいた
いつも管理会社に許可を貰い、アパートの前まで車を侵入させて運んでたんだけど、毎回車をつけると見に来るおばさんがいた
「まぁいっぱいだわね、大変だわね!」と言いながらずっと眺めてる
なんだろうと思っていたけど見ているだけなので無視していた
そして入居する直前に実家や彼女の実家(それぞれ農家)からもらった野菜やお米を運び込んでいた
するとまた例のおばさんがきて「いっぱいだわね、食べ切れるの?」と言いながら後ろをついてきた
大根、伊予柑、玉ねぎ等日持ちする野菜を運び込み、最後にお米を運び終わった
一息ついて部屋で休んでいると、インターホンが鳴った
でるとおばさんが洗濯かごのようなものを持って立っていた
「沢山あったからおすそわけいただきにきたわ」と笑顔で立っていた
固まる俺を押しのけて彼女がお引き取り願ってたけど、それから宅配でまとめて荷物を頼むとそのおばさんは決まって現れるようになった
今日もネットで買ったお茶2㍑✕24本が届いたんだが、宅配業者が帰るのと入れ違いでおばさんが来た
チェーンかけて出なかったけど

管理会社に連絡をしたが、おばさんはアパートの人ではないらしく、直接注意は難しいらしい
おばさん怖すぎなんだが
二年契約だけどもう引っ越したい

このページのトップヘ