今日の人気記事

修羅場

857 :名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土) 02:52:57 ID:uvI
小さい頃の怖かった修羅場。
小学生の頃自転車で友達の家に向かう途中に原付に乗ったお兄さんに道を教えて欲しいと声をかけられた。
その頃は今ほど女児への声かけ事案が問題になるような時代ではなかったから何の不信感もなく立ち止まったのだが、お兄さんは指を差しながら「あっちに行く道を教えて欲しい」と言ってきた。
あっちに行く道と言われてもだったらその指を差した方向にまっすぐ道は伸びてるからその道に進めばいいのでは?と不思議になると同時に途端に怪しい人だと怖くなり、わかりませんと伝え早々にお兄さんが行きたいと伝えてきた方向とは逆方向に立ち去ったのだが、まさかの後をつけてくる。
それでももしかしたら私の勘違いかもしれないと思い一度急にUターンして別の道に入ったら私の動きそのままにUターンして付けてきて私は追われてるのだと確信した。
大きい道路沿いを自転車で必タヒに走っていたのだが、相手は原付なのにすぐ後ろをゆっくり付いてくる。
凄く怖くなって頭の中がパニックになり、このままでは友達の家が知られてしまう、まかなければと思いいろんな細い道をグネグネに曲がって何とか原付が見えなくなってから友達の家に駆け込んだ。
帰りはあまりに怖くてお母さんに迎えに来てもらったが、自分の家の近くで声をかけられたので家を知られてるのではないか、またあのお兄さんが来たらどうしようと当分の間凄く怖かった。
今思えば相手は原付だから誘拐とかはなかっただろうし何がしたかったのかわからないが、あの頃はまだ幼かったのに色々と直感が働いた事に当時の自分グッジョブと伝えたい。


898 :名無しさん@HOME 2014/11/22(土) 19:31:38 O.net
伯母がキイエエエーって叫んだ時が修羅場だったな
よくある遺産相続の問題で、祖父母と同居していながら祖父母を全く介護しなかった長男家族ではなく
祖父母の介護に入院生活と最期まで世話してた次男家族に相続されたんだけど
祖父の遺言内容を知った時の伯母の叫び声がすっげー耳に残ってる
金属音というか、なんと言えばわからないんだけどとにかくすごかった
叫びながら爪でバリバリ目、というかまぶたをえぐられて右まぶたが千切れて、それを見た妹と母が大絶叫で伯母に爪でバリバリ引っ掻いて…ととにかくひどかった
父が伯母を蹴っ飛ばして弟が伯母をおさえつけてその場をいさめたらしいけど自分は痛い痛いとしか思ってなかったからよく知らない
眼球が傷ついていなくてよかったと今はただ思うよ
まぶたがちょっと変形しちゃったけど
まぶたって面積結構あるのをあの時に知ったよ

714 :名無しさん@HOME 2015/09/22(火) 08:32:15 0.net
今更どうしようもないことなので吐き出し

義兄嫁→平日アルバイト、私→医療事務、義弟嫁→週4パートで家から役所まで徒歩2分

良ウトメが数年の入退院の末に相次いで亡くなったら義兄嫁から絶縁を言い渡された。

ウトメは入院中、義弟嫁には銀行や役所など平日に必要な仕事、私には病院や税金の関係
義兄嫁には家の掃除や草むしりを頼んでいた。

この分担にずっと不満があったんだって。
義弟嫁ちゃんは涼しい役所、私にいたっては仕事の延長みたいなことをしてるのに
自分だけ炎天下で草むしりとか思うと惨めで仕方がなかった、
そのうえ私たちと夫たちには忌引きとか有給とか会社から補助とか色々あったんだけど
自分の家にはそういうのがないっていうのもあって
もう私たちの顔を見ると怒りが沸いてくるレベルなんだって。

はぁ、参った…

33 :名無しさん@おーぷん 2017/07/16(日) 20:24:23 ID:qsz
4年ちょと前に妻の母を引き取って同居を始めた
同居の理由は経済的な事、義父が残した蓄えを切り崩しながらの生活で老後資金の不安、家賃や生活費を抑えたいと相談されて了解した

先日義母が義兄家へ仕送りをしている事が発覚した、妻と義母が話していたのを立ち聞きした

義母の生活の食住を家で負担してる状況で他家へ仕送りは受け入れられない、この先の義母の生活をどうするのか、妻と義母と義兄の三人で相談するように言ったら、昨日の昼前に妻と義母で義兄の家に向かって、今日の2時頃に帰って来て、話し合った結果が現状維持だって
そんなのロクに話し合いなんかしないで、現状維持という結論が有ってそれを確認しあっただけだろ

義母ともう一緒に生活出来ないと怒った事を軽く見られて様で腹が立つ
挙げ句、俺が義兄を嫌いだから意地悪してるとか、仕送り止めたら義兄娘が学校を続けられなくなる、かわいそうだとか

俺は義兄を嫌いだけど、そんなの関係なくうちの金で生活してる状況で他家へ仕送りは無いだろ、義兄娘の学校だって金がないなら公立に転校すれば良いだけだし

とりあえず来週にもう一度二人でに行って話し合って来る様に言った

82 :名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金) 12:53:48 ID:nva
何度も割りきろうとしたけど、心の奥底でザワザワする毎日。
弟が結婚してから心の中が地獄。彼女は伊沢。
この地域では珍しくもないけど、多くもない普通の名前。自分は伊沢さんと会うこともなく初めて結婚式で会うこととなった。
伊沢さんは隣の市に長く住んでいたとの事。結婚式当日、自分は卒倒した。
実は伊沢さんは私を中学生時代にエグい虐めをしてきたヤツの妹だった。
毎日三階の歩廊?から自杀殳しろと毎日投げ落とされそうになったり、逆さづりでバスケットボールで何度も当てられるとか色々された。
親も含めて才柔めて引っ越ししていった。そいつの妹だった。

結婚式当日、虐めの主犯は居なかったが、あいつの母親がいて倒れた。事件後妹は養子、あいつと母親は都市部に行っていたらしく、結婚式なので両親ということできたとのこと。
養子だったのでうちの親も気がつかなかった。
全く無関係で忘れようとしていたのに、こんな形で繋がるなんて最悪すぎて。直接親族の集まりには関わらない姿勢でいこうと決めたのですが、他人ではなくなったと思う度に悪夢で飛び起きる日々。

妹側の伊沢さんには罪はないのは分かってるし、養子にいった経緯が、姉の虐めの件で引っ越しすることになったが、田舎のため虐めをして引っ越ししてきたのがバレて妹だけ虐められるを繰り返していたようです。
とうの姉の方は都市部で独身だけど成功してるんですって(あのくそ母親が自慢気に話しやがった)

ツラい


150 :名無しさん@おーぷん 2017/08/12(土) 17:51:09 ID:???
今年の春、父方の祖父が亡くなりました。
四十九日があけてすぐ、父が仕事を辞めてきました。青天の霹靂でした。
父は今五十六歳で、地方公務員。無趣味で、しいて言えばテレビを観ながら晩酌するのが楽しみな堅物でした。
その父が突然
「仕事を辞めて来た。俺は本当は結婚したくなかった。子供もいらなかった。公務員なんて嫌だった。
大学も行きたくなかった。俺は世界を旅する旅人になりたかった。親父がいない今俺は自由だ。俺を解放してくれ」
と母・兄・私・弟に言い放ちました。
母は呆然、兄は怒り、弟は泣き、私は「まあまあ落ち着いて」しか言えず…
父は話し合いを拒否して、自分名義の通帳を持って翌日家を出てしまい、残された私達で今後どうするかと話し合いました。
さいわい母と兄が会社員で、私は大4でもう学費はいらない身分です。
問題は高校生の弟ですが、計算の結果学資保険や母と兄の貯金その他でなんとかなりそうで
まずは父を捕まえ、離婚するなら正式に離婚させ、貯金の分与等話し合おうとしたのですが
父が電話に出ない。
警察に一応捜索願を出したのですが、いい歳のオジサンが自分でいなくなった&事件性.なしということで特に何もできないそうです。
ごくたまに兄あてにショートメールで「今長野」とか「今山梨」とおおまかな土地名だけ知らせて来るだけ。
ゴタゴタしているうちに八月になってしまい
十日の夜に伯母(父の姉・本家)から「今年のお盆どうする?」と連絡が来ました。
恥を忍んで「実は父がこういう状態で」と説明すると、伯母が激怒。
「責任放棄して何やってんだ、絶対に捕まえる!」と言い、父の長年の友人を抱きこんで大体の居場所は聞き出しました←今ここ
でも何かもう疲れちゃって父を捕まえに行く気力がなく、伯母に任せちゃってます。
色々話し合わなきゃいけないとわかっているけど、父の顔をあまり見たくない…

217 :名無しさん@HOME 2015/01/20(火) 10:34:28 0.net
ウチは所謂老舗と呼ばれる料亭。お母さんは地元の有力者の2号さん。
お父さんは度々ウチに来たけれど、正妻やその子どもには1度もあったことはなかった。
正妻はウチの存在を知っていたけど、まあそう言う時代と言うこともあり黙認していたらしい。

大学生の頃に、当時付き合っていた彼氏の実家に招待され、その両親と食事することになった。
彼のお父さんは私のお父さんだった。
彼と私は異母兄妹だった。
お父さんと彼のお母さんと私は困惑。結婚前提でのお付き合いをしていたこともあり、彼は大号泣。
当然、婚約は破綻。

その後、彼がス㋣ーカーになってイタズラしてきたり、それをウチのお母さんが薙刀で撃退したり、お父さんが彼を出家させたり色々あった。

驚いたのは事あるごとの彼のお母さんのウチへの対応だった。
異母兄妹だと判明した時は
「こちらの配慮が足らなかった。申し訳ありません」
と頭を下げられ
ス㋣ーカーされた時は慰謝料を持ってきたりと妾の子だと言うのに何か知らないけど大事にされた。
彼のお母さん曰く、女の子も欲しかったけど出来なかったから。らしい。

今では私にとっては第二のお母さんのような人。
お父さんの葬式の時も、ウチのお母さん、私、私の子どもの出席を許してくれた。それも親族席を与えられた。
その後も色々と目をかけてもらい、今も私は順風満帆な生活を送っている

471 :名無しさんといつまでも一緒 2006/05/29(月) 23:01:52 O
「何でもするから許して!」っ言ってきた嫁に
「じゃあ、小指落として(もちろん冗談)」って言って包丁目の前に置いた。
やらないだろうと思ったら
本当切断までいかないけど
半分以上くいこませて泣き叫んでた。



今でも傷跡がくっきり。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/29(土) 22:08:25 .net
俺の様に子供が11歳と5歳の時の様にはこうはいかんだろうな。
間なんか杀殳してやりたかったぜ。
裁判になったが、訴状のコピーを再就職先まで送りつけてやったぜ。相手方の弁護士は名誉棄損だ、刑事だと
息巻いていました。俺方の弁護士は「慰謝料の取り分が減る」とか、裁判官は「戦線を拡大するな」とかいった。
俺は「金じゃない、名誉棄損?上等だぜ、俺の代わりに職場凸実父がやる」と言ってます、といったら
相手方の弁護士はもがいていましね。実際に何度かやってもらいました。

大体、興信所費用100万、弁護士費用着手金20万、その他もろもろ100万だ。
判決で200万円から400万円が相場だってところで、大赤字。
で、間男どうなったかって?東京の公務員から北海道のド田舎に逃亡。後は知りませんが
苦労してるんじゃないかなあ。

小梨の場合はまだ救われる余地もある。
まあ、94の場合、傷が浅いうちに汚嫁と別れて正解であることは間違いない。
俺は子育てで必タヒ。まあ、運命だと思っているが子供たちは実母がいるから何とかなっている。
実母は怒っているなあ、「浮気をする女は何度でもするから信じちゃだめだ」って。
子供たちには何もいわないけど、理解はしているようだ。それが救いなんだけどね。

1 :名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日) 11:50:42 ID:je0
うちはミスしたら上司が竹刀で叩いてくるんだけど、
新人がそれにブチ切れてPCモニターで上司に殴りかかって、上司が怪我して問題になってる
警官も来て、社長も出てきて
とりあえず2週間全員自宅待機になった

このページのトップヘ