今日の人気記事

出会い

5: なご 2014/02/02(日) 07:44:48 ID:VdIjKpln0
 
特急列車で帰省していて、いざ降りる駅に近づき、降りる支度をしようと
棚に上げた荷物に手を伸ばすと、バイバイ、と子供の声が聞こえた。 

後ろの席にいた3歳くらいの女の子が手を振っていた。
そこで俺もバイバイと言い手を振り返すと、その子は反応が返ってきたのが嬉しいのか
笑顔を浮かべ、更にバイバイと言って手を振り返してきた。
こうして駅に着くまで延々とバイバイの応酬を繰り広げることになったw

こっちは荷物降ろしたり上着着る作業の手を止め手を振り返えしていたんで、
当然ながら作業は止まる。

それを済まなく思ったのか親御さんに謝られてしまったw



56: 恋人は名無しさん 2007/06/16(土) 16:57:09 ID:cMfXtpSC0
文才がないので面白くならないと
思いますが昼間から投下。長いです。

私、R。当時23。
彼、T。当時21
彼カノM。当時22

かなりDQNでした。その辺はご容赦下さい。
今の知り合いとかにはホント言いたくありません、
恥部となってます。

当時の私は、一人暮らしを始めたものの、
家財道具は一切なく、手っ取り早く稼げる
と思ってパチンコ店で働き始めました。
一ヵ月後にそこに就職してきたのがTでした。
Tは地元の人間じゃなく、関西出身でした。
Tが就職してから、2週間後、同僚5人と飲み、
帰りに彼が送ると言って家に来て、
そのままなし崩しに関係を。
彼は1つ上の看護師をしている姉と
暮らしている、と言っていました。
が、それは単に同棲相手でありました。

「今日、ねぇちゃん夜勤でいて
ないから家に泊まりにきーへん?」
彼のうちのほうが職場から近く、
朝楽だったこともあり、頻繁に泊まっていました。

ある朝、いきなりMが私たちの出勤前に帰宅。
姉だと疑っていなかった私は、
少々バツが悪かったもののいい機会だと思い、
「始めまして、Tとお付き合いさせて
いただいてますRと申します」と能天気に挨拶。

M、即ぶちキレ。
「人のウチで人の男と何しとんじゃごらー!」
と掴み掛かってきました。

Mにとって、この手の修羅場は
何度も経験済みであったそうです。
かつては関西で2人で同棲していたのですが、
周りの女と手を切らせるため、
Mの地元のこの土地に連れて戻ってきたそうです。
私はMにTと別れることを約束させられ、
Mは「Tには仕事を辞めさせるから」と
言ってその場はそれで収まりました。

「一応、あんたも被害者やもんなぁ」と
最後は同情的になっていたせいも
あるかと思われます。



340: 名無しさん@おーぷん 2015/03/08(日)14:03:36 ID:Fz3

数年前の話。
買い物に行ったら店の前でティッシュをもらった。
ティッシュ配りの女の子が弾みで持っていたティッシュを落としたので、
数歩戻って一緒に拾ってあげた。
次の瞬間、背後に車が落ちてきた。

店の屋上駐車場から、アクセルとブレーキを踏み間違えた
年寄りの運転するセダンが降ってきた模様。
破片が当たって肩甲骨にひびが入ったけど、
もしあのときティッシュを拾わずに歩いていたらと思うと
それじゃすまなかったとぞっとする。

余談になりますが、女の子をとっさにかばう形になり、女の子は無傷。
見舞いに来た女の子とうちの息子がどういうわけだかお付き合いを始め、
来月結婚します。

結婚式で花嫁さんが「お母さんへの手紙」をやるのだけど、
生母さん宛に加えて私宛の内容もあるらしい。
息子が手紙の下書きを広げたままテーブルで寝てしまい、
声をかけようとしたときについ見てしまいました。
「助けてくれてありがとう。『あなたに怪我がなくてよかった』って言ってくれて嬉しかった」
だって。

本当はサプライズにする予定だったみたいなので、
当日まで母は知らぬ顔をしておきます。

324: 名無しさん@おーぷん   2014/07/24(木)02:28:48 ID:???

他スレで正社員・派遣・契約社員等の話が出ていたので思い出して投下

当時28歳の私はバリバリの営業だった
成績優秀で私の売上でで会社を支えてるように錯覚してた

でも走り続けなくてはならない営業は正直きつくて
いつまで走り続けるんだろう
いっそ出来婚でもして潔く専業主婦になってしまおうかと考えてた
当時の彼氏は大企業で安定した人
でも仕事が忙しく、毎日深夜まで残業

会社近くの独身寮に住んでたので週末しか会えないけど
私が営業職で、週末も微妙に仕事が入ったりですれ違い気味

倦怠期で冷めかけてたこともあり
ちゃんと話をして別れるか、
結婚するならそろそろ具体的な話をすべきだし
彼の態度次第では潔く結婚して楽になるのもいいかなと思ってた

そんな時に外回り中に交通事故に遭い入院
家からも会社からも彼氏の寮からも
車で2時間くらいの病院に入院してしまった
母親すら免許がなくて滅多に来れなかった

悲しいことにほとんどお見舞いに来てくれなかった

そして後からわかった話が、彼氏の会社でトラブルがあって
入院していた3週間、彼氏は一度も来なかった


254: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/29(木) 19:27:27.54
会社が倒産した途端に元嫁が出て行った。
種なしの上に職なしとかあり得ないって。
元嫁務め先の部下(男)を引き連れて 荷物を一切合財運んで行った
微々たる額ではあったが 貯金も全額持っていかれた
冷蔵庫も洗濯機もない生活を送りながらハロワで就職探ししたが見つからず
給付金が切れるころに 元嫁が荷物を取りに来た部下と入籍したことを聞いた
結婚前から二股かけられていた事を知った。離婚した時に妊娠4カ月くらいだったらしい。
認知の事とかで多少もめたりした。種なしだって診断書もらって弁護士たてたり
正直情けなくて折れそうになった。
もう駄目だと終わりにしようと思った時に今の嫁と出会った。
ずっと工場勤めでスーツとか持ってなくて 買う金もなかった俺に
スーツ買ってくれて「これで面接いけ」とか就職するための秘訣とか伝授してくれて
言うとおりにしたら 就職できた。前の会社より待遇も給料も良いところだった。
付き合いだして1年くらいたったころ 
会社から将来のポストのために資格を取れって言われて 半額会社持ちで通信制の大学で勉強することになった
正直 仕事しながらはすごいきつくて 飯とか掃除とか洗濯ができない状態が続いたら
「タダで家政婦に行ってあげる」って 仕事と勉強以外の事は全部やってくれた
何かお礼したいって言ったら「嫁にしてくだしゃぁ」って言われて
むしろこっちがお願いしますって結婚した。
結婚する少し前くらいに 元嫁が復縁を迫ってきた。
何度も追い返したけど 懲りずに現れては復縁を迫ってきた。
入籍後「主人がが困ってるときに支えれなかった人間がどの面下げておいでですか?」って
って清々しい営業スマイルで今嫁が追い返してからは 2度と来なくなった。

何が良くてこんな男に尽くしてくれるのかわからないけど
明日結婚記念日です。心から今嫁に感謝してます


609: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/16(月) 16:54:32 ID:ucqM2lHJ
痴漢冤罪をどうにか回避して、
なんだかんだで相手とメル友になった
おそらく、人生最大のピンチだった

610: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/16(月) 17:05:42 ID:3h8YdRAk
>>609
その超ウルトラC技について詳しく。
痴漢冤罪に苦しむ男性たちにとって
朗報となるのでは。

262 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/30(金) 16:12:23.94
俺「遅れてすんません、ここいいっすか」
嫁「どうぞどうぞ、はじめまして」
俺「あ、どうもはじめまして。若いですね」
嫁「いきなり歳の話ですかwwww」

近所の同級生がセッティングした飲み会で初めて会った。
30人くらいいて年齢もバラバラだし知らないヤツが多かった。
遅刻してったら端に座ってたのが嫁だった。
色々あって付き合ったのはその2年後だが。

kwskされんたんで結婚までの過程をこっちに投下する。

66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/13(土) 13:21:08
高校の時、通学中に
痴漢から助けたのが始まりだったなぁそういえば

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/23(火) 15:57:00.16 .net
大学に入ってなかなか彼女が出来ず悶々としてたんだが 
取り敢えず童貞だけでもどうにかしようと 
童貞ハンターの噂があった1年先輩の嫁に声かけた 
嫁は、背の低い細川ふみえみたいな感じで、顔も胸もあんな感じ 

嫁に顔も身なりもパッとしないし、男子校だったのもあって~などと身の上を正直に話したら 
嫁は唸ってたが、取り敢えず髪型がダサい、眼鏡がダメ、服装が~と、ダメ出ししまくられた 
その辺変えないと付き合えないからと言われ、嫁にも選んでもらって、ましになってきたと言われるようになってきた 
ましになっても相変わらずやらせてくれなかったが、 
嫁が気に入りそうな店によるように心がけ、デートぽくなってきた 

嫁から恋人同士はクリスマスは一緒に過ごすべしといわれ、俺は嫁にとって恋人だったんだと自覚した 
そんとき嫁の雑然とした汚部屋で童貞捨てた

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/11(日) 04:12:07.35 .net
私には地味な女性が合うっていうか、そう言う女性しか相手にしてもらえないと思っていた。 
眼鏡の、黒髪ひっつめの、肌の露出どころかブラウスまでほとんど隠れている服装の後輩同僚がいて、そういうのが好みだったので、意を決してデートに誘った。 
車で自宅前に迎えに行って、出て来たのが日頃の姿とは全然違う姿で、モデルのようなスタイルの女性だった。 

その日のデートは何とかこなしたが、帰り際に「とても失礼なことにこんなに美しいとは思っていなかった。私には不釣り合いだと思う。」と言ってしまった。 
翌日、また地味な格好に戻った彼女が、「もう一度デートをしてください」と言ったから、思い出作りのつもりでデートをした。 
その時の服装は、完璧に地味だった。とても落ち着いた。 

そのまま何度かデートをして、ある日、私の母と姉と妹に引き合わせた。 
母は「お前に似合った落ち着いた女性だね。良いお付き合いができるようにがんばり。」と私に言った。 
姉と妹は「母さん、どこ見てるの?あの人、超美人だよ。わざわざ地味な格好をしてるってことは、本命扱いじゃないんかもよ。ギャハハ。」と好き放題言っていた。 

妻(そのまま結婚した)は、本当にモテて、絶えず告白されたり、ストーカーやら勘違い野郎に勝手に付き合っていると広言されたりとか、日常の姿を盗撮されてコレクションされていたりとか、で困っていたので超地味な姿をしていたらしい。 
地味な格好をすると男が近づいてこないのだが、私はその姿に惚れたので、嫁は逆に嬉しかったらしい。 

超モテた妻は、私も同じようにモテるものだと勘違いしていて、「絶対に浮気をしないでね」と言ってくるし、私の浮気を防ぐためか本気で私に尽くしてくれる。 
済まないが、モテるような男ではないのだよ。 
結婚15年で、中学生の子供もいるが、相変わらず妻は美しい。 
私の母も、こんな妻に逃げられては一大事なので、ものすごく妻を大切にしているし、その反映で妻も私の母を大切にしてくれる。 

早く目覚めてしまったついでに思い切り惚気たかっただけだけど。スマン。

このページのトップヘ