今日の人気記事

家庭

399 :名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土) 11:45:54 ID:cRp
友人がスマホデビューしてネットするようになった。それまではネットを馬鹿にしている奴だった。
まとめとか読み出したらしい。アラフィフ。
電話をかけてきて(未だにライン等使えない)
「嫁と仲が悪い理由がわかったかもしれない」と言う。
友人は結婚して20年近く経つ。子供は今高校生。
長男が生まれた時、親以上に友人姉がフィーバーして、毎日家に来ていた。連泊当たり前だった。
当時姉は独身で家事手伝いだった。
母乳が出ない嫁さんのため代わりにミルクを作り、育児ノイローゼっぽい嫁さんの代わりに
抱いてやり歌を歌い、免許のない嫁さんの代わりにナントカ教室に赤子を連れていってやり…と大活躍だった。
嫁さんは「お姉さんに帰って欲しい」「私の子供なのに」と文句を言ったが
友人は「可愛がってもらってるのにその言いぐさは何だ」「姉が嫌いなだけだろう」と怒り
嫁を叱った。
姉に結婚願望が生まれて見合い見合いになるまで、姉は友人宅に半居候状態だった。
嫁はその後友人を避けるようになり、子供は結局その1人だけ。
嫁が冷たいので友人も嫁に冷たくなり夫婦仲は悪化。

俺は当時、姉さんが友人の子を可愛がっているという話だけ聞かされていた。
「嫁が姉を嫌う」「可愛がってもらってるのに、我儘だ」「姉に嫉妬している」と友人が愚痴り
俺は「そりゃ嫁さんが悪いな」と相槌を打ったらしい(覚えていない)
友人は帰宅し、嫁に「(俺)もおまえを非難していたぞ」と報告していたと言う。
20年近く経って初めて知らされた真実に俺唖然。
友人の嫁は俺の同級生でもあるので、おそらく嫁仲間では俺も悪者だっただろう。

友人はアラフィフになって老後を考えるようになり「熟年離婚されたらどうしよう」と慄くようになった。
そしてまとめを読み、このような事例は地雷であると知って「そういえば…」と思い当たったという。
「お前が悪い」「嫁さんに謝れ」
「勝手に人を巻き込むな」としか言えんかった。
友人嫁とは和やかに付き合っていたつもりだったが
笑顔の裏で恨まれていたかもしれんと知って冷や汗が出ている。


889 :名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土) 00:22:58 ID:pDG
旦那の会社が2ヶ月分残業代未払い
本来翌月、翌々月の給与に加算される予定だったのに忘れられたのかそのまま
でも旦那は「言いづらいし…」と会社に訴えない
で、夏のボーナスが出たんでそこから旦那の取り分を(小遣い)を渡したら
「交渉なんだけど…」と増額を要求してきた
要求する相手が違うだろう
未払い残業代だけで増額要求分の3倍以上あるんだからそっちを払ってもらえよ
と言うことをやんわり言ったら機嫌悪くなりやがった
私の作った夕飯を黙って食べながらわざとらしくため息ついたりしてる
そもそもの旦那の基本給とボーナス減ったし、それだけに残業代が大きかったのにそれも削られ
その分の生活費は私の給料から補填してるのに
旦那が会社でイイコちゃんに見られたいが為に
なんで我が家が経済的損失受けた上険悪にならなきゃならないのよ

50 :名無しさん@おーぷん 2017/10/23(月) 21:44:41 ID:Ih1
くだらない相談というか質問なのですがよろしくお願いします。
私が27歳で専業主婦、旦那が29歳です。旦那はいつも帰宅が遅く(大抵0時を回ります)、旦那は先に寝ててくれていいよといってくれるのですが、それだと会話できるのが朝だけで寂しいです。
それでいつも、旦那が帰ってくるくらいまで起きておいて、帰って来るくらいになると布団をはだけさせて寝たふりをしています(何回かに一回はそのまま寝てしまいますが)。そうすると、旦那は布団をかけなおしてくれて、しばらく頭を撫でてくれるのでそこでいつも目が覚めたふりをして、
そのまま旦那がご飯を食べてる間いろいろ喋ったりしています。
そのことを昨日友達に話してみると、ばれてるんじゃない?といわれました。変な質問ですが、私が寝たふりをしているのはばれていますか?

481 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 12:08:14 ID:Uxw
叔母(母の妹)は20だか21歳で結婚した。
叔母旦那は、叔母の高校時代の体育教師。
結婚即同居で、実家には要介護の曾祖父母、まだらボケの祖母、膿家脳な両親、出戻り小姑(姉)、家事手伝い小姑(妹)。
叔母夫婦を入れて総勢9人の大家族が築ウン十年の借家にひしめき合っていたという。

叔母の両親(=私の祖父母)はもちろん結婚に大反対したが
反対されればされるほど叔母は燃え上がり、
「愛さえあれば苦労なんて何でもない」
「愛ですべてを乗り越えてみせる」
「お金お金って、お父さんもお母さんも汚い。こんな人たちが親なんて恥ずかしい」
と啖呵を切り、相手の家に転がりこんで入籍。

9人家族のうち働いているのは叔母、旦那、舅だけだったが舅は50代で早期退職してしまった。
家事はすべて叔母の役目。介護はかろうじて姑も手伝ってくれたがメインは叔母。
出戻り小姑と家事手伝い小姑は何もしない。
そのうち曾祖父母は亡くなったが、出戻り小姑が誰が父ともわからぬ妊娠。その子の育児も叔母の役目。
旦那は帰ってこなくなり、生徒と恋愛沙汰を起こすこと2回。
県内ではあるが僻地に飛ばされ単身赴任。
叔母は徘徊のひどくなった祖母の介護と、家事と、仕事と、出戻り小姑の子の育児に追われ
ストレスで80キロ近くに太った。

以上は叔母の愚痴と、私母の回想を繋ぎあわせた話。
叔母は現在50代で、すっかりDQNに育った小姑の子と、ボケはじめた姑の世話に憔悴しつつ
まだ「愛さえあれば苦労なんて何でもない」と言ってる。
自分の子はいない。

私と姉はそんな叔母を反面教師に育った。
姉は「あれは恋愛教の信者だ」と言い、「恋愛はいいものだと思うけどそれのみで目を曇らせちゃだめだ」と
姉妹で語り合って育った。

756 :名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日) 08:58:59 ID:???
今まで「ママ、パパ」呼びだった中1の弟が急に「親父、おふくろ」に切り替えてきた。
一人称も名前でなく、「俺」になった。
今までは外では「俺」で、家の中では「××は~」と自分の名前だった。

んで「親父のことは尊敬してるけどさ、おふくろみたいな生産性のない生き方、軽蔑するよ」
とか言ってる。
1か月前までママべったりだったのに、急に「専業主婦の母を軽蔑する俺」キャラになった。
でも急にキャラ変えたもんだからあちこちに無理がある。
弟は服一式を母に揃えてもらえないと着ないんだが(能力的な問題でなく儀式的なこだわり)
前は「ママ!ま~だ~!」と呼んで急かしてたのが
「おふくろ!ま~だ~、服ま~だ~」と呼称だけ変わって不自然で笑える。
寝る時も母に「トントン」をしてもらえないと寝れないので
「おふくろ!トントンは!」と乱暴な口調で頼んでる。
「おっせえよ!」「そうじゃねえだろ!」等荒々しい言葉遣いを心がけているようなのだが
切り替えがまだうまくいかなくて
「ママ、そうじゃねえ!おふくろ!違うの!」と一人で混乱してムキーとなっている。

大人になる過度期ってやつなんだなと父母兄弟ともに苦笑しつつ見守っているが
時々爆笑したくなって困る
面と向かって笑っちゃ可哀想だから、そういう時は皆不自然に無言で離席しているw

519 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 09:28:16 ID:r6fqZDx0.net
妻が4月から専業主婦になったのだが、夫である俺との家事分担はどのぐらいが適切かわからなくなってきた
俺は土日祝休みの勤務で、現在の俺の家事担当はゴミ出しと夕食の片付け、土日の掃除機かけ洗濯くらいだ
なんかもう少しやってくれないかと思ってるんだがどうなんだろう

72 :可愛い奥様 2010/12/16(木) 21:34:49 ID:Xa+aqegaO
自分の母親が毒親だったから叔母(母の姉)宅によくお世話になってたんだけど、
そこの一人っ子の従兄弟の居場所をじわじわ無くして追い出した。


従兄弟はわがままで反抗的な性格だったけど、わたしはあえて素直に健気に振る舞ってたので叔母にも叔父にも可愛がられた。

よく影でいじめられて、
「なんでお前うちにいるんだよ」と言われて
「でも…おばさんに来てって言われたから…」っておどおど返したり、(訪問したら喜ばれたけど誘われたことはない)、
率先して家事を手伝ったり母の日に花をプレゼントしたりしてたら、
従兄弟が次第に歪んでDQN化していき、底辺高を卒業後家出。
その後はさらに頻繁に入り浸った。


今自分は地元を離れてるけど、帰省するときは叔母宅に泊まる。
私の子を実の孫のように可愛がってくれて誕生日やクリスマスにはプレゼントも送られて来る。

叔母と叔父はどこで育て方を間違ったんだろうってたまに従兄弟の愚痴を言う。
自分も実の親からの愛に飢えてたから従兄弟の気持ちがよくわかったけど、鈍い夫婦だと思いつつ何も言わない。

14 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 14:46:35 ID:VTwwbWbG.net
空気読まずに衝撃的だった話
いろいろあるからフェイクとボカシあり


普通の男の人と金持ちの娘さんが結婚した。
それ自体はよくあることなんだろうけど、娘さんの家に合わせて豪華な結婚式をすることもなく、娘さんの親から家や車を贈られることもなく二人はごく普通に暮らしていた。

ある日、お嫁さんが旦那さんに「自社ビルってあると仕事で便利なんじゃないの?」と聞いてきた。旦那さんは社員を数人抱えた自営に毛の生えた程度の会社経営をしていた。
旦那さんは「今はせっかく元請けになれそうでも責任が取れないと困るからと言われて間に一社入れられてしまう。ビルがあれば信用がついて元請けから外されることもなくなるかもね」と答えた。

お嫁さん「どこにどんなビルが欲しい?」旦那さん「○○町あたりに○千万くらいの小さな建物が現実的かな」

数日後のドライブ中に、お嫁さんがビルを指さし「あれとこれ、どっちがいい?」と聞いてきたので、旦那さんは「どっちもいいな。いくらくらいするもんなんだろうね」と答えた。
旦那さんにとってはどれも夫婦の雑談のつもりだった。


その後旦那さんは、お嫁さんからのプレゼントと称されてビルの名義変更の手続きをすることになる。
実はそのビルはお嫁さんが結婚前に「すごく安かったから」と転売目的で買ったビルだった。
普段から質素で衝動買いなんてしたことのないお嫁さんだけど、価値が上がる物には大枚をはたいて衝動買いしてしまうんだそうだ。
「自社ビルくらいで信用が買えるなら安いもの」
「税金が年にいくら、維持費が年にいくら、築○年だからもし取り壊すとしたら○年後くらい、その費用はいくらくらいだから注意してね」とお嫁さん談。


「金持ちと言っても、嫁の実家は豪邸でもなかったし普段の生活はとても質素なんだ」
「金持ちの考え方は俺ら庶民とは別の次元だと思う」
と旦那さんにはけっこう衝撃的だったお話。

197 :名無しさん@おーぷん 2016/10/13(木) 13:53:00 ID:ykk
母が脳卒中で要介護になった父をいたぶってるのを、知ってて知らないふりしてたことかな
上のDVの人のイラストじゃないけど、体動かせないほとんど喋れない父に色々身体にも精神的にも陰湿なことやってるのを、実家と近距離住まいで何となくわかってた
でも自分に介護が降りかかるのが嫌で、知らんぷり決めて、虐待を疑う父方の伯母から庇ってた
そういやケアマネもちょっと疑ってたな

父は昔から私を名前で呼ばないで「ブス」と呼んでたし、憂さ晴らしに母親を殴る人だったし大嫌いだった
健康診断で何言われても節制しないで甘い物塩辛い物食べて酒飲んで家の中で自分一人だけ贅沢して、還暦で脳卒中起こして、まあ最後4年滅茶苦茶に苛められたとしても良い人生だったんじゃないか

まさか4年で亡くなるとは思わなかったけど、自分の母親の葬式もタヒに目も行けなかったのが辛かったのかな
嫁の両親のタヒに目に嫁を行かせてやらなかったのが、自分に巡って来たとは言え、あの後から急にボケたもんなー

母には知らないふりし続けてるけど、母はどう思ってるんだろう
母も父の葬式の後、急に婚活始めて再婚してしまって、あまり二人きりでは会わないのでもう聞く機会がない

675 :名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金) 17:31:57 ID:NSk
父親の浮気というかなんというかのいろいろを知ってしまった…。
寝室(事情によりリビングと化している)には視界に入る場所に大人のビデオが置いてあるしTENGAも(多少目に付きにくい場所ではあるが)ある。
仕事で一緒になる女性からの贈り物が手紙と一緒に放置されている。やましいことはないとしても不快。
その女性のInstagram、twitterの通知設定をしているし…
しかも、私の携帯に写真を送りたいからと言って携帯を借りると、LINEにはロックがかかっているしLINEを開いているあいだは私に携帯を触らせない。
やましいことがあるんじゃないかと疑って、私が端末のロック(これは知ってる)を開いてtouchIDを設定、touchIDでLINEを開いて上の方にある女性(先述の女性とは別)とのトークを見てみると「癒される」だの「美人」だの「〇〇ちんらぶなのに~」だの…
両親はずっと不仲だったし軽く5年以上レスなのはわかっていたけれど、やっぱり男だよなぁ…こういう生き物なんだな…と軽く失望したという愚痴です…

このページのトップヘ