今日の人気記事

修羅場

218: 1/3 投稿日:2012/01/13(金) 01:22:33.10
似たような話があって思い出し投下。

Aは昔からふっくらしてたけど可愛かったんだ。細身の柳原みたいな感じ。
なのにどうやら家族から「お前はほんと不細工だな」って言われて育ったみたい。
で、家族がつけたAのあだ名がジャイ子だった。
そんな環境だったので、Aは超ネガティブで対人恐怖症っぽく育ってしまった。
そんなだから自信が持てずに、フリーターに。
どうやら、家族に否定され続けたせいで、結婚は幼少期から諦めていたらしい。

で、そのうちにお兄さんが若い子と結婚。
上記のことを知ってたから、馬鹿兄が妻帯して別家庭作ってくれてよかったじゃんと思ってた。
なのに、数年後にひさびさに会ったらAが激太りしてた。
しかも、なんか病的な太り方だった。
驚いてなんとか理由を引き出すと、嫁にいびられているらしかった。
嫁は若いし可愛いしで、瞬く間に両親に気に入られた。
で、ちょくちょく実家に来る。
それで若いからか、旦那と両親に影響されて、彼女もAを馬鹿にするようになったそうだ。

しかも達が悪いのは、彼女は表立ってAをいじめるわけではないってこと。
旦那や両親が「嫁ちゃんはほんとにいい子よね。若いし。それに引き換えAは」
みたいなことを話すと、「そんな!Aさんも素敵ですよ」ってかばう。
それを聞いて、旦那&両親は「なんて清らかな心の嫁なの!」とますます盛り上がる。



31: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/12(木) 21:44:55.07
修羅場と言っていいかはわからんのだけど。

正月に実家に帰省したら、俺の妹(独身、あだ名ジャイコ)の機嫌が悪くなってた。
自分より年下の俺の嫁が2人目を授かったことがむかつくらしい。
しかも両親が嫁をちやほやして可愛がるから余計に苛々するらしい。
そりゃ行き遅れジャイコより優香似の妊婦のほうが大事だろjk。

お袋が嫁をキッチンに連れて行って
「浄水器つけたのよー。これであなたの滞在中も安心ね」
みたいなこと言ってて、嫁がありがとうございますとかやってたらついにジャイコ発狂。
「お前なんかトイレの水でも飲んでりゃいいんだよ!」とか叫びながら嫁に突進。
親父とお袋と俺で嫁を鉄壁のガードw
跳ね返されるジャイコw
怒り狂ったジャイコが浄水器ぶん殴るwww殴りまくるwww
水道がぶっ壊れて噴水発射www
ジャイコずぶ濡れで呆然www
嫁はお袋がしっかりガードして髪の毛1本濡れてねぇwww

修理代3万だよ。どういう壊し方したんだよバカジャイコ。なんで俺が修理代払ってんだよ。


865: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/11(水) 16:21:41.70
小5の時、家の近くの道で車から「XXXちゃんだよね?」と私のフルネームを確認され、
馬鹿正直に頷きつつ誰だろうこのおじさんと思ってたらあっという間に助手席に引っ張り込まれ、のしかかられて服を破られた。
今なら「スカートなんだからめくり上げるなりずり下げるなりすりゃいいのにどんだけ必死なんだよオッサンwww」
と笑い話にできるけど、おしっこちびるぐらい怖かった。
男は「お前の親父が全部悪い」とか叫んでたけど、もう抵抗するのに必死でろくに聞いてなかった。
へんなことされる!という恐怖より、この車くせえ!ていうかこいつがくせえ!
と生理的嫌悪感でパニックになりむちゃくちゃに暴れて、指に全力で噛み付いて逃げ出した。
襲われたといっても結局は未遂で最初のビンタ一発で済んだんだけど、
ショックが抜けなくてふらふら知らない家に入り込んで植え込みの陰に隠れて泣いてた。
それからいきなり記憶が飛んで、気が付いたら家のお風呂の中だった。
いちおう自分の足で歩いて帰ってまっすぐお風呂に入ったらしい。服はパンツまで全部ゴミ箱へ捨ててた。
帰って来た母親に見付かり問い詰められ母娘揃ってパニック状態に。
ここら辺の記憶もおぼろげだけど、病院へ連れて行かれて、車種や人相を聞かれた気がする。
その週末、母は私を連れて実家へ帰った。


820: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/11(水) 14:41:39.14
私は姉と二人姉妹なんでけど、姉が婿を取って商売と家の跡取りになった。
その義兄が、取引先の商店の娘とわりない仲になり、プリンとその親が家に
乗り込んで来たんだよ。どうやら義兄は店も家もその他の不動産の名義も全部
自分名義にしてあるとほらを吹いていたらしく、プリン親は姉と両親を追い出して
自分達と義兄とプリンで商売をするつもりだったらしい。

でも疑り深い家の両親は、養子縁組すらしてなかったんでよね。ただ家の名字を
名乗っていただけっていうだけ。弁護士入れられて不貞の事実を突き付けられて
慰謝料を払うことになり、叩きだされた義兄。最後は土下座して姉に謝っていた
けどプリンに姉と両親の悪口をさんざん言っていたことをばらされたので
姉がほだされるわけもなく、子供も義兄のせいでいなかったのでさくっと離婚に
進めた。

そんなある日宅急便が届いた。差出人は取引先の会社だったから不思議に思わず
忙しかったのでそのまま奥においておいたら、電話があり「爆弾を○○会社の名前で
送った。」とくぐもった声で告げられ、見に行くとこちこち音がする。
びっくりして警察に届け、爆弾処理班が来て周りは避難して大騒ぎに。
結局配線がうまくできてなかったとかで爆発は出来ないものの火薬が入っていたそうだ。
差出人は元義兄。もちろん逮捕されたし損害に対して慰謝料支払う羽目になったし
馬鹿丸出しでしたが、こちこちの音を聞いた時はさーと血が引きましたよ。


725: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/10(火) 03:29:24.80
親の事業の失敗で大借金こさえて家族で十年以上頑張った
父親は途中でどこかへ消えた。それでもみんなで頑張って
全部返し終わったと思ったら、最後の数年は実は借金ではなく
弟のパチ代と競馬代と交際費()に充てられていたと聞かされた
それどころか弟には借金の事を知らせず、一銭たりとも
出させてなかった、男は若い内に遊んでおかないといけないから
よけいな心配をさせたくなかったと母に言われた。何かもう鬱になって
仕事を辞めた。弟は結婚して仕事に就いて今は子供もいる
私はまだ独身実家住まいで母親の年金と私のバイト程度の稼ぎで暮らしている
当然親戚の評価は私<<<弟で母親から親戚がこのままだと私が将来
弟夫婦の負担になるから何とかしろと言ってると笑い話として聞かされて
もう人生何度目か知れない私の頭が修羅場。どうしろってんだド畜生


671: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/09(月) 10:06:56.57
別に私自身に何か被害があったわけではないけど、
個人的には人生最大の修羅場

ある日の昼の3時頃、A氏という男性が我が家を尋ねて来ました。
A氏は主人の友人(B氏)の上司を名乗り、B氏が失踪したので
同郷の友人である主人に何か知らないか訪ねてきた来たとのでした。

すぐ主人に電話して聞いてみたところ
失踪の話自体初耳だし、居場所も知らないとのことだったので
その旨をA氏に伝えたら、
何か分かったらすぐに連絡をしてほしいと連絡先を置いていきました。

別にどこがおかしいというわけでもないから上手く説明できないけど、
でも私は、このA氏に物凄く嫌な感じを覚えました。

その日の夜、主人がB氏宅に電話してAさんが訪ねて来たことを告げたところ
B氏の奥様は大変驚いていました。

A氏はB氏宅を訪ね、B氏奥様から入手した年賀状の住所録で
我が家の住所を知ったようですが
B奥様が住所録をA氏に渡したのは、
A氏が我が家を訪ねて来た日の昼前頃で、
その日の3時頃には、そこから100キロ以上離れた
我が家を訪れていることになります。

「まさか、住所録を貰ったその日にそちらに行くと思ってませんでした」
とB氏奥様は言っていたそうです。


592: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/08(日) 20:33:37.28
兄には義姉と結婚する前に「結婚したい」と付き合っていた女性がいた(諸般の事情で破局したけど、詳細は私は大学生で離れていたので不明)
と言ってもそれは今から7年前のこと
結婚して2人の子供にも恵まれて、幸せに暮らしているのに年始に来た客が結婚寸前の恋人がいたことを暴露した
しかも義姉の両親の前で
兄はその恋人と別れ、それから義姉と付き合い結婚した
だから一切やましいことはないのだが、気にしないように振る舞う義姉を見てると申し訳なく思い、かと言って余計なことは言わない方がいいので黙っているしかない
その客は父の逆鱗に触れ、二度と我が家の敷居をまたぐことは許されなくなった

一度どんよりしかけた空気も、姪のあどけない笑顔で明るくなり甥の一言から
「今年中に私が結婚するには」
に話が行き、盛り上がったのでよかったろうか
去年の12月で29歳になった私、勤務先の店長が「30までには結婚しろ。でないと一生、嫁に行けないぞ」などと言うもので、現在絶賛見合いラッシュしてます


398: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/06(金) 16:36:34.13
年末、買い物中に久しぶりにA(♂)と出会った
幼稚園からの幼なじみで、久しぶりだったので互いに元気だった?と喜んでいた
ら、彼女がいると紹介された
「良かったねぇ。いつ結婚?」「え?いやぁ」
と話していたら、彼女、B子はしばらく私を見てからいきなり
「Aくん。もうこの人と友達やめな」
と言い出した
「だってこんな服だよ。お金持ちのAくんとは合わないよ。こんな子、Aくんの友達にしちゃだめ」
確かに仕事帰りでおしゃれとは言えない服装はしていた
「まぁ・・ブランド身に付けてするような仕事してないし」
と苦笑していたら、Aは悲しそうな顔をした
「どうしてそんなこと言うんだよ」
その言葉にB子は
「だってAくんちお金持ちなんだよ?付き合う人もお金持ちじゃないと!」
「私、間違ってないよ!!」と自信満々で私に「Aくんと友達やめてね」と言ってきた
返す言葉が分からず、ただAの悲しそうな顔を見ていたら
「おれ、お前とこれ以上付き合いたくない」
とB子に言った
「おれの大事な友だちをそんな風にしか見られないような女、おれ嫌い」
途端に泣き出すB子
「Aくんはお金持ちなんだよ!!」を繰り返す彼女にAは「おれ、もうこんな女嫌だ」
と首を振るとそのまま歩いて行ってしまった
「やだ~!!Aくんいっちゃやだ~!!」
と後を追い掛けるB子
もう何も言えずため息つくしかなかった
Aからはその後、丁重な謝罪電話と共に
「ずっと変わらず友達でいてくれ」
と言われた
B子のことを聞くと
「親に紹介する寸前」の仲だったらしい
しかしその前に本性が分かって良かった、と言っていた


352: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/06(金) 12:54:58.19
彼氏がいつの間にか妹とくっついていた。
二人でデートしてたのを目撃し、どういうことだと近くの喫茶店に連れ込んで問い詰めたら

彼「お前は一人で生きられるだろうけど、こいつは俺が守ってやらなきゃダメなんだ。
こんなことになっちゃったけど、お前を好きになって付き合ったことは後悔してないよ。
お前のおかげで運命の人に会えたんだから……」
妹「お姉ちゃん、ごめんね。でも私、この人じゃないとダメなの。
お姉ちゃんには悪いけど、この人への気持ちを諦めたら絶対後悔する。
その代わり、お姉ちゃんの分まで二人で幸せになるから!
優しいお姉ちゃんなら、絶対いつか運命の人に会えるよ」
と、ドラマみたいな台詞をぶつけられた。
思い出したくなくてもたまにこの場面が浮かんでくるので、今でも内容をハッキリと覚えてるのが悲しい。
今なら、ある程度は冷静に対応できるかもしれないけど、その時はキョドって
「あ……いや、好きになったものはしょうがない、のかもしれないけど、
でも、せめてあんた(彼)さあ、私に別れるって言ってから付き合って欲しかったっていうかその、
けじめぐらいつけるべきなんじゃないのかな~?違うの?」
みたいなことしか言えなかった。彼も妹も「それはその通りだ、ごめん。」みたいなことだけ言って終わり。
それから、確か三年後に二人は結婚した。今、私の実家の近くに住んでいる。子供が二人いるらしい。


274: 1/2 投稿日:2012/01/05(木) 00:55:23.17
修羅場か微妙だけど・・・ごめん。

喪女でオタの私を心配した母が、いろんな知人のつてを辿って、
私に合いそうな男性を見繕ってもらった。
ある日、その母の知人の元に突然呼び出され、男性にいきなり引き合わされると
「じゃあ後は若い二人で~」みたいな事を言われ、その知人はさっさと私を置いて車で帰ってしまった。
相手もそんな用件とは知らなかったらしく、お互いポカーン。
携帯で母に聞いてみると、お見合いの簡易版のつもりで、その人と色々話してごらん!と電話を切られた。
途方に暮れていると、相手もじゃあどこか行ってみます?
みたいな感じになり、その人は車でその場所に来ていたので、
とりあえずドライブでもしてみるかと言うことになった。
行く場所が思い付かなくて、別に名所でもないのに海を見に行ったが、何をしていいやらわからず、
互いに無言に。


このページのトップヘ