今日の人気記事

修羅場

838 :1/2 2014/09/07(日) 20:00:50 0.net
では話題転換を
私と旦那がアメリカでの街中を歩いてた時のこと

休日に人も疎らな車線のない道路を歩いていると
向こうから来た高校生くらいの男の子数人が、うち一人がいきなり道端で寝転んでたホームレスをいきなり蹴飛ばした
高校生位の子たちはそれを見て大爆笑
次々にホームレスを蹴り始め、
みんなで蹴りを入れては、のた打ち回るホームレスを見てみんなして大爆笑
「え?」と思ってるうちに暴力はあっという間にエスカレートしていき
ほんの二、三分ケースみたいなのから金属バット出して、金属バットでホームレスを叩き始めた

止めようにも、高校生とは言え
白人の高校生は旦那よりずっとガタイがいいし
何より笑いながら暴力を奮う様子は狂人そのまんまで
怖くてそんな勇気が出なかった

そんな中、最初に「止めろ!」と大声を出したのは70超えてるようなヨボヨボのおじいちゃん
反対側の歩道にから大声を上げると、そのまま大声で子供たちを叱り付けつつ杖を付きながら若者たちにズンズン向かっていった
位を介さずにホームレスを蹴って遊ぶ高校生たち
その後すぐ100メートルくらい先からも、太った40位の女の人が走ってこっちにやって来て、
3、40メートルくらい手前からは「止めなさい。なぜそんな酷いことをするの?」
と大声を上げて制止をしたりもした

彼女の声はかなり大きくて、みんなの注目が集まると、
高校生なんか一人で全員一発KOできそうな巨漢でゴツい黒人さんとか
同じくその黒人さんほどじゃないけど高校生たちを優に上回る体格の家族連れのお父さんも集まって来て
「彼に構うな」とか「おい。彼がお前たちに何をした?言ってみろ」とか口々に言って
高校生達を攻め始めた
屈強な男の人たちの登場で高校生たちは一気に大人しくなって、
黒人の「去れ」という指示に大人しか従って、バットを仕舞って何処かへ行ってしまった


223 :名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水) 12:54:26 ID:hVV
うちの親父は空手をやってて、俺達にも自分の教室で教えてた。俺が長男、下には双子の次男三男
親父は教室開けるぐらいだからそこそこ強かったんだけど、残念ながら息子には才能は遺伝せず
習い事感覚で続けてた俺と違って弟は高校受験を機にやめて、高校入ったら上は帰宅部、下は野球部に
野球部=無条件で丸刈りって時代だったから入学してすぐ頭を丸めた

GWの連休に、下が部活でいないから上と俺とで街に遊びに出かけたら、
いきなり後ろから「おい」と声かけられて、上が見知らぬおっさんに殴られた
反撃で俺が殴り返したらきょとんとして「へ?え?」と情けない声あげて、
立て直した上が腹蹴り飛ばしたら腹抑えてうずくまったから、そのまま襟首掴んで近くの交番に
んで警官と一緒に話をしたら、練習サボって遊びに来て暴力まで振るいやがって退学にしてやるとかブツブツ言ってて
よくよく聞いてみたら下の弟の野球部の監督だった
練習日のはずなのになんで遊んでる!しかも髪まで伸ばしやがってけしからん修正してやる!といきなり殴りかかってきたらしい
いやこいつは双子です当然よく似てるけど別人ですと言っても通じないから、一旦家に帰って親父と下の弟に事情説明
親父キレたキレた。次の日当事者の俺を連れて学校に乗りこんで
部活責任者が練習日に何やってんだ?昨日坊主頭だったやつが一晩でこんな髪伸びんのか頭おかしいのか?
体罰はいいとして(そういう時代だった)無関係の人間後ろから闇打ちしといてごめんなさいもなしか?と
ここまで怒らんでもと俺が引くぐらい教頭と監督に怒鳴りまくってた
今にして考えたら自分も教室の責任者でしかも武道やってたから、無責任な姿勢と無意味な暴力が許せなかったのかもしれない

結局、被害届出さないかわりに上の治療費+α貰って監督は厳重注意食らって
事の顛末が学校中に知れ渡って「不意打ちしたくせに反撃でボコられたヘタレ」とかなり肩身が狭くなったらしい
下は空手やってたのを隠してたのがバレて、ヤンキーに絡まれたりして色々大変だったけど
最終的には仲良くなってちょくちょく家に連れてくるようになった

こないだそのヤンキーと何十年かぶりに再会してあの時の話をしたら
「自分が殴られたわけでもないのにすぐ反撃するって喧嘩慣れしてたんですね…」としみじみ言われた
伝統派だったから稽古以外で人殴ったことないのに

532 :1/2 2014/08/28(木) 01:49:42 0.net
流れ読まずに投下する

北九州の事件みたいに、私の元彼に自分の母親ごとマインドコントロールされてた時が、ここ数年で最大の修羅場だった

元彼とは趣味のオフ会で知り合ったのだが、最初は本当に好青年で楽しい人だった。
少々正義感が強く、人と衝突する事もあったが、その元彼の前に付き合ってた人が、事なかれ主義の平和主義者という名のヘタレ野郎だった為、全然許容範囲だった。むしろ格好良く輝いて見えてしまっていた。
そんな素敵な人が自分にアプローチしてきた為速攻で付き合い出し、半年後には同棲も始まった。
だけど、ただの同棲ではなかった。
私には母親がおり、所謂母子家庭で更に母親が下半身に軽い障害持ち。杖ナシじゃ歩けない。
そんな母親を元彼は受け入れてくれ、なんと3人での同棲生活が始まった。
しかし、一ヶ月過ぎたあたりから元彼が豹変しだした。
モラハラにありがちだが、私が作る料理にだけケチをつけ始めたのだ。
3人生活なんで家事は母親とローテーション組んでたが、とにかく私が料理担当だと、
「まずい。美味しくない。食べたくない」
を連呼し、作った料理を機嫌の悪い時は捨て、機嫌の悪くない時は私の以外の皿を回収して料理をフライパンなどに無言で戻して目の前で作り直すなどやってくれた。
最初は私自身がメシマズなのかと思い、彼の見てない所で料理を練習し、作った物を母親や友達に食べて貰っていたが、皆
「美味しい」と言ってくれていた。それでも、元彼はその行為を繰り返し、見兼ねた母親が
「全然美味しいよ?どうしてそんな事するの??」
と、尋ねれば元彼は笑顔で
「コイツに遠慮しなくて良いんだよ。家族なんだし、本当の事言ってあげなきゃダメじゃん。コイツの為になんないでしょ?」
と、逆に母親を諭し始め、そんなやり取りを見ているうちに、
「私は味覚障害のメシマズで、友達や母親は気を使ってるんだ。元彼は本当の事を教えてくれてるんだ…」と思い込むようになってしまった。

713 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/04(木) 15:00:51 ID:mbSE/Fob.net
長文ごめん。

昔私が小学校に上がり間も無く、母親が家を出て行った。
それぞれ高校生中学生だった姉兄の反抗期に耐えかねたらしい。

それから中学に上がるまでは父姉兄と同居するものの、段々と姉の
私に対する当たりがキツくなっていった。
姉からのDVに耐え兼ね、母親と一緒に住みたいと懇願。
当時母には再婚を視野に入れた恋人がおり、彼も同居を快諾してくれたので
中学校入学と共に3人で暮らすことになった。

いざ生活を始めると、恋人はモラハラ野郎で
母親はDVメンヘラ女だった。
痣にならないようスネや背中を殴られ、「お前は自分の父親を裏切ったんだ」と毎日責められ、病んだ。
それが日常化したある日、突然何か吹っ切れた。

それから母親が1人でいるところを狙って徐々に反撃。
お前なんか母親じゃない、人間のクズ、さっさと◯ね、と耳打ちし続けた。
結果気が狂った母親は、心中しようと私に包丁を向けて病院送り。
恋人の方は父に任せたので知らない。

姉から受けたDVを、父は薄々気付いていたらしい。
けれど平日は1人で仕事+家事育児をこなし
休日は将来有望な兄の野球チームの手伝いに追われ、
ノイローゼになっていた父は、私にまで手が回らなかったと
何度も何度も謝罪してくれた。

母親は本当に弱い人間だった。けれど一応、腹を痛めて産んでくれたことには変わりなく
病院送りになるまで追い詰めたのはやり過ぎだったと思う。

612 :名無しさん@HOME 2014/05/31(土) 15:00:10 0.net
超個人的な修羅場で他人が聞いたら笑える話かもだけど いいかな?

680 :名無しさん@HOME 2014/07/18(金) 20:16:16 0.net
ちょっとここらで趣向を変えた修羅場を。

私と旦那がガチでタヒぬかと思った修羅場なんだが、
結論から言うとホオジロザメに追いかけられた。

数年前、南の島に旅行に行ってきた。
女だてらに釣りキチな私はビーチに見向きもせず、
釣竿かついで船をチャーター。

旦那と一緒に釣りに行ったんだ。
私は大物狙いで投げ込み釣り、旦那は隣で小さい魚を釣ってた。

海の具合もよろしく、結構魚が釣れたんだ。
その時もカツオが引っかかった感触がするので引っ張ってたんだが、
いきなりガクッとリールが重くなったんだ。

釣りしてる人は分かると思うけど、その時は暢気にサメに食われたかなーとか思ってた。

946 :名無しさん@HOME 2018/03/14(水) 08:33:42 0.net
自分の兄がくそ過ぎた修羅場。

ホームパーティーやるからきて!とラインがあって兄夫婦の家に私夫婦で招かれた。
私にとっての兄は真面目で運動音痴なのと音痴なの以外は本当に優秀な人だったのでその日までは尊敬していた。
兄嫁さんは結婚以来会ってない。

兄宅に入るともうすでに騒がしい。
タバコ臭いわ、まだ夜7時だっていうのに男6から7人がもう酒で出来上がってる。
何だこれ!?となって兄嫁さん見ると忙しそうにキッチンから出てこない。
追加!だの酒がねーぞダメ嫁!だの飛び交う野次。
兄嫁さんに聞くと、兄が同僚を月に2、3回つれてきていつもこんな感じなんだと。
兄嫁さんの分の食事を私が作ってべろべろの兄をひっぱたいて
夫はとりあえずぐでんぐでんになった兄の同僚をまかせた。
自分の兄が、「俺の言うことを聞く嫁」を周りに見せつけたい(手間は全て嫁)のくそ旦那なんてショックだった。
モラハラ元彼のことを相談したときに親身になってくれた兄はどこ行った…

エネme気味でこれも嫁の勤めだから…なんて言ってた共働きで兄より稼ぐ兄嫁さんは
後日兄夫婦を我が家に招いてホームパーティーやったときに
積極的に食器を下げたりせかせか動いてくれるうちの夫を見ていろいろ思うところがあったらしく実家に帰って兄に離婚を突きつけてた。

まさか兄がこんなド地雷だなんて思いもしなかった。

69 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/09(日) 08:28:11 ID:VALHvzOG.net
私にとっては修羅場だった。

結婚前の挨拶で彼女の父に
「君は顔が悪いから娘をやれない」
と言われたこと

278 :名無しさん@HOME 2014/08/16(土) 01:12:11 0.net
流れを読まず投下。

どういわけか、15歳の時から5の倍数の年に未来がひん曲がる。
小~中学はとある個人スポーツ三昧。
15歳中3になるころには、スポーツ推薦が取れるくらいの成績を残せた。
が、交通事故で肩が上がらなくなり、スポーツ推薦も無くなった。

受験勉強なんてしてなかったから、底辺高校しか行けなかったけど、
ここで腐ってはダメだと勉強に打ち込み、
親父が勉強面でも心の支えとしても大きな力になってくれて、そこそこ良い大学に行けた。

大学では勉強が本当に面白くて、
将来はその分野の職に就きたいとか思い始めた20歳の時、親父が急逝した。
母は伏せがちになり、妹の学費を稼ぐため、俺は大学を辞めざるを得なかった。

妹の高校卒業した23歳の時、職場で出会った女性と結婚。
が、25歳の時、向こうの浮気発覚で離婚。心身共にボロボロになったが、
これまで辛いことはいくらでもあっただろ! と活を入れて再起。

で、28歳の時、こんなバツイチに告白してくれた女性と付き合い、
今年30歳で結婚・・・のはずが、昨日婚約解消された。

理由は1年前から祖母が寝たきりになり、俺が介護していたから。
彼女と会える時間が減り、その間彼女は別の男に口説かれ、心変わりした。

今日、別にがんばっても5年でリセットになるなら、今人生ゼロにしても良くないか?
と、喫煙所のある会社の屋上の柵をフラリと越えていて、
慌てて家に帰って、今まで酒盛りしてた。

今までそんなこと思った時なかったから、これが人生最大の修羅場だわ。
4度目の再起、できるかなあ・・・・
つーか、もう俺に頼る人間、全員タヒんで俺を楽にしてくれねえかなあ・・・母も妹も祖母も全部

639 :名無しさん@HOME 2014/05/31(土) 19:57:32 0.net
ひと気のない駅のホームで痴漢に後ろから乳を鷲掴みされて、
ふりほどいたらキスしようとしてきたから
大外刈り?体落とし?みたいにぶん投げて
鼻の下に正拳突きしたらのたうち回っていたので
ほっといて電車乗って帰ったらそのまま寝たらしく
救急車で運ばれて警察沙汰になって
防犯カメラからあっという間に割り出されて
警察がうちにきたとき。

このページのトップヘ