今日の人気記事

毒親

184 :名無しさん@おーぷん 2017/08/07(月) 17:40:50 ID:1cA
自分の身内をバカにするようで申し訳ないんだけど私の妹は頭が悪い。
悪いというか知的に問題があるのでは…?と共通の知り合い友人に遠回しに言われるレベル。
まず、妹は学歴上中卒ではあるが実質小卒。
小学校の途中から学業が追いつかなくなり
いくら塾や家庭教師をつけても改善せず、結果として
「恥ずかしいから学校いくな」と両親に言われ行かなくなる。
検査すればいいのに両親は頑なに拒否。
私も姉も優秀な部類だったので妹の障害が確定するのが嫌なんだろうとよく姉と話していた。
幸い妹は学歴容姿が良く、ニコニコしていて素直で嫌味が理解できない。
頭がアレで無ければ本当にいい子。
親が外を歩かせる事を嫌がったのでこの手の変な男に孕まされることなく来た。
そのまま21まで家で家事手伝いをしてた。
社会経験はゼロ。
ニートではなく決まった時間に掃除を終え、特に料理を作ってくれるが物凄く時間がかかる。
二つ以上同時にできない。
材料を家族が買って冷蔵庫に入れておきそれを妹が作るんだけど大体5人前の夕飯で豚汁作るのに4時間。
味はまずくはないがうまくもない。
消費税の計算、割引額の計算は出来なくて当たり前。
右と左が分からない、注意散漫でよくぶつかる。漢字もよめない事が多い。
20代なのにスマホも電話の掛け方を覚えるまで2ヶ月もかかった。
アプリなんか使えない。
そんな妹が嫌になったのか父親が見合いをさせた。
相手は47で二世帯一戸建てを建てたばかりというテンプレ農家。
80近いご両親に年の離れた腎臓病お姉さん(54)
さすがに私と姉は大反対したけど、妹は受けてそのまま結婚。
すぐに娘が産まれたがダウン症だったらしく子育ては義母がやっているそう、
畑仕事もなかなか覚えず、終わるまでいつまでもやっているので影で近所が「嫁いびり」しているとうわさがたち、
人の目を気にする義両親は畑仕事を妹から取り上げで食事作りと家事全般をやらせたが上の通り遅いので
誰よりも早く朝起きたのに昼飯すら出来ていない、というのが何度もあったらしい。
今では朝掃除し夕飯を作るだけをしている模様。

身内可愛さじゃないけど47が父親ならダウン児は仕方がないと思う。
せっかく二世帯なんだからうまく回ってるんだよね?


626 :名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日) 18:02:10 ID:TRT
めっっっさ胸糞悪い話だったんだけどね、話させて

フェイクあり。
俺の今の嫁さ、まぁ何て言うの?パッとした美人ではないのね、でも何て言うかフッと目を奪われるような色気っつーの?そんなに美人な訳じゃねーしスタイルだって胸が凄いデカイくらいでフツー。服装とかも凄く地味。似合ってたけど。
無駄な肉もついてなくてある意味キレーな身体してた。

あと、女にしちゃ高い身長してて。スラッとして後ろ姿めっちゃ好き。まぁ、惚れた色眼鏡で見てるっつーのもあるかもだけど。
そいでさ、そいつ(Aするけど)は気も利くし優しいしベタベタしてこないの。ほんとに、良いやつだった。女そんなに好きじゃない俺でもホントに好き。

でもそんなAは自分が大嫌いだった。
やることなすこと自信がない。超ネガティブ。
フツーならここでウザイってなるんだろうけどAのこと本気で好きだった。
他は人間性完璧なのになんでこの子はこんなにネガティブなんだ、って思うことはあったけどさ。

俺は、思いがけない所で理由を知るんだけど
始めは婚約の報告?「娘さん俺に下さい!」的なやつな。
つってもAの母親はAの小さいときに離婚してて土下座したのは義母さんにだったけど。
そしたら義母さん真顔で「あら!あんな子で本当にいいの!?」って心底驚いたみたいに聞いてくんの。この時点で俺イラッときた。なんでそんな驚くのって。「はい!」って言えば「ふーん…」と微妙なお顔。
この時点で俺は違和感覚えてた。

次は結婚から半年弱。子供ができたことを報告しようと嫁実家へ。
すると義母さん冷たい瞳で「半年もたってないのにデキたの?やっぱりあんたはそういう女なのね」って言ったんだ。

信じられなかった。俺は特に秀でてないけど優しい両親に育てられたから。
嫁さんその時点で既にこっちみながら泣きそう。
その間にも義母さんは「ほんっと、女の子なのにこんなに大きくなっちゃって」とか「女の子らしくないのに胸はそんなに大きくなるのねこの淫乱。サイテーね」とか娘に言うにはあまりにもひどいこと言ってた。
俺、キレた。フツーの顔で娘にすらすらと罵詈雑言並べ立てれる義母さんに。

「あの、Aは!」

気づいたら怒鳴ってた。

「俺みたいな冴えない男でも見離さずに側にいてれました!…確かに身長高いけど俺より低いし!
問題ないです!っていうか!Aの何がそんなに嫌なんですか!俺からすればこんだけ出来た娘さんを、自分の娘さんを、ここまでコケに出来るあんたのがサイテーだわこのババァ!
俺は本気でAの事好きです!いくら母親でも今Aは俺の嫁だから!泣かせんじゃねークソババァ!」
って叫んでAと二人で荷物もって帰った。
義母さんは固まってたけど出てくときに「…!あんたたち!許さないわよ!」って叫んでた。けど、無視した。

帰ったらAがボロ泣き。慰めてたら昔の事話してくれた。
Aの父親はいわゆる遊び人。母親はお嬢様。
それまで裏切りとか知らなかった恵まれてたお嬢様()な母親は父親が浮気したと知って怒って離婚。ところがどっこいその時身籠っていたAは父親に激似。イライラしてストレスの捌け口に。

そして更にAには可愛い姉がいた。これがまた素直でいい子で母親似。母親は大層大切に育てたけどその姉は高校卒業直後に駆け落ちして音信不通に。
母親この頃から精神的にパーになってた。
産まれたときからずっと母親に蔑まれたAは自分の自信がなかったって。義母さん許せなかった。

その分、Aを幸せにしてやろうと思った。
義母さんはぐちゃぐちゃ言ってきたけど世間体気にしてるから大それたことはしてこなかった。1回本気でキレて怒鳴ったら黙った。多分これ一番の修羅場。

…もうすぐ、第一子誕生予定で妻入院。落ち着かないからカキコした。長々とすまんね。

359 :名無しさん@HOME 2012/09/24(月) 22:53:12 0
商売は絡んでなかったけど、資産家の祖父が亡くなったときの修羅場。
祖父は姉4人の末っ子長男。
祖父の妻である祖母はすでに他界、実子の母が喪主をした。
そのとき母は離婚したばかりで自分は小学生だった。
邪魔にならないよう大人しくしていたら、祖父姉たちとその家族に取り囲まれた。
祖父の遺産が欲しかったようで、自分たちがどれだけ面倒をみたか
母がどれだけお金に汚いか言い立てられ、守銭奴呼ばわりされた。
泣き出したため母がかけつけて終了したが、本当に恐ろしかった。

後年、母が再婚したら自分の苗字が変わらなかった。
祖父が亡くなる前、遺産相続に絡み祖父と養子縁組をしていたらしい。
親戚の言葉もあり、母の愛情を疑って心が修羅場になった。
別れた父へ一緒に暮らしたいと手紙を出したりもした。
ただ両親の離婚は父が父実家ぐるみで祖父財産を狙ったのが原因だった。
そんな父なので、あたりさわりのない返事がきただけだった。

今となっては、祖父の介護、離婚、そして遺産相続を
頼りになる人もなく一人でやりきった母の方が大変だったろうと思う。

1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 16:51:06 ID:OICxeYSW.net
書き留めていないので遅くなります。
身バレが怖いので若干のフェイクを入れさせていただきます。
御了承ください。

749 :名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火) 15:16:15 ID:hNb
叔母は昔からずっと、私に友達が一人もいないと信じ込んでいた。
近所だしこちらとの家族仲も良好で、年上従姉妹とも姉妹同然で育った。
面倒見の良い叔母だったけど、なぜかそこだけは絶対に譲らなかった。
しかし実際私は部活も委員会も趣味活動もあり友人は多かった。
何度も私両親や親戚が突っ込んだけど、叔母は笑いながら否定してた。

時が経って従姉妹が結婚出産、私も30間近になった。
それでも未だに叔母は何かと言うと「私ちゃんは友達いないでしょ」を
繰り返す。そりゃ学生のときほどでは無いが、信頼出来る友人はいる。
両親はもちろん叔母も他の親戚も私友人とは会った事がある。
それでも叔母は「あの子一人だけが話し相手でしょ」とか
「友人という訳ではないんでしょ」とか言う。それも失礼な事に、
地味目の友人や激しく年上の友人には「あの人だけが友達でしょ」で、
見栄えが良かったり実勢のある友人だと「友人じゃないでしょ」と。
面倒なので毎回一度は否定して、あとはスルーしてた。
それ以外は別に害のない、明るい人なんだけど。

でも、私の結婚式でわりとたくさん友人が来て祝ってくれたのを、
「サクラ?」とか「断れないような事情があるんでしょ」等と言ったので
横にいた母(叔母実姉)が「なんであんたはいつもそう言うの?」と
真顔で聞いた。周りの親戚も、根拠はなんだと聞いた。すると叔母は
「だって私ちゃんに友達がいるなんておかしい」
「友達がいないからいつも(私母)と一緒にお出掛けしてるのでしょ」
「いつも暇そうだし、結婚も遅かったし、おたくだし」
「友達がいるような性格じゃないでしょ」
と、とにかく私に友人がいるようには見えないの繰り返し。
実際は私は普通に学校を出て普通に働き普通に友人と遊んでる。
でも叔母の中では私は「ぼっちのオタクフリーター、母だけが友」らしい。
で「いいじゃない友達がいなくたって、家族と毎日充実していれば。
私ちゃんが友達いるふりするのも働いてるふりをするのも別に
気にならない、みんなそんなもんでしょ、なんでムキになるの」と叔母。

すると側にいた従姉妹旦那が吹き出して「お義母さんそれうちの嫁でしょ」。

659 :名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木) 01:43:12 ID:IGt
愚痴
うちの親特に父親はものすごい過保護で過干渉で溺愛してきた
毎日べたべた触ってきたし
車を出さなきゃどこにも行けないど田舎なのに出かけたいと言うとじゃあキスしてと高校生になっても言ってきたし
(実際に拒否すると車出してくれなかった)
テスト前で部屋で勉強してると顔見えないからと部屋に来るし
こう書くと本当に溺愛してる?と言いたくなるような事だけど本当に表面上は溺愛されてた
周りからも「お父さんからすごくかわいがられてるね」とよく言われた
ただ父との細かい思い出を考えると
朝具合が悪くて熱計ったら38度超えてたのに「ストーブの前で計ったから」と登校させられたり(さらに熱上がって30分足らずで早退)
体育の授業でバレーの鉄柱と床で指を挟み折れてるかもしれないからと迎えに来てもらって病院に行こうとした時
はれてて痛いから氷をあててずり落ちないようにつけてた三角巾見て「おおげさwww」と笑ったり
小学生の頃から軽い喘息持ちで病院通いしてたのに高校まで喘息の事を知らなかったり
高3六月の受験間近という時に兄と父がちょっともめて流れで「○○ももう受験だろ!学費の事考えてるのか!」と兄が言ったら
「まだ先の話だろ」と返したり(母が別で学費を貯金してた)
例え溺愛してなくても心配するレベルの事を全然気にしてない事ばかりだった
父が自分をかわいがってたのか興味なかったのかいまだにさっぱりわからない

583 :名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土) 22:14:57 ID:ThP
アレルギーがある甥っ子に姉と母がアレルゲンの食品を食べさせようとした。
私が同じアレ餅だったし、母から見れば孫だから…と思ってたのに。
結局父と母は別居して母は姉と二人暮らしになったのに兄家にレアチーズケーキ送り付けて結局離婚した。
そして先週、母と姉がどうやったかわからないけど引っ越した兄家に凸。むりやりアレルギー物質を甥っ子に食べさせて病院送りにした。
病院で母と姉を〆たら「だってこんなになるとは思わなかった!」「病院なんて大げさ。注射一本で治るんだからほっとけばいい」
やっぱり性根が腐った人間ってどうにもならないんだな。って思ったのが修羅場。

366 :名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水) 10:31:39 ID:m0j
6人兄弟のいとこを放牧されてた。
私は一人っ子で祖父母、両親と暮らしてたんだけど私が高校生くらいの時に叔母がいとこ達を
此方の家に放牧するようになった。
上は中学から幼稚園まで、祖父母はお互い様だから~といい顔をして受け入れてたけどこちらは何も世話になったことも
これから世話になる予定も無かった。
部屋漁り、おやつ(バイト代で買ったケーキ)ぶんどり、アポなし、長時間居座り
注意しても治らない悪餓鬼共と祖父母の「そんなこといわないで~(くねくね)」と叔母の放牧で
私は大人になったらこいつらと縁を切ろうと心に誓った。そして実行した。

そんないとこ達は一部正気に戻ったらしく最近私にすり寄ってくる。
結婚相手がまともで「こんな近距離で住んでるのにいとこと交流が無いなんて、夫くん何したの?」と
不振の目を向けてくるんだって、だから私と親戚付き合いをしたいんだって、知るかボケ。
お嫁さんは私の後輩もいて「私さんが付き合いを断るなんて、夫くん何して怒らせたの?あんなに他人に起こらない人に」
と非難の目を向けられてるんだって、知らんがな。

お嫁さん達には悪いけど、正気に戻さなくて良かったのに~。
どうやっても戻らない不愉快な自宅を提供してくれた糞どもにはこのまま非常識なまま生きてほしかったのに~。
ケーキもって「あの時はごめんなさい」されても覆水盆に返らずなんだよな。
引っ越しするしかないのかなー。

283 :名無しさん@おーぷん 2016/10/26(水) 11:36:44 ID:BdD
秋のよく晴れた日になると思い出す。

3歳の秋の日、母が朝からおにぎりを作ってくれて、「お出かけしよう」と言って電車に乗って遠くに行った。
行き先は山も海も見える田舎町だった。
真っ白い堤防のようなところで、母がベンチに座らせて、「ちょっとお母さん飲み物買ってくるから待っててね」と言った。
ベンチにお弁当と水筒と上着を置いた。

「わかった、ママありがとう。バイバイね」と言ったら、母は顔をそむけて走るように去って行った。
私はぼんやり座ってた。山はまだらに赤くて、空にはトンビが飛んでた。
しばらくして母は戻って来て、無言で一緒に弁当を食べて家に戻った。

成人して家を出て行くという日に、母はあの日の話をして、「あなたを捨てようとしてごめんなさい」と詫びた。
私は当時気付いてなかったふりをしたけど、勿論気付いてた。
それどころか、母があんまりに私の存在を疎んでるのを知ってて、大好きな母が楽になるならそれでいいと思ってた。
寂しいけどこれもしょうがないことなのだな、と。
捨てられた私は次はどこに行くんだろうとボンヤリ考えてた。

去年結婚して、結婚式には両親も出席した。
私を捨てようとした母と、他人にむやみに金貸すのが趣味で散々妻子を苦しめた父。
私も順調なら年末に初めて親になる。
出来れば良い親になりたい。

309 :名無しさん@おーぷん 2017/03/10(金) 11:03:22 ID:mcG
兄が「娘が年頃になって父を嫌うようになった。ATM扱いだ。養育費も学費も出してやらん」
とぼやいていると知った。
兄の中ではいわれもなく父親を汚い臭いと嫌う、テンプレみたいなワガママ娘が浮かんでるみたい。
そうじゃなくて今までやったことの積み重ねで嫌われてるだけなんだけど
都合の悪いことは全部頭からすっぽ抜けちゃってる。

今までの積み重ねは、
・娘のものを勝手に捨てる。ドリルなど学用品も含む。なぜ捨てたのか聞くと「いらないと思った」
・娘の部屋を定期的に家捜しする
・娘のパンツをかぶったり、「生理日はいつだ」などとしつこく聞いてふざける
・娘が友達から借りた物を汚し、隠そうとして捨てた
・娘の貯金箱からお金を抜いた
・ペットの猫をいじめ、勝手に捨てた

兄夫婦は離婚済み。
離婚理由はこれらとはまた別の事だけど
兄嫁が兄にやられたことは関係なく、上記の理由などで姪本人も兄を避けている。
父が兄に対して怒っても、母が兄にデロデロに甘いからいつまで経っても反省しない。
学費については兄が拒否るなら
父が出す方向になりそうだけど、なんだかなー。

このページのトップヘ