今日の人気記事

悲報

163: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)20:36:22 ID:BKh
少しとっちらかっているかもしれませんが、御容赦ください
ドライブの途中、車を降りて休んでいると子供が泣きながら
こちらに走ってきて何かを訴えてきたんです

最初は親とはぐれたのかなと思ったけど、どうも違う様子

でも、話を聞こうにもその子供が障害持ちなのか
「おうあいうウェイウェイ!!!」と言った風に何言ってるか全然わからなかった

しかも服を引っ張るしすごく迷惑
その時は周囲に誰もおらず、どうしたもんかと思いつつ、
子供をなだめるためにジュースを買ってあげたりしてなんとか落ち着いてくれた
そして話を聞こうとしたんだけど、子供特有の冗長な話し方で話の本筋が全くわからない

しかも滑舌が悪く言ってる言葉も意味不明
そんなこんなで子供の対応に四苦八苦していると見かねた他の大人たちが集まってきてくれた

それでやっと子供の親が事故にあっていて自分だけ動けるから助けを読んで来いと言われたと言うことが1、2時間かけてわっとわかった
慌てて救急車を呼んで皆で子供と現場に向かうも、父親がもうすでに意識がなくなっている状況だった
助け出そうにも工具がないと無理なひどい有様だった


354: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)21:13:25 ID:KJN
自分の同僚が変わってしまった。
昔、会社にアトピー?か何かで肌が荒れてしまってる同僚がいた。
マメに薬とかも塗ってたけど、良くはなる様子はなかった。

でも、その同僚はすごく心優しい人で、見た目はアレだったけど、
皆とは仲良くしてたし、嫌われることもなかった。

そんな同僚に彼氏ができた。
相手は、同じ高校に通っていて、同僚に片思いしていたらしい。
肌が荒れだしたのは、勤めだしてかららしく、
彼女も自分の見た目には卑屈になっていて、こんな見た目だからと断ったそう。
でも、その彼はそんなの気にしないからって、手の患部にキスしたんだそう。

心優しい彼女に惚れたそう。
そういう相手も見つけられて羨ましいな、って私も思ってた。
最初半年くらいは、雰囲気こそ明るくなったけど、大きく変わったってことはなかった。
でも、半年くらいすると、彼女が職場にお弁当を持ってくるようになった。
何でも彼氏さんが、料理の資格か何かを取って、彼女にお弁当を持たせてくれるようになったらしい。その資格を取ったタイミングで同棲も始めたそう。
家事分担は、料理と力仕事は彼氏さん、他は同僚と言うふうに分けていたらしい。
で、そこからが凄かった。一年もすると、あれだけ薬を塗っても治らなかった肌がキレイになった。
昼ごはんに限って言えば、確かに彼女の食生活は良くなかったとは思う。生野菜にドレッシング掛けただけの日もあれば、おにぎりだけの日、食べない日もあった。

でも、彼氏さんが作ってくれる料理を三食きっちり食べるようになったら、自然と改善されたそう。
見させてもらったし、交換とかもさせてもらったけど、バランスも良くておいしかった。

みんなで、
「やっぱり食べ物ってだいじなのねー」とか「愛の力じゃん」
とか言って、ワイワイ盛り上がった。
もちろん、その後結婚。同僚も、
「結婚も、ウェディングドレスも諦めてた」
って言って、泣いて喜んでた。
その後、彼女は順調だった。肌が治ると、超は付かないまでもかわいくなったし、雰囲気も明るくなって、会社内での成績も上がり、それなりの立場も任されるようになった。
オトコ版のアゲマンだ!すごいねー!っていう話になった。

546: 名無しの心子知らず 2015/04/27(月) 08:57:13.71 ID:7iCCmF0i
4月から保育園に入った娘一歳七ヶ月 

うちの旦那は森山未來にそっくりで
旦那にそっくりな娘も森山未來に似てると
保育園でよく言われる 

私は旦那の顔がかなりストライクだから
当然娘もすごくかわいいと思っている 

保育園ママ達も中性的で妖精っぽいなどと
冗談で言ってくれて笑っていたら
通りすがりの別グループママ達に 
「何が妖精だよwただの塩ブスじゃんねw」
と言われた 

ほんとムカついた

510: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/16(水) 17:09:43.38 ID:kRBEUXM/
ひよこネタ 
小学生の時縁日で買ったカラーひよこ。 
皆から次の日にタヒんじゃうと思われてたけど、
すくすく成長して立派な雄鳥に。 
団地で飼っていたため迷惑になり
田舎のじっちゃの家に引き取ってもらった。

年に数日しか遊びに行けないけど必ず覚えてて
自分にしか懐かない様子に
周囲もびっくりするくらいだったんだけど 
8年くらい経ったある日、
たまたま急にじっちゃの家に1泊する用事があった。 

もうよぼよぼで
立ち上がることも出来ないほど弱ってたんだけど、
自分が見に来たらすり寄ってきた。 

帰宅した次の日の早朝、じっちゃから
「今朝がたタヒんでたぞ、
最後に会いたくて昨日までがんばってたんだな」 
と電話があり号泣した。 

ちなみにその雄鳥は鶏肉大好き卵もよく食べてたよ~

900: 名無しさん@HOME 2017/01/26(木) 16:18:20.38 0
義両親には子供が出来なくて、私の旦那を養護施設から養子として引き取った。 
旦那が中学生の時なので、普通の養子縁組。 

一年後に義父の従姉がシングルマザーで子供を育てていたけど病タヒした。 
親戚で他に引き取る人がいなくて、義両親が旦那にも弟がいるよねと引き取った。 
それからはぎこちないながらにも、なんとか家族として暮らしてきたそうだ。

旦那は養護施設にいた頃から仲良しだった私とずっと連絡取り合っていて 
結婚したいと義両親に言ったときも、反対も無く結婚させてくれた。 
私の父親は私の幼い頃に亡くなって、母親に養護施設に預けられてずっとそのまま。 
そんな境遇を話しても、にこにこ受け入れてくれた。 

そんな仲が壊れたのは、義弟ができちゃった婚をするとき。 
義弟嫁になる人が、養護施設にいたような人と親族になりたくないと 
騒ぎ立てた。義弟嫁の親が調べたみたいで、資産のある義実家の取り分が 
まったく血縁のない旦那に流れるのが、不満だったらしい。 

これはいろいろ話していたら、義弟嫁の母親が漏らしたから確実。 
義実家は家業があって跡継ぎのために旦那を養子にしたけど 
義弟が来たことで、旦那が遠慮して継ぎたいという義弟が継いでいた。 

養子でも変わらず自分の子だという義母が泣き崩れて訴えてくれたけど 
義弟嫁側はかたくなで、とうとう旦那が養子縁組を解消を申し出た。 

だから本当はもう義弟嫁じゃないから、スレチでごめんね。 
やっと書類を提出して、旦那は元の名字もいやだというので 
私の旧姓になってもらった。
私の母親は今更ながら、私に会いに来てるけど 
再婚してるからもう違う名字で、だれも文句を言う人はいないので。 

私達には子供もいないし、この町も出てどっかで暮らすつもり。 
愚痴を垂れ流してごめんね。読んでくれてありがとう。

589: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/04(木) 15:28:28.00 ID:wWEMEhlb
自分の弟が、数年前エ イ ズで亡くなりました。 
まだ30代でした。親戚や知人には原因不明の病気だったと説明しました。 
少し経ってから、父が黙ってるのを我慢出来なかったのか 
自分の兄にだけ、本当の事を話そうとしました。 
でも必タヒに静止して、後で大喧嘩しました。 

本当の事を話したら、きちんと治療を受けさせていれば 
タヒなずに済んだのにと、非難されるのは目に見えています。 
打ち明けたせいで、親戚との付き合いが悪くなったら 
と考えただけで怖いですし・・・この事はすっと秘密にしたままで生きていきます。

67: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/17(日) 19:49:34.72 ID:7oVsju/5
勘助が原因で決まりかけていた婚約がオジャンになった 

その勘助とはあまり接点がなかったが、勘助はどこでかは知らないけどテンプレ通り両想いだと勘違い 
しかし私には交際中だった恋人がいて、先日とうとう婚約した 
そのことを知った勘助は勘助の友人に両想いだったのに、モーション掛けられてたのに、とか愚痴言ってたそうだ 
偶然かわからないけど、その勘助の友人の1人が婚約者の父親の部下だった 
そして婚約者父は私子が勘助の言う私子と同一人物だと発覚 
両家顔合わせの時に婚約者父にどういうことだと聞かれるが、何も知らないので違うとしか答えらない 
途中からテンパったからかもしれないけど、皆からは「浮気を何とかして誤魔化そうとする女」にしか見えなかったと思う 

結局、婚約破棄されて両親に怒鳴られ仕事を辞めさせられてしまった 
釈明しようとしても頭っから「浮気女」と思われてるので聞く耳持たず 
それと勘助からは何もありません 
あと別ルートから聞きましたが、勘助は確かにそう発言してたそうです 

世の知名度的に浮気女の方が勘助よりも遥かに高いけどさ、誰か味方になってほしかったな 
被害に合った皆さんに失礼な言い方になるけど直接攻撃でもあった方が良かったな、と

847: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2015/02/17(火) 00:07:30.44

離婚協議中に逝きやがって… 

何で裏切りしたのか何が原因だったのか
全部解らずじまいのまま逝きやがって

20代で逝きやがって 

あのバカ

415: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 01:18:37 0
身バレ覚悟投下。 

おばさんの自分語りだけど聞いて下せぇ。  

元夫と私は大学の同じ学科の同級生で、専門も近く、
大学卒業後はそれぞれ 別の研究室に所属していた。 
正直どちらも地味な分野で、
学位を取っても高収入や地位は期待できなかったけど、 
二人で助け合えば、結婚して研究を続けていけると思った。 

修士修了と同時に婚約、翌年結婚。 

ところが、時流の変化でにわかに私の専門に
スポットライトが当たることに。 
あっという間に私には同業者垂涎のポジションが
転がりこんできた。 
元夫は日の当たらない研究室で下積み… 

どっちが悪かったわけじゃない。
でも彼には、耐えられなかったんだと思う。 

実家と結託して、家事が十分できていないとか、
食事が口にあわないとか、 
ぐじぐじ細かいことを言い始めた。
実際家事は十分できていたとはいえない。 

自分を責め、一生懸命時間を作って
茶碗を洗い手作りの食事を作った。 

しかし無理して時間を作って早く帰宅したある日、
見知らぬ女の人が台所で茶碗を洗っているのを見て、
もうこれは駄目だ、ここにいたらヒトとして
譲ってはいけないものが傷つく、と思った。

4: 名無しさん@HOME 2013/05/03(金) 10:50:56.59 0
あれもGWだったなー、と思い出したので書き込んでみる 
2年前の春、母が父の長年の不倫を理由に離婚を要求してきた 
今更?って感じで父も私も驚いたが母の言い分は、 
「娘(私)に父親の不倫を知られたくなくて、娘が成人するまで耐えようと思っていた。 
娘がとっくに知っていた上、不倫相手と交流まであったなんて酷すぎる。 
もう我慢の理由がない。今すぐ別れたい。 
親権はいらない、慰謝料は父親と不倫相手に要求する」 
そう言ってまとめてあったらしい荷物を持って実家に帰っていった 
母に捨てられた私の心と、母の実家に色々支えられていた父の人生が色々修羅場だった

このページのトップヘ