今日の人気記事

予想外

747: 愛とタヒの名無しさん 2010/07/09(金) 16:54:33
昨年の結婚式の話ですが…

一昨年、うちの職場に40代の独身の上司がきた。
これが先輩(当時32歳の独身女性)に一目ぼれしたみたいで、上司の先輩に対するアプローチがはじまった。
ただ、付き合って6年になる彼がいたけれど、親の反対でなかなか結婚までいかず
最近になってやっと親の態度が緩和してきて、そろそろ結婚するかも?という話になってきたところだった。
遠まわしのアプローチだった頃はよかったけど、飲み会の席でセクハラみたいなことをしだして
さすがに黙っていられなくて(お酒の勢いもあって)、私は思わず上司にむかって
「あんまりそういうことすると、先輩の彼氏に怒られますよ~」と冗談口調で暴露した。
先輩もそろそろ結婚を考えていたので彼氏がいることをカミングアウトした。
その後、一応上司のアプローチは一旦収まった。
(が、この後、さらに新しく派遣にきた26歳の女の子にアプローチして振られるという事件もあったw)

とここまでが会社での話。
しばらくして、二人の結婚が決まり、係全員が招待された。
で、実は先輩の彼氏はいわゆる聾唖者といわれる人で、私は聾唖者=耳が聞こえない人だと思ってたんだけど
どうも「難聴」という分類らしく、全然聞こえないわけじゃなく運転免許ももっているということらしい。
会話も普通に成立するし(口の動きを読む?とかそんなの。ちょっとうろ覚えでスマソ)
普通の会社に勤めていて、普通に面白くて、良い人というのが先輩彼氏に対する印象だった。
ただ、披露宴に招待された上司はその事実を聞いたとき、ボソッと「なんだつ○ぼか」と言っていたのを私は聞き逃さなかった。

続きます



937: 愛とタヒの名無しさん 2010/06/29(火) 21:18:48
だいぶ昔の話だけど、おてんばな新婦と献身的な新郎が結婚した。
高校生からずっと交際を続けていた2人で、両親同士仲もよく、
絵になるような美男美女夫婦で終始和やかムードだったのに

酔った新婦いとこ(新婦と同い年)が
「あんたはバカだったから嫁にいけてよかったね」
「どうせバカだし新郎さんも色仕掛け騙したんでしょう。新郎さんが可愛そう。」
「昔から可愛い服とか白色が似合わないよね。私のほうが似合ってるし。」
「あんたがドレスを着るより新郎さんが着たほうがかわいいんじゃない?」
(男性に言うのも失礼だが、新郎はとても可愛い。)
と大声で歩き回り高砂の新婦に絡み始めた。

おろおろするいとこ家族と真っ青になる新婦の両親。
そしたら新婦がいきなりいとこに何か黒いものを投げつけた。(たぶんマイク)
「ゴッ!」という鈍い音と悲鳴と怒鳴り声。
直後に新婦といとこの取っ組み合いが始まり、私は連れてきた子供が泣きだしたので
慌てて連れ出した。その後は見てないが「血が」とか叫び声が聞こえたので怖かった。

昔から新婦は成績が悪いのをいとこと比べられて凄く気にしているようだった。
その後の話だと、いとこは顔面陥没骨折したらしい。


326: 愛とタヒの名無しさん 2010/05/09(日) 23:53:51
再婚の新郎(39)と初婚の新婦(42)東海地方でのできごと。
二人は「今更大げさな披露宴する年齢じゃないし」と海外で二人きりのロマンチックな結婚式を挙げた。
写真を見せてもらって、「新婚旅行も兼ねて2週間も海外で過ごすなんて、素敵だなぁ」と思っていた。

そしたら、帰国後1ヶ月もせずに、「やっぱり二次会でレストランウエディングしようと思う」と言い出した。
新婦は初婚だし、祝福してもらいたい気持ちもあるだろうし、
新郎新婦の友人に紹介するには二次会的なノリで気軽に参加してもらえる会費制にするというのも今時ありかもね、
と思って参加した。

そしたら、狭いカフェスペースを貸しきって、テーブルと椅子をぎっちぎちに並べたのが会場だった。
しかも、新郎新婦友人、会社関係者合わせて100人・・・物理的に無理!
完全立食形式ならまだしも、各自テーブルが決まっていて、
タキシードとウエディングドレスに身を包んだ新郎新婦用のひな壇もばっちり。
そこから飲み物や食事が置いてあるスペースに自分で欲しいものを取りに行く・・・
もうごっちゃごちゃ。飲み物を取りに行こうという気持ちにもなれなかった。
乾杯のビール1杯に7千円払ったかと思うと・・・

結局、流れ作業で会食、スピーチ、余興、ビンゴ大会、集合写真・・・
全部こなして1時間半ぴったりで披露宴パーティーは終了。
スーツ着た人たちがキビキビ動いてると思ってたら、お店の人ではなく二次会サービスの会社の人だった。
二次会サービスの人たちがバシャバシャフラッシュたいて写真を撮っていたんだけど、
あとから出来上がった写真を見せてもらったら、「ザ・披露宴」って感じのアルバムに仕上がっていてびっくり。
出席者からはかなり不満の声があったんだけどね・・・

レストランとかカフェウェディングは20代前半ぐらいの元気な人たちのものだと思いました。
(当方新郎友人・もうすぐ40)


971: 愛とタヒの名無しさん 2010/05/01(土) 01:53:14
男だが新婦側友人として参加した結婚式
オレは新婦とはあまり深い仲では無かったが友人(A男とする)が仲良し
だった為、式に誘われたらしく「男一人は嫌だからオマエも来てくれ」
と言われ参加する事になった(A男が新婦に段取りつけた)
式当日、新婦友人らしい女(B子とする)がオレに「A男の友達ですよね?A男が酔っ払ったらお願いしますね」
と言ってきた(A男とB子は顔見知りらしい)なんやらよくわからんが「はい」と言っておいた
そして事件はご歓談中に起った
高砂席に行こうと言うA男に連れられ行った開口一番
「新婦ちゃんの結婚相手って○○(元カレ)じゃなかったんだー」
凍り付きA男を見もしない新婦、リアクション不能なオレ
後ろからA男を殴るB子
「痛たた、なんだよー、言っちゃダメなの?だって新婦ちゃん○○といい感じだったじゃん」とさらにA男
さすがに睨む新郎とその周りの友人達、さらに凍る新婦
「A男!もう席もどりな!」とB子に腕を引っ張られオレも協力し席に戻す
B子とオレが説教するも「なんで?本当の事なんだからいいじゃん」と全く理解してない
その後も新郎友人・新婦友人の余興にも勝手に参加しメチャクチャにするわ
次のご歓談でもオレとB子の静止も振り切り
「なんで○○と別れたの?結婚考えてるとか言ってたよねー?」
「ていうかその前の彼氏とかはさ~」等ととにかく新婦の男遍歴を話す話す
しかも声がデカイからその都テーブル席はざわつきまくり
結局B子が式場に頼み強制退場させた
オレは料理も酒も全く楽しめずただ疲れただけだった
ちなみにその夫婦は1年で離婚
新婦は新郎には男経験なんてほとんど無い清純派キャラで通してたらしく
式後揉めに揉めたらしい


435: sage 2010/04/16(金) 19:24:38
かなり絵になる美男美女だった友人カップルが結婚することになった。
新郎姉は結納直前まで海外留学してたんだけど、結納の日に会ってびっくり。
物凄く美人だったそうな。

そんなわけで、結納直後から新婦のメソメソが始まって、
「あんな美人のお姉さんがいたら絶対比べられるに違いない。
お義母さんも、あんな子が(新郎)の彼女だなんてって思ってたに違いない」
と言い出した。
新郎に無理言って高校の卒アル持ってきてもらったけど、確かに相当美人。
でも新婦も、彼氏がいても告白されまくるくらいかわいい子。
いやいやそんなことないよ。(新婦)ちゃんかわいいから、お義母さんも嬉しいはずだって!
と慰め続けたんだけど。

式当日実物見たけど、本当に美人オーラが凄かった。
抑えめな色のドレス&パーティメイクの新郎姉は、有名人で言うと仲間由紀江のような感じ。
新婦はかわいい系のドレスが似合うのに、新郎姉を意識し過ぎてかウェディングドレスもお色直しのドレスも
シンプル目の物を選んでしまってたのも痛かった。
新郎姉は目立ってただけに、誰もがあのドレスなら新郎姉の方が似合ってるって思ったと思う。

皆が新郎姉をチラチラ見るんで、新婦は2次会でまたメソメソモード。
「親戚の皆、(新郎)は何であんな子をって思ってるに違いない」
と思いこんでしまっててどうしようもない。
慰めるのも疲れてきた頃、新郎友人が新郎姉を誘って2次会に登場。
新婦蒼白。

一応、思いつく限りの慰めをして来たけど、そんな新郎新婦がこの週末で新婚旅行から帰ってくる。
大丈夫だったんだろうかと思いつつ、書いてます。

ちなみに友人としてのひいき目なしに見ても、新郎姉と新婦はタイプが全然違うだけ。
一緒に出席した男達に聞いても、例えば同じクラスにいたら男子の好みは真っ二つに分かれるだろうって評価。
ちゃんと自分に似合うドレス・髪型・メイクをしたら、もっと素敵な花嫁になってたんだろうに。
ていうか、どんだけ外見重視なんだよ、新婦よ。


259: 愛とタヒの名無しさん 2010/04/09(金) 00:09:58
新婦親戚として参加した披露宴の話。
披露宴開始寸前に新郎が新婦に、「実は俺と俺の家族、XXX教の信者なん
だ」と突然の告白。
名前すら聞いたこともないマイナー新興宗教の出現に驚きながらも、直前で
どうすることもできずに新婦、新婦両親がパニックのまま披露宴開始。
新郎側出席者は皆宗教関係で、新郎側余興は全部その宗教の歌や踊り。
青ざめる新婦、泣き出す新婦母、怒りのあまり打ち震える新婦父、
新婦側出席者ドン引きの中、宗教幹部のおっさんが行った新郎側スピーチ
でこちら側は氷点下へ。
その宗教では結婚前の男女が贈り物のやり取りをしてはいけないという
掟があるらしく、今まで新郎が新婦に贈った物は全て幹部の妻が選んで
購入(幹部妻から新婦への贈り物であって、新郎からではないという形にする
ため)、新婦が新郎に贈ったプレゼントは全て幹部が受け取っていたとのこと。
「シャイな新郎は新婦に教義を話すことはできませんでしたが、
このようにして清い結婚に辿り着いたすばらしい青年です。
今日ご参加の若い信徒の皆さん、ぜひお手本にしてください」と。
新郎側の割れんばかりの拍手の中、新婦は高砂から転げ落ちるように飛び出して、
二度と会場には戻ってこなかった。
幸いまだ籍は入れてなかったらしいが、破談を申し入れた後もその宗教
関係者が入れ替わり立ち代り新婦の家まで押しかけて、新郎のすばらしさを
語り、そのまま結婚しろと攻め立てられたらしい。
最終的に宗教幹部に「家族全員不幸に堕ちる!」と呪いをかけられたが、
新婦は後に別の男性と幸せな家庭を築き、新婦両親は近所でも有名な
孫バカとして穏やかに暮らしている。


40: 名無しさん@HOME 2011/05/19(木) 11:40:35.67 0
うちの義兄家は子供が出来るのが遅かった(治療したらしい)
やっと恵まれた後はお花畑全開で行事全てをもの凄い大げさにしたがる。
義兄と旦那が二人きりの兄弟なせいで、うちにももれなく招集がかかる。

生まれたから産院に顔見に来て!から始まってお食い初め、お宮参り。
挙句の果てには生後6か月をハーブバースデー祝う集まりwww

別にやりたきゃ止めないがそういうの喜ぶのは、親と祖父母までだと思うの。
うちは呼ばれてもその都度理由つけて断ってる。
こないだは1升餅の集まりで呼ばれたが、子の模試で送迎忙しかったので旦那が義兄に断った。
そしたら義兄嫁から私にむかって「前々から一度言わなきゃと思っていた。思い切っていうけど…
…模試と、うちの子の一生に一度の行事とどっちが大事なのよおっっ!!!!」と電話越しに怒鳴られた。
思わず「ならお義兄さん夫婦はうちの子の行事に一回でも参加したことあった?」と嫌味返ししたらガチャ切り
義兄が旦那に言ったところだと、周囲のママ友と比べてお祝いがしょぼいとヒスってたらしい。
うちは子供が受験期に入るんだからいいかげんこれで諦めてくれたらいいんだけど…


782: 名無しさん@HOME 2011/05/06(金) 16:38:40.69 0
義兄の子どもがこの春幼稚園に入園した
先日この子が熱を出して園からお迎えの電話が来たらしい
普通の親なら入園したばかりだし、心配で飛んでいくと思うのだが。。。
「車がない」という理由だけで迎えに行くのを拒否り、冷えピタ貼って普通に園バスで帰宅させた
私にはとても信じられない


742: 愛とタヒの名無しさん 2010/02/21(日) 22:28:51
従兄の結婚式は、新婦知り合いのレストランで、レストランと庭園をワンフロアに見立てた半ガーデンの式だった。
すごくおしゃれな式だったんだけど、途中で蜂の大群が乱入してきた。
新郎母と姉は一度蜂に刺されてて、また刺されたら命に関わるということで大騒ぎ。勿論他の招待客も逃げ惑う。
式がぶち壊しになったんだけど、落ち着いた後新婦が泣き喚きながら新郎母と姉を嫁いびりだとなじることなじること。
招待客もうへぁな雰囲気になって、ぐだぐだなまま式は終了。
先日従兄から離婚したと知らせが来ました。
スズメバチの大群は、怖かった・・・。


734: 愛とタヒの名無しさん 2010/02/21(日) 18:07:45
友人のおひろめパーティー(会費制・レストラン)で司会を引き受けた。
新郎母が息子ラブ光線出しすぎて微妙な雰囲気。
隙あらば新婦も介添え人も押しのけて新郎にべったり(新郎父は故人)
新郎は抵抗するけどおめでたい席で…みたいな親戚の圧力で強行にはできず
新婦の顔は引きつるし招待客は新郎から目を逸らすし…

ついにやらかしたのがケーキ入刀。
手作りのパーティーらしく新婦が作ったケーキを切り分けて配って
最後は新郎に新婦が「あーん」と食べさせる演出。
今までの気まずい雰囲気を取り戻すべく「カメラをお持ちの方は前へ~」とか
「ケーキのように甘い二人」とかベタな事言って盛り上げようとしていたのに
食べ終わった瞬間、新郎母が新郎に寄って来て留袖の袖口?襦袢?で新郎の口を拭った…
文章にするとたいしたことないみたいだけど新郎母のうっとり表情もきもくて
場の空気が凍ってしまった。新婦は泣き出しそうな顔。
何とかしてくれの期待をこめた視線をいっせいに向けられた私がとっさに口走ったのは

「仕上げはおか~あさ~ん…でしたね」(某幼児番組のあれです)

幸いにしてうまく笑いがとれたのでそれに便乗して新郎にマイクを向けて
私「これからはお母様の代りに新婦さんがお世話をやくことになりますか?」
招待客「情けないぞーwww」
新郎「いや、これからは自分でやりますw」
私「ですよねーw」
新婦「うふふww」

何とかまとめて後でトイレに行ったら背中が冷や汗でびっしょりでした。
ちなみに私は新婦友人で以前セミナー講師のバイトしていたので司会を依頼され
気軽に引き受けてしまったのですがもう二度とやりません…。
プロ=完璧な司会ではないけど、どんなトラブルがあるかわからないのに
素人に任せるのは相当危険だと身にしみて実感しました。


このページのトップヘ