今日の人気記事

家庭

94 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/16(金) 13:37:48 .net
浮気なんかばれない訳ないんだからさ・・

離婚せんかったとしても家での居場所無くなるで。
子供にも幻滅されて子供の結婚式にも出席させてもらえないしさ。「お父さんみたいな人にはならないようにしなきゃ」とか晩御飯の時に言われてさ
老後の生活もまっくらや

離婚したとしても浮気相手と一緒になれるとも限らん。というかあの距離感だから続いてたんだろうなー・・嫁にばれたって伝えた瞬間にとばっちり恐れて相手には逃げられた。会社での立場も悪くなった

友人もしてるから自分もなんて思うんじゃなかった。自分なら上手くやれるなんて思うんじゃなかった。
友人達も浮気相手とも続かず奥さんにも離婚され1人として幸せになってない。

はあ・・


281 :名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土) 20:56:36 ID:jmu
祖母がやった武勇伝。
(聞いた話なので「~だそうです」系の語尾が多くなります。)
とあるお宅に在宅介護で雇われ、家政婦のような事をしに行っていた時に、そのお宅に電話がかかってきた。
出ると、ワコ○ルの下着メーカーの者だと名乗る男性。
普段着用している下着のメーカーやら、衣類のメーカーやらをなにやら色々聞いてきたそうな。
祖母は「えらい込み入った所まで聞き出すな」といぶかしんでいたそうな。
そのまま電話が終わるかと思いきや、向こうから
「最後に、今着用している下着の色は何色ですか?」
と聞かれて変態さんの電話だと悟った祖母は
「アタシは70過ぎたバーサンや!下着は黒や!」
と言って切ったそうな。

家主の娘さんが介護をしていた頃から無言やハァハァ言う系のいたずら電話が頻繁にあったそうですが、それ以降パッタリと止んだと言ってました。

714 :名無しさん@HOME 2013/12/06(金) 23:16:24 0
小旅行の帰りにお土産を渡そうと嫁と実家に寄ったら両親が離婚話ししていた。
久しぶりに2連休が取れたんで広島に観光に出かけ帰りに土産を渡そうと実家へ寄ったんだよな。
習慣で裏口に回ったら話し声が聞こえて離婚だの誤解だの聞こえて来たんで
俺が何かあったの?と言ったら両親がびっくりした後笑顔に変わって出迎えてくれた
紅葉饅頭を渡し改めて何があったのかを聞いたが何でもないと言う
食い下がって何度も離婚って言ってたよな?大事なことだろ!と言ったら
母ちゃんが思いつめた顔で口を開き親父が貯金を300万ほど使いんで女に貢いだと言い親父は欲しい物を買っただけと言い返す。
一瞬、親父最低だと思ったが夫婦で仕事をしていて基本46時中一緒にいるし親父の性格上浮気などするはずが無いと思い
一度考えを中立に戻した。母ちゃんのこれまでの行動を思い返し、「母ちゃん。親父に小遣い渡してる?」と聞いたら
何も言わなかった。そしたら親父が「この30年一円も貰っとらんわ!」と怒り出し、母も怒り出したんで慌ててなだめてたら
「聞いて下さい!お母さんは倹約家でとても尊敬しています。無断でお金を使ったお父さんも悪いと思いますけど
夫婦で働いたお金なんですからお父さんにもお小遣いをあげたら良かったと思います。生意気なこと言ってごめんなさい!」
と傍らで見ていた嫁が叫んで収まった。嫁に一家の恥を晒してしまったわ

つまらん修羅場ですまん。

217 :名無しさんといつまでも一緒 2009/06/04(木) 21:25:07 O
今日は汚嫁と離婚して三年目の記念日。
そして間男と同棲して今日で半年。
明後日、養子縁組みして人前式します。
汚嫁は慰謝料を借金して払った為まだ風俗で働いているらしい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/08(水) 23:25:34
結婚25年のおっさんです
寝たきりというほどじゃないけど
歩けなくて家事も全然できなくなってもう10年
健常者の嫁が羨ましいと思った事はない
介護してると、どんどん仲良くなる(性交レスだけど)
スーパーでの買い物にも慣れた
何とか料理もできるようになった
周りからは優しい旦那様として良く見られるし

ただ、生理用品の購入は今でも抵抗がある

こんなスレがあるのを知らなかった

627 :名無しさん@HOME 2011/04/03(日) 18:34:06 0
さっきまで修羅場だった

俺は家庭板で言うところのエネ夫ってやつだったらしい
だから家庭板デビューしてみた

なんだかんだ言ってもうちは平和だと思ってたが
嫁は本気で母のことが嫌いだったらしい
早く言えww
母も本気で嫁のことが嫌いどころか憎んでるそうだ
口うるさいが腹の底では仲がいいと思ってたんだがな

さっき娘に「お父さん大嫌い、最低」って言われて
はじめてうちが修羅場ってるという実感が沸いたw
俺最低らしい

263 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 16:04:20 ID:sc2H6Ovc.net
小さい衝撃で申し訳ないけど、今も衝撃が続いてることがある。

結婚して少したったある日の夕食時。
旦那が突然まじめな顔して、
「お願いがある。食事の時に汁物2品はやめて欲しい。
あと簡単でもいいからメインの料理も作って欲しい」と言われた。
その日は確か、ブリ大根、おひたし、味噌汁、ポテトサラダみたいな
メニューだったので、汁物2品なんて作ってないしメインとなる煮物も
あるのに何言ってるんだ?と思った。
よくよく話し合うと、旦那の中では煮物=汁物という認識だった。
本人曰く、煮物には煮汁がついててそれを飲むから汁物だ、とのこと。
同じ理論で、カレーやシチュー、汁気のある麺類も汁物という認識だった。
私が育った家庭では煮物やカレー、シチュー、麺類が汁物という認識は
なかったので、すごく衝撃を受けた。
よその家でおもてなしなどでない、一般的な料理を食べる機会がこれまで
あまりなかったから、正直旦那が正しいのか自分が正しいのかもわからず。
今は取り敢えず、旦那の意見尊重して作ってるけど他のご家庭では
どうなんだろうかと誰にも聞けずにいる。

61 :名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木) 17:22:52 ID:o7bkktkrh
まとめしか普段読まないんだが
まとめサイトでまさに自分のような出来事をみかけてつい初カキコ

そこでは単身赴任のお父さんが
パパという間男と嫁が不倫→離婚というもの。
息子くん5才がお父さん嫌い!パパいじめるな!というような発言で
すごく傷ついて息子くんにはもう会いたくないというものだった。

自分はその子どもの立場のようなもの。
母が不倫→離婚→間と再婚している。
離婚時は自分は3才。
不倫中も一緒に会っていたようで、お父さん、パパと使い分けていたそう。
お父さん(実父)は学校の先生で忙しく
パパ(継父)は運ちゃんで夜勤も多くたくさん遊んでくれたんだと思う。
たぶん。
お父さんは不倫を知りつつも放置してたが
自分がパパに会いたいと泣いたのをきっかけに離婚を決意したそう。

もちろんこんな記憶なんてなく、本当に申し訳ないことをした
父を傷つけてしまったと思いつつも
遊んでくれるパパと仕事ばかりの父
3才の子どもにどっちが好きかと問えばそりゃパパだっただろう。
そうした父も悪かったと思うこともある。

これは修羅場というより
修羅場スレのまとめ読んで息子くんがかわいそうでならなくなった。
息子くんが悪いわけじゃなく
その嫁が悪い。
それで息子くんに一生会わないという決断がかわいそう。
いつか息子くんが大人になって物事が理解出来るようになったら会ってあげてほしいと強く願う。

せっかくだから続けて修羅場カキコします。

137 :おさかなくわえた名無しさん 2012/08/22(水) 21:08:22 ID:9DFskwUm
昔の話

ある日、家の庭で水道管が劣化していたのか水が染み出ていた
父が庭を掘って水道管を確認すると、家に繋がってる水道管に、見覚えの無い水道管が繋がっていた
ちなみに、家の隣には親戚の牛舎があり、繋がっているとすればそこしかない

小さい牛舎だったが、牛の洗浄、牛舎の洗浄、牛の飲み水、洗車……
水道を止め忘れて流れっぱなしなんて事もあった
そう思うと、今まで、というかいつから、それまで気付かないなんて家を建てた当初から?
どれだけの料金分使われたんだろうとゾっとした

普通ならここで怒鳴り込みに行くなりするのだろうが、
丁度こちらの引越しが決まっており、引っ越す時に水道を止めれば済む話だという両親の考え、
親戚との関係(あいつには何を言ってもダメだという感じ)もあったので、話し合いすら無かった

そして、引越し前、母が役場に水道の使用中止の手続きに行った
しかし帰ってきた母は浮かない顔
話を聞くと、役場の職員に親戚から話が通っていて、こちらは手続きをしなくて良いと言われたそうだ
何故こんな話が通ったかというと、元PTA会長だったせいか顔が広く、コネもあるから
普段から思っていたが、私は改めて権力怖いと思った

46 :名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木) 12:25:09 ID:laqOhHdnJ
修羅場と言うにはやや一方的だけど。

うちの母はとてもキレやすかった。と言うよりは、厳しかったんだね。
特に厳しいしつけのうち、「呼んだらすぐに返事をしろ」と言うものがあったんだけど、これがちょっと行き過ぎだったと思う。

幼い頃、自分の部屋でゲームをしていたら、階段を軽く駆け上がってくる音、直後に「よーい」と呼び声。
これは母が父を呼ぶときの呼び方(普段は名前で呼ばれる)と認識していたので、階段を駆け上がってきたのは父で、母はその父を呼び止めたものだと思った。

しばらくすると今度は重く階段を駆け上がる音。ズドドドド、と。
直後に私の部屋の扉が荒々しく開け放たれ、
「おりゃ!!呼んだら返事せな!!」と怒りながらデッキブラシのようなものでゲームを一撃。
ゲームは壊れた。
ゲームによく集中していたせいで、2回目以降の呼びかけに気付かなかった私のミスだった。

それから数年、高校に入りたてくらいの頃。
音楽の趣味にもにわかに目覚めていた頃で、部屋ではよくヘッドホンでクラシック音楽を聴いていた。
そんなときに突然扉が開け放たれ、「おりゃ!!返事せな!!」
金魚の水槽がひっくり返された。
それから周りの音が聞こえない恐さに目覚め、ヘッドホンを着用するのはやめた。
なお金魚の救出は間に合わなかった。

そして、就職のために引越しをする何日か前のこと。
お世話になった地元の方々に電話で挨拶をと順番にかけていると、階下から私を呼ぶらしき声が聞こえる。
大事な通話中だったので扉をあけてこれ聞きよがしに通話中アピールを返事がわりにしておいた。
が、ズドドドド。
「おりゃ!!(略)」。
おそらく既に開いてるドアをさらに開けようとした謎の行動、その弾みで荷物の上で不安定になっていたらしいノートPCが落下。窓から。
リアルで「ふむ…」とか言ったのを覚えてる。

物的被害が出て特に記憶に残ってる3大修羅場。
おかげで物事に集中しないクセがついてしまっていまだにちょっと苦労してる。

さっき実家から電話がかかって、出られず、再びかかってきたのに出たら
「おりゃ!!電話かかったら出らにゃ!!」と言われて懐かしい気分になったのでカキコ。
仕事中は無理だよママン。

このページのトップヘ