今日の人気記事

修羅場

541 :名無しさん@おーぷん 2016/07/17(日) 07:45:40 ID:iy5
流れ読んでなくてごめん。
某Facebook提携のマッチング系アプリで知り合った人と、ご飯を食べに行った時が人生最大の修羅場。
私20代、相手30代半ば
その人とは初めてのデートだったんだけど、いい感じのお店にご飯を食べに行って、お互い趣味も似てるとかで意気投合、盛り上がった。
お酒も飲んでて、私はほろ酔い。まだ若い私は「いい人だな~付き合えたらいいな」なんて、疑いもせずに接してた。
お手洗いに行くために席を立つ。荷物は席に置いたまま。
そのお店は全席BOX席で、ちょっと特殊な構造。スタッフがいるカウンターからこちらのBOX席はあまり見えない。その日は他の客も少なかった。
私は2度ほどお手洗いに立った。
んで、いざ会計という時に財布を取り出して中からお金を取ろうとしたら3万近く入ってたお札がゼロ。
その瞬間「あ、盗られたな」って確信して、でも酔っててどうすればいいかなんて頭の中パニックだった。
私は車で来てたから、代行呼ぶにもお金がない。
帰れない…どうしようって考えた末、まず相手が会計してる間に私は一旦外を出て、最寄りの交番にSOSしようと1人で交番に行こうとした。でも200mくらい歩いた時に、1人だけで交番行っても話にならないんじゃ…と思い、店に戻る。
店に戻ると会計に時間掛かってた相手と落ち合い、平然を装う私は「カラオケでも行きますかー!?」と明るく誘って、こいつを逃すまい…と必タヒだった。
「ちょっと友達に電話したいんで、そこのツ○ヤで待っててもらえますか???」と話して相手に待ってもらう隙に、最寄りの交番に電話した。
「お金を盗られたんで、今からその人連れてそちらお伺いします」
でもその電話の内容を相手に少し聞かれてたみたいで、相手は帰ろうとする。急に「ぼ、僕、明日仕事早いから…帰るね!」とかしどろもどろに話して明らかにおかしい。
でもタクシーに乗り込んだ瞬間、終わったな…と思った。
タクシーに乗り込んで帰ろうとしてたんだけど、そこはタクシー乗り場じゃなくてタクシーの運転手さんに「この先の先頭から乗ってください~」って乗車断られて、これ幸いと
「この先の大通りに先輩いるので送ってください!」と懇願。交番はその大通りの手前にある。
その交番の前に着いたとき、交番内の警官の方と目があって
「さっき電話してくれた人?」とすぐに気づいてくれた。
彼を突き出して、私は交番の二階の別室に連れて行かれた。別室で婦人警官の方が対応してくれた瞬間、涙が止まらなかった。
それから、盗られた3万円が無いと帰れない旨を話して事情聴取。もちろん被害届けもバッチリ出した。
相手が私のお金盗んだ理由は、職場で疲れてて憂さ晴らししたかった、とか意味不明な内容だった。でも警察官も言ってたけど少し頭おかしい人だったみたい…orz
人生の汚点と泣けてきた。
そのとき23:00頃。お金を返して欲しいだけなのに、全部の処理が終わって帰れたのが朝5時。

その後として、被害届け出したから検察庁行って取り調べとかして、相手に対しての処分を話し合って決めた。
私の希望は、相手がお国関係の仕事をしてる偉い人だったから
懲戒免職にしてほしい。懲戒免職がダメなら訴えると。

盗られた日から半年後、相手は懲戒免職、罰金刑受けて
地元に帰ったらしい。


kakurerukijishironeko171027_TP_V1
nekosotomiru1027_TP_V1
no title
13 :名無しさん@HOME 2011/04/06(水) 22:04:01 0
乙一!
過去にうちの猫が引き起こした修羅場をひとつ。

何年か前のこの時期ぐらいに、窓をあけて網戸にしといたんだ。
一戸建てで、庭にいろいろ植えてるから花とか木々がよく見えるように
レースのカーテンも引いて、みんな居間でくつろいでた。

母と自分はテーブルで珈琲飲みながら雑誌を読んだり、PCしたり。
父は座卓でTV。弟はソファで寝そべってPSP。
心地良い風とか吹き込んで来て本当気持ちのいい日曜日の午後だった。

そんなとき、うちの猫が外から帰ってきた。
いつも「にゃにゃにゃ、にゃにゃー」とかしゃべりながら帰ってくるんだけど
その日は、何かを咥えたようなくぐもった鳴き声だったから
居間にいた人間、誰もがハッとして顔をあげたら
どこで取ってきたのかネズミを捕獲してた。

網戸の向こうにいる猫を見て家族全員絶叫。
ぎゃーーー!!入って来るなーーー!!
とか言ってるうちに猫が片手で網戸をガラッとあけて室内に。
その網戸の開け放ち方がまた豪快で、スパーンッ!って音と共に入ってきた。

座卓に座っていた父は逃げようと慌てて立ち上がって
床にあったコロコロを踏んで大転倒。
テーブルにいた母は椅子の上に登ろうとしてダイニングの照明に
頭をぶつけて埃が舞い落ちる。
ソファにいた弟は慌てふためきPSPのゲームデータを誤って削除。
とにかく威嚇しようとした自分は、横にあったタオルを
カウボーイのように振り回してみたもの、母が落とした埃を無駄に拡散。

一家が一瞬にして修羅場になった出来事でした。
それ以来、この時期はいつも網戸にするのを躊躇する。

715 :名無しさん@おーぷん 2015/07/08(水) 21:52:40 ID:YJ5
夫との、考え方?の温度差に悩んでいる

短く言うと、夫の父親(以下義父)が借金作って消えた
義父は元々、基本的に長期出張を半年ごとに繰り返し
たまに家に帰って来る、みたいな、基本居ない人であったので
私は義父に顔合わの時の1度きりしか会ってない。
借金の事実は誰も知らず一千万と高額
しかも家を担保に銀行から借りていたらしく、
義母に立ち退き命令が出て借金発覚
で、あれ?義父に連絡つかなくね?コレ逃げた?ってなった。

まぁそれは良くないけど別にいいんだ。
私割と修羅場の多い家庭で育ったんで慣れてて
ダメなクソ親父だな!さっさと手続きして他人にしちまえ!
くらいにしか思って無かった。

対して夫実家は、話を聞くと平和にも程があるだろくらいの
小さな家族喧嘩すら記憶にございません、くらいのご家庭で
みんなしてオロオロおろおろ→えーい臭いモノにはフタしちゃえ!
で、誰も何もせず、探そうともしなければ捜索願や離婚手続きもしない
親族そろって、臭いモノにフタ体質、逃げりゃ誰かがどうにかしてくれる気質がすごい。
義父の借金トンズラだって、結局はそういう気質により言い出せなかった結果だし。
で、義父のズルいとこは、半年に一回くらいメール寄越してくる
「悪かった、○月には一回顔を出す」
「先月は体調を崩し、入院してました、来月こそは…」みたいなね。

私は、自分の身は自分で守れ!攻撃は最大の防御!
最悪を想定し最善を尽くせ!止まるな動け!行動せよ!
…というのが自然と身に付くような修羅場家庭に育ったんで
いつまた借金作るかわからん身内と戸籍がつながったまま
なんの行動もしないなんてあり得ない。おそろしい。
今回銀行からだったけどもうブラックリストだから次はヤミ金だぞ?
実家に893が借金取りに来るぞ?
ちなみに家は、義母の住み慣れた家を今更離れたく無いとのお言葉で
うちの旦那名義で買い戻しました。しかも20年ローンだって
築30年以上のボロ家にね~。一応支払いは義母がしてるけど
今後義母が病気になったり要介護になったらどーすんの?と思うけど
ここでも皆さん臭いものにフタ気質をいかんなく発揮
基本的に「暗い将来」の事は考えない、
考えたく無い聞こえませんワーワーって感じ

ごめん全然短くならなかったので一旦切る

488 :457 2011/04/01(金) 00:57:43 0
何かスレ違いぽい話題が増えたので俺も修羅場話晒す
俺というか俺の父ちゃんの修羅場だけど

俺が高校二年の時、うちの母ちゃんが青年海外協力隊だかでアジアの某国に二年行きたいと言い出した
俺とか弟とか受験があって不安だったけど後で恨まれんのはやだし特に反対はしなかった。
結局ウチの母ちゃんは父やら伯母やらの反対押し切って飛んでっちゃったんだけど、どうやらそこで男作ってたらしい。
どうしてバレたかというと、母がその浮気について友達とメールしててその本文を父に誤爆したから
その内容もまたエグくて「どうやって俺たち子供の親権取って離婚して慰謝料もらえるか」みたいなやり取り
昔にも悟られないようにされてたけど母が大学院に行った時浮気の前科があったし、父は離婚を決意
そしたら母の祖父母が逆ギレして裁判に。親権の為に父親は帰化したりと大変だったっぽい。
結局父親に親権は行って、慰謝料もいらないから離婚してくれで落ち着いた

313 :名無しさん@HOME 2013/08/28(水) 19:00:02 0
俺には弟が二人いるのだがこの間弟Aが弟Bの
彼女を奪ったことで修羅場が勃発した

弟Aは高校3年、弟Bは高校1年で二人とも同じ進学校
弟Aは大学受験のため平日の放課後は学校で特別授業を受け
日曜日は塾に朝から夜まで缶詰状態でなかなか彼女に
会えなかったらしい
その彼女が弟Aに会うために寄った時、偶然弟Bが対応
したらしい

そこから弟Bがその彼女に偶然を装って何度も会ううちに
とうとう付き合うようになったそうだ

弟Aはその事を弟Bから聞き激怒
元々弟Aと弟Bは仲が悪かったため殴り合いの大喧嘩
になってしまった
親父もお袋も弟Bのしたことに激怒はしたものの受験
でピリピリしている弟Aに対しては
「受験期間に彼女と別れれば勉強に身が入る」
という考えを持っていたため内心ほっとしていると
聞いた
お盆中に久々に帰ってきた俺としては
弟2人に気を使いすぎて非常に疲れた

46 :名無しさん@HOME 2013/08/25(日) 16:01:27 O
流れを切って。

去年下の親知らずを一本抜糸した。
見事に真横になっていたため、歯茎を切開&歯を砕いた。
先生いわく「通常より大きい。立派だ」とのことで、痛みも長引くだろうと覚悟していた。
が、甘かった。
抜糸後三日間どころか一週間たっても激痛で眠れない。物も噛めない。
まさか神経を・・・と疑って歯医者に二日ごとに通ったけど、異常なし。
痛み止めだけもらった。

その痛み止めを服用し始めてから5日後の夜中、盛大に吐いた。胃の中のものを全部戻し、震えが止まらない。
「脱水症状になる!」と思って水やポカリ系も飲んだけど全部リバース。
意識も朦朧としてきて、「セルフ胃洗浄・・・」とかアホなこと考えてた。

運悪く私は一人暮らしで近くに住んでいる友人は全員出払っていた。
立てなくなるほどフラフラしていた私は救急相談に電話。事情を話すと「救急車を呼んだ方いいですねー」と言われた。
たかがリバースと寒気(震え?)で救急車を呼んでしまったときの私の心が本当に修羅場だった。
(私のために貴重な税金をすみません・・・)

結論からいうと、抜糸後の痛み止めが原因。胃薬を出さずそれだけを飲んでいたから胃がめちゃくちゃに荒れていたらしいです。

303 :名無しの心子知らず 2013/09/04(水) 15:57:53 ID:S44B8h96
古い話。私が6歳のころ。
私の母親は体が弱く、たび重なる父の浮気で精神を病んでしまい、私が10歳の時に離婚した。
私のいる地域は女の子のお祝い事は女親方で、男の子なら父方で祝うのが習わし。
物心ついた時から、家の中は私一人で生活。(隣の母方祖母がいたのでさみしくはなかった。)

不憫に思っていたのか母方祖母と父方両方が大金を出して七五三の着物を見立ててくれた。
12歳の時に父は再婚したが、この後妻がキチで。
私の着物(仕立てたものを何着か持っていた)を、自分の連れ子に着せたくて
母方祖母からかっぱらってきた。が、着物は私がカレーライスをこぼした時にできた
シミがあり、染め直しには7桁万円かかると言われ激怒。=なぜだ?

757 :名無しさん@HOME 2013/08/23(金) 10:55:54 0
40数年生きてきて、最大と思われる修羅場。

第一子を出産して入院中、
産院に「あなたのご主人の子供です」と
お腹の大きい女が見舞いに来たこと。

416 :名無しさん@HOME 2013/08/22(木) 10:21:59 0
2歳のころ昼寝から覚めたら母親が追い出されていたことが人生初の修羅場
その後、間を置かずして父親と現奥(当時は不倫相手)のアパートで暮らすことになったのも修羅場

結局私は母親に引き取られるとこで決着

時は経って父親と現奥の息子が私の同じ高校に入学したので天然ぶって
「弟をよろしくお願いしますー腹違いなんですー離婚した時の不倫相手なんですー 」と母校訪問した時の私の心境が修羅場
何故なら異母弟は自分の境遇を全く知らないらしいので

そして最近Facebookで義母弟に友人申請したらあっさり承認してくれたので、普通に友人として交流し始めてます
あんまり中身がない子だったんで普通に「地に足をつけた行動を心掛けたら、きっと周りも自分も変わります」ってアドバイスしてしまったwうぜーBBAだw

649 :名無しさん@おーぷん 2017/08/19(土) 20:26:13 ID:9WC
幼児の頃から20年近くも散髪してもらってた床屋での出来事
数年前の話だけど、その日もカットしてもらいに行ったんだ
そこではカットしたら必ず髭剃り(顔そり)もしてくれる
髭剃りしてもらう時に気づいたんだけど、理容師であるお婆ちゃんの剃刀を持つ手が僅かに震えてたんだよね
きっと高齢で細かい作業しようとすると手が震えるんだろうなとか思ってたら
そのお婆ちゃん、剃刀で私の首の後ろ辺りをそってる時に軽く切ってしまったみたいw
まあ、でも痛みもなかったし、『ごめんね!血が滲んじゃったから拭いておくね』と謝ってくれたし、仕方ないかと気にしないでいたんだ
それで石鹸泡?を顔に塗って、顔剃って、途中で剃りやすいように体制を変えるためか横にしていた座席を起こしたんだ
その時に鏡を見る事が出来て、剃ってる最中の顔を鏡で見たら、ほのかに赤い泡が顔についていた・・・w
さらにその時に気づいたけど、顔剃るお婆ちゃんの指が血で赤かったwww(指で血を拭き取ったらしいw
それでも気にしないで顔そりが終わればキレイに布で拭くんだろうしと思ったら・・・
顔そりが終わった後温かい濡れタオルで顔を拭くんだけど、なんかタオルが赤いw
そのタオルで顔を拭いたんだけど、まだ顔の端が赤いwwwちゃんと拭いてくれーと言いたかったけど
高齢のお婆ちゃんだし震える手で頑張ってくれたんだし仕方ないかと思ったけど
最後の顔に保湿クリーム塗る時のお婆ちゃんの素手に血がまだついていて
クリーム塗り終えた顔を見たらわずかに顔が血を薄く塗ったように赤っぽかったwww
最後のそれでもうこの床屋に行くのは止めよう、ごめんねお婆ちゃんと思ってしまった・・・w




このページのトップヘ