今日の人気記事

家庭

954: 名無しさん@HOME 2008/08/24 22:33:37
基本いい人ぶりっ子なトメから散々生活スタイルを邪魔された挙句
「嫁子さんがいなければいいのに」
と言われたので、トメからだいぶ長距離に引越しした
引っ越した途端、当たり前だが絶縁状態
全く遊びに来てももらえないし、呼ばれもしないしで、焦り始めたトメから
子供が熱を出したのをきっかけにメールが来た
(旦那が熱を出したことを伝えたらしい)
「何もお手伝いできなくて残念です。
嫁子さんも疲れるでしょうが、無理しないでくださいね」
近所だった時、子供が熱を出した時に、体温計が壊れてることに気がついて持ってきてもらっただけで後日、
「準備不足で非常識きわまりない母親」
だの
何度礼を述べても
「感謝が足りない」
だのかえって有難迷惑だったのできつ?いメール返しておいた
「もし今でも近くに住んでたとしても、
お義母さんに私から何かを頼むことは一生ございませんのでご安心ください。
こっちには私を疲れさせるような人はいませんので、元気で楽しく過ごしています。
お気遣い、有難うございました」



676: 名無しさん@HOME 2011/02/28 02:24:51
夜逃げしたこと。

幼いころから、父は仕事が忙しいと言ってほとんど不在だった。
母は家事手伝いから結婚したお嬢様で、そんな父を疑うこともなく。
けど、いつのころからか、借金取立ての電話がじゃんじゃんかかるようになった。
電話に出て「父も母もいません」というのが私の仕事。
働いたことがなかった母もパートに出るようになり、
(父は一銭も入れていなかった気がする)
偽装離婚をさせられて、母子手当てをもらっていた、気がする。

何年かそれで凌いでいたけれど、ついに立ち行かなくなって
父の実家に逃げることになった。


307: 名無しさん@HOME 2009/10/12 03:47:02
兄嫁が有り得なさ過ぎてムカつく。
勝手に同棲していた癖に(兄はこっちからの連絡は一切無視。困った時だけ連絡してきてた)出来婚でフリーター(笑)の上、金の無い兄が可哀相&兄嫁の出産を思って親が実家に呼んだんだが兄嫁がフリーダム過ぎる。

家に来た当初は「手が荒れるから」と言う理由で洗い物拒否(我が家は食洗機があるので、言う程洗い物はない)流石に今は夜御飯の片付けをたまにしているけど、「なんで私が!」と兄に愚痴る。
驚いたのは生まれて半年も経っていない姪を連れて、母方の従兄弟の結婚式に当然自分も出れると思っていた事かな。ただでさえ子連れ迷惑なのに、乳幼児とか阿呆かと。
他にも武勇伝有りすぎて字数足りない。
準ニートの兄嫁待遇が羨ましいけど、普通に考えて義実家でやっていいとは思わないし、実母のストレスが溜まる一方なので糞兄と早く出て行って欲しい。出て行けと言っているが、寄生する気満々で開き直ってるのがウザイ。


396: 名無しさん@HOME 2009/01/17 02:33:33
今日は何回ため息をついただろうか・・・
  
今日裁判所に行って来ました。 離婚調停のためです。
  
結婚して2ヶ月で別居・・・ 理由は色々ありました。
いわゆるデキ婚です。
同居の為、姑問題・些細なすれ違い
結婚した事により自分の言いたい事言ってしまった。
     
妊娠7ヶ月だった為ストレスによる早産の
危険もあるとの為に実家に嫁は帰ってしまいました。
  
それから出産し1ヶ月は嫁は実家にいましたが
自分との金銭価値観によるトラブルから自分から離婚と切り出してしまったのです。
(自分の車が高級車の為、売る売らないみたなトラブルでした)
車を売れば良かったのですが、5年ローンで買ってようやく支払い終えた所で、
自分は車好きで。。
嫁にしてみれば「家庭と車どっち?」みたいな感じだったかも。

それから嫁との関係はぎくしゃくして数ヶ月経ちました。
給料は結婚前の約束で全て嫁が管理していました。 生活費は現金書留で送られてきてました。 
  
これではいけないと思い、円満調停を申し立てましたが結局不成立に終わりました。
嫁は一緒に住めないが離婚はしないと言ってました。 
(付き合って5年で結婚しましたが・・・怖い彼女でした。怖いっても気が強い事です)
  
そにまま別居のまま2年時が過ぎ・・・  自分でもこれはいけないと、
ケジメのつもりもあり離婚届を嫁に送付してしまったのです。
(自分の中では離婚したい気持ち50%もう1度やり直したい50%くらいの気持ちでした)
でも、何か進展がないかと離婚届を送ってしまった・・・
何かアクションを起こさなくては・・・と思い、まぁ2年半も1人だからいいや・・・くらいの気持ちだったよーな気もします。


284: 名無しさん@HOME 2009/10/08 13:39:59
義姉が働きたいらしい。
兄宅(兄、義姉、子1歳)から車で30分の距離にある実家(父、母)に子を頼んだが、母が断ったそうだ。
嫁いびりをする上に、孫を可愛がってくれない。
母が断っているのも嫁いびりの一環だから、私から説得して欲しいと電話があった。

義姉の要望
・兄夫婦ともに朝8時には家をでるので、7時半には兄宅へ来てくれ。
・子供の環境を変えたくないので、義姉が帰宅する(早くても18時頃)まで兄宅で面倒を見てくれ。
・実家に連れて帰るのは室内犬がいるので厳禁。(義姉、子ともにアレルギーとかはない。)
・面倒を見ている間に病院などへ行く場合は、連れ出してもよい。
(ただし兄宅の車は使うので、チャイルドシートは実家負担で別に購入し実家の車に取り付けてくれ)
・可愛い孫と平日は毎日会えるんだからもちろんノーギャラ(交通費なし)でよろしく。

父は弁当持参で働いており朝は忙しい。
それに、母も自分の家の家事をする時間は必要だから無理なこと。
週に数日、実家へ預けに行くくらいなら対応してくれるだろうが、
義姉の条件を全て受け入れることはできないし、嫁いびりでも何でもないと伝えたんだが、
義姉が怒り出して
「子供がいないあんたに相談したのが間違いだった。
嫁いびりするような人の娘だもんね。最低っ!!!」と言って電話を切られた。

夜になったら兄に電話しなきゃいけない
どうしてあんな女と結婚したんだろ。


777: 名無しさん@HOME 2008/08/23 01:45:29
おとつい、うちに電話があって出るとM子で
「どうしたの?」と聞くと
もう4日コトメが帰って来ないことが発覚
思わず「何で黙っていたの!」と怒ったら
「いつも二日くらいなら帰って来ない事があったから」と
うちに迷惑をかけても・・・とコトメがしかられる事を考えて
一人で我慢していたらしい。
でも、さすがに3日経って変だと思い、今日になって怖くなって電話をかけてきたとの事
ご飯は自分で冷凍食品をチンして食べていたらしい。
コトメの家に行ったら、M子がテレビの前でぼうっとしてて
声をかけたら、急に緊張が解けたのか、私に抱きついてわんわん泣いてた。
速攻うちに連れて来てそれからうちで預かっていたんだけど
昨日コトメが帰ってきた。
怒りのあまり口が利けない私にさらに信じられない事を。
「彼が離婚するから結婚するの?!」
宇宙人でもみたかと思った、あまりの事に。
・・・・家にいなかったのは彼とラブラブ婚前旅行に行っていたかららしい。


226: 名無しさん@HOME 2009/10/03 00:43:52
兄夫婦の結婚式で、ちょっと迷惑かけられた。 

私はある楽器を習っていたので、それを結婚式で演奏してほしい、と。
けど当日は着物を着ると決めていたし、振袖でその楽器演奏は
難しい。それに着物を着ることは兄は知っていたし
着付けの場所も式場で、既に着付けやメイクを申し込み済み。
さらにその楽器教室は挙式の数ヶ月前にやめてしまった後だった。
なぜなら受験生だったから。式で演奏するなら練習が必要なんだけど
予備校通いが始まるからそんな時間は無い。
これらのことを言ってもしつこく頼まれたよ。
結婚式の余興を企画するのって大変なのかもしれないけど
相手の都合も考えてものを言え、と思った。

だいいち、他人だらけのレッスン生だけの発表会ならまだしも
どこの誰というのがお互いわかるような場で演奏なんてしたくなかった。


559: 2011/02/25 03:33:20
修羅場というか、家庭内のゴタゴタかもしれないが書く。

俺が中学生の時、父親がうつ病で自殺した。
葬儀などの為にうちに来ていた父親の両親が帰り際に何故か死亡診断書をコピーしてくれと言ってきた。
ただでさえ見たいような代物ではない上に、自殺だと判る内容。
一体何の為かと訊いてみたら、
「○○に生命保険掛けてるから」
息子が亡くなったら自分(親)に保険金が入る設定をしている事にもびっくりしたが、面倒なのでコピーした。
(後日、父親に無断で保険を掛けていた事実も判明)

49日が過ぎた頃、ばばあが本性を表した。
「墓を建てるよう、嫁に300万渡したのに何もしない」
「息子が自殺したのは嫁のせい」
そのような事を親戚に言いふらすと同時に俺にも吹き込んだ。
中学生とはいえ、自分の人生に関わる事だからと母は俺たち兄弟に金銭的な情報は全て提示してくれていた。
貯金がいくらあり、生命保険がいくら入り、その他の保障金がいくら入るかなど。
なので、300万など貰っていないのは確実。
ばばあ達は俺が中学生だから洗脳出来ると侮っていたらしい。

その後もチクチクチクチク母にイヤミの電話を繰り返していたが、母がスルーしていて業を煮やしたばばあ、
「あんた、○万(4桁)も保険金入ったんでしょう!あんたが殺したんだからうちに寄越しなさい!」
と叫びやがった。
呆然とする母と泣き出す妹、当然の要求とばかりに喚き散らすばばあでカオス。
一方、カオス過ぎて冷めてしまった俺。
「生命保険っていうのは遺族の当座の生活費、あと俺らの進学費用な訳だよね。
ばあちゃん、俺たちに路頭に迷えって言ってるの?進学するなって言ってるの?」
とばばあに言ったら、そんなつもりはないとか言う。


このページのトップヘ