今日の人気記事

冠婚葬祭

231 :名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水) 08:29:21 ID:qck
同僚が葬儀の案内を送ってきた
親しくない同僚なんで、そういえば休んでたなぁ程度の認識しかなかった
そうしたら飼い猫のペット葬儀の1回忌とやらで…
1年前も長い間休んでたなぁ、風邪かなあくらいしか思ってなかったが猫の葬儀で休んでたらしい
いや、猫嫌いとかではないけど
仲良くもない同僚にペット葬儀にでろの案内渡すなんて普通にひいた
他の同僚も苦笑いしてた
うーん、ごめん言葉悪いけど何だろうなぁって感じ
仕方ないから欠席で渡して、ちょっとしたお花みたいなの渡してでれなくてごめんねっていったら
家族の法事にでないなんて、どうしてみんな非常識なんだと泣き出した
いや、すまんが同僚のお父さんがなくなったとき、通夜にはでたが四十九日とこまでにはでなかったよ
今度月命日だから墓参りしろと責められてる
つーか、私が彼女の同期だからってみんな私に押し付ける
どうしたらいいんだろ
でたら満足するのならでればいい?


364 :愛とタヒの名無しさん 2017/06/07(水) 23:22:18 ID:Yn8qns2z.net
何年も前、新郎新婦の同期として出た時の話。
披露宴が進む中、だんだん不機嫌になる新郎。
ケーキカットもむすっとしたまま。お色直しの退場時には新婦のペースを無視して歩いて、転びかける新婦。新郎は呆れたように顔をそらすだけ。
どんどんおかしくなる会場の雰囲気。新郎新婦が退場した途端、いろんなテーブルから動揺の声。

結局最後まで新郎の機嫌は悪く、その隣で気づいているだろうに気丈に振る舞う新婦が少しだけ可哀想に思えた。
司会者の声だけが白々しいくらい響く会場で、ずっと心臓がバクバクして、ずっと寒気がしていた。

後からわかった不機嫌の理由。なんと新郎、新婦友人に一目惚れをしていた。
新婦友人は石原さ○み系のものすごい美人で、新婦は確かにどちらかというと地味め。
その差に「萎えてしまった」らしい。それであの態度。
この話を新郎本人がするもんから手におえない。引いた。

あの披露宴の寒々しい雰囲気は一生忘れない。
紛れもない最悪だった。ご祝儀返してくれ。

828 :愛とタヒの名無しさん 2017/09/05(火) 05:18:12 ID:vyJ8sbCQ.net
式自体もだけど、他も不幸だった話。

大きめの病院の勤務医をやってる新郎と別の病院の勤務医の新婦の結婚式。
大量の患者が救急で運び込まれたと連絡が入り、式の序盤で新郎と参列していた上司・同僚が全員病院へ急行。
新郎不在、席もゴッソリ空いてる状態でも中止するわけにもいかず、進行も幾つか飛ばして、式は続行。
ところが、別の病院勤務の新婦にも呼び出しがかかり、そちらも病院へ。
式場に親族のみが取り残されてポカーンでした。

当然、二次会も新郎新婦は不在で、そこから参加の友人たちも何しに来たんだかわからない感じになっていました。

964 :名無しさん@HOME 2011/08/04(木) 12:54:44 0
流れ切りですみません。埋め程度に書かせて下さい。

色々と香ばしく、常識を知らないトメ。
親戚のお葬式でお焼香を待ってる間、私や旦那にベラベラと話かけてきた。
「あれって間違ってるわよね?」「お経長いわぁ」「あの人長くない?」など。その都度小声で諌め、静かになるがまたすぐ話だす。
「嫁子さん、手順ちゃんと覚えてよ。きちんとしないと恥をかくのは旦那君なんですからね」と言ってきた。
私は「で、いつなんです?私はいつトメさんのお葬式出来るんですか?明日?明後日?え?今日!それは急ぎ過ぎ」
と答えたら、トメは真っ赤になってうつむいた。周りの人も肩が震えてた。ふと横を見たら、2つ隣の女性が小さく(=゚ω゚)b をしてくれました。
お焼香が終わった後、喪主の方に夫婦で謝りにいったら「ステキな返しでしたよ」と笑ってくれたのが救いです。

スマートに周りを巻き込まず対処できなかったので、こちらに書かせて頂きました。

484 :名無しさん@HOME 2010/01/19(火) 10:59:32 0
数年前のことを思い出したわ…

夫の伯父が亡くなってお葬式に向かう車内でのこと。
運転する私に延々と「いかに自分が伯父にお世話になったか」を語り続ける夫。
約2時間ほど。
知らない道の運転であまり彼の話を聞けずにいると「話を聞け!」などとのたまう。
生返事しつつ、どうにか到着。

葬儀に出て、火葬場まで着いて行って、その後の初七日法要にも出席。
義理と勤めは果たした、と思っていたら
帰りの車の中で走り出すなり「なぜ泣かなかったのか」と責められた。
1度くらいしか会ったことのない人に対して特別な感情は沸かないと反論すると
「だから行きの車の中で伯父さんの事話してやったのに!」とのお言葉。
アホくさくて、ウトメがまだいる義親戚宅へUターン、車から蹴り出して置き去りにしてきた。


それが直接の原因ではないけれど、いろいろな積み重ねを経て、
現在はシングルマザーで楽しく生きています。

433 :名無しさん@HOME 2010/05/08(土) 01:26:25 0
北海道民が豚義理

道民の宿命「屯田兵の子孫」「貧乏人」「流れ者の田舎者」と義実家にバカにされる嫁子な私
まあ開拓以来住んでいるので年季の入った田舎者には違いないんですが
ウチの場合、まだ出身地に本家があったりするんです。
本家は教科書に載っていて、普通の苗字だけど家系図見たらマジ末裔
だもんで、兄(@長男)の結婚式がエラく大げさになってそこで初めて
ビックリするウトトメ。
兄は公務員、地元の公民館みたいな所で挙式したのをpgrもいい所で会場についてみると
いきなり893の集会みたいになっていたり
逃げ帰ろうとするのをコワモテな「若いの」に案内させたり
(そりゃ私の嫁ぎ先の御両親様だから丁重に扱われるのは当たり前)
人いきれで真っ青になってるのを1000人近い人に挨拶させたり
その辺を何も説明しないで呼んだのはDQN。
しかし公民館だからって普段着に毛の生えたような服で来たバカもDQNだと思う。
ので、家紋の旗やら何やらが立った中を紋付やら留袖で取り囲んでみましたって感じで
写真も残り良い思い出になりました。

24 :名無しさん@HOME 2017/09/24(日) 18:17:47 0.net
義兄嫁の手際良さにびっくりした&助かった話
旦那祖母が急に亡くなってお通夜だ葬式だってバタバタの時にコトメが私の喪服を「あんたは他人で私は実孫だから」という
理由で強引に借りていこうとした
私実家で買ってもらった喪服だから貸す義理はないしって言ってもグズグズ、旦那も呼んで断ったら「実は喪服がない。和服
ならサイズ関係ないと思った」とぶっちゃけて「お兄ちゃん助けて~~」って泣き出した
うちの旦那は以前は妹可愛さで私の服やCDやを勝手に持ち帰らせた前科があって、
その際に私がキレて「勝手に貸したものを【新品で買い直すか定価の二倍を現金払い】か【離婚届にサイン】の二択を迫ったの
で懲りているんで、今回はコトメが泣いても「嫁さんの喪服だから」ときっちり断った
コトメは引っ込みつかなくなってギャン泣き
そこへ義兄嫁が来て黒のズボンと黒の割烹着をコトメに投げて「デブでもウェスト全開で大丈夫だから今はこれ着なさい」
「一区切りしたらしまむらに連れてくから、しまむらならデブでも入る喪服があるからデブでも大丈夫だから」
義兄嫁、デブって何度も言った。コトメもあっけにとられて黙った。
しまむらにはちゃんと大きいサイズの喪服あったみたいでコトメの格好もちゃんとなって旦那祖母の見送りできた

415 :名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月) 01:45:56 ID:UlR
昨日の昼、義父が亡くなった。
帰省していた私は慌てて斎場に駆けつけて通夜葬儀の話し合いに加わった。
お寺さんとか詳しくないし黙って聞いていたら、ちょいちょい「学会」という言葉が出てきて、嫁に来て1年の私は何かお付き合いがあるのだろうと思っていたら、葬儀場の人の口から創価学会という言葉が出た。
流石の私も「学会」が何を指すのか理解した。

入籍前に宗教については夫に確認していた。
義父が創価学会の人だとか聞いてないけど、空っぽで家に見合わない大きな仏壇がある理由が分かった。

準備やらで忙しいし、夫が創価なのかまだ聞けてない。
そういえば打ち合わせ中に「学会」の人に名前と住所、連絡先を聞かれて夫がメモを渡していた。
今がまさに修羅場。

738 :303■忍法帖【Lv=1,ガルーダ,JbJ】 2016/07/18(月) 16:39:54 ID:oN6
祖父が亡くなり会社を三日忌引きすると連絡したのだが、これにご不満だったのが当時の上司
出社した早々
「忌引きで休むのは社会人として失格」
「社会人として相応しくない、今すぐやめろ」
「身内がタヒんだくらいで休とかバカのすること、俺なら絶対に仕事する」

だの朝礼、飲み会、仕事中だろうがお構いなしに名前は言わないが俺に対してギャアギャア騒いでた
こちらはいつもの事かと半ば必要なこと以外無視、それが気に入らないらしくてさらにエスカレートしていき、幹部会合で話題にした程(忌引きは当然のことであって即却下されたが)
しばらく続いていたある日のこと上司の身内(あとから聞いたが奥さんの親)が亡くなったという連絡があった
上司は当然行きたかったみたいだが、俺に散々↑の事いってた手前早退も忌引きもできず、プライド優先で病院にも葬式にも出なかった

結果すぐに離婚、会社も出てこなくなりいつの間にか退社した


555 :愛とタヒの名無しさん 2015/10/02(金) 13:01:06 ID:p+/TaUsi.net
従兄の結婚式でブーケ投げる時、「まだ結婚してない方は前に」と言われ、とりあえず私も前に出た。
他は新婦友人の中、ブーケが投げられる。思わず手を伸ばすとスポッと入った。新婦友人たちからは「誰、あの人」という目で見られ叔母(新郎母)には「空気読め」と怒られた。
まぁ、かれこれ8年前の話です。その後、2人目の従兄の結婚式があってブーケ投げる時にまた私は前にいた。
ブーケ投げる。また私の腕にブーケがスポッとおさまった。
叔母にまた怒られた。

今度は私がブーケを投げたいな

このページのトップヘ