今日の人気記事

大学生

361: 名無しさん 2014/04/16(水)15:11:47 ID:5CA4iZHep
バイクで思い出したけど、昔妹の彼氏にした復讐話。
フェイク入れまくりなので、時系列がおかしかったらすみません。

登場人物(当時)

私…24歳。父の会社を手伝ってる
妹…18歳。大学一年生
妹彼氏…20歳。妹と同じ大学生

私が小1の時に、母が病タヒ。父は自営で小さな鉄工所をやっていたため忙しく、妹の面倒はほとんど私が見た。
妹は、見た目が誰に似たんだってくらい可愛く華奢で、性格も素直で女の子らしく、とても私と父が育てたとは思えないくらいいい子に成長してくれて、そんな妹がかわいくて仕方なかった。
私は頭良くなかったし、家にお金もあんまりなかったので、中学を卒業して、父の鉄工所を手伝うことにした。妹はいつも、お姉ちゃんごめんね、と申し訳なさそうにしていたけど、妹は勉強好きだったし、大学まで行って欲しかったから、頑張って働いて、お金を貯めた。

無事に妹が希望の大学に入学できて、アルバイトも始めた頃、妹に始めての彼氏が出来た。ものすごくもじもじして、真っ赤な顔で、お姉ちゃん会ってくれる?と聞くので、喜んで会うよ、と答えた。
会ってみたら、まぁ今時の大学生にしたら真面目っぽくて、黒髪に眼鏡って感じだった。ちゃらちゃらした人じゃなくて良かった、って妹に言うと、男らしい人なんだ、って妹は笑ってた。

そんなこんなで半年くらいたった時、妹がアルバイト代でパーマを当てていいか、と聞いてきた。そんなの聞かなくてもいいよ、きっと似合うから当てといで、と答えて、妹のカバンにお金入れといた。実際、帰ってきた妹は超かわいくて似合ってたので、恥ずかしがる妹の写真を撮りまくり、次の日に同僚に自慢しまくった。皆、似合うねと言ってた。でも、家に帰ると、妹が部屋にこもって出て来ない。鍵はないので無理矢理開けると、布団かぶって泣いてた。どうしたの、と布団をめくると、あんなにかわいかったふわふわの長い髪が、虎刈り状態でぐしゃになってた。私は血の気が引いて、ぶるぶる震える手で、妹の頭を触った。背中の真ん中くらいまであった髪の毛が、一番短い所で50ミリもなかった。妹は泣きながら、お姉ちゃんごめんなさい、と顔をぐちゃぐちゃにしてた。何とか妹を落ち着かせて、どういうことか聞き出した。
妹の話によると、例の彼氏にやられたらしい。彼氏は、どうやら「女の子らしい」に異常にこだわる奴のようだった。膝が見えるスカートはダメ、アルバイトも男と会う接客とかはダメ、女は勉強できたらかわいくてないからダメ、など。妹は最初は一々聞いていたみたいだけど、段々窮屈になってきた。もうひとつ、最近になってから、ヤラせろ、ヤラセないなんて俺のこと好きじゃないのか、などしつこかったらしい。妹はまだ大学生だし、と断っていたらしい。そして今日、パーマをかけてウキウキで登校すると、彼氏にビンタされた挙句、サークルの部室にあったハサミで髪の毛を切られまくったと。「パーマなんて売女のすることだ、君には似合わない、そんなことする暇があったらやらせろ!」と怒鳴られた、と聞いて、復讐を決意した。
分けます

15

648: 本当にあった怖い名無し 2013/02/02(土) 13:04:08.68 ID:m2z+1mH/I
大学のテストで、友人AとBがカンペ見ているのを偶然発見。
テスト後、その二人から「ありがとう助かった☆」という言葉と共に数枚のルーズリーフを渡され、見てみると、私が解いた過去問の解答だった。
テスト前に二人に貸してほしいと言われたんだが、どうやら、あのカンペに使われてしまったらしい。

このテストの科目は単位数が他教科よりも多いから落とすとかなりやばい。
テストは過去問とほぼ類似の問題しか出ないため、過去問を一通りやって授業に出席してれば普通に取れる。
逆にいえば、過去問をやっとかないと厳しい。これは前々から教授に言われてた。

長いと怒られたので切ります


808: 恋人は名無しさん 2012/09/16(日) 00:24:52.76 ID:3G+gOsXFO
私子
彼男 私子の彼氏
横男 私子に告白してきた
当時皆学生。
大学は別だけど三人とも同じとこでバイト。
ある日横男に告白された。
横男に興味ないし彼男と付き合ってたので断った。
その辺りから何故か彼男が冷たくなった。
おかしいなと思い話し合うと、「二股はやめてくれ。横男と付き合いたいなら俺と別れてからにしろよ」
と言われた。
彼男は横男に、私子は横男と付き合いたいが、彼男に悪いので横男を諦めるつもりでいると吹き込まれてた。
横男のことはわりとサラっと告白されてサラっと断ってたので特に彼男には言ってなかった。
彼男に説明したのに信じてくれず浮気女呼ばわりされた。
それで結局別れることに。

その後横男は私子と彼男を別れさせた武勇伝をアチコチで披露。
悩んで告白したのに、彼氏がいるからと少しも迷わず断ってきた私子に思い知らせたかったんだって。
一週間くらい悩むくらいの誠意を見せない女に天罰してやったとか。

それが彼男の耳にも入り復縁を求めてきた。
復縁の理由は、このままじゃ横男に負けたことになるからだって。
見返すためだけに元サヤなんてやだし信じてくれない男とまた付き合うのも嫌だから断った。
お前は悔しくないのかと言われたけど悔しくない。
下品系の下ネタ用語で人を詰りまくる男に冷めただけの話だからね。
横男は武勇伝でせっせと墓穴掘ってるしね。


293: 名無しさん 2014/04/12(土)09:18:00 ID:haHxf9CQn

とりあえずはじめに「胸糞注意」と書いておく。
あと障害持ちの人は大変不快になる内容なので覚悟がある人以外は読まないでください。

俺の家族構成は親と双子の姉と二つ下の弟の五人家族で、姉は障害持ちでまともに喋れない。
中学時代にそれを盛大にバカにする女クソ子がいた。
クソ子は腹が立つ事に結構美人だったし人見知りじゃないっぽく友達も多かったんだよね。
しかも自分が好意を持っている相手には優しい。
姉のことはとことんまでいじめ倒していたが。

俺もその姉の弟ということでいじめられた。
暴力はされなかったが罵倒は甚だしかった。
「障害がうつるから近寄るな」とか「こいつの喋り方トロくてきもーい」とか、
相手は女だけど聞いててホントぶん殴りそうだった。
そいつのいじめのおかげで姉は胃潰瘍にまでなったことあるし、憎くて仕方なかった。

何年か経って弟が大学のサークルの先輩と付き合うと言って家に連れてきた。
が、その先輩がまさかのクソ子だった。
俺も姉もしっかり記憶が残っていたから愕然とした。
俺たちを見ると奴は何事もなかったかのように好印象を抱かせるような笑みを浮かべながら会釈。
いやいや、そんなことされたっててめーからされたこと覚えてますから。今更いい子ぶんなって。

奴も俺たちを覚えていたみたいで親や弟がいないときに罵声を浴びせまくった。
性根が腐っているのは昔から変わっていないと分かったので
弟に別れてほしくて親と弟に事情を話した。

だが、クソ子はやはり弟には優しかったみたいでクソ子に失礼とか信じてもらえず
自分に彼女かできなくて妬いてるのかとか
美人だから俺からクソ子を奪いたいのかとか散々言われて笑われた。

あまりに腹がたったので
此れからクソ子が自宅に凸して来る時は俺と姉の胸に録音機を忍ばせることにし、
会話を全部バラしてやることにした。
俺の家族だけじゃなくクソ子の家族にもバラして、
クソ子両親にも自分の娘の不出来具合を思い知らせてしてやる!


117: 恋人は名無しさん 2009/07/29(水) 10:13:49 ID:vwahEGPV0
最近やっと片がついた修羅場。プチだが投下。

俺男 大学生
友男 大学生
浮子 大学生

大学の入学式、たまたま席が前後だった浮子に一目惚れ。
大学デビューと言わんばかりに髪を染め上げている奴らの中、黒髪の彼女は目立っていた。
俺はヘタレなもんでアタックなど出来やしなかったが、陰でそっと眺めている
だけでも十分幸せだったさ。あの時までは。
さて、少し本題とはずれるが先程大学デビューなるものを鼻で笑うような書き方をした俺だが、
何を隠そう俺も大学デビューした奴らの一人だ。
高校までボッチだった俺は見た目だけでもリア充になりたかったんだよ。
けれどどんなに髪を茶色くしようが、男向けの雑誌なんぞ読もうが、一向に俺には友達が出来なかった。
っていうか、今思えば痛かったんじゃないの。大体いくら容姿にお金つぎ込んでも
コミュ力がなきゃな、何にも変わらない。
そんな便所飯ルートに猪突猛進の俺に声を掛けてきた奇特なやつがいた。友男だ。
友男は絵に描いたようなイケメンリア充で、顔を見るのも恐れ多い奴だった。
奴はいつも輪の中心にいて楽しそうで、俺とは正反対の人種だった。
なのに驚くほど気が合って、すぐに仲良くなれた。
口下手な俺を上手くフォローして、輪の中に入れてくれた。仲間にしてくれた。
友男に対する恩は返しても返しきれないほどある。
それから程無くして、俺も皆となじめてきたころ友男が彼女を紹介したいと言いだしたのだ。


603: 恋人は名無しさん 2012/11/17(土) 23:52:18.15 ID:4o6bJjcPO
私 とある国家試験受験勉強中
彼 違う大学だけど同じ国家試験受験勉強中
元カノ 彼の元カノ

受験勉強中、彼氏に浮気された。
浮気相手は彼の元カノ。
浮気を責めたら、浮気してないとシラをきられた。
態度とか言動がおかしいけど証拠なし。
浮気は確信してたけど、一度は許そうと彼の言い訳を信じたふりをして浮気はなかったことにした。
「そうよね、そんな度胸ないだろうし甲斐性ないもんね」
と冗談で話をシメようとしたら逆ギレされた。
「度胸がないとか甲斐性ないとかバカにすんな。お前は俺を分かってないだろ。ホントは元カノとヤッてんだよっ」
変な見栄かプライドで自爆されて唖然とした。
唖然とした私を見て溜飲下げたのか、テンションも下げて今度は説教モードで、私が勉強勉強で構わなかったから悪いとドヤ顔で開き直られた。
元カノと別れた原因は、元カノが大学受験を邪魔しまくって自分を構えと言うのに愛想がつきたからと聞いてたけど、呆れたのでその辺はつっこまなかった。

人間予想外の逆ギレに遭うと金縛りになったみたいに体が硬直すると知ったのが衝撃。
その後別れ話に彼が納得せずウヤムヤになったけど、受験でしばらく会わなかった。
私はなんとか合格、彼は不合格。
改めて別れを切り出すと言い訳された。
元カノが我が儘でそのせいで受験勉強が捗らなかったから不合格になったけど、来年頑張るからチャンスをくれと言われた。
いつの間にか、不合格だから別れるという話に彼の中ではなってた。
何回も何年かかけて合格する人もいる資格だし、そんなことで別れるなんてと言われて、もう何言っていいか分からなくなった。
元カノとお幸せにとだけ伝えたら、
「アイツはダメだ。受験を邪魔する男をダメにする女なんだ。」
私と一緒に居ると勉強やる気になる男のやる気を引き出す女だとおだてられた。
でも彼はいつも自分を構えと私の勉強を邪魔する。
だから受験勉強は彼と別々にした。
まさか浮気されるとは思ってもみなかったし、ましてやあれだけ受験勉強を邪魔したと聞いてた元カノとだとは驚いた。
その後彼は元カノと出来婚した。
お知らせハガキを送ってくる彼に呆れたけど、受験日あたりに仕込んだのかと逆算してしまった自分の下世話さにも呆れた。


277恋人は名無しさん 2007/08/25(土) 14:30:50 ID:JMat3C3U0
去年の夏のことです。
俺(俺男)は学生で当時18歳、バイト仲間の彼女子(27歳バツイチ)
と付き合ってました。
彼女は二年ほど前に離婚したそうなんですが、離婚原因が嫁イビリと
夫のマザコンだったとかで、付き合う前に俺の家族状況とか散々聞かれました。
俺の実家は他県で離れてるし、親はもう兄貴夫婦と同居してるし
姉妹はいないと話すと、じゃあ付き合っても大丈夫ねと言われました。
付き合ってる間も、少しでも地元とか親兄弟の話をすると不機嫌になるんで、
そういう話は一切話せませんでした。

付き合い始めて三ヶ月目、彼女から「三ヶ月記念になにかしよう」
と誘われたので、TDLに行こうと約束しました。
ところがその約束の日の二日前に実家の兄から電話がかかって、
母が事故で入院したと知らされました。
頭を打ったとかで、詳しいことは検査待ちだということだったんですが、
万一を考えて帰ってこいと言われ(というか万一がなくとも帰る気でしたが)
すぐ支度して家を出ようとしたとき彼女との約束を思い出し、連絡することにしました。

彼女はバイト中のはずだったのでメールで理由と「TDLはまた今度行こう」
と書いて送ると、速攻電話がかかってきて「ちょっと何?ふざけんな!」と
一言怒鳴られ電話を切られました。
怒らせちゃったな、まあ後でゆっくり話そうと思いつつ家を出て駅に行くと、
改札のところで誰かにすごい力で肩をつかまれました。
振り向くと、バイトのユニフォーム姿のままの彼女が物凄い顔で立っていました…。


605: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)00:09:55 ID:???

うちの会社にいる筑波大在学中のアルバイトの女の子Aが、
平行してやってる家庭教師のアルバイトで
教え子の男の子を大学の付属中学に合格させたら
親から特別ボーナスを結構な額で貰った話をしてた。
そしたらそれを聞いてた同じくアルバイトの女の子Bが
私も家庭教師やりたい、派遣会社に紹介して!とのたもうた。
言っちゃ悪いが、県内でも底辺に近い高校を中退して
一昨年まで自宅警備員一筋だったBには無理じゃないかなぁ
・・・と思ってたら別のアルバイトのCが
まるで私の心の声を唇に乗せたかのように同じことを指摘した。
そしたら「えー、だって小学生を教えるぐらい簡単じゃん」だってさ。
えーっと、あんた売上の計算やらせた時、
200000%増収とかワケのわからんこと書いてなかったか?

173: 名無しさん@おーぷん 2014/07/15(火)15:31:59 ID:???

そんなに対したことじゃないかもしれないけど、いつも優しい友人が案外ズバズバ言うタイプとわかった時が衝撃だった

大学生の時の友人Aは誰にでも優しくて仲間由紀恵に似てるって噂される美人さんだった
嫌味がなくて男に媚びたところもなくて言い回しが独特で面白くて、とにかく私はAが大好きだった
そんなAとは学部が同じで、よく学部のメンバー10人くらいで一緒にご飯を食べてたんだけど、その中にはAをずっと狙ってるKという男も含まれてた
ちなみにKは飲食店で店員さんに絡むから私は苦手だなーと感じていた
Aが携帯を見ながら「最近彼氏と会えなくて寂しい」みたいなことを私含む女子数人に話していた時、Kが話に割り込んできた
まあ話を要約すると彼女ほったらかしにするなんて嫌な奴だねとか浮気してんじゃない?とか俺ならそんなことしないとかのA彼氏sage自分age
それからが衝撃でよく覚えてるので会話形式で書く


K「寂しいんなら俺がおるやん!俺一人暮らしやし泊りに来いや!」
A「え、行かんよ?おかしくない?」
K「何がよ」
A「あのさ、すっごいお腹空いてカツ丼食べたいって言ったらさ、じゃあうんこ食う?って言われたらおかしいと思わん?」
K「え、おかし…え?」
A「しかもそのカツ丼がどんだけおいしいか話してたらさ、いやーでも衛生管理できてへんかもよ!とかカツ丼食べれないなんてひどいねとか言われた上にこのうんこカツ丼の匂いがするよ!とか言われてもさ、余計カツ丼が食べたくなるだけでさ」
K「え、意味がわからん」
A「だからさー、私は彼氏に会いたいの!カツ丼が食べたいの!彼氏に会えないからさみしいんだから彼氏以外と遊んだところで満たされないの!カツ丼が食べたくてイライラしてるとこにうんこ持って来られても食べられないの!あっK君がうんこって意味じゃないよ、例えね」

美人の口から繰り出されるうんこうんこはなかなか衝撃的だった
それからKはAに絡むことがなくなり影で「あんな品のない女やと思わんかった」とぼやいていた



175: 名無しさん@おーぷん 2014/07/15(火)15:37:42 ID:???
>>173
AGJ!すごくわかりやすい例えでスカッとしたw

引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1404526776/

502: 名無しさん@HOME 2011/12/11(日) 05:46:09

流れを読まずにプチ投下。

大学生時代、貧乏すぎて、自分より古い木造アパートに住んでいた。
ある時期から、やたらネズミが大音量で天井裏を走り回り睡眠妨害ようになったため、一度びびらせてやろうと 、その日は天井をつつく用の棒を持って、布団で寝ていた。

バタバタバタ!という音で目をさまし、この日のために用意したベッドライトをつけたら、目の前にいるネズミと目があった。
ハムスターみたいなのを想像してたけど、似ても似つかぬ凶暴な顔してた。

お互い呆然と見つめあっているところで、静寂を破るボトン!という音。

続く


このページのトップヘ