今日の人気記事

予想外

320 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/24(木) 21:48:14 .net
俺「1年の俺です、よろしくお願いします」
嫁「3年の嫁子です、よろしく」

が初めての会話だったはずなにの、実家に連れて行ったら実際は

俺「ヾ(´∀`*)ノだー、だーヾ(´∀`*)ノ」
嫁「・・・俺ちゃん?こんにちわ」

が初めての会話だったと判明した。


236 :名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金) 19:18:14 ID:E7hqG2i4w
一度障害児認定を担任にされて、病院にいった(精神ね)それで知的障害の検査をするときなぜかIQを計られて195あった。
母親は「あー前のパパもママもIQ高いからねー」と普通に言っていて私はテストの点が高かったんだな!やったー!みたいな勘違いをしていたw
後日母親が担任にその事をいうと(障害もなかった。ただストレスはあるみたいだ的なことも言った)
穏やかに定評がある担任が母の報告に眉をしかめて「はぁ!?」と言い、あからさまに機嫌が悪くなった。その上母親が帰ったあと舌打ちされた。
母親と父親が離婚した時や、改名した時より衝撃だった…

34 :愛とタヒの名無しさん 2014/11/07(金) 00:29:22 .net
職場の先輩の新婦が元嫁の妹だった。その結婚式に俺が参列してしまい先輩の結婚式は不幸な出来事になってしまった。
俺は離婚後に転職して今の職場になったし、再婚して現嫁の苗字になっていたから元嫁妹が準備の段階で気づく訳がなかった。俺も事前に新婦の名前を聞いていたが元嫁妹の名前はよくある名前なので気にもしていなかった。
式の前に先輩から新婦を紹介され、お互い一瞬固まったが「初めまして」と愛想笑いですませた。元嫁親族は見て見ぬ振りをしてくれた。
しかし友人のサプライズで行方不明の姉、つまり俺の元嫁がお祝いに駆けつけた為に自体は一転。
離婚原因はよくある性格の不一致ってやつなのだが、元嫁は離婚時にウン百万の貯金と俺が集めていた腕時計コレクションを持って逃げた。
元嫁両親は呆れて行方を探さなかった。(謝罪と返金の申し入れがあり貯金額は貰った)
そんな事を知らない元嫁は式場で俺の姿に気づき発狂。「今更お金なんてないんだからね」などとのたうち回りながら登場5分ほどで退場していった。その後事情を説明し司会者が場を取りなして披露宴は続けた。
5年たった今でも先輩夫婦には頭が上がらない。

477 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 17:43:36 ID:cVS5Y7n20.net
1歳息子が「ぱぱ!ぱぱ!」と言いながら、夫の仕事用ではない普段使いの斜めがけバッグを持ってきました
一人でおとなしく遊んでたので放っておいて晩御飯の支度をしてると、息子が夫の鞄から出したと思われる一枚のカードが落ちてました
拾ったら、表には店の名前と裏にはバーコードリーダーとメンバーIDみたいな数字のみ
怪しすぎると店名をggったらとあるラブホが出てきました
仕事が激務で会社に泊まったり、カプセルに泊まったりはたまにあるから一人で泊まったのか?と考えたりもしたけどこれは仕事用の鞄ではない…
完璧黒ですよねこれ
結婚前に1回浮気もされてて次したら離婚と言ってあります
夫が帰宅したら何て問い詰めたらいいですか?
今は軽くパニックになってるかも、力貸してください

707 :名無しさん@おーぷん 2017/09/03(日) 09:06:42 ID:TDD
お隣の国の量産型イケメンと結婚した知人のA、
Aは確かに美人だけど「私たちの子供なら絶対きれいな子が生まれるよね」って
自分で言ってたの聞いた時には(それはどうかな?)と正直思った。
その後、2Hぐらいの鉛筆で直線だけで書いたような女の子が生まれたが
それで初めて整形だったと知ったんだそうだ。
あちらの女性が整形美人ばっかりってのは知ってたそうだが、
男性もそうだとは思ってなかったって言われた時は膝から崩れ落ちそうだったw
しかし相手が整形かどうかって、結婚まで分からないものなんだろうか?
子供の頃の写真見ることもなかったのか、相手のご両親と会っても分からなかったのか。
その後別件で修羅場があって今は離婚してるけど。

951 :名無しさん@おーぷん 2016/07/03(日) 19:26:35 ID:x8e
誰にも言えないのでここに吐き出す
世にも奇妙な実話

私と夫は結婚3年目にして完全にレス
別に夫婦仲が悪いわけでもないのだが
お互いその行為があんまり好きじゃないし、仕事も忙しかったし
別にどうしても子供が欲しいわけでも無かったからという理由

が、1年レスなのに私が妊娠した
外泊も1度もしてないし、下戸で酒も飲めないので
襲われたとか記憶に無いとかありえない
当然夫に言ったら夫は一方的に浮気を疑って大激怒
でも私も身に覚えがない
結局私は無理矢理実家に帰らされ
堕ろす離婚云々という話になったが妊娠中でもDNA鑑定が出来ると知り
目玉飛び出るほど高かったがやってみたら
私と夫の子で確定
夫は物凄い半信半疑だったけど、産まれてからもう一度やった検査でも
確定でついに屈服
DNA鑑定があって良かった
夫が私を信じてくれなかったプチ復讐として
夫と私の両親には、「夫さんが酔って私を強姦したんです」とマヤっておいたため
夫は親族からガチガチに締められていた
しかし実際はそんな事はないわけで、さてうちの子はどういう過程で
受精したんだろう?
夫は子供を可愛がりながらも「ジャッカルとか海から来た魔物の子供じゃないよな?」と
冗談めかして言ってるけど、正直内心否定出来なくて辛い
夫婦2人とも忘れるなんてありえないだろうしなあ

1 :名無しさん@おーぷん 2017/04/13(木) 11:01:34 ID:hRF
嫁「てかさwwあんたの子じゃないんだよねwwだから偉そうにしないでwww」
ワイ「・・・え?・・・は?」
嫁「だからーwwあんたの子じゃないってww」
ワイ「えーと・・・それは」
嫁「あんたに子種仕込まれた覚えはありませーーーんww」
ワイ「・・・」
嫁「だから、あんたにとやかく言う資格ないのwww」
ワイ「・・・」

566 :おさかなくわえた名無しさん 2012/04/06(金) 18:24:04 ID:HxEtZBcm
公園のベンチで気持ち良く一人花見をしていたら
老人ホームの職員と思しき一団が、お年寄りの乗った車椅子を押しながら通りかかった。
そのうちの中年男性職員が、自分が座ってるベンチの目の前で立ち止まり
「おっ。ここだここ。ここにしよう!」と他の職員たちに呼びかける。
他の職員たちもそれに応じて「そうですね~。じゃ、写真はここで」なんて盛り上がってる。
何だか居づらくなって場所を譲ったが、誰一人「ありがとう」すら言ってくれなかった。
広い公園で、他にも良さそうな場所はたくさんあるのに図々しくないかこれw
お年寄りを連れているといろんな人が気遣ってくれるから何か勘違いしちゃうのかな。

616 :名無しさん@おーぷん 2014/12/06(土) 23:01:44 ID:aTD
昨日の夜は会社の取引先の接待だった
とっても重要な接待で、先方の部長さんがクセモノ
誰がどんなに努力しても会話が弾まない
怒っているわけではないんだろうけど、
ずっと起こった表情で、一生懸命話しかけても「うむ」と返すだけ

男ばかりの営業部で、課長と部長に助けてくれと頼まれて
事務の私も参加した
ちなみにみんなには内緒だけど、同じ部内に彼氏がいる
部長+課長+営業マン全員(含む彼氏)+私で
社運を賭けた接待に挑んだ

上品な居酒屋と言うか、カジュアルな料亭のような場所で会食
私は先方の部長さんの横でお酌して接待
キャバ嬢のようにニコニコと一生懸命話しかける

過去の接待はずっと仏頂面で、
発する言葉は「うむ」「まあ」「別に」だったらしいけど
横に女が座ってるということで、昨日は少し機嫌がよさそうだったようだ

25 :名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 17:24:26 ID:pGArB+cX
流れ読まずにカキコ。

私が「キチ外!」と罵られた話。
先日、郊外の大きな書店に行った。育児書の棚を吟味してたら、横で小さな男の子がぐずり始めた。
「ママ、本屋さんのトイレどこにあるの、ねえトイレはどこにあるの?」
傍目にも切羽詰まって、ぴょんぴょん飛んでるのに、そのママさんは
「ちょっと待って、うるさいわね、もう少しで終わるから、もうちょっと大人しく待ってなさい!」
と叱るばかりで、目線は本。立ち読みに夢中で男の子の訴えにも上の空。
男の子、顔が青くなってきてるから、あんまり可哀想で
「ボク、おトイレはこっちですよ」と書店のトイレに誘導。
トイレに飛びこむ男の子。
そこで案内が済んだから、また本を見に行くつもりだったけど、
トイレのドアの中から「お願い、おばちゃん、ちょっと待ってて」と声がした。
小さいからしょうがない、と数分男子トイレのドア近くに待った。
やがて、男の子が飛び出してきたけど、半ズボンとブリーフを下ろしたままの
クレヨンしんちゃん状態。
私は女児持ちなので、「え~男の子って、ズボン上げないででてくるの!」
とちょっとビックリ。
見っともないので、とりあえず「ボク、ちゃんとパンツ上げたほうがいいよ」
と話しかけてたら。
「うちの子に何すんの! 色キチ外! 誘拐犯!」
といきなり怒鳴りつけられた。デカイ声で。その子のママさんに。
いっしょに買い物に来てた夫の言葉や、最初から「トイレ行きたい」に気づいてたらしい店員さんの言葉で
誤解は解けたけど、今もまだめちゃくちゃ気分が悪い。

もう、これから困っている子どもを見ても、助けるのは躊躇してしまいそうだ。

このページのトップヘ