今日の人気記事

出会い

905 :恋人は名無しさん 2017/08/02(水) 14:24:32 ID:W5SOPP1p0.net
ちょっとおもい話なんだが・・。
昔から何故か変な女に付きまとわれていて、付き合ってもないのに付き合ってると言いふらされたり、
知らない女からストーカーとかされる。

大学の時、バイト先の客の女からストーカー被害を受けていて、教えてもないのに一人暮らしの家に来たり、
どうやって調べたかわからないが実家にきたり、何十通もメールが来たりと困り果ててた。
その時、友達だった彼女が、相談に乗ってくれてその女と話を付けてきてくれた。
頼りになるし、自分の為にそこまでやってくれた彼女が好きになり、その後付き合った。

こないだ、彼女の家で、ふとしたひょうしに箱を落としてしまいその中から
彼女と知り合う前の俺の中学生の時の写真が大量に出てきた。
彼女とは大学の時に出会っているので、俺の中学生の時の写真を持ってるはずがない。
しかも、これは俺が持ってる写真ではないので、うちから写真を持っていったってこともない。

もしかしたら、彼女もストーカーと同じ人種だったり、もしかしたらあの時のストーカーと結託していたのか?
何がなんだかわからない。どん引きしてる状態だが、好きなので問い詰めて関係が壊れるのも怖い。


884 :名無しさん@おーぷん 2015/06/09(火) 01:43:19 ID:gWg
俺さ、オタクなのよ
でも嫁さんはアニメも漫画もみなくて、小説ばっかり
ライトノベルは読まないのよ
んで付き合ってる頃に嫁を部屋に入れたらさ、マドマギと初音ミクのフィギュアを見て「何コレ」っていうのよ
あーこれ嫌われたかなって思いながら、ホムホムのこととか、残念さやかちゃんとか、アンコのこととか、レーシングミクとか、雪ミクについて話したのよ
「フィギュアはゲームセンターでとったんだ」とポ□リと話したらさ
一月後くらい?サンタクロースみたいな袋を抱えて嫁が家に来たのよ
何だなんだと思っていたら、袋を開けて
「これホムホム、こっちはメガネホムホム、これはミク、こっちもミク、これは何か青いミク、これはミクのちっさいやつ、それとお友達みたいなやつ、これ(一番)くじのA賞のやつ」
ゲームセンターで手に入れたたくさんのフィギュア持ってきたのよ
俺が狙って取れなかった一番くじのやつまで
「何でこんなに・・・」
「いや、取れそうだったから」
「・・・」
「要らないなら売るけど。ダブってるやつオークションで高く売れてさ」
順応高すぎないか
ちなみにゲームセンターに行ったのは初めてで、予行練習としてネットで動画とかを見て学習して行ったらしい
順調に俺の部屋にフィギュアが増えていき「こんな部屋嫌じゃない?」と聞いたら
「え?邪魔?なら売っていいよ、フィギュア売れるんでしょ?」
売らないよー売らないけどさー!
オタクでもないのにフィギュア認めてくれた女性は嫁だけだからなんかこそばゆかった
日曜日も「なんか落ちそうだった」とレーシングミクを取って帰ってきた
そろそろ嫁の言うとおり、フィギュアなんとかしないと量がやばい

226 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 23:38:55 ID:RUG
子供の頃の体験です
中学校は素行が悪いことで有名な公立中学校
家が遠い生徒は電車通学が義務付けられていて、私も電車通学組
ある日通勤ラッシュでゴタゴタした駅で膨らんだ黒い塊が落ちているのを見つけた
雨の日だったから泥水含んでいて、いかにも汚らしくって誰も見向きもしなかった
落し物かと思って拾ったら、なんとお財布
革の生地が泥水を吸って変形して膨らんでたせいで面影がなくて誰も気付かなかったみたい
水がしたたっていたので、ぎゅーっとして糸交ろうと思い、開いたらなんと中から札束がでてきた
クレジットカードみたいなのもびっしりだった
急いで駅員さんに渡したけど、拾った場所とか話してた時、丁度電車が来たので駅員さんの呼び止めも無視して名前も言わず、慌てて乗り込んでしまった

学校で授業を受けていると、先生から呼び出しを食らった
悪いことしたっけ?とビクビクしたら、なんと駅員さんが制服と名札をもとに学校に連絡してきたそうだ
名前と電話番号と住所を伝えて、先生に駅員さんの迷惑を考えなさいと叱られたあと褒められた

そして一週間後、家に五万円分の商品券と手紙が届いた
学校の卒業式とかで読まれる祝辞が書かれているような紙に、草書っていうのかな?伸びやかな蛇みたいな字が書かれていた
達筆すぎて読めなかった
母親も父親も読めないくらい達筆だった
両親が電話して話をしてくれた
相手の人は年を召した男性の声で、ものすごく感謝された
「もう諦めていたんです。戻ってくるわけないと。まさかそのまま戻ってくるなんて。人の温かみに触れることができました」
というようなことを言われました

こんな礼儀正しい大人の人がいるんだ!
なんて紳士的な人だろう、読めない手紙だけどなんか凄いのだけはわかる!
と衝撃でした

44 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/14(土) 22:41:12 ID:OUU1wGI/a.net
俺は今の嫁とは再婚なんだけど、嫁も再婚。
ありがちな元嫁の不倫相手の嫁が今の俺の嫁。

ただお互い離婚後に特に連絡とってたわけでもなく、地元を離れて東京で職と住む場所見つけて一生独身と考えてた俺が、東京来てから二年目に引っ越ししようと不動産尋ねたら、そこで今嫁が働いてた。

そこから時間作って会うようになり、付き合い、結婚して、子ども出来て、なんだかんだ言って地元に戻って今に至る。

あの出会いは運命的だった。
俺もだけど、今嫁も再会した時なぜか結婚して家庭を築きたいと思ったらしい。
俺に話合わせてるだけかもしれないけどね。

471: 1/2 2008/11/07(金) 23:29:55 ID:6P9R8rVH0
これはカップルとしての修羅場なんだかわからないが取り合えず投下

スペック何れも当時、
私(19♂)、地方の有名大学生下宿中、身長179cm、フツメン、彼女いない暦=年齢
A(29♀)、下宿アパートの隣の部屋、水商売勤務?、まぁ美人さん
B(10♀)、小学4年生、可愛い利発だが、暗い感じ、
C(20代後半?♂)、見るからにDQNなお兄さん、Aの彼氏?身長170cm以下、茶髪
D(33♂)、Aの元旦、まともな勤め人、

当時、金もなく理系であるためか女性と出会うチャンスもなく、普通にもてない大学生を
していた私の下宿の隣にAB親子が引っ越してきた。
ああ綺麗な人だね、位の感想しか持たなかったが、それでも何となく嬉しかった。

ある日バイトから帰るとBがアパートの前で、もう6時だというのに本を読んでいる。冬だというのに。
良くわからないが、鍵を持っていないというので、私の部屋でお母さんを待てばよいといい、
誘うとはじめは断っていたが、食事もまだだったので、半強制的に部屋にいれご飯を食べさせる。
もう帰りますというが、外は寒いと思いお母さんが来るまでといって居残りさせる。
一緒にゲームなどをして暫くすると、ドアの音を気にしてたBが、それでは有難うって事で帰っていった。

そんな感じの事が何回かあって、段々Bと打解けてきたので、何で何時も鍵を忘れるのかを聞くと
実は鍵を持っていないのではなく、Aが男を連れ込んでいる間、戻りたくないだけだという。
さすがに同情してしまい、そういう時は何時でも来て良いよというと、丁寧にお礼をされ、
その後頻繁に来るようになり、ついでに家庭教師もしてあげる事に。

Aにも挨拶して私の部屋で家庭教師をしていますと伝えたが、勝手にやってるんだから金は払わないと、
言われたきり無関心、まぁ、Bがいい性格で可愛いから楽しんでやってるので別にお礼して欲しいと思わんかったが、

一年ほどそんな関係が続き、気が付くとBはAの部屋より私のところに居る時間が長くなっていた。
ある日いつものように部屋に来たBはなりやらいつも以上に暗かったのだが、なんでもないという

703: 可愛い奥様 2013/11/24(日) 12:47:53 ID:yV85c/Nb0
自他共に認める見た目も中身も普通の主婦だけど 
初対面の名前も知らない男と寝た事 

買い物に出かけた場所で信号待ちしてたら 
隣に居た見ず知らずの男性に手を握られてびっくりしてると 
ニコニコしながら私の顔を覗き込んでて 
見た目は紳士で身形もちゃんとしてるけど池沼かなと 
恐怖で身動きとれなかった

「何方かとお間違えではありませんか」と言うと
ううん、ずっと君に会いたかった、と答える
行こう、と手を引かれてホテルに行き
フロントで手続きしてる彼の氏名をここで初めて知った
部屋に入るなり、愛し合う恋人のごとく事に及び 
終わると何故か瓶入りエビアンを飲ませてくれて
私が落ち着くとまた事に及ぶ、を二度繰り返し
一緒にシャワーを浴びて、体も髪も洗って貰った
いつの間にか拒絶する気持ちは一切湧かず、ずっと逢えなかった恋人 
みたいな、不思議な感情を持っていた
来週の同じ時間にあの場所で君を待ってるよ
と言われて次の週に行くと本当に居た
二回目に会って別れ際にイヤリングの入った小箱を渡され
次に会う日時と場所を言われた
だけど、どうしても都合がつかなくて行けなかった
イヤリングが高級品で返したかったんだけど

で、昨日イヤリング処分しようと出したら
ケースの底の裏に電話番号らしき数字が
もう何年も経ってるんで生きてる番号とは思えないし
でも、気になる修羅場

114名無しさん@おーぷん 2016/05/26(木)15:30:41 ID:XFt
4年付き合っていて結婚まで考えている彼女がいるのですが、
複数の友人から「地雷だからやめておけ」と言われています。
友人に言われて悩むくらいなら別れろという意見が多いでしょうが、
自分の覚悟を決めるためにも、できればここの皆さんのご意見も聞いてみたいと思っています。
ちなみに先に言っておくと、自分は27歳、転職したばかりで月の手取りは20万ちょっと、
Fラン卒という低スペックです。
父の病気の治療のためにまとまったお金が必要だったので、貯金はほぼありません。

◆彼女
27歳、大学院在学。自分が初めての恋人。
大学の清掃の仕事をしていた時に、倒れてる大学の先生を介抱している彼女を見かけて、
助けに入ったのがきっかけ。
その後、他の清掃員経由でお礼にお菓子を渡してくれて、たまたま再会した時にお菓子のお礼を言った。
初対面の時は泡ふいてるおっさんが心配で彼女の顔なんて気にしてる余裕がなかったけど、
改めて顔を見たらものすごく美人で、
わざわざお礼をしてくれた優しさにも惚れてしまい、初めて会ってから半年後くらいに付き合い始めた。
将来的には、難しいけれど大学の先生になりたいとのこと。

掃除や洗濯などはするし綺麗好きだけど、
料理は家政婦さんがしてくれていたので付き合うまでほぼしたことがなかった。
出来ないなりに本を読んで一生懸命作ってくれるけど、
初めて作ってくれたカレーの肉が100g1500円とかのもので衝撃を受けた。
随分良い肉を使ったんだね…と言うと、そうなの?と不思議そうな顔。

もっと安いのもあったでしょうと聞いてみると、
あったけど日本産でちゃんと聞いたことのある名前の肉の方がいいと思って…と言われた。
ごめんなさい、と申し訳なさそうに謝られたから、
謝ることじゃないけど今度から安いので作っていいんだよと伝えたら、
それ以降はオーストラリア産などの安い肉で調理をするようになった。

こんな感じで金銭感覚がずれている様子だけど、
デートで牛丼屋や100円均一の回転寿司に連れていっても
「美味しいね、楽しいね」とニコニコしながら食べてくれる。しかも彼女からの提案でずっと割り勘。
付き合ってすぐにあげた、彼女にとっては安物であろう指輪もずっと大切に付けてくれてる。
「嫌な部分を見つけてしまったら溜め込まずにその場で言う」というルールを作ったからか、
今まで喧嘩をしたことがない。

アルバイトをする暇があったら研究をしっかりしなさいという両親の希望で、
バイトはせず小遣い制の実家暮らし。
研究に必要な経費(本やら遠征費)は親がその都度出してくれているようで、
本人はブランド物や高い服などに興味がないのでいつも小遣いが余るらしく、それは貯金している様子。

この彼女と結婚すると、もれなく下記のことがついてきます。

・田舎でそれなりの地位の家らしく、田舎のいくつかの土地やお墓の管理
・現在彼女が住んでいる家の管理(ローンはないが現在は年に一度(または二度)30万かけて庭のメンテをしている)

そもそも結婚自体難しいんじゃないかとも思うのですが、
彼女曰く「真摯に話せばきちんと分かってくれる両親」らしいので、
結婚する覚悟を決めたらどんなに反対されても頭を下げてお願いしたいと思っています。

友人たちは「スペックに差がありすぎ」「金銭感覚のずれてる女と一緒になっても苦労するだけ」
「27にもなって今まで働いたことのない実家暮らしの女は地雷」「田舎のしがらみは怖いぞ」
「結婚後出て行くお金が多すぎる、お前のスペックじゃ苦労するのが目に見えている」
「彼女に苦労させるだけ、彼女もうもういい歳なんだから別れてやれ」と言って反対しています。
自分だけが苦労するならまだしも、彼女に苦労をかけると言われると悩んでしまいます。

878:彼氏いない歴774年2012/11/06(火) 22:59:07 ID:AV0aFi8B
高校生の時に体験した事。

うちは母子家庭で、母親は病気がちだった。グレようとするタイミング毎に母親が手術。
高2の夏休みにやはり母親が入院し、DQNなりかけだった私は夜毎繁華街を徘徊していた。
ある日、いつも通りにゲーセンで時間を潰していたら

綺麗なお姉さんのグループに声を掛けられ、アホなJKだった私は尻尾を振ってついて行った。

そして何故か化粧品や服や靴、キラキラしたノートやペン等、バイト代すら生活費に入れざるを得ない貧乏娘には憧れ()の物を色々買って貰った。
一応遠慮はしたけど「タヒんだ妹にそっくりで」やら
「妹にしてあげたかった事をさせて欲しい」やら言われて、「そんなもんかな」と納得した。

ご飯をご馳走になって高そうなホテルに泊めて貰って朝ごはんまでご馳走になって、流石に「何かおかしい?」と思い「帰る」と言ったら封筒を渡されて「おうちで開けなさい」と言われた。
車で繁華街の駅まで送って貰い、お礼を言ったらお姉さんたちに順番にキスされた。

家で封筒を開けたら50万円入っててビビった。

あれは何事だったんだろうと今でも思う。
しかも、お姉さん達の名前も聞いてなかったし私も
「かわいこちゃん」としか呼ばれなかった。

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/07(水) 23:57:41.60
嫁は勤め先の社長の娘
可愛いなぁいい子だなぁと思い続けて数年、気付けば本気で好きになってた
社長の「うちの行き遅れをもらってやってくれないか」でありがたく頂戴したw

290: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/05(日) 22:25:56.61 ID:AhQvxihg0
嫁と出会ったのはお風呂屋さんだった 
28歳の頃会社の先輩に連れらて高級お風呂屋さんに行った 
いつもギャンブルで金欠な先輩に飯作ったり奢ってたりしたんだが
スロットで大勝したとかで奢りだとかで連れてかれた

ベンツで送迎されたりとかで緊張しまくって途中記憶がないが
エレベーターで出会った女性はめちゃくちゃ美人だった 
緊張でなかなか元気にならないながら一回だけ頑張って後はずっと世間話してた 

帰りに携帯番号交換してまたベンツに乗って先輩と帰った 
もう二度と会う事は無いと思ってた

このページのトップヘ