今日の人気記事

修羅場

837: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/17(火) 16:55:51.02
先日仕事でミスって取引先に迷惑を掛け、謝罪に行って来ました。
社長さんは物凄く気さくな方で普段からとても良くしていただいており、自分が訪問して担当者と打合せしてると社長自らお茶とお菓子3人分持ってきて雑談始めるようなお茶目な方でした。

社長室にノックして入室。堅物で仕事完璧の専務さんが仁王立ちしており、その奥のデスクに社長がいらっしゃっいました。
「この度は申し訳ありませんでした!」と開口一番頭を下げると、専務さんから「お宅とは長い付き合いだけど~~」とお説教を始められました。
こちらのミスですし全く言い訳の仕様もなく、ひたすら「申し訳ありません!」と聞いていたのですが・・・専務さんが怒る後ろで、社長さんが変顔。
「本当に申し訳ございm…ウブフゥッ!」
みたいな変な声で噴出してしまい、慌ててうつむく自分。
ここで笑ったら当然専務さんブチ切れる、下手したら取引停止かも・・・と必死で堪え、泣いて誤魔化す事に。
社長さんは専務さんに怒られてる自分を気遣ってくれてるんだなぁ、と考えてると自然と涙が出てきたので、よし誤魔化せたと思って顔を上げると、専務さんの後ろでヅラを(わざと)ずらして物凄い良い姿勢ですまし顔の社長さんと目が合い、轟沈。
当然専務さんブチ切れだけど、自分の視線が専務さんじゃなくて社長さんを見ているのに気付いて後ろを振り向く。
「君は一体何を笑って・・・!ちょっ、お義父さん!何やってるんですか!!」
苗字違うから多分専務さんは娘婿なんだろうな。そんな専務さんを社長が一喝。
「ここではお義父さんと呼ぶな!」
慌てて言い直す専務さん。
「し、失礼しました、社長」


「パパと呼べ、パパと」
専務さんも轟沈。

その後怒られてるはずなのに和やかムードになってしまい、「あぁもう、今回はもう良いから、次からちゃんとやってください」と専務さんに言われて終了。
今日になって打合せで訪れた際社長さんに改めてお礼すると、「だって、専務の話長いしつまんないんだもん」との事。
この会社の離職率が業界平均より異様に低い理由が何となく分かった。
でも笑っちゃいけないと思えば思うほど我慢できなくなっていくのが本気で修羅場だった。



768: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/16(月) 16:01:26.73
もう時効だと思って投下する。フェイク込々で。


ずーっと前に交際してた男。
顔がよくて気前がよくて口がうまくてととにかくもてる男だったが、何故か私を好きになったようで
猛烈なアピールの結果、お付き合いすることになった。
だけどいざ付き合ってみると、浮気はするわ人の金を盗むわ、挙句の果てに私が一生懸命貯金して
買った一眼レフを勝手に売り払ってくれたので別れようと言った。
反論もなくしくしく泣くだけだったので嫌気がさして、さようならを言って彼に背中を向けた瞬間
隠し持っていたらしいハンマーで殴りつけられて意識を失った。
現場はファミレスで、当時は夕食時で子供もいた中だったので周囲はパニックになったようだが、近くにいた人が
手早く処置して救急車を呼んでくれたため、一時は危篤に陥ったものの一命を取り留めた。

未成年だったことや真摯な反省の態度を見せたこと、慰謝料を親が即座に支払ったことなどが考慮されて
少年院に数年入っただけで出てきた。
そのころには私一家は遠くに引越ししており、元彼一家も逃げるようにどこか遠くへ引っ越したらしく
その後の話を聞くことはほとんどなくなった。
しばらくの間は「僕が働いて得たお金です」と弁護士を通じて元彼からお金を渡されていたが、受け取りを拒否し続けていたら
そのうちそれもなくなって完全に消息が分からなくなった。


だいぶ経って、私も結婚して家庭を持った。
子供と一緒にニュースを見ていたら、見覚えのある名前が犯罪者として出ていた。
ニュースでは彼の犯罪の凶悪さを紹介し、ついでに「学生の頃、この犯人は交際相手に殺人未遂を~」と聞こえたあたりで
あまりのことに失神してしまった。
何があってももう生きて刑務所から出てくることはないだろうけど、あの頃のことは未だに一番の修羅場でトラウマになっている。


422: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/14(土) 06:33:05.28
最大の修羅場かどうか分からないけど投下してみます。


私子:当時19歳
彼男:当時26歳

私母:当時39歳
母彼:不明

私子はある理由から17歳の時から風俗で働いていた。
ある理由と言うのは家を差し押さえられ三ヶ月後には出ていけと裁判所に言われたから。

その時点で私子は定時制に通いつつ学校終わりにはスナックの裏方、昼間は
スーパーのレジ打ち休みを利用して別にビデオ屋のバイトと
下二人の弟の事も有りバイトに明け暮れていたが

差し押さえされどうする事も出来ず
母親に土下座をされ風○デビューした。
17歳後半年で18歳と言う事で年齢を客には偽り働いた。


317: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/13(金) 16:32:16.34
私がDQNだった話。(血注意)
フェイクはいってます。

三つ下の妹が中3の夏に、幼馴染の女が親の離婚でメンへラ化した。
親、先生などは妹にメンへラの相手をするように頼み、
真面目が妹はそれに従った結果、なにかあるたびリスカ・リスカ跡を見せられ、
登下校と学校にいる間ずっとストーカーされ、友好関係をつぶされ、
持ち物を盗られ、やたらおそろいの物を買わされ、
メールを一日何十件も送り返事がないと自殺未遂→相手親から苦情
下駄箱や机に血のついた包帯を入れられたり、テンプレな目に遭った。
親は途中からメンへラを無視するように言うが時すでに遅し。
デモデモダッテでなかなかメンへラを見捨てられず
共依存で鬱気味になった妹の成績はがた落ち、メンへラと同じ高校へ。
そこでも粘着され、避けようとするたび自殺未遂で妹は不登校になった。

私は遠方の大学に進学し、実家にはほとんどいなかったが、
上記のことはかいつまんで聞いていた。

ここまで前提。


218: 1/3 投稿日:2012/01/13(金) 01:22:33.10
似たような話があって思い出し投下。

Aは昔からふっくらしてたけど可愛かったんだ。細身の柳原みたいな感じ。
なのにどうやら家族から「お前はほんと不細工だな」って言われて育ったみたい。
で、家族がつけたAのあだ名がジャイ子だった。
そんな環境だったので、Aは超ネガティブで対人恐怖症っぽく育ってしまった。
そんなだから自信が持てずに、フリーターに。
どうやら、家族に否定され続けたせいで、結婚は幼少期から諦めていたらしい。

で、そのうちにお兄さんが若い子と結婚。
上記のことを知ってたから、馬鹿兄が妻帯して別家庭作ってくれてよかったじゃんと思ってた。
なのに、数年後にひさびさに会ったらAが激太りしてた。
しかも、なんか病的な太り方だった。
驚いてなんとか理由を引き出すと、嫁にいびられているらしかった。
嫁は若いし可愛いしで、瞬く間に両親に気に入られた。
で、ちょくちょく実家に来る。
それで若いからか、旦那と両親に影響されて、彼女もAを馬鹿にするようになったそうだ。

しかも達が悪いのは、彼女は表立ってAをいじめるわけではないってこと。
旦那や両親が「嫁ちゃんはほんとにいい子よね。若いし。それに引き換えAは」
みたいなことを話すと、「そんな!Aさんも素敵ですよ」ってかばう。
それを聞いて、旦那&両親は「なんて清らかな心の嫁なの!」とますます盛り上がる。


31: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/12(木) 21:44:55.07
修羅場と言っていいかはわからんのだけど。

正月に実家に帰省したら、俺の妹(独身、あだ名ジャイコ)の機嫌が悪くなってた。
自分より年下の俺の嫁が2人目を授かったことがむかつくらしい。
しかも両親が嫁をちやほやして可愛がるから余計に苛々するらしい。
そりゃ行き遅れジャイコより優香似の妊婦のほうが大事だろjk。

お袋が嫁をキッチンに連れて行って
「浄水器つけたのよー。これであなたの滞在中も安心ね」
みたいなこと言ってて、嫁がありがとうございますとかやってたらついにジャイコ発狂。
「お前なんかトイレの水でも飲んでりゃいいんだよ!」とか叫びながら嫁に突進。
親父とお袋と俺で嫁を鉄壁のガードw
跳ね返されるジャイコw
怒り狂ったジャイコが浄水器ぶん殴るwww殴りまくるwww
水道がぶっ壊れて噴水発射www
ジャイコずぶ濡れで呆然www
嫁はお袋がしっかりガードして髪の毛1本濡れてねぇwww

修理代3万だよ。どういう壊し方したんだよバカジャイコ。なんで俺が修理代払ってんだよ。


865: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/11(水) 16:21:41.70
小5の時、家の近くの道で車から「XXXちゃんだよね?」と私のフルネームを確認され、
馬鹿正直に頷きつつ誰だろうこのおじさんと思ってたらあっという間に助手席に引っ張り込まれ、のしかかられて服を破られた。
今なら「スカートなんだからめくり上げるなりずり下げるなりすりゃいいのにどんだけ必死なんだよオッサンwww」
と笑い話にできるけど、おしっこちびるぐらい怖かった。
男は「お前の親父が全部悪い」とか叫んでたけど、もう抵抗するのに必死でろくに聞いてなかった。
へんなことされる!という恐怖より、この車くせえ!ていうかこいつがくせえ!
と生理的嫌悪感でパニックになりむちゃくちゃに暴れて、指に全力で噛み付いて逃げ出した。
襲われたといっても結局は未遂で最初のビンタ一発で済んだんだけど、
ショックが抜けなくてふらふら知らない家に入り込んで植え込みの陰に隠れて泣いてた。
それからいきなり記憶が飛んで、気が付いたら家のお風呂の中だった。
いちおう自分の足で歩いて帰ってまっすぐお風呂に入ったらしい。服はパンツまで全部ゴミ箱へ捨ててた。
帰って来た母親に見付かり問い詰められ母娘揃ってパニック状態に。
ここら辺の記憶もおぼろげだけど、病院へ連れて行かれて、車種や人相を聞かれた気がする。
その週末、母は私を連れて実家へ帰った。


820: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/11(水) 14:41:39.14
私は姉と二人姉妹なんでけど、姉が婿を取って商売と家の跡取りになった。
その義兄が、取引先の商店の娘とわりない仲になり、プリンとその親が家に
乗り込んで来たんだよ。どうやら義兄は店も家もその他の不動産の名義も全部
自分名義にしてあるとほらを吹いていたらしく、プリン親は姉と両親を追い出して
自分達と義兄とプリンで商売をするつもりだったらしい。

でも疑り深い家の両親は、養子縁組すらしてなかったんでよね。ただ家の名字を
名乗っていただけっていうだけ。弁護士入れられて不貞の事実を突き付けられて
慰謝料を払うことになり、叩きだされた義兄。最後は土下座して姉に謝っていた
けどプリンに姉と両親の悪口をさんざん言っていたことをばらされたので
姉がほだされるわけもなく、子供も義兄のせいでいなかったのでさくっと離婚に
進めた。

そんなある日宅急便が届いた。差出人は取引先の会社だったから不思議に思わず
忙しかったのでそのまま奥においておいたら、電話があり「爆弾を○○会社の名前で
送った。」とくぐもった声で告げられ、見に行くとこちこち音がする。
びっくりして警察に届け、爆弾処理班が来て周りは避難して大騒ぎに。
結局配線がうまくできてなかったとかで爆発は出来ないものの火薬が入っていたそうだ。
差出人は元義兄。もちろん逮捕されたし損害に対して慰謝料支払う羽目になったし
馬鹿丸出しでしたが、こちこちの音を聞いた時はさーと血が引きましたよ。


725: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/10(火) 03:29:24.80
親の事業の失敗で大借金こさえて家族で十年以上頑張った
父親は途中でどこかへ消えた。それでもみんなで頑張って
全部返し終わったと思ったら、最後の数年は実は借金ではなく
弟のパチ代と競馬代と交際費()に充てられていたと聞かされた
それどころか弟には借金の事を知らせず、一銭たりとも
出させてなかった、男は若い内に遊んでおかないといけないから
よけいな心配をさせたくなかったと母に言われた。何かもう鬱になって
仕事を辞めた。弟は結婚して仕事に就いて今は子供もいる
私はまだ独身実家住まいで母親の年金と私のバイト程度の稼ぎで暮らしている
当然親戚の評価は私<<<弟で母親から親戚がこのままだと私が将来
弟夫婦の負担になるから何とかしろと言ってると笑い話として聞かされて
もう人生何度目か知れない私の頭が修羅場。どうしろってんだド畜生


671: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/09(月) 10:06:56.57
別に私自身に何か被害があったわけではないけど、
個人的には人生最大の修羅場

ある日の昼の3時頃、A氏という男性が我が家を尋ねて来ました。
A氏は主人の友人(B氏)の上司を名乗り、B氏が失踪したので
同郷の友人である主人に何か知らないか訪ねてきた来たとのでした。

すぐ主人に電話して聞いてみたところ
失踪の話自体初耳だし、居場所も知らないとのことだったので
その旨をA氏に伝えたら、
何か分かったらすぐに連絡をしてほしいと連絡先を置いていきました。

別にどこがおかしいというわけでもないから上手く説明できないけど、
でも私は、このA氏に物凄く嫌な感じを覚えました。

その日の夜、主人がB氏宅に電話してAさんが訪ねて来たことを告げたところ
B氏の奥様は大変驚いていました。

A氏はB氏宅を訪ね、B氏奥様から入手した年賀状の住所録で
我が家の住所を知ったようですが
B奥様が住所録をA氏に渡したのは、
A氏が我が家を訪ねて来た日の昼前頃で、
その日の3時頃には、そこから100キロ以上離れた
我が家を訪れていることになります。

「まさか、住所録を貰ったその日にそちらに行くと思ってませんでした」
とB氏奥様は言っていたそうです。


このページのトップヘ