今日の人気記事

修羅場

510: 名無しさん@HOME 2014/07/12(土) 10:18:38.08 0.net
修羅場を吐き出す、ネタ臭く書くが自分でもネタだったと思いたい
事故が原因で退職して自宅仕事の兼業主夫やってる、家は結婚前に建てた持ち家
嫁は母子家庭の出身、性に奔放すぎる母親を反面教師にしつつ母彼からのレ○プ未遂などから逃げつつ成人と同時に家出
当時の俺の職場のお局が面倒見てたのが出会いのきっかけ
実態は知らなかったが交際の末、親は無視しようぜ!で入籍して事後報告、この件以降嫁曰く憑き物が落ちたように嫁母はまとも化した
だから俺は嫁母の危険性を知らぬまま身内付き合いをしてた

ここまでが前提、というネタ師ワード

修羅場自体は一行で済む、嫁が仕事行ってる間に全裸の嫁母から性的関係を迫られた
嫁母は俺と10歳差、嫁と俺も10歳差
だからといって30半ばの俺に迫る40半ばの嫁母、キモいひたすらキモい
嫁母は俺の家が気に入ったらしく、将来的に同居したいらしい
だが嫁は嫁母を蛇蝎の如く嫌ってるし、俺も嫁の意見を優先してる
だから私の魅力()で俺を虜にすれば嫁より自分を優先してくれる!ついでに若い彼氏ができてラッキー!とか妄想したらしい
当然俺は突き飛ばして懸命に逃げて、仕事部屋に立てこもって情けなくも嫁に電話
嫁は猛ダッシュで帰宅して居間で嫁母と大戦争、そこに必死で加勢に行く這うようにしか歩けない俺
居間は皿やフォトスタンドが飛び交い大惨事
警察呼んで嫁母連行してもらって、嫁と二人で抱き合って大泣き
事情を聞きたい警官の前で人目も憚らず泣くアラサー夫婦、警官も修羅場だったと思う
その後結婚の際にお世話になった嫁側の親戚の方を間に入れて、なんとか現在は絶縁中
ついでに言うとその後しばらく嫁とコトに及ぼうとすると、迫ってきた嫁母の裸を思い出して吐いたり気絶したりしたのも修羅場だった
嫁の妊娠が確認されたんで厄落としに晒す

以上です



260: 名無しさん@HOME 2012/05/24(木) 11:22:17.91 0
自分と似た話を読んだので、厄落としがてら書かせてください。

5年前、自分が27歳の時に、婚約した。正直もてない男で初彼女だった。
合コンで知り合った人で、半年ぐらいつきあってプロポーズした。
彼女はその時、「26歳。母が早くに亡くなったので、家事手伝いで家にいる。
時々自営業やってる父を助けて、事務をしている」という話だった。
プロポーズしたので、相手の家にも挨拶にいったし、何も問題ないと思ってた。

なら、ある日両親が俺を呼びだした。(俺は会社の寮に入ってた)
俺が結婚すると知って、両親と同居している叔父が、勝手に手をまわして興信所に
頼んだらしい。ちなみに叔父は結婚で失敗して、体壊した人。
何もなければ無いでいいと思ってたけど…と言いながら、出した報告書に、彼女が
完全にクロであることが書かれてた。
・彼女は本当は30歳。子どもがいる、バツイチ
・前の旦那との離婚理由は、彼女の浮気。子どもは旦那が育てている
・両親兄弟とは絶縁中
・俺が挨拶したのは、彼女とは血のつながりが無い人。彼氏
・多分風○経験がある
俺は、今までつきあってきた彼女の姿と、書類上の報告書の姿がイコールにできなくて、
パニック。どこか冷静に、「こんな小説みたいなこと、あるもんだなぁ」とか思ってた。

その後、現実受け入れて、彼女と別れるのが本当に修羅場。デートするふりして呼び出して、
食事を終えた後に別れを切り出したら、もうキレるキレる…。皿とか投げられたし、泣き叫び
ながら「好きだから婚約破棄されたら死ぬ絶対死ぬ人殺し!!」とか何とか、個室だったのに、
3回ぐらい店員が止めにくる、本当に修羅場になった。
さらに携帯変えて連絡とれなくしたら、寮の前で待っていて、土下座してたりする。
そのまま家に入ろうとしたら、腰にすがりつかれて、金色夜叉の像みたいな体制にもなった。
「結婚詐欺で訴えるぞ」と何度言っても、「それで私の誠意が伝わるなら、受け入れるから
別れないでえええ」と言い、らちがあかないので、元彼呼び出して状況説明し、元彼にも
慰謝料請求する話したら、ぱったりやんだ。

32歳の今も独身だけど、これで厄落としして良縁にめぐりあえることを願っている。マジで。


616: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/17(日) 04:20:11.17
数年前の修羅場。

当時、社会人三年目だった俺には付き合って五年になる彼女がいた。
俺には申し分無いくらい可愛くて優しい子だったんだが、まだお互い若い(彼女とは大学の同期)ということで結婚は保留していた。
そんな秋、彼女が妊娠した。
やることはやっていたので急いで家族に連絡して結婚の準備を始めた。
妊娠がわかった次の週には俺家両親+妹と彼女家両親+彼女弟×2の九人での食事会に漕ぎ着けた。
食事会も和やかに進んで、食後の飲み物を待つのみとなったところで妹が突然「子供のDNA鑑定をお願いできませんか?」と言って、場が凍った。
俺は怒鳴ったし、彼女は「お兄ちゃんを取られるのが嫌でも、(妹)ちゃん流石に酷いわ」って泣くしで散々。
喚く俺達を止めたのは、俺両親と妹を気に入ってくれている彼女両親で
彼女父に促されて妹が話したのは以下の通り。
・大学時代、彼女はビッチで有名だったこと(全然知らなかったw)
・卒業したら別れると思っていたから兄(俺)には伝えなかったこと
・俺達が長続きしてるので彼女の身辺調査をしたこと(&勝手にごめんなさいと謝罪)
・現在、最低でも三人は浮気相手がいる&体の関係があると思われること
・双方の両親と兄(俺)が誰の種でもいいから結婚って思ってるなら構わないが、自分(妹)自身はDNA検査してほしいと思ってること。


782: 名無しさん@HOME 2013/02/19(火) 12:05:52.45 0
高校の頃から付きまとわれていたストーカーのA子が、義兄の婚約者として
現れた時にはぞっとした(私もA子も女性です)
ストーカーと言っても、いたずら電話やメールなどの嫌がらせを受けた訳では無い。
「あの人の守護霊はとても強いから、私の周りの悪霊を追い払ってくれるの」
という訳の解らない理由でつきまとわれた。
高校に入学してすぐに近づいて来たんだけど、話しかけるでも無く、ニヤニヤ顔で
ただただ傍に居るだけ。

部活が終わるまで教室の外で待ってるし、校門から家の前まで着いてきた。
A子と同じ中学だった子に聞いたら、小学生の頃から霊が見えると自慢げに語り、
意地悪されると「呪ってやる」、誰かが怪我すると「私が呪ったからよw」と
ニヤニヤ笑う姿が不気味で、とにかく気味悪がられていたらしい。

担任が注意してくれたけど効果はなく(直接嫌がらせをされた訳じゃないので
注意以上の事は出来なかったが)「あれは気味悪いよなぁ」と理解してくれて
A子に進学先を漏らさない様、協力してくれた。勿論級友も。
おかげで、無事に別の県の大学へ進学できた。

ちなみに、A子の母親は受験前に「娘と同じ大学に行け、一緒に暮らせ」と家に
突撃してきたようなキチ。
担任にも私の進学先を教えろと詰め寄ったらしい。
幸い父親はまともで、謝罪しに来て、娘を精神科の医者に診せますって
約束してくれたが、大学入学後、アパートの前でA子の姿をみかけたので、
即A子の父親に連絡した。
A子は自分の大学を休んで、私の親友のアパートを張り込み、郵便物を物色して
私の手紙をゲットしたらしい。
この時ばかりはA子の母親も真剣に対応してくれ、父親のコネで強制的に?
入院させたらしく、その後姿を見なくなった。


440: 名無しさん@HOME 2012/04/23(月) 20:09:34.73 0
色々フェイクあり。父から聞いた話。 

父には二人妹がいるんだけど、そのうちの父よりひとつ年下の妹(わたしにとって叔母)は
学生時代から結構男関係にだらしなかったらしいんだけど、大学で男と同棲?して、
地元に帰ってきたときにその男と同棲したいと言った。

父の両親(私にとっての祖母)は
猛反対して、(男が無職借金有りとかそういう人だった)それに反発して叔母は男と失踪。
1年近く連絡がとれなかったらしいんだけど、父と祖父が必死で探して、叔母も無職男と別れて
泣きながら帰ってきた。しかし毒親だった祖母は、「お前みたいな女はうちの恥曝し」と怒鳴り、 また叔母は出ていってしまった。 

私は叔母を一度だけ見たことがあるけれど、ケバイ普通のおばさん。
旦那とイチャイチャしてたのがすごく印象的だった。(親戚の集まりで)
祖父が亡くなるとき、私の姉を見て叔母の名前を呼んでいたのがやりきれなかった。 

そして祖父が亡くなったあと、叔母から電話。祖父に連帯保証人になってほしいと。
父は当然怒って、修羅場。今もどこに住んでるかわからない叔母で、
祖父(叔母から見た父)の墓参りにも来ないし、勿論死に目にも合っていない。
祖父が亡くなってもうすぐ2年経つので思い出して書き込んでみた。


76: 名無しさんといつまでも一緒 2014/06/30(月) 19:18:42.18 0.net
質問させてください

30代前半女です
夫(40代半ば)と娘(3歳)との3人暮らし

妊娠中から旦那のことが嫌いで何度か離婚したいと言ったことがあり、
旦那にも愛情はもうないと伝えています
ちなみに旦那に目立った非はありませんが、いわゆる性格の不一致
というところでとにかく旦那のことが嫌いです
(妊娠中の心無い発言やいちいち細かい性格に疲れてしまったのが大きい)

そんなこともあり、1月前位から会社の独身男性と不倫をするようになりました
バレない限りはこの関係を続けていきたいとは思っているのですが、
仮に旦那にバレてしまった場合、慰謝料の相場はどれくらいなのでしょうか?
また、私が旦那のことが嫌いで離婚したいと前々から伝えていた事実は、
慰謝料請求の際に考慮させるものでしょうか?

慰謝料が、精神的苦痛に対する賠償というのであれば、
私も同じ理由で慰謝料を請求とまではいかなくとも、
少しは減額される可能性もあるのではないかと考えていますが…


912: 名無しさん@HOME 2013/02/20(水) 10:58:02.68 0
結婚を考えてお互いの両親にも顔合わせが済んでた彼女と
子供のついての考えの違いで別れたこと

しかも俺の実母が俺の味方をせず彼女側について
俺&父vs母&彼女の構図になり
母と関係修復がむずかしいほどこじれてしまったこと

別れたのはしょうがないと思えるが
実の母との断絶が予想外すぎて辛い


692: 名無しさん@おーぷん 2014/07/08(火)21:08:10 ID:AxnZfmlB3
一応終った修羅場です。
初カキコ&フェイクありなので、辻褄合わなくてもご勘弁。
長いので、分けますね。

とりあえず、スペック
私:20代後半 地味顔+童顔 持病有 自宅で仕事してる
旦那:ぎりぎり30代 そこそこイケメン 写真家

3年前に知り合い、意気投合しなんだかんだで付き合うことに。
自分の持病の関係で子供が産めないこともきちんと説明し、それでもいいというので2年前に結婚した。
体調が悪いときは積極的に家事とかしてくれるいい旦那さん
旦那も写真だけじゃ食べていけないので、違う仕事もしている。
互いに仕事の関係で大々的な式はせず、身内だけでひっそりした。

ここまでが前提。

スーパーで買いものをしていたら、高校の時さほど仲良くなかったAさん(私は地味グループで、Aさんは派手グループ)と再会した。
Aさんは仕事の転勤でたまたま近所に引っ越してきて、まだ友人がいなかったようでまくし立てられるように話して来た。
その後も何回かスーパーとかで会うたびに、給料が低いとか上司がうざいとか愚痴を聞かされていた。

A「私さんって結婚は?あ、地味子ちゃんにはまだ遠い話だよね(笑)」
私「2年前に結婚しましたよ。」
A「えー!なんで教えてくれないのー!!結婚式行ってあげたのに!」
私「身内だけのこじんまりとした式だったんです」
A「子供は?」
私「いないです」
A「えー、そうなんだ。旦那さんってぶさいくだから結婚式あげなかったの?」
私「いえ、お互いに仕事の関係でなかなか難しいからですよ」
A「またまたー。私が吟味してあげるから写メないの?」

Aさんの発言が大分香ばしかったので、写真嫌いだからないことを話すとやっぱりぶさいくなんだと遠まわしにpgrされ、勝ち誇ったような顔をされた。
こういう事は割りと慣れているので、適当にスルーしていた。
それからは暫くAさんと逢わなかったので、仕事が忙しいのかくらいにしか思っていなかった。


721: 名無しさん@HOME 2006/11/28(火) 16:19:51
実姉の事を書き込ませていただきます
姉には7歳の娘と、5歳の息子がおります
22日の夜、姉の息子が痙攣発作を起こし緊急入院しました。
癲癇発作でした。 

入院先の病院は中学生に満たない児童は面会出来ない所で、23日姉が病院に行く為小学生の娘を偽実家に見てもらおうとお願いをしました。 (偽実家は自転車で7分、実家は車で1時間の距離、私は実家の側に住んでる)
しかしウトメは趣味で習っているカラオケ教室があるからと断りました。
体が空いているのは1ヶ月の赤ん坊が居る私だけで、姉はこんな時にゴメン娘を預かって欲しいと泣きながら頼んできました。
赤ん坊を連れ車で姪を迎えに行き、無事に姉は病院に行くことが出来ました。 

25日トメから「どうだった?」と電話が来たそうです。
癲癇だと言ったら「嫁子さん妊娠中に薬とか飲んでない?」と聞かれたそうです。
姉は「孫の心配する前に、責任のなすりつけですか!あんたらなんかとはもう
関わらない。それに医者に言われたんですが障害がある人が親族に居ると癲癇になる
可能性があるんですって、ウトさんの甥に障害者が居るって前に言ってましたよね。
まあそんな事はどうでもいい、あんた達の顔なんか2度と見たくない」
と絶縁宣言したそうです。今までウトメの言いなりになってた姉なので言い返したと聞いてスカっとしました。 

26日の夕方買い物から帰るとテーブルにウトメが良く行く焼き鳥屋の焼き鳥が置いてあったそうです。今姉は家の鍵を変える為に準備してます。
良かった
素朴な疑問なのですが、なぜ家族以外に鍵を渡すのか?
姉は「なんとなく渡しちゃったんだよね」と言ってました。


259: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/25(火) 18:13:53.00 ID:CxMWKjbY
修羅場に遭遇した何年か前の話をひとつ

夕飯も終わってダラダラしていたら
中校生の子供が腹痛と嘔吐と下痢で具合が悪いと言い出した。
出るもんが出れば大丈夫だろうと様子をみていたが、
良くなりそうもないので総合病院の救急外来を受診。

他の患者が居なかったので直ぐ診てもらえ、
取りあえず点滴一本で様子をみてダメだったら入院ねと
診察室の隅のベッドで点滴を始めた。
しばらくすると痛みも落ち着いたらしく子供は寝てしまった。
おっ、これなら入院しないで帰れるかなと思った矢先、救急車が入ってきた。
静まり返った部屋が急に慌しくなり緊張が走る。

患者は40歳代の男性で、車の中で女性と話をしている最中、急に様子がおかしくなったそう。
意識不明のうえ失禁、呼びかけに応答無しなのに何故か体を動かしているとか。
付き添いの女性が泣きながら訴えてる中、医者は冷静に対処してた。
カーテン一枚なので、顔は見えないけど良く聞こえる。

このあたりで子供の点滴が終わり、看護師さんを呼ぶも
「点滴かえますねー」
あれ? 
そうよね、あっちは大変だし、こっちはもう一本いっとくかーの流れなのかな。

更にカーテン越しに会話が聞こえてくる。
「失礼ですけどご家族の方ですか?」
「あの、会社の同僚です、、、、」 
あれやこれや話が続く。


このページのトップヘ