今日の人気記事

大学生

816 :名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木) 18:19:10 ID:hJW
吐き出させて下さい。

私は大学の常勤講師をしており、夫は会社に勤めています。結婚二年目で、子どもはいません。
新婚の頃から、夫は「大学の先生の嫁をもらったと会社で話が広がり、『格差婚』と言われる」と話していました。
『大学の先生』といっても私はただの講師ですし、年収も夫の方が高いので、実際格差などありません。

会社の集まりに妻として顔を出した時にも、誤解を解くために「ただの講師なので…」と説明したのですが、
以降も「大学のお偉い先生」扱いをされるようになってしまいました。(夫に「偉大な奥さんは元気か?」と聞くなど…)
恐らく、分かっていながらも、冗談でそのように扱っている方も多かったと思います。
夫は普段はこの話をしませんが、酔うとよく「こう言われるんだ」と愚痴を言っていました。

夫がその話を出す度にフォローしていたのですが、土曜日に夫の浮気が発覚しました。
会議が早めに終わって帰宅すると、お風呂場に、夫と若い女の子がいました。
頭が混乱しましたが、極力冷静に話をして、女の子に帰ってもらいました。

泣いてしまいそうになるのを堪えながら事情を聞くと、突然夫が逆上し、
「普通はしおらしく泣いて縋るものだ」「『私は知的な大学の先生なので冷静に対処します』ってことか、見下しやがって」
「勉強しかしてこなかったから可愛げがない、男が何をしたら喜ぶかまるで分かってない」
「ちょっと頭が軽いくらいが女として最高なんだ」「結婚して失敗した」というようなことを捲し立てられました。

あまりの言葉に言い返せず、そのまま実家に帰ると、夜に電話がかかってきて、
「パニックになってあんなことを言ってしまった」「本心じゃないから帰ってきて欲しい」と言われたのですが、
「少し時間を下さい」と話して、現在は仕事も家から通っています。
(仕事に必要なPCや資料などは、夫がいない間に家に戻って回収しました)
両親には「喧嘩をした」としか話しておらず、早く帰って仲直りをするよう急かされています。

院生時代も特別良い評価が貰えていた訳でもなく、恩師のご厚意で講師になれたようなものなので、
自分は知的だなどと驕ったことも一度もないですし、真面目に仕事に励む夫のことも尊敬していました。
夫は「何事にも一生懸命で、思いやりのある最高の奥さん」と言ってくれたこともあったので、
あんなことを言われるとは夢にも思わず…今でもショックで苦しいです。


3 :名無しさん@おーぷん 2017/09/18(月) 01:03:08 ID:0o1
新スレに失礼します

地方住みの大学生です
月に2~3回、同じゼミの数人でフィールドワークをします
私・A先輩・B先輩・C(私の同級生)で動く事が多いです
地方ということもあり、車移動がほとんどなんですが、車を出すのは私かA先輩です

気になっているのは、A先輩の駐車場での行いです
よくコインパーキングを利用するのですが、A先輩の車は普通車なのに
わざわざ軽自動車専用のパーキングやスペースを探して駐車します
軽自動車専用は、その分スペースが狭いです
ドアを開けるのがギリギリだったり、鼻先が大きくはみ出したりしています
たまに、A先輩の車のせいで奥の車が出にくいかんじになっていることもあります
せめてミラーを畳めばいいのに、誰かに(主に私)に指摘されるまではしません
先輩なので、毎回指摘するのも気を使ってしまいます

A先輩は、軽専用の方が安いんだからいいでしょっていうスタンスです
でも、私の地方では、半日駐車して、普通車なら1000円前後、軽専用なら800円前後です
そんなに大きな差だとは思えません
それに、領収書を提出すれば、ちょっと時間はかかりますが、駐車場代は戻ってきます
経費が潤沢というわけではありませんが
先生はフィールドワークにかかる費用はちゃんと申請しなさいとおっしゃっています
当日はだいたいB先輩が「先輩なのに車も免許も持ってなくて申し訳ないから」
という理由で、駐車場代やガソリン代を払ってくれます
私やB先輩は何度か「ちゃんと普通車のスペースに駐車する方がいい」と言っているのですが
A先輩はなぜか頑なで、軽専用スペースに駐車するのをやめようとしません

本当に些細なことですし、周りは誰も気にしないかもしれませんが
○○大◎◎ゼミのフィールドワークとして動いている以上
そういう部分も気を使わなきゃいけないんじゃないかなと思ってしまいます

一度、先輩に車を出してもらうのも悪いので、毎回私が出しますよと言ったこともあるんですが
私は運転するの好きだか気にしないで~と言われてしまいました

あと最近Cから、A先輩が私ちゃんは真面目すぎ~細かいよね~って言ってたよってからかわれたのにも凹んでいます

他では言えないので、愚痴なのに長くて申し訳ありません
相談とかではないんですが、誰かに共感してもらいたいのかもです
文章にしてみたら少しすっきりしました

487 :おさかなくわえた名無しさん 2012/07/04(水) 16:27:12 ID:fDMVII23
大学の時、帰り道が同じ方向の人たち3人で歩いていた時のこと。
途中の河川敷で花火大会があり、みんなでしばらく眺めていた。
そこへ散歩中の盲導犬を連れた女性が来て、私たちに「花火ですか?」と話し掛けて来た。
「ちょうど貴女から見て11時の方角ですよ」
と友人(以下Aちゃん)が言うと、その人は嬉しそうに「きれいでしょうね」と笑っていた。
「ほら、あなたは見える?」と盲導犬を撫でていたが、実はその時、その犬は通りすがりの小学生二人からいたずらされていた。
しっぽをふんずけられ、蹴られたりしても黙ったままの盲導犬。
道徳心皆無のお子様たちを注意しようとした私にもう一人の友人(以下Bくん:顔は怖いがとても優しいレスリング部主将)が首を振った。
Aちゃんに何か話し掛け、彼女はうなづくと女性に色々話し掛けた。
Bくんを見れば小学生二人を脇から抱え上げどこかへ連れ去って行く。
しばらくして戻って来た彼に「乱暴なことしてないよね?」と小声で聞くと
「自分たちの年齢を思い知らせて来た」とにやりと笑うBくん。
そして盲導犬の隣にしゃがむと「おれたちのこと、嫌いにならないでくれよ」と独り言のようにささやいた。
盲導犬は尻尾をぱたぱた振る。
温かい気持ちになっているとアナウンスが聞こえてきた。
「迷子のお知らせをします」
その迷子たち、さっきの小学生二人でした。
笑ってしまった。そこに大きな花火が。
「お見事!!」
と思わず叫んでしまった。

387 :名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木) 01:19:26 ID:KNS
大学の友人が、いつも金がない金がないって言ってて
でもそいつ自身バイト掛け持ちしたりして結構稼いでるイメージあったから
給料日の直後とかにパーッと使いすぎてんのかなぁ、計画性のない奴だなと思ってたんだ。

去年の暮れあたりに、三日くらいパッタリと大学に来なくなって、
心配でLINEしたり電話入れてみるも、既読もつかないし電話にも出ない
やばいんじゃねぇかって事で、友人数人とそいつのアパートに押しかけたら、高熱出してて、おまけにベッドにゲロ吐いててタヒにかけてた
タヒにかけてたって言うと大袈裟に聞こえるけど、熱があって具合悪くて、ベッドから動けなかったんだそうで
枕元に運よく置いてたペットボトルの水で過ごしてたらしい スマホは手の届かない位置にあって取れなかったとか。
もし俺らが放置してたらマジでタヒんでたと思う
症状が軽いうちに何で病院行かなかったのか聞いたら、
「病院行く金がない 薬局で薬買う金もない」って泣きだした

そいつの家は両親揃ってて、貧乏家庭ってわけでもないしどちらかというと裕福らしい
でも親の方針で、自立心を育てるとかで親の口座に毎月バイト代の3割を振り込みしてるんだそうだ(そしてそのまま親の生活費の足しになるらしい)
アパートの家賃も光熱費も携帯代もそいつ持ち、仕送りなし、授業料も自分で貯金して払えと。
両親が裕福なので奨学金も借りれない、まだギリギリ未成年なので親の承諾がないとクレカも作れない、
大学に入ってできたばかりの友人に金を借りたら失礼なやつだと思われるかもしれない、で八方塞がりだったと。

すぐにみんなで金出して病院つれてったけど、こういうのも毒親っていうやつなのか?
いくら自立心のためといっても、これはいくらなんでもやりすぎだというか、酷すぎると思う
この一件からそいつにはたまに飯奢ったりしてるが、いつもスマンスマンと頭を下げている
それは全然いいし、俺は仕送り多くて金にだけは困ってないからいつでも相談乗るよって言ったらまた泣かれた
こんな家庭方針があるんだなって事と、風邪でタヒにかけた友人を目の当たりにしたのは衝撃的な体験だった

510 :名無しさん@おーぷん 2015/03/18(水) 14:22:41 ID:84s
大学時代のサークルの先輩、Perfumeのっち似の美人さんでいつも優しくしてくれるし上品な感じの人だったんだけど
飲み会でセクハラしてくる男Aへの豹変ぶりが凄まじかった
大人しい子の横を陣取っては「処女か?」とか「胸小さいね!感度いいでしょ」とかもう聞くに耐えないキモいセクハラ
私含む女子がやめてくださいとかセクハラですって言っても「場がしらけること言うなよ」「さすが処女」と返され余計に鳥肌&大人しい子は半泣き
そこで颯爽と先輩が登場「なにAさんそっち系の話いける人ですか?飲みましょうよ」と言いつつ隣に座った
ちなみに大人しい子は結構飲まされてしんどそうだったんだけど席を変わる時に「これ飲んじゃって」と水を渡してくれた
Aは美人の先輩が来たことで目に見えて浮かれ始める
私たちを庇うために身を呈して…先輩ごめんなさい…と思ってたら先輩楽しそうに下ネタのマシンガントーク
えげつなさすぎてここにすら書けないが一番衝撃的だったところだけ書かせて欲しい
「男って本当偉いですよねあんなグロいもん舐めれて!アレ(直接表現だった)が綺麗な人とか見たことないもん!
そう言えば知り合いが二股かけた上に病気もらってカリフラワー状になっちゃったらしくて…カリフラワーて!(爆笑してた)
その点男性のアレ(直接表現だった)はいいよねー可愛げと面白さがあるもん!あんまり小さすぎると困りますけど!Aさん何センチですか?」

長くなっちゃったので切ります

807 :1/2 2015/04/03(金) 23:27:48 ID:j3B
大学生の頃の話。長くてすみません。

当時、私は写メブログをやっていた。
よくある、食べた物の写メ+一言、みたいな形式の。
コメント欄はクローズしていたけど、大学の友人知人がたまに直接感想を言ってくれたり、楽しんでやっていた。

ある時、連休中に地元から友人が遊びに来た。
友人はラーメン好きで、是非行きたいという店に三日続けて付き合った。
私は詳しくないけど、大行列店と言うよりは、通が好むお店みたいなかんじだったらしい。
友人が店の人に許可をいただいて、食器や内装等を写メっていたので、私も何枚か撮影して、いつものように写メブログにUPした。
ちなみに、友人も私もラーメンがのびてしまうのがイヤだったので、ラーメン自体の写真は撮ってない。

連休明け、大学に行くと、たま~に言葉を交わす程度の知人Aが、上機嫌で話しかけてきた。
Aもラーメン好きらしく、あの店を選ぶとはセンスが良い、との事。
ラーメンそのものの写真を撮ってなかった事も、わかってるね!という事だそうな。
私が店を選んだわけじゃなく友人が…と言ったけど、あんまり聞いてなかったっぽい。
私さんがラーメン通で嬉しい、オススメの店があるから今度一緒に!って誘われて、じゃあ今度機会があれば~と言ったところで講義の時間になった。

上にも書いたけど、私は特にラーメンに詳しいわけじゃないし、食通というわけでもない。
一番好きなラーメンは、当時住んでたアパートの近くの商店街で、中年夫婦が経営してる小さな食堂のしょうゆラーメン。
ごくごくフツーのあっさりしたラーメンで、優しい味で好きだった。
なにより値段が安かったので(当時350円だった)、よく食べてたんだけど、昼しか営業してない時期があって、しばらく遠ざかっていた。
その食堂が、友人とラーメン巡りをした少し後に夜営業を再開したので、食べに行った。
ご夫婦と少し話をして、そのしょうゆラーメンのメニュー写真を写メって、「久々にお気に入りラーメンを食べた」と、ブログを更新。

それから数日経って、学食で駄弁っていたら、突然Aが怒り顔でやって来て、バーン!とテーブルを叩いた。
私びっくり。同席していた友達もびっくり。
Aは怒り心頭の様子で、「お前(私)、全然わかってねーじゃん!!」と叫ぶ。
Aは私のブログを見て、見た目はフツーのラーメンだけど、通の私さんがお気に入りと言うからにはさぞかし美味いに違いない!と、食べに行ったそうな。
写メったメニューに店名が写っていたので(店の名前をブログに載せる事はご夫婦の許可をいただいた)、探し当てたみたい。
で、食べてみたら、美味しいんだけど、本当にごくごくフツーのラーメン。

A「俺、思わず店のオヤジに言っちゃったわ!あんたにラーメンを作る資格はない!ってな!!」

ものすごいドヤ顔だった。
周囲も驚いて、そこそこ広い学食が、一瞬シン…っとなった。
でもAは全くおかまいなしで、

「お前(私)、ラーメン語る資格ないわ!」と更にドヤ顔。
いや私いっぺんも語った事なんかないんですけど…。

「俺のオススメの店に行く話もナシな!お前にはもったいないわ!」と更に更にドヤ顔。
いや今度機会があればとは言ったけど、特に行きたかったわけでもないんですけど…。

びっくりしすぎたのと呆れたのと、あと何か言ったところで話通じないだろうな、と思ったのとで、大して言い返せなかった。
けど、「あーもうサイアクだわー!」とAが去って行った後、ようやくAが食堂のご夫婦にとんでもなく失礼な真似をしたのだと思い至った。

9 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/01(木) 03:43:27 ID:WRpy7+2j
10年前の冷め話を投下します。
バイト先の店で知り合った他大学の高身長イケメンに告られて
天にも昇るような気持ちで、つきあい始めた。
ある日店に彼のお姉さんがやって来た。
でも、明らかに何かおかしい。
サングラスをしているけど顔が痣だらけで、腫れ上がっている。
お姉さんが化粧室に立ったとき、後ろを追いかけていき
「あの・・・何かあったんですか?」
と聞いてみたら、あっさりと
「あーあ、コレ?あの子(彼)にやられたのよー。昨日大喧嘩してねー」
とカラカラ笑いながら言われた。
頭から冷や水をザブーンとぶっかけられた様な気がしたわ。
「ああ、気にしないでね、良くあることだしー」
とお姉さんが笑い続ける。
でも、もう彼に近づけなくなりました。
彼が半径3メートル圏内に入ると、震えが来るようになりました。
もちろんバイトも辞めて逃げましたよ。
彼からは暫く付きまとわれたけど、親に送り迎えしてもらったりして
何とか逃げ延びた。
でも、この一件で私は大学時代はバイト禁止になった。
彼のお姉さんはさらに酷い目にあい、両親が家から逃がしたと後から聞いた。

880 :名無しさん@おーぷん 2015/06/09(火) 01:42:18 ID:iJU
まず、長文苦手な方、下品な話が苦手な方はスルーしてください

大学に入り、同じクラスのA子とB子といつも3人組で行動していた
私とB子はすぐに彼氏ができたけど、
A子はガードが堅いのか、なかなか彼氏ができなかった
ちなみに容姿はA子がぶっちぎりの美人で私とB子は普通

大学3年になり、やっとA子に彼氏ができた
しかも美人のA子にふさわしい、ちょっと年上の超絶イケメン
身長と体格が小栗旬、顔はTOKIOの長瀬を美しくした感じの彼氏
3人でお祝いもした

48 :1/3 2011/12/04(日) 14:18:45 ID:I+5qlok7
長文すまない。フェイク入り。

今カノとは去年の今頃、俺から告白して今まで続いているってことになります。
同じ研究室で、たまに飯とか作ってもらったりして、平和に過ごしています。

彼女は俺のこと、同じ学科になるまで知らなかったみたいだけど、俺は大学入る前から彼女のこと知ってた。
高3の7月に、一人で受ける大学の構内をぶらぶら回っていて、そこで同じくキャンパスを見に来ていた彼女を見て一目ぼれしました。
大学の建物の写真取るふりをして彼女が写るよう取った写真を見ては、この子と同じ大学に入るんだ!って気合い入れた。
結果無事受かって、さらに運がいいことに彼女と同じ学科だったんだ。

でも、やっぱり可愛いもんだから、入学してすぐ彼氏ができていた。
入試の際に席が近くて、消しゴムの貸し借りがきっかけだったとか。
だけど、俺は彼女を諦めきれなかった。
彼女と仲良くなりながら、彼氏についての情報も会話から集めた。
彼氏とサークルが違うということも聞き出したので、その男に負けたくないって気持ちもあって、俺も同じサークルに入った。
そして、1年の夏合宿のときだったかな。サークル内のある女がその男に片思いをしているのを聞いた。
チャンスだって思った。

151 :おさかなくわえた名無しさん 2003/07/27(日) 01:24:00 ID:FV5VIcEK
大学の時。学部の同級生の女の子が近くのファミレスでバイト始めた。
で、どんどん元気を無くしていった。
話を聞いてみると、彼女がシフトに入っている夕方の時間帯に
近所にある聴覚障害を持つ人たちの専門学校の生徒さんがよく来るそうで、
古参のバイトたちが彼らを馬鹿にして悪口を言うのだそうだ。
(別にその聴覚障害の人たちが迷惑行為をしてるとかじゃないのに。)
で、彼女がそれを「やめましょうよ」と咎めたら、
彼女が陰湿なイジメの対象になってしまったというのだ。
彼女が非常にいいヤツだったこともあり、俺たちは激怒した。

(続く)

このページのトップヘ