今日の人気記事

秘密

760 :彼氏いない歴774年 2007/03/29(木) 23:59:37 ID:QFeC3mRm
昔、自分の裏声が可愛いと思い込んでいてよくカセットに漫画の台詞を読み吹き込んでいた。男役は地声で女役は裏声で。(もろ緒方恵美の影響を受けた口調で)
ある日、家で留守番をしている時に留守番電話の「ただいま、留守にしております」っていう着信アナウンス?に自分の声を吹き込んでみようと思い
どうせならラジオやCDドラマの一人二役の声優みたいに入れることにした。
内容は以下の通り

男「はい。宮本ですただ今留守に…」
女「ごめんねぇ~!今電話にでらんないんだっ」
男「入ってくんなよ!…騒々しくてごめんなさい、ただ今留守に…」
女「あー!ずるい!私にも言わせてぇ!」
男「だー!わーったよ!」女「ピーって言う発信音の後に名前と用件をお願いしまァす☆」
男「お電話、ありがとうございました!」


…書いててあまりの激痛に泣きそうになったけどこんな感じ。


無事吹き込み、何回か聞いて悦に入ってた。
満足したらすぐに消せばよかったのに消去前に居眠りをしてしまった。
起きたときには皆帰宅しており家族全員に自作留守番アナウンスを聞かれ、おまけに酒屋から明らかにとまどった様子の留守番メッセージまで入っていた。

お願いだから家族も酒屋も忘れてて欲しい。


55 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 01:04:51 0.net
娘のことが愛せなかったこと。

私は同居の義母にひどくいじめられていた。
結婚から5年目に生まれた娘が、見た目も中身も義母に似ているような気がしてちっともかわいくなかった。

娘が何か失敗する→義母もこんな失敗していたような気がする→やっぱり義母に似ているからだ!みたいな感じで。

2年後に長男、次の年に次男が生まれると、ますます娘が愛せなくなった。
義父母は初孫の娘が一番可愛いらしく、すっかり義母の手垢がついたような気がした。
私の子、というよりは義母にくれてやった子と思うようになった。

娘が中学生の時に義父がタヒに、翌年に義母がタヒんでからは会話もなくなって、
そこでグレたのかなんなのか、フラフラ暮らすようになって高校も中退した。

男を作って家を出て、失敗しては戻ってきてを何回か繰り返した。
そこも男好きだった義母に似ている気がした。
最後は大手に勤めてる男を捕まえてでていった。そこもずるい義母に似ているような気がした。
その男と暮らしていた土地で、娘が車に轢かれてタヒんだ。
ああ、そうって感じで涙も出なかった。
救護してくれた人のところにお礼の挨拶に伺うと、
その女性が、「娘さんは私の手を握って、お母さん、お母さんと言ってましたよ」と泣きながら言った。
旦那は泣いていたけど、私はなんだかきみが悪いだけだった。

娘の彼氏が、娘のつけていたジュエリーや高級カバンを持ってきた。
私にはそんなもの引き取るつもりはないから、他のものも含めてのらりくらり交わそうとしていたら、
「あなたは本当にユリの母親なんですか?」
と詰められた。
同席していた長男夫婦の嫁のほうも、あんまりだと言って泣き出した。
結局肩身は娘の友人と、うちの長男次男、彼氏とで引き取ったらしい。
同棲はしていたけど、娘はあまりものを持たなかったらしく、
持ち物は段ボール二つ分もなかった。この家にはそれすらも置いてやるスペースはないのか?
と長男にも言われた。

娘は3月にタヒんだから、仏壇は一応家にあるし、坊さんを呼んだりしなきゃならなくて
3月は本当に憂鬱。

680 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 12:18:55 00303.net
荒れてる内にどさくさ紛れの告白
今年小学校の息子、私の勘では多分舅(当時は年上彼)との子だと思ってること
妊娠前後は旦那(当時は年下彼)と今の舅の二股だったんでDNA鑑定でもしなきゃ
ハッキリとは分からないし、何も確証は無いけど多分父親は舅で夫とは兄弟

613 :可愛い奥様 2012/07/09(月) 22:33:11 ID:ttb36eWT0
私のせいで間接的に人が杀殳されたこと。
以前、会社の人とアウトドアスポーツによく行ってて、それが大きな川の河川敷だった。
20人ぐらいのサークルで、私は道具を買う気はなく軽い遊びで参加。(本気でやると100万ぐらいかかる)
サークルには河川敷で知り合った、河川敷に住むホームレスの人もいた。ホームレスと言っても、身なりはすごく綺麗で、元シェフとのことで毎回BBQをやる時に調理をしてもらってた。
河川敷を整備してくれたり、料理をしてくれるかわりに、一緒にご飯を食べて一緒に遊んだり。
そのうちどんどん仲間っぽくなって、サークルの中の一人が、その人にプリケーを買ってあげた。
その人からメール来た。「世の中なんてどうでも良いと思ってたけど、このサークルと出会って、君に出会って、もう一度頑張ろうと思う」
知らんがな…
その人は日雇いを初めて、一生懸命お金を貯めて、ついにアパートを借りる事になった。プリケー買ってあげた人が保証人になった。
「引っ越ししたら遊びに来てくれよ」って照れながら言われた。
正直、行くかよ!って思ってた。
引っ越しの前日にサークルの人たち数人でお祝い飲みをしたらしい。
で、引っ越し当日から連絡取れなくなった。
連絡取れなくなって1ヶ月ぐらいしてから、河川敷で別のホームレスが例のプリケーを持ってきて
「これどうやって使うの?」と聞いてきた。
証拠はないけど、きっとほかのホームレスに杀殳されたんだよ、ってみんなが言ってた。

私は好意を持たれてた事に気づいてたし、引っ越ししたら遊びに来てくれよって言われた時に、はぁ?と思いつつも、
キャー!行くよー!頑張ってー!と言っていた。なんか間接的過ぎるけど、未だに後味が悪い。

11 :可愛い奥様 2012/08/13(月) 02:11:02 ID:vsP0Beik0
元カレをストーカーして大学中退、最終的に自杀殳まで追い込んだことかな

668 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/29(月) 13:28:17 0NIKU.net
一人目妊娠中に、薬飲みまくり&酒飲みまくり&胎児しねと思ってたこと

つわりが文字通りタヒぬほどひどくて、何ヵ月も入院して、血を吐いて熱も出て幻覚もあった
退院してからは重いうつ病
貧血もひどいし、不眠だし、ずっと耳鳴りしてるしで頭おかしくなってた
言い訳だけど、旦那は激務&実家は遠方共働きでサポートしてもらえなかった

超嫌がる精神科医にしつこく頼み込んで、睡眠導入剤や抗不安薬や抗てんかん薬(ひどいむずむず脚症候群もあったから)を処方してもらっていた
本当にすごい量の薬を飲んでいた

それでもストレスがたまり、夜中にワインをしこたま飲み、食事はろくに摂ってなかった
子供なんかどうなってもいいというか、こんなに私を苦しめるクソガキはタヒねと思っていた

つわりで入院したと話すと皆、普通のつわりでもつらいのに偉いね頑張ったね。いいママだね。と言われる
もちろんお世辞だとわかってるけど、お世辞すら値しない人間なのにね

子は今1歳だけど、丈夫だし発達もまだまだ分かんないけど今は問題なし
すごく育てやすくて可愛い子なのに、産まれる前にひどい扱いをしてしまった

産まれてからは憑き物が落ちたように体調がよくなり、少しずつ薬を減らして今は通院も投薬もしてない
今更子供が可愛くて大切で、すごい罪悪感だけどもう手遅れ
旦那にすら言えない

125 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/21(土) 07:29:31 0.net
私も看護師時代に人をタヒなせてしまったかも。もう30年以上前だけど、寝たきりのお年寄りがいた。
内臓は元気だったと思うが、脳血管系の
後遺症で寝たきりでした。。会話もできず、今で言う認知だし、いつもポーカーフェイスで臥床のまま、体位交換から食事介助から、全介助だった。
当時は病院も付き添いオーケーだったので50代のお嫁さんが夜間は泊まり込みに
きていた

651 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/11(火) 11:41:09 ID:VhxdqWcC.net
悲しいから誰にも言いたくないし墓まで持ってくけど、
祖父母が生きてる時、心配したり元気でいてねって言って気遣ってた。
でも内心は早く亡くなるといいねって思ってて、タヒんだ時にはよかったね、って思った。
涙も悲しい気持ちもなく安堵しただけ。

祖父母は孫にはまぁまぁ良い祖父母だったけど、
子にはDVかますものすごい毒親で、子は親のものっていう価値観で育った人達だった。
母を何度も鬱に追い込み、母兄には会社と数千万の借金を背負わせた。
晩年は祖父はアルツハイマーで理性が溶けてもっと酷く、会社に大社長として顔を出してはダメ社員たちにそそのかされて会社をめちゃくちゃにして借金を増やした。
祖母も大社長の奥様として会社に顔を出しては社員に愚痴を吹聴して、言う通りにならない母と兄に迷惑かけまくってた。
めちゃくちゃな上に借金だらけの会社を叔父は今も立て直し続けてる。
祖父母は会社の癌も同然で、居なくなってようやく会社のクズを切り捨て立て直しを邪魔されず行えるようになった。

説明すれば誰しもが祖父母のタヒを悲しめない気持ちは同情してもらえるだろうけど、
それでも、私自身は可愛がってもらってた。
母が何度も鬱にされて私も悪影響はあるし恨みもあるけど、直接酷いことはされてないんだ。
母も最後まで祖母から愛される事を願ってて、母も祖母に引き寄せられてしまってたのもあるし、
全てが祖父母のせいでは…いや、根本的には祖父母のせいだが、彼らもそう教育されたんだよ…。
なんか、タヒを喜んだ自分がどこか許せない。
何も知らない頃は祖父母が大好きだったんだ。

読み物やドラマや友人で祖父母がタヒんで泣きはらすとか感動話いっぱいあるけど、
そう言うの見るたびにどうしていいかわからなくなる。

隠す事ではないかもだけど、母にも、祖父母のタヒを喜んだ事は言えなかった。
なんか、誰にも言えない。でもずっと残ってる…。

890 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/11(木) 14:36:04 0.net
認知症の祖父を助けなかったこと。
母親と二人で見てたけど言うことも聞けなくなるし失禁や徘徊などがあってあまり記憶がないけど大変だった。
真夜中に庭を徘徊する祖父を見たときは本当におかしくなってしまったのだととてもショックだった。
祖父が風邪を引いてしまったとき、体調のせいか特にグズついて母親が困ってた。
その日の夜中、祖父の部屋から苦しんでいるような声が聞こえた。
私はうっすら命の危険があると気づいていたけど何もしなかった。
次の日の朝、母親がうろたえて祖父が息をしてないというようなことを報告しに来た。驚いたけど心のどこかでやはり…と思った。救急車や警察が来て亡くなったと確認された。
母親はもっと何かしてあげてれば…と後悔して泣いていたけど私は少し安心してしまった。
今でもあのときの判断は人には言えないけど間違ってはいなかったと思うし、長年介護で疲弊している人には適当に風邪でも引かせて放っておいても良いのではと思っていること。

このページのトップヘ