今日の人気記事

相談

212: 名無しさん@HOME 2013/09/27 11:33:32
自分(夫)自営業30代後半、妻30代前半でフルタイム勤務始めたばかり、子2人
妻が通販でこそこそ買い物をしていることが多い。 

金額的には1回5000円前後~1万位までではあるが、バッグや服、アクセサリーなど、どれも「今必要?」と思えるような物ばかり。
大抵は買った事を黙っていて、自分も知らないままの事が多いが、ある時に自分が見つけて大喧嘩に。



126: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/01 21:16:21
妻と知り合ったのは就職した時で、頼りになるその姿に一目惚れをして猛アタックを行い結婚しました。それから娘が生まれて本当に幸せな生活を送っていました。

娘が生まれて1年ちょっと、「最近胃のあたりが痛いんだよね~」と家事をしながら言う嫁に「辛いもの食べ過ぎやろw」なんて言ってました。


193: 191 2013/09/06 01:33:18
来週、久しぶりに主人が帰宅します。 
それも初めて結婚記念日に帰宅するので、
サプライズでウィスキーをプレゼントしようと
思っているのですが、色々な銘柄があり悩んでいます。
ですので、皆さんのオススメを教えて頂きたいです。
予算は30000内で考えています。


62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/30 03:16:45
愚痴を聞いてもらえるかな
いまも親方のもとで修業してる50歳の職人してます
8年前から父子家庭で16歳の娘がいてます
オレに似ずに学校の成績が良く、進学校ですが先生によると上位の成績だそうです
自慢の娘してくれてましたが、思春期くらい、4年前から「ウザァ」「キモッ」「クサァ」は言われるようになったんです
でもオレはカッコいいオヤジではないですし、職人ですからニオイあります
だから公園のトイレで上だけでも水拭きしてから帰ってたんですけど、クサイらしいんです
そんなことはなんでもないですけど、真面目しか取り柄のないヤツです

そんな娘がこの夏休みに入って『青少年保護育成条例』で補導されました
相手は中年らしいです
カツアゲとかされてたのか聞いたんですけど、違うみたいです
小遣いが5万円では足りなかったか聞いたら、勉強の息抜き、アホな男を眺めてるだけみたいな
ですからそういうことは「愛してる人とry」みたいなテンプレを言ったら、なんてんですか、口をゆがめて冷笑されました

酒も飲まず、風俗だって行ったことないオレにむかって、前に「そんなつまらないから、逃げられるじゃねぇ」て喚かれたときと同じ顔ありました
そしたらオレの服ワゴンセールでしか買ったことなかったこと、仕事しか趣味のないオレは学費とか花嫁道具とかの貯金をするの楽しみで、娘にも見せてたんです
なんかアホらしい、むなしくなって涙もでませんでした

今日はカウンセリングを受けたんですけど、オレが娘と真剣に向き合っていないらしいです


30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/19 21:38:16
最近あるプロジェクトで一緒に仕事するようになった他部署の娘と、まあ仕事の絡みもあっていろいろ話すようになった。
で、仕事メールの合間に、今日もステキですねとか、かっこいいなーっていっつも眺めてます、それで仕事頑張ろうという気になれますとかメール来るんだが、どう受け取ったらいいかちょっと悩んでる。
好意持ってくれてることは確かだと思うけど、さてどうしたらいいのか。
じつは前から彼女のことはかわいいなーと思ってたので実は結構嬉しい。
一緒に飲みにいくくらいならいいかなー。なんかどきどきしてしまうぜ。
ちなみに俺30代後半、彼女20代後半独身で、10歳くらい離れてる。


1: 2年目 2013/06/06(木) 16:54:06.96
俺 26 院卒リーマン社会人3年目
嫁 27 学部卒契約社員(3年目)

嫁は留年と浪人で学部卒ながら社会人3年目

お互いの両親は健在
俺親は、嫁大好き。
フットワークの軽い優秀な妹と母が海外旅行に行ったら
俺にはチョコで嫁にブランドカバンをお土産にするくらい
そんな俺親とは車で4時間の距離で住んでる。
嫁親とも車で4時間

で、本題なんだが
嫁は実家から我が家に帰る度泣く。
だいたいが、実家から出て嫁親と離れた途端に泣く。
涙ぽろぽろ流しながら泣く。
5分もしたら泣き止むけど、嫁は実家に戻りたいのだろうか。
確かに、右も左もわからない土地で暮らしてるからそれなりにストレスなのはわかる。
俺が会社の補助で暮らしてるところに嫁は越してきて、そこから通勤してるから俺は車で10分だけど、嫁は1時間半かかってる。
それもストレスだろう。
でも、俺はどうすればいい?
今のところ、「おまえは実家大好きだなあ~」としか声をかけられなかった。


このページのトップヘ