今日の人気記事

修羅場

4 :名無しさん@おーぷん 2017/05/12(金) 21:24:19 ID:IHc
スレ立て乙。

開始早々に私の修羅場。
親の車がフ工ラーリと事故したこと。
親の不注意での事故で、信号待ち中に前のフ工ラーリとの距離感を掴めずに追突した。
日頃から車間を詰める癖があったから本当に自業自得。
軽くコツンってぶつけた程度だけど相手は高級車。
エンブレムぐらいは車に興味がない私でも知っている。
親は顔面蒼白。
私もスマホですぐにフ工ラーリがいくらか検索、そしたら数千万・・・

こ、壊れてないよね?って震える声で父に尋ねたけど父は黙ってた。
当然すぐに降りてこないうちらに、フ工ラーリの運転手が降りてきた。
窓をコンコンってされた時は心臓が飛び出るほどバクバク。
父はノロノロとハザードランプを付けて降りた。
私も降りて傷を確認したら、本当に薄っすら運転手の人が指でキュッキュッってしたら、ほぼ肉眼では分からない傷がついてる程度だった。

「怪我してないし、この程度の傷はサーキットを走ったら付きますから大丈夫ですよ」
フ工ラーリの運転手は神だった。

警察呼んで事故処理してもらって、お互いの連絡先を交換して、父が保険使いますから連絡くださいって言った。
フ工ラーリの運転手からは連絡は来なかった。
保険会社からも連絡は無く本当に何も起こらなかった。
父は二度連絡したけど、修理することではないと相手側から言われてそれ以降は何もなし。

父と私の修羅場でした。
ちなみにこの事件は母には秘密にしている。


199 :168です 2009/05/27(水) 17:32:18 ID:e1sHhRi8O
文纏めるのが苦手なのと、所々フェイク入れているので分かりにくかったらごめんなさい。


Aさん…1つ先輩
B…1つ後輩、Aの妹
Cさん…AとBの母
佐藤先生…顧問
Dさん…2つ上の先輩、部長


まず中学時代の話。
出てくる人はみんな吹奏楽部員です。
私のいる町内に中学はいくつかあった。私が北中学校、A達は南中学校として。

町内の吹奏楽部の間で、南中の顧問とAさんが不倫関係という噂があった。
まあ自分の学校とは部門が違うので会う事もないし、へぇ~位に思っていました。
後に合同の演奏会で佐藤先生とAさんが二人で一緒にいる所を友達に教えてもらって、二人の事を知った。
数日後、その二人が町内のジャスコで日曜日に手を繋いでお買い物をしている姿を目撃。
堂々としてるなぁ…って呆れたのが中学の話。

以下は実際にABCとちょっと関わった話です。

26 :恋人は名無しさん(1/2) 2009/05/25(月) 16:46:08 ID:j2686omu0
厄払いの意味で投下させてください。

彼に言い寄ってストーカーっぽくなっていた女とのバトル…っぽい話。
どこかから私の携帯番号をゲットして、突然夜中の1時過ぎにかけてきた。
私は私でA子がうざくて仕方が無かったので闘志がメラメラ…だと思ったんだけど…。
お決まりだけど「彼君と別れてください」「私のほうが彼君の事を好きです」、
「○年も付き合ったんだから、もういいじゃないですか」「(私)さんばかりずるい」
で、私はといえば「ふーん」とか「はぁ」とか「うん、それで?」とか気の無い返事。
多分A子は私が取り乱してくれるのを期待していたんだろうと思う。
だけど私は何とも思わなかったし、こういうことを言ってくるやつって本当にいるんだなとか考えていた。
私はぜんぜんA子の期待通りに動揺しないし…とそのうちA子が言ってきたのが…
A子「A子、彼君とHしたんですよ」
凄く得意そうな声で、マンガとかなら「フフン」とか擬音がつきそうな感じというのかな…。
でも、それに対してもあんまり動じなかった私。
私「へ~、それで?」
A子「え?だから…」
私「だから?Hしたから何?」
A子「え、え…いや、だから…Hしたから…」
私「うん、別にいいんじゃない?」
A子「…うそです…してません…」
私「うん、わかってる」
A子「…」
その後かなりふじこってたけど、もう眠くてたまらなかった私はPCのメールから彼に連絡。
電話自体は結局3時間近く付き合った気がする。大半が無言だったけど。

614 :おさかなくわえた名無しさん 2013/07/13(土) 22:39:49 ID:GVS1pG0a
採血が原因で病院送りにされたことある

数年前に転職して半年間大阪の本社で試用期間&教育訓練という形で暮らしてたことがあるんだけど
その期間中の休みの日にとある25階にある献血ルームに行って献血したんだよ
まぁタダで血液検査できるしって今までも地元とかで定期的に行ってたんだけどね
献血前に採血があるんだけどさ、20代前半位の女性だったんだけどそれが下手糞だったんだよね
一度刺して失敗したらしく、抜いてもう一度刺したりさ
まぁそこまでは別に気にしてなかったんだ、けどもう一度刺してまた失敗だったらしく
今度は刺したままグイッと無理やり針を動かして血管に刺しやがったんだ
正直、採血程度でこんな痛みがあったのは初めてだったけど何とか堪えて採血は終わったんだよ
その後普通に献血し終わったんだけど、採血で刺したところの痛みが全く引かないから常駐の医者に相談したら
あった出来事を話すその医者以外にそこの責任者と看護師?のトップの人が集まってきてかなり動揺してたのがかなり印象的だった

結論だけ言うと、下手糞な採血のせいで神経を傷つけられたのが原因で
時間が経つと痛みと共に痺れが出てきて流石にヤバイから献血ルームの人立会いで病院行きになったんだよね
まぁ特別な治療方法も無く、痛み止めとシップで回復を待つしかないって診断だったんだけどさ
全治2ヶ月ってとこだったわ

採血用の細い針より献血の太い針を刺す方が痛くないってのは驚いたね 誰がするかがどれだけ重要なことか

あと病院に行くのが物凄い羞恥プレイだった
立会いの献血ルームの人は看護師で婦長らしく50代のおばちゃんなわけよ、そんで俺は23歳の若造


周囲から見たらいい年した男が母ちゃんに付き添ってもらって病院に来てるとしか見えないんだよ
マジで泣きそうだったわ

992 :名無しさん@HOME 2012/08/28(火) 00:50:42 0
埋めがてら、置いておく。

10歳ぐらいで、両親が私を児童擁護施設に入所させた。
それから誕生日にちらっと顔を見せに来るぐらいで、手紙もろくに返さず、
ずーっと放置されて5年近く。
高校入学と同時に、頻繁に顔を見せるようになって、「両親も生活安定した」と
喜んでたら、そろそろ進学の時期に、「お父さんの知り合いの店が大変だから、
勤めててつだってほしい。」と水商売に勤めるよう言われた。
卒業と同時に両親とともに暮らすようになったけど、二人ともギャンブル依存症。
父親は多分ニコチン中毒で、タバコが手放せない。無いと尋常じゃないほど
不機嫌になる。
そんな中、二人の生活費とギャンブル代のために水商売と昼間の仕事で働いて、
2年我慢したあたりで、どんどんえらそうになっていく両親に嫌になって、
黙って転職して、県外の風俗系の店の寮に入ることで逃げた。

でもその店がノルマとかあった上に、ドレス代とか言って借金させられた。
寮費もだんだん払えなくなり、21歳の誕生日の時に借金が年収ぐらい。
困って転職しようにも、寮費を払ってないので出られない。
そこらへんで病んできて、リスカとかくりかえしてた。

最後は病院で紹介された「よりそいホットライン」ってところに電話して、
上みたいな状況をぶちまけるように話したら、保護してもらえた。
借金も違法だったらしく、あっさりと解放された。
その何とか生活を立て直すための施設の中で、児童養護施設では、
「女の子なら16歳以上になったらひきとる」って親が多いんだって知った。
今は普通に働けるようになって、冷静に書けれるようになった記念カキコ。

368 :名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水) 10:06:52 ID:gPa
去年の今頃、兄が、1ヵ月後に退職するので残りの有休消化しますと告げて
会社の引き止めも無視、家族への報告も相談もないまま会社を辞めた

お盆中に「この姿で会うのは最後だから」とよくわからんことを言って帰省してきて
親戚一同を不安に落とし入れ、お盆最終日にふらっといなくなった
連絡がつかないから警察に相談か、いやまず社員寮に行ってみようと寮の管理人に
電話を入れてみたら「もう退職願が出て、退去されてます」と言われてびっくり
会社に退去後連絡先を教えてもらったら実家になってた
警察も成人の家出は事件性がない限りそれほどできることはないとか言われてがっくり
携帯も解約されて通じない、車は処分している、とかでお手上げ

それから1ヵ月後にいきなり兄から実家に電話があり、出家した旨を伝えられた
ずっと前から決めていたことだけど、家族に相談したら後ろ髪を引かれそうだから
誰にも告げずに強行したって

それも声が出なくなるくらいびっくりしたんだけど、出家ってすごく長い期間
修行してやっと法名を授かるのかなって勝手にイメージしてたんだけど
兄の場合は1ヶ月の修行で出家が認められて法名もらってた

そこまでやって念願の出家を果たしたのに、2年後にあっさり還俗してて衝撃
「なんや思ってたんと違った」って兄ちゃん・・・

691 :名無しさん@HOME 2012/08/26(日) 15:24:33 0
信号が赤だったので青になるまで立って待っていた時だった。
突然、後ろから小さな男の子に思い切り突き飛ばされて私は道路へ。
タイミングよく車が来てしまい私は吹っ飛ばされた。
友人やそばにいた人の悲鳴と息をのむ音は忘れられない。
そこから後の事は聞いた話。
突き飛ばした後、私のバッグを持って逃走しようとした男の子。
友人は男の子を追いかけようとすると逃走方向にいた男性が男の子を掴まえてくれた。
物凄い勢いで泣き出す男の子に「○○!」と男の子の傍に寄ってくるお母さんらしき人。
男性は警察を呼んでくれて親子と友人と男性で事情聴取開始。
話しているうちに
「人を道路にまで出していいとは言っていない!」とお母さんが男の子にバッグを盗むように指示していたことが発覚。
バッグを盗もうとしたのは私がバッグの中にwalkmanとipodを二つ入れているところを見たから。
それと、外人に道案内をしているのを見ていたらしく「英語が喋れる!音楽機器二つ持ってる!財布にはたんまり金があるに違いない!」と思ったらしかった。
私は三日間昏睡状態だったけど、後遺症もなく元気に過ごしている。
その後、昏睡状態から目覚めたところだけを覚えているボケてしまった祖母は
私を何かの神様と勘違いしているらしく、枕元に果物やらお酒やら花を置いてく。
起きると手を合わせてくるしちょっと困惑中。

358 :名無しさん@HOME 2012/08/24(金) 15:19:35 0
小さい頃、大体母が原因で両親が大喧嘩していた。
で、その日は特にひどくて
「だから○○(私)は馬鹿なんだ!」
と母が叫んだのが聞こえてきた。
人の事を馬鹿か屑、のろまとしか言えない母。
喧嘩だけでもこっちは泣きそうなのに自分の名前を出されてもう涙腺崩壊。
そこに姉がすくっと立ち上がって両親に言った言葉がまた…。
「ねぇ、-×-は+だよね。-×+は-。どう考えても母さんが-でしょ?じゃあ+が生まれるわけないじゃん
頭良い子が欲しいんなら父さんが+の人を改めて探すか、母さんが-の人を改めて探すしかないよね。
ま、母さんと新しいお父さんの所に生まれた子は悲惨だろうけど、だって-同士じゃん。あ、でも反面教師としては最高か」
と言った。
私も両親も唖然として空気が固まったのを覚えている。
あの後姉は父に平謝り。母にも最終的には謝っていた。

152 :名無しさん@HOME 2012/08/29(水) 00:03:06 0
無駄にテンションあがっちゃう時ってあるよね。
最後の部活の試合で勝つことが出来、もともとテンションは高めだったんだけど、
お風呂に入ってると突然「そーれ!ひっとえんどらーん!」というフレーズが頭に流れて一人でツボって爆笑。
風呂から上がってもそのテンションを保ってて、うちわをバッド代わりに一人で
「そーれ!ひっとえんどらーん!」と笑いながらやっていた。
もうこの時点で頭おかしい人なんだけど、姉が帰ってきてたことにも気付かず一人で踊っていた。
「ねぇ○○(私)、頭大丈夫?」という姉の言葉に驚いてうちわを投げちゃうんだけど、天井に上げてそれが落っこちてきて、
固い部分が顎に当たって流血。当たりどころが良かったのか血がたくさん流れ出た。
なんで上を向いたまま避けなかったのかは自分でもわからない。
人の血がダメな姉はハンカチを私に持たせて悲鳴を上げて家を出て行った。
そこに近所の人が家にやってきて顎から血を流している私を見て「がああ!」と叫んでいなくなったと思ったら五分後ぐらいに警察がやって来た。
傷の説明をするのが少し恥ずかしかったけど、婦人警官の方が優しく手当てをしてくれて「もう落ち着いたね?」と言って帰って行った。
手当てが終わってから思い出したハンカチの存在…。
結局傷がまたパカッと開いてしまい、最終的に4針縫った。
姉は何故か病院についてきてその様子を見て失神。
高校最後の夏の忘れられない思い出がまた一つ出来ました。

564 :恋人は名無しさん 2009/01/13(火) 23:56:15 ID:hNMeFkyQ0
離婚して独身者なのでこちらに書かせてもらいます。

お話の時期
平成になったばかりの頃

場所
当時俺が住んでいたマンション、警察署、その他

登場人物

元嫁
間男
元嫁のお父さん
その他諸々(お巡りさんなど)

このページのトップヘ