今日の人気記事

毒親

393 :名無しさん@おーぷん 2017/07/25(火) 22:37:11 ID:vWq
復讐か微妙だけど
うちは教科書に載せれるくらい典型的な長男教
物心つく前から兄と私で差別があったから、にちゃんの長男教の話見ても「こんな家庭あるんだー」って思うくらいだった
成長して就職して一人暮らしを初めても、実家に月30万を入れれいたんだけど、それなのにほぼニートの兄のほうがすごい、お前はクズwwwと言われても「まあこんなもんかな」と思ってた
でも去年の今頃、なぜか急にこれはおかしいんじゃないか?と思い始めた
きっかけは小さいんだけど、私の数ヶ月前からの約束を「お兄ちゃんがカレー食べたいって言い出したから作らなきゃだからいかない」って意味不明な理由で断られたから
その約束ってのが私の20才の誕生日のお祝いなんだよね
人生で一度も親に祝われたことがなかったから、私のコツコツためたお金でディナーを予約してて、カレーだからね
それで一気に目がさめた
その日から実家への仕送りをやめた
呼ばれたら必ず行ってた無料タクシーも買い物(費用はもちろん私)もやめた
最初は怒ってた両親だけど、自分達のやってたことに自覚があったのか、媚を売るようになりしまいには泣き落としを始めた
仕事もとっくにしてないし、私がいなかったら生きてはいけないだろうけど一切連絡をとってない
家に金を入れるためにしてた風俗の掛け持ちをやめてから気分が晴れやか


992 :名無しさん@HOME 2012/08/28(火) 00:50:42 0
埋めがてら、置いておく。

10歳ぐらいで、両親が私を児童擁護施設に入所させた。
それから誕生日にちらっと顔を見せに来るぐらいで、手紙もろくに返さず、
ずーっと放置されて5年近く。
高校入学と同時に、頻繁に顔を見せるようになって、「両親も生活安定した」と
喜んでたら、そろそろ進学の時期に、「お父さんの知り合いの店が大変だから、
勤めててつだってほしい。」と水商売に勤めるよう言われた。
卒業と同時に両親とともに暮らすようになったけど、二人ともギャンブル依存症。
父親は多分ニコチン中毒で、タバコが手放せない。無いと尋常じゃないほど
不機嫌になる。
そんな中、二人の生活費とギャンブル代のために水商売と昼間の仕事で働いて、
2年我慢したあたりで、どんどんえらそうになっていく両親に嫌になって、
黙って転職して、県外の風俗系の店の寮に入ることで逃げた。

でもその店がノルマとかあった上に、ドレス代とか言って借金させられた。
寮費もだんだん払えなくなり、21歳の誕生日の時に借金が年収ぐらい。
困って転職しようにも、寮費を払ってないので出られない。
そこらへんで病んできて、リスカとかくりかえしてた。

最後は病院で紹介された「よりそいホットライン」ってところに電話して、
上みたいな状況をぶちまけるように話したら、保護してもらえた。
借金も違法だったらしく、あっさりと解放された。
その何とか生活を立て直すための施設の中で、児童養護施設では、
「女の子なら16歳以上になったらひきとる」って親が多いんだって知った。
今は普通に働けるようになって、冷静に書けれるようになった記念カキコ。

759 :名無しさん@おーぷん 2017/01/20(金) 03:15:36 ID:hFD
三つ上の従兄弟は昔から気持ち悪かった
明確な行動は母に私の連絡先を聞き出そうとするところから始まった
断ったら「合意の上だから」「邪魔しないで下さい」とか訳分かんないこと言われたらしい
聞きたいなら私に直接聞けばいいのにね
母から「念のため、従兄弟には気を付けなさい」って言われて正月は父から離れないようにしたら執拗に自室に誘おうとしてきた。
髪や肌に触れようとしてきた。逃げようとしたら「なに勘違いしてるの(笑)」って笑われた。
「これなんだと思う?」って大人のオモチャを見せてきて私が顔そむけたら「なんで知ってるの?期待してるの?」だってさ
下着や生理のこと聞かれて黙ってたら「知りたいだけなんだから答えてあげなさい」って伯母が
「じゃあ伯母さんが教えてあげて下さい」って逃げたけどね

こいつ、私が大学生になった途端
「若いんだから恋しないと勿体ないよ!性交しないと勿体ないよ!なんなら俺とする?」
みたいな露骨な言葉で絡んでくるようになった
わざわざ耳元で囁いたり伯父伯母しかいないタイミングで言ってくる。絶対に祖父か親か兄がいる時には言わないの。自分が咎められるようなこと言ってるって自覚はあるんだろうね
話は変わるけど従兄弟は艦これが好き。事前登録組&最初のイベントにも突撃したから幻の装備扱いされてる震電改も持っている
今も甲勲章をコンプリートしてる。2013年に大学生になった奴だから、大学時代のほとんどを艦これに費やした感じ
ちなみに就活もしてないよ(笑)四月からニート確定
だから
「○○さんこそ、艦これに大学生活ぜんぶ注ぎ込みましたよね?後悔してないんですか?」
って聞いた
何秒か黙った後に
「俺は満足してる」
って言われたから
「でしょう。何に価値を見出だすかは人それぞれです」
って言った
従兄弟、また何秒か黙ってからどもった声で
「女にとって歳は男より大事だから~」
って言ったから
「歳を取っても楽しめるものに価値を見出だしてますから大丈夫です」
って言った

なんか知らんけど従兄弟は箸を折ろうとした
だけど非力だからなかなか折れないの(笑)
長いことプルプルしてやっと折れた。それ見てゲラゲラ笑ってやった
そしたらそばにいた伯母、なんて言ったと思う?
「負けてあげなさい」
って
従兄弟じゃなくて私の方を向いて
こんなおばさんにはなりたくないな~って思った

その直後ぐらいに祖父が帰ってきたからそれからは家に帰るまで平和だったけどね
一矢報いれたかはわからないけど言い返せてよかった

533 :名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土) 19:20:15 ID:BEJIeHZYn
女というだけで下に見て暴言暴力を振るってた毒兄。
私はさっさと外に就職させられ、給与もピンはねというか、給与の一部だけお小遣いで貰ってた状態。
家に戻れば稼業の手伝いも無給でやらされ、家事も当然私の仕事だった。
もちろん毒兄をそう作り上げたのは毒親ども。毒兄よりマシだったが。
そんな状態でも思考停止で逆らえなかった私だが、男性と付き合うようになってそれはおかしいと言われ。
彼によって洗脳が徐々に解け、毒親・毒兄に逆らうように。
しかし、毒父毒兄が彼にいろいろと虚言を吹き込み、彼は離れていった。私は毒父毒兄の慰み者だと信じたらしい。
さすがにそこまではされてなかったのだが、狂ったような言動の毒どもを見て彼は信じ込み、私に謝りながら去っていった。

それから初めて復讐したいと思った。
彼がいる当時は逃げたい、自由になりたい、自分の人生を送りたいだったのに、そんなのどうでもよくなった。
それから友人(彼と付き合う前から逃げろと言ってくれてた)にお願いしておしゃれを覚え、ある男性と付き合うようになった。
その男性は私に対して真剣交際というわけでもなかったが、私もそれは同じだった。
私は毒どもに再び逆らい始め、それとなく特定されないように付き合いのことをリークした。
連絡先は見つからないように最新の注意を払った。
そして男性を伴って家の近くで別れることを繰り返してると、ある晩毒どもに見つかり。
元彼と同様、ないことないこと吹き込み、私が泣いて、男性はドン引きして帰っていった。

男性は友人の紹介で、若いけど毒どもの会社の取引先の役員だった。
毒どもに普段から酷い目にあってることは言っていたが、さすがに毒ども自ら娘・妹を慰み者にしていたという内容はショックだったらしく。
その後連絡があって、取引は無くなり。
男性はお付き合いの解消と就職先・住まいの紹介を伝えてきた。
他の取引先にも2回めの虚言の録音データと手紙を送りつけ、事実確認は男性にしてほしいと伝えてやった。

結果、毒どもの会社は倒産して、毒親どもは所在不明。毒兄はたまたま見かけたアルバイトを今も続けているようだ。

154 :名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日) 03:36:13 ID:QD1
本当に単なる愚痴なんですが、ずっと母にモヤモヤしているので吐き出し。
長いです。


私が小学生のころに父親の不倫で家庭が崩壊し、母は鬱になり自杀殳未遂を繰り返すようになりました。
朝起きると腕から血を流した母がリビングにいたり、母を起こしに寝室に行ったら首を吊っていたり、プチ失踪したり、もう慣れっこでした。
心中させられそうになったことも。
結局別居が決まり、私は母と一緒に家を出ました。

母との二人暮らしは問題がないように思えましたが、大雑把で雑な私と几帳面で神経質な母は根本が合わないようでした。
普段は仲も良く会話も多い親子でしたが、母は不安定になることも多く、よくイライラしていました。
そんな時に私が怒らせるようなことをすると、1時間2時間どころではない説教が待っていました。
時には夜通し説教されることも。
高校に上がって友人にそれを話して初めてそれがおかしいと気付きましたが、反抗するとヒートアップするのでひたすらに耐えました。
中・高時代は門限や男女交際にも厳しく、時代が遅れているかのようでした。

門限を超えるとすぐにメールがきて、「今どこ?」
無視すると「すぐ帰ってきなさい」と何通もメールが送られてきて、しまいには電話がかかってきました。
怒らせると面倒なので渋々従っていましたが、ダメと言われたピアスをこっそり開けたり、こっそり彼氏をつくってみたり、ささやかな反抗はしていたと思います。
本当にささやかですが(笑)

今は一度のお説教も1時間以内ではありますが、成人した娘にそれも少しおかしいのかな…とも思います。
長いお説教は大体いつも同じような内容で、
私の昔のワガママ(バカな理由でムチャな高校選びをして公立落ちしたことや半ば駄々をこねて大学進学したことなど)でどれだけ迷惑をかけられたか、
いかに私が考えなしで浅はかか、「あんたを甘やかしすぎた、間違えた」とかそんな感じです。
最近はなくなりましたが「そういうところが父親とそっくり!」となんともテンプレなセリフも幾度となく聞きました。
もちろん迷惑をかけたことは反省していますし、きちんと謝って話し合って納得してもらったはずでした。
母の中ではずっとくすぶっているようですが。

母は少し激情型で、長時間怒られていると本当に自分の存在を否定されているような気分になります。
本人は口では負けない!と自負しているようで、反論しようものなら物凄い勢いで畳み掛けられて言い返す余地をなくします。
お説教も長引きますし。

かく言う私自身も不登校の時期があったり一時期常習的に万引きをしていたり、ギリギリ決まった派遣の仕事を2ヶ月で辞めてしまったりと普通ではないのかもしれないのであまり責められませんが(笑)
どちらにしろ働けない母を養わなければいけないので再就職頑張ります。

長文失礼しました。

このページのトップヘ