今日の人気記事

修羅場

791 :1/6 2012/05/21(月) 00:01:06 0
フェイク有り
事情あって弟に代わり私が家を継ぎ、彼が婿入りしてくれることになった
私父と彼父は、同じ厄介な持病持ちで意気投合し、長年の親友のよう
すっかり喜んだ両親は、私たちに自宅を譲ると言い出した
家は放っとくとすぐに竹やぶ化するし、いろんな害虫が湧くし、
何故か認知症のご老人達が徘徊した末の終着駅になってるし、色々大変
両親には管理がそろそろキツくなってきたので、私たちに家を譲って、
両親は町中にマンションの一室を買って暮らしたい、と言う
彼と相談して、結婚したら共同で両親から自宅を購入することにした

それを取り決めた数ヵ月後、彼父の家で同居してる彼兄・彼兄嫁と会った
初対面の彼兄嫁は明るい美人だった
二人で洗い物してる時に、こんなことを言われた
「地図で見たけど、実家広いねーお金持ちなんだねー。
 若いのにM町に自宅持ちとか、超セレブだよねー」

私の自宅があるM町は、昔は周囲の道路事情が悪く、地価も激安だったが
両親がそこの土地を購入、家を建てた直後に都市開発が始まり、地価高騰
交通の便はいいが自然も豊かという、今や人気の居住区になっている
そんな中でもうちは最高の環境なので、一番の金持ちと思われがちだが、
広い庭は全て市街化調整区域なので坪単価は激安だし、父は普通の退職リーマン
都市開発で財を成した人が多く越してきて、金持ちが多い地区ではあるけど、
M町住まいがセレブとか初耳だし、大都会でもないのに変な感覚と思った


1 :以下、VIPがお送りします 2014/07/29(火) 16:36:48 ID:S+qBMP0Vu
何やってるんだよ…
薬物だって警察から電話で聞いた。
正確な鑑定結果が出てないからハッキリは言えないけど覚せ◯剤だそうだ。
子供を保育園に預けて何やってるの…

672 :名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木) 17:47:25 ID:3X7
婚約破棄された上に結婚詐欺で訴えられそうになった修羅場。

3年付き合った彼氏と結婚話になり、両家の顔合わせも終わり式場も予約した。
ところが、父が交通事故で急逝。
葬儀だなんだとバタバタしつつ、彼側に式延期を申し入れ。
するとナマポボッシーになったからと婚約破棄、慰謝料請求。
当然お断りして、こちらから慰謝料請求。
すると彼側は「(父のいわゆる社会的地位が高い職業)の娘」という肩書きを一方的に変更(?)した
のだから結婚詐欺だと主張。
埒があかないので、弁護士に入ってもらってさくっと終了。

彼側では、結婚前に父がいない家=母子手当・生活保護をもらっている という認識だったらしい。
これ以降出会いもなく33の誕生日を迎えてしまったので記念カキコorz

342 :愛とタヒの名無しさん 2016/03/07(月) 15:15:13 ID:WAmonmJS.net
スマホなので上手くいくかな?
ちょっと吐き出させてください。

昨日、新婦友人として行ってきた。
実際の関係は、何年も前に一緒に働いていただけなので、明らかに人数合わせ。
でも同じく元同僚で共通の友人(今もメールやSNSで繋がっている)も来るとのことで、その人に会えるのは嬉しかった。

新婦から招待状を頂いた時に「お子さんをぜひ連れて来て!
あと、式の前にぜひブライズルームに来てね」というメモが同封されていた。
私の子は一番上は小学生だけど、一番下はまだ1歳。
連れて行くとご迷惑になるからと即断った。

すると「真ん中のお子さんだけでいいから!」と電話があったが、「1人だけ連れて素敵なところにお出かけなんて出来ないよ。連れて行けない子達が残念がるから、そこを分かって」と返してこの件はこれで終わったと思っていた。

一方、元同僚も同じメモをもらっていたらしい。
元同僚のお子さんは幼稚園児。
SNSで見たが、思わず笑顔になってしまうくらいキュートな女児。
連れて出席する予定だったが、残念ながら前々日あたりに発熱し、大事を取って欠席してご主人に預けているらしい。

872 :1/4 2012/02/06(月) 20:00:38 0
長くて申し訳ないが暇つぶしにでも。当方小梨の既婚男、柔道で食べてる人間。

長年親しくしていた知人の子供が病気で亡くなった。
生まれてすぐに発病して6年間闘病、ランドセルを祖父母に買ってもらった直後に意識をなくして
そのまま帰らぬ人となった。
5歳まで生きられたら奇跡と言われていた子供だったから、知人夫婦も知人両親も覚悟はできていたからと
気丈にふるまっていたものの、実際には精神的にぼろぼろになっていて葬式もまともにできないので
手伝いに来てほしいと頼まれたので俺夫婦で行ってきた。

通夜・葬式は知人宅で行うことにした。
まだ新品同様のランドセルを棺の近くに置いてほしいと知人夫婦に頼まれたので玩具やノート、文房具類と
一緒に置いておいた。

145 :恋人は名無しさん 2009/06/26(金) 23:17:29 ID:0Kdj3tL00
どさくさにまぎれて投下
私は全く無関係で、ただ耳にしただけの修羅場です


登場人物

私:先輩と一緒にガクブルしただけ
先輩:私の上司。修羅場にちょっと巻き込まれた人
妻子:浮夫の妻
間子:私と先輩の同僚だった
浮夫:妻子の夫。イケメン


先輩に次ぐ古株の妻子が、出産の為に退職した後のこと。
ある日、終業後に先輩から呼び出され、何の説教されるのかと私戦々恐々。
でも先輩は困った顔して切り出してきた。

先輩「私さん、口は固い方かな?」
私「は、はあ。しゃべるなって言われた事をわざわざ人にしゃべりませんけど……」
先輩「こんな事誰にも話せないけど、一人で抱えるの無理だ!しかも、ここで信用できる人は
私さんしかいないんだ。……絶対、誰にも言わないな?」
私「(なんかやばい話キター!)は、はい」

この時点で嫌な予感がしたけど、このまま逃がしてくれそうになかった。
だから仕方なく先を促すと、先輩はぽつぽつ話し始めた。

465 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/22(火) 14:13:25 ID:WJEy+C66
俺は一度結婚に失敗している。その時の修羅場。(長いです)

10年ほど前、25の時に、当時勤めていた会社で
派遣で働いていた12歳年上の女(元嫁)に夢中になってしまった。
その頃の俺なんて本当にガキで、行き遅れ女のいいカモだったんだろうと思う。
俺は昔からモテなかったし、恥ずかしながら25でDTだった。
仕事で失敗して凹みまくってる俺を励ましてくれて、仕事のフォローもしてくれて
お礼に飲みに誘ったら、気が付いたらホテルで抱いてた・・・いや、抱かれてたwww
そこから元嫁にのめり込んでしまったんだな。俺、アホだったw
職場の何人かの先輩から「あの女は止めとけ」って注意された。
もちろん母親にも大反対された。
俺んち、父親が高校生の時に他界して、家に男は俺ひとりだったし
母親からしたら、まさか一回りも年上の女と結婚したいって言い出すなんて
悪夢でしかなかったんだろうな。
でも反対されればされるほど盛り上がってしまったんだ。ほんと、俺、アホだったww

478 :おさかなくわえた名無しさん 2018/08/27(月) 18:26:51 ID:scnfwMxW.net
会社の飲み会でとある男性.社員と女性.社員が飲んでいたのだが女性.社員の表情がおかしい
男性.社員の表情もかなり厳しかったのでなにか叱られているのかなと思っていたら
しばらくして男性.社員が女性.社員の服を脱がせようとした
それに皆驚いて必タヒに引き離そうとすると男性.社員は勝手に首を突っ込むなと怒鳴り散らす
それでもなんとか引き離して男性.社員に事情を聞いたら、女性.社員に成長したことを証明するために自分が納得いく提案書を出せ、出さなかったら何でもいうことを聞くことという約束をし、キスを求めようとしたが駄々をこねたので叱ってようやく承諾した
それに応じたから身体中にキスしようと服を脱がせようとしたと回答されて、その場が修羅場になった

572 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/04(木) 23:08:37 ID:QhnhsJQn.net
密かに今も続いてる修羅場。

小一の頃、学校内の事故で友人がなくなった。事故の瞬間は見ていないが、その後は目撃したのでこれはこれで修羅場だった。

が、個人的な修羅場は友人の葬儀が終わって日常が戻ってきた辺りから一年間くらい、母親(実母)から叱られる時に頻繁に「あんたなんか○○(友人)ちゃんの代わりにしねば良かったのに!」と言われ続けたこと。

もう20年以上前のことだけど許せないでいる。
母親に話したこともあるが、「そんなこと覚えてない」「昔のことでしょ」「悪かったと思ってるけど何年前の話よ」との答え。

子供だった自分は、赤の他人の友人より私の方が親にとって要らないんだ、と悩んだのに。しんだ方がいいんだ、って。
愛されてるとは思うけど、このことを引きずってて未だに母親には本音を話せない。
もうすぐ引越しと入籍するんだけど、感謝してるけど、素直に感謝の言葉を言えそうにないのも心の修羅場。

724 :名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金) 13:20:46 ID:???
他の人のスゴいのに比べれば全然たいしたことないけど、嫁と子供(娘)の名前で大モメした時。
嫁のヤツ『小象(ばんび)』とか言い出した。バンビは小鹿だ。
小象ってダンボじゃなくてか?いやダンボでもバンビでも十分DQNだけどさ。

「そりゃまずいよ、最近の子供のキラキラネームとか知ってるだろ?」
って言ったら即ブチ切れて嫁の実家帰っちゃった。
で、嫁の実家でオレが名付けにいちゃもんつけてる、って吹聴しようとして
逆に義父さんに張り倒され、義母さんに雷喰らったらしい。
自分以外の人間全てにボッコボコにツッコミまくられて戻ってきた。
特に嫁妹(高校生)の「バカなのは知ってたけどここまで救いようのないバカとは思わなかった」が一番効いたようだ。

最終的に、名前は義母さん提案の『鹿奈(かな)』に決まった。
「半分でもあなたの名前(の、漢字)の案を採用したから子供も満足でしょう」に納得したようで……
義母さんには感謝しきれんよ。どん底になるかもしれない娘の人生救ってくれたんだし。

このページのトップヘ