今日の人気記事

予想外

636: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)14:39:57 ID:SKw
従姉妹が昔、従兄弟に襲われたな

親戚が集まって飲んでる時に2階から「ふうぎゆあぁぁぁぁ」っておかしな悲鳴が聞こえた
行って見ると従姉妹が従兄弟を床に抑え込んで両肩外した上でねじって痛めつけてた
親戚のおっさんが「何してるんだ」って叫んだら、従姉妹が立ち上がって「コイツに襲われた」って
むな元がはだけて下.着が見えてた 「とりあえす着替えるから下に行ってて、着替えたらすぐ行くから」と従兄弟を廊下にころがした

とりあえず従兄弟を連れて下の広間に行き、なんか武術みたいのやってるおっさんがいて従兄弟の肩をはめた
事情を聴こうと問い詰めてたら、着替え終わった従姉妹が降りてきた
従兄弟は「はずみで手が当たって服がはだけただけ、ちょっとからかってやったらいきなり肩を外された」って言った
「ふ〜ん」と言いながら従姉妹がテレビにカメラをつないで再生

従姉妹のいる部屋に従兄弟が入って来て「ちょっと相談があるんだけど」と話しかけ「どしたん」と返事したところで
いきなり左手で口を押え右手でむねを掴みに行って服がはだける
だが、従姉妹は冷静に両手首を掴んで引きはがす
従兄弟は必タヒに押し倒そうと奮戦するも、小揺るぎもせずあしらわれる
従兄弟必タヒでぜいぜい言い始めたところで従姉妹が「今、謝るなら許してあげる 大人しく出て行けば何もなかったことにしてあげる」と

「俺が悪かった 許してくれ」と従兄弟が頭を下げ、従姉妹が手を離したところで
猛然と襲い掛かって、サクッと制圧されて『ゴキィ!バキィ!』とすごい音がして「ふうぎゆあぁぁぁぁ」って悲鳴
親戚一同が駆け付けたシーンで再生を停止

「ふ〜ん『ちょっとからかってやった』かぁ あたしからかわれてたんだぁ ちょっとわかんなかったなぁ」

とりあえず従兄弟は親戚の集まりには参加禁止になり基本的にいなかったかのように扱われるようになった

そして、これだけでも大概どうしようもないんだが、さらにやらかしてる
大学で偶然遭遇した際に「誰かさんのせいで大変だよ この暴.力女」とか言ってきた(肩が外れやすくなって苦労しているらしい)
で、「女を襲って返り討ちにあったんだから自業自得だろうが婦女暴行未遂野郎」と返されて肩身の狭い思いをするようになった

ちなみに従姉妹の従兄弟に対する評価は
「へたれだと思ってたが同じ年の女を襲える分だけちょっと見直した 抵抗できない子供狙うよりは幾分マシ」
「吠えるのはバカだが 逃げるよりは見込みがある」
と実はそこまで評価低くもなかったりする


278: 名無しの心子知らず 2008/08/13(水) 19:58:05 ID:otq6z1w+
うちは凄い汚い手で託児されたよ。

「おばあちゃんが倒れちゃった!
お願い子供三日間見て」と言われた。
おばあちゃんはそのAママの同居実母で、
確かに結構なお年なので倒れたと言われれば信じる。

だがしかし。
その三日間、両親は旅行、
その同居母も家でマターリしてたと後で聞いた。

うちは一人っ子の所に男の子二人兄弟を預かるの大変だったのに、
親が倒れたって言われて無視は出来ないよね。

ちなみに発覚は、幼稚園で私が角に立ってたとき、
角の向こう側でその親が
お土産のお菓子を先生に渡してた事で発覚。

他のお母さんたちも超びっくりで、結局皆からCOされたけど。
(私がお迎えで会う人ごとにしゃべってたから皆、
病気預かりと思ってた)

挙げ句、猫を飼えるんだったらその位できるでしょと。
おたくのクソガキとうちのヌコ様を一緒にすんな!
・・・は冗談だけどさ。

そして今、本当にその親が倒れて大変らしい。
兄弟二人で家に来たが、父親の会社に電話して
「また騙すんですか?」と言ってやった。

その時は本当と聞いても
「過去に嘘をついて遊んだ人の言うことは信じられません」
と言って、子供達を交番に届けた。
後は知らない。

45: 1/2 2007/06/23(土) 20:06:06 ID:bDb6pkkA
ちょっと相談させてください。

前置き
うちは旦那と私と小4の娘との3人家族で、
2年前に家を建て今の家に越してきました。
そしてうちの裏の家は借家になっているのですが、
去年の夏ごろにAさん一家が越してきました。

Aさん一家は、Aさんと旦那さん、
小3娘、中2息子の4人家族で、
子供の年齢も近いし学校も同じなので、会えば話すし、
お互いどちらかの家でお茶を飲んだりするようになりました。

本題
うちは今までADSLだったのですが、
今年2月に光回線に変更することになって、
それに伴ってルーターも買い直す事等を
Aさんに何気なく言ったところ、

「うちもADSLで光にしたいが
借家なので簡単に工事出来ないので難しい」

「大家さんと相談して工事させて貰えるよう交渉するので、
それまで1~2ヶ月光回線を共同で使わせてほしい」

「ルーターは無線LAN対応のを
うちで用意するからそれを使って」

ということで、1~2ヶ月ならいいかなっとOKしてしまい、
うちの回線とプロパをAさん家も使うようになりました。

最初は問題も無かったのですが、
段々とAさん家でネット使用頻度が上がってきて、
うちでGYAO等のネット動画を見ていてもカクカクで重い、
24時間ルーターの通信ランプが
光りっぱなしになって来ちゃって、
Aさん家の工事まだかなーなんて思ってました。

もう少し経つと、設定変更などでルーターを再起動すると
(再起動すると回線がしばらく切れます。)、
「息子がネットゲームしてるのに回線が切れたと怒っている」
とAさんから電話がかかって来たり、

GWには旦那実家に里帰りするので4日程留守にしてその間、
火事とかも心配だしブレーカを落として行くことを告げると
「ネット回線だけは
ヤフオクとかもあって困るから切らないように」
なんて言われて段々と不信に感じるようになってきました。

74: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/09(火) 21:54:43 ID:RoNWiXQO
私は20代後半で独身。 
法事で実家に帰郷したら、親戚に伯父さんに 
「S美(私の名もちろん仮名)に大事な話がある」
と呼び出された。

話の内容は 

伯父さんの友人で会社の社長やってる人がいる。 
その人は50歳になるまで仕事一筋でやってきた。 
今になり跡継ぎが欲しくなった。 
ちゃんと人に会社を継がせたい。 

だから20代の健康な女性、
健康な跡継ぎを産んでくれる人を探している。 
その社長と見合いしてみないか? 

その条件に見合う人を探すなんてずうずうしい。 
そんな話を聞くと思った
親戚の伯父さんもずうずうしい。

703: 可愛い奥様 2013/11/24(日) 12:47:53 ID:yV85c/Nb0
自他共に認める見た目も中身も普通の主婦だけど 
初対面の名前も知らない男と寝た事 

買い物に出かけた場所で信号待ちしてたら 
隣に居た見ず知らずの男性に手を握られてびっくりしてると 
ニコニコしながら私の顔を覗き込んでて 
見た目は紳士で身形もちゃんとしてるけど池沼かなと 
恐怖で身動きとれなかった

「何方かとお間違えではありませんか」と言うと
ううん、ずっと君に会いたかった、と答える
行こう、と手を引かれてホテルに行き
フロントで手続きしてる彼の氏名をここで初めて知った
部屋に入るなり、愛し合う恋人のごとく事に及び 
終わると何故か瓶入りエビアンを飲ませてくれて
私が落ち着くとまた事に及ぶ、を二度繰り返し
一緒にシャワーを浴びて、体も髪も洗って貰った
いつの間にか拒絶する気持ちは一切湧かず、ずっと逢えなかった恋人 
みたいな、不思議な感情を持っていた
来週の同じ時間にあの場所で君を待ってるよ
と言われて次の週に行くと本当に居た
二回目に会って別れ際にイヤリングの入った小箱を渡され
次に会う日時と場所を言われた
だけど、どうしても都合がつかなくて行けなかった
イヤリングが高級品で返したかったんだけど

で、昨日イヤリング処分しようと出したら
ケースの底の裏に電話番号らしき数字が
もう何年も経ってるんで生きてる番号とは思えないし
でも、気になる修羅場

34: マンセー名無しさん 2005/07/14(木) 00:44:18 ID:RnJltnou
以前ウリは半島系と仕事したニダ。 
ギャラが入る直前に、突然金を貸してくれと頼まれたニダ。 
ヤツからもらった仕事だったからお礼がわりに貸してやるかと思ったニダ。 
「いくら必要ニカ?」「とりあえず1000000ウォン貸してちょうだい」 
ギャラは5000000ウォンだったから、ギャラの支払日に貸してやると 
胸をドンと叩いて安請け合いしたニダ。

132:おさかなくわえた名無しさん2005/05/26(木) 17:49:35 ID:g3NJQ0h7
つま先の骨を1ヶ月ほど露呈して生活した事がある。
手術で爪の部分を切断したのだが、段々白いモノが伸びてきた。
最初は「爪の台が残っていて生えてきたのかなぁ」と楽観していた。
が、しばらくすると爪と言うには、丸くて堅いブツに変化。
どう見ても鮭の中骨状態のモノが、つま先からチョコンと飛び出ている。
処が、医者は「骨が出る訳ない。爪だ、爪!」と取り合ってくれない。
致し方なく様子を見ていたのだが、やがて化膿し始めるまでに。
この段階で、骨は肉から2・3㍉は飛び出していた。
で、担当医が休み&その上の医師の診察日を狙って、再度診てもらいに行った。
えぇ、上役医師の診断では、しっかり“骨”でしたよ。甚く同情されました。
毎日、自分の骨を見て生活してたんですもんね。
それどころか、触っちまったよ。アハハハ…orz


681: 1 2011/06/01(水) 04:29:55.60
飲んでるから文章が変。長文になった。 
友人の結婚式で、人数合わせが上手くいかず、たまたま新郎側に知り合いが居たのと、酒が飲めれば良かったから新郎友人席に一人で座って居た。 
何かテーブルの空気がもの凄い異様だった。皆無言だが、まぁいいかと飲んでた。 
ご歓談になって、同じテーブルの女性二人が高砂に挨拶に行ったら修羅場らばー。二人は新婦含む同時進行の浮気相手だった。しかも一人は妊娠中。 

このページのトップヘ