今日の人気記事

冠婚葬祭

500 :名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金) 12:23:11 ID:Wp3
昔住んでいた田舎町での葬式

新しく越してきた新参者の俺はそもそも葬式の手伝い側に立った事がないから今でも勝手が判っていないのだが、そこでは進行なんかは葬儀屋がやる代わりに飾り付けや帳場は町内会の男衆がやると決まっていたらしい
(しかも、帳場にいるのにも関らず皆私服で中にはジャージ姿の爺達もいたんだが、ああいう場で私服が通用するのは普通なんだろうか?)

亡くなった方は町内会でも名を馳せた教職上がりの元地主だとかで、県内外に数多くの教え子がいるだの有名企業の役員は皆後輩だの町内会の人達が自慢げに語っていたのだが、そんな人物だったからか香典のケタが0ひとつ多いなんてレベルじゃなかった
「連名で申し訳ないんですが・・・」と申し訳なさそうに出された香典が二桁万円だったり
「社の代表でこさせていただきました」という会社員らしき人からそれ役員全員分?一体何人分?という香典の束を渡されたり
最初は諭吉を数えている間「すげーよ、こんな数拝んだ事ないわーw」だったのが、二桁過ぎると香典泥棒が現れない様に祈りながら数え、三桁超えると感覚麻痺して何も感じなくなってくる自分がいる事にびっくりした
後で勘定合わせをするのに香典袋に金額を簡単に書きなぐるんだけど、最初の頃は隣の人と
「この人5万円入れてるよ、すげーよなぁ」「ひゃー、20万円入ってるわ!」とか騒いでいたのが麻痺しちゃうと「今来た分ね、最初は5、次3、次0.5」と煙草を吸いながら淡々と金額だけ記入していく感じに

所が帳簿が合わなくなったらみんな一斉に現実に戻ってくるね
受付の人達が香典を受け取ってる裏で大慌てで現金を数えなおして帳簿とにらめっこを何度も続け、香典袋に書かれている数字を電卓で打ち、帳簿に書かれている数字を電卓で打ち…
それでも金額が合わなくて「いつ頃金額を間違えた?」「何時頃は誰々が何を担当してた?」と誰かを疑うとかの前にどのタイミングで間違えたかの大騒ぎ
それが3,000円5,000円とかいうなら皆でポケットマネーを出し合って補填すればすむ話だけど、一度の金額が大きい分帳簿間違えの額も大きくて洒落にならない
(それでも同じ町内会の男衆しか出入りしていないから疑う訳にもいかないし、結局年寄連中が遺族に話をつける事で何とか丸く収まったらしいが)

今はその田舎から引っ越して違う地域に住んでるから葬式の手伝いで借り出される事なんてないんだけど、通夜告別式の二日間で300人以上の諭吉さんを数えたのは後にも先にもあの一回だけだった
正直、もう二度とあんな金勘定はしたくないと思うし、分相応のお金があればそれで十分だなと思わされた経験だったかな


314 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/12(日) 16:17:57
なんかネタがないみたいだからさ。

実は俺の嫁も昔、不倫しててね。
修羅場になって、関係者全員不幸になった。
何もかも捨てて間のところに行く、って口走ったんで
離婚しても親権ではもめなかったな。
幸い、俺の両親、商売をたたんだばっかりだったので、呼び寄せて
なんとか生活は軌道に乗った。

嫁、案の定間男から、遊びでした、あなたとは一緒になれません、なんて言われて
実家からも半勘当状態。
嫁の兄嫁にうまく取り入って兄貴のところに転がり込んだものの、長続きするわけもなく。
しばらく消息も途絶えてた。

ところが3年位して、俺の祖父が大往生を遂げたとき、ひょっこり葬式にやってきた。
それも、こそこそ、おどおど、挙動不審で、隠れてるつもりみたいだけど逆に目立ってて。
ところがその姿が、俺には凄く懐かしくて。

昔、手違いで、会社の方の葬儀に、俺と嫁が別々に出たことがあって、その時の様子そのままなのな。
後ろから忍び寄って、ポンと肩叩いてやったときの、驚きとも安堵ともつかぬ表情まで一緒で。
そこから泣き出しちゃったんだけど、事情を知ってる親戚が、親族控え室の一角に連れて行ってくれて、
ゆっくり話しな、って。

247 :名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土) 13:46:03 ID:V12
家族がしんどい。
父が今週初めに亡くなって、母が喪主で通夜と葬儀をやったんだけど、葬儀社の人に葬儀の流れについて確認を取られらても、どうしようどうしようと言うだけで何も決められない母。見兼ねて口を出すとそれに声を重ねてあれこれ言うけど、結局話が進まないし。
とにかく安く安く、引き出物も香典返しも1番安いもの、もっと安いのないの?で、自分にかかるお金はケチっても、来てくださる人へのお返しは最大限良いものを、という価値観の私はイライラ。でもお金を出すのは母なので、口出しはせず。
それに対して何も言わない兄弟。咎めて何故か悪者にされる私。
通夜前に出す食事をケチりすぎて、足りなくなりそうでパニクって相談を、ロビーのど真ん中で始める母。
通夜振る舞いが始まる前に着物を着替えたいといなくなる母。
皆遠慮して勝手に食べ出さず、困惑。ビールもちょっとしか無かったので、途中で無くなるし。
会場の規模的にお手伝い役の職員さん二人用意したいと提案されたのに、費用が…とケチり、代わりに私が手伝う事に「えー、心配ー」とか言われたが、突っ立ってるだけで何もしない連中に言われたくないわ!
兄なんて本来仕切り役のはずなのに、途中で娘と嫁と遊んでいるし。
葬儀最後のお別れの時、一応ウルウルしていた母は、焼き場に向かうバスの中ではすっかり元気になり弟と楽しそうに関係無い話の弾丸トーク。
昼食時に情けなさから大泣きしてしまった私に、「私なんてもう涙も枯れたわー」と一言。
弟に「お前殴りたい程イラつく」
父はたしかにろくでも無い男で、母もさぞ嫌いだったと思う。
しかしうちの家庭の事情とは無関係にわざわざ遠方から来てくださった方の前では、せめて常識ある態度で過ごして欲しかった。
今すぐ帰りたいけど、初七日にまたしょうもないグダグダがありそうで、帰れず自室に籠城中。
なんでこんな事になってしまったんだろう…

247 :名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火) 20:06:58 ID:5mS
今日の出来事。ちょっと長い。

母方の伯母の娘=私にとっての従姉は昔から母にべったりで年に数回母にお金を借りに来る。
金額は数万だけど、返してもらったことはなかったよう。
両親は共にそこそこ稼ぎが良かったから、母もあげたものと諦めてたみたい。
その伯母というのが母兄弟の長子で母は末子、母と伯母は一回り以上歳が離れている。
田舎の農家の6人兄弟だったから母にとっては育ての親同然だったってのも理由らしい。
父はいい顔はしなかったけど母の稼ぎから出しているので母の気の済むようにさせていた。
私兄弟は調子のいい従姉が大嫌いだった。

今年の春先に母が亡くなった。
遺産は揉めることなく遺言書通りに兄弟3人で仲良く分けた。
初盆で親族が集まったんだけど、その帰り際に従姉に「お金貸して」と言われた。
私「人に貸せるほど裕福じゃないんでー」
従「叔母さんの遺産入ったんでしょ?いつも叔母さんは貸してくれたし。叔母さんの遺産なら私にも権利あるよね?」
私「いや実の子がいるのに従姉さんに相続権はないでしょ」
従「相続の権利はなくても今まで叔母さんに貸してもらってたんだから、叔母さんの遺産から借りる権利はあるでしょ?」
私「仰ってる意味がわかりませんが…」
従「いいから!3万でいいの。早く」(右掌を上に向けて出せのポーズ)
私「相続した時点で母のお金ではなくて私のお金です。返してもくれない人に貸すお金はありません!」
ちょっと大きな声で言ったら兄達や夫が何だ?何だ?と来たので従姉は私を睨みつつ退散。

今日仕事から帰って来たら便箋8枚の目の滑るような長ーい手紙が届いてた。
いかに伯母が母を大事に育てたか、伯母のお陰で母や私達は裕福に暮らせたんだとか延々と。
ちなみに母の結婚後は伯母に頼ったことはない。
逆に従姉が産まれた時中学生だった母は忙しい伯母に代わりによく従姉の世話をしてたと聞いている。
だから母は従姉に甘かったんだが…。
締めに「恩を仇で返すような娘に育って叔母様はきっと草葉の陰で泣いているでしょうね」だって。
当事者の母と伯母はもう墓の中なのに、いつまでも集れると思うなよ図々しい。

34 :愛とタヒの名無しさん 2014/11/07(金) 00:29:22 .net
職場の先輩の新婦が元嫁の妹だった。その結婚式に俺が参列してしまい先輩の結婚式は不幸な出来事になってしまった。
俺は離婚後に転職して今の職場になったし、再婚して現嫁の苗字になっていたから元嫁妹が準備の段階で気づく訳がなかった。俺も事前に新婦の名前を聞いていたが元嫁妹の名前はよくある名前なので気にもしていなかった。
式の前に先輩から新婦を紹介され、お互い一瞬固まったが「初めまして」と愛想笑いですませた。元嫁親族は見て見ぬ振りをしてくれた。
しかし友人のサプライズで行方不明の姉、つまり俺の元嫁がお祝いに駆けつけた為に自体は一転。
離婚原因はよくある性格の不一致ってやつなのだが、元嫁は離婚時にウン百万の貯金と俺が集めていた腕時計コレクションを持って逃げた。
元嫁両親は呆れて行方を探さなかった。(謝罪と返金の申し入れがあり貯金額は貰った)
そんな事を知らない元嫁は式場で俺の姿に気づき発狂。「今更お金なんてないんだからね」などとのたうち回りながら登場5分ほどで退場していった。その後事情を説明し司会者が場を取りなして披露宴は続けた。
5年たった今でも先輩夫婦には頭が上がらない。

911 :名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日) 00:27:20 ID:QoY
私の地元の結婚式の変な風習。
招待客の既婚者は、年齢や面識あるなし関係なく夫婦揃って招待するというのがある。
ただ実際は、面識のない方は欠席して面識のある方だけが出席することも多く、わりと形式的な招待。
もちろん片方面識なくても夫婦揃って来る人もいるけど、ご祝儀倍払ってくるわけだから、それも全然OK。
で、私の同僚の式に、職場の何人かも形式通り夫婦揃って招待されたんだけど、どうしようかなんて話していた頃。
招待された同僚Aが、でもこの風習おかしいよねと言い出した。
まぁわからんではない。私の式でも風習通りやったけど、人数把握とか調整がめんどくさいし。
出席どうするの?と聞かれたので、旦那は直接の面識ないけどどうやら新郎と高校の部活が同じらしいから、もし年齢が近かったら、あと子供たちが預けられたら夫婦で行くかもと返事をした。
そしたら、烈火のごとくキレられた。
紙切れ1枚で何でそんなに偉いの?とのこと。
その同僚A、事実婚?フランス婚?とかいうやつ。
夫?とは籍をいれてないけど同居してて、子供がいる。
子供は二人で、Aの名字と夫の名字を一人ずつなのっている。
そんな家庭なんだけど、籍をいれてないから夫婦ではないと見なされたのか、招待は同僚Aだけで旦那の名前がなかったそう。
他にも事実婚だとなんかいろんな不便があるらしく、たかが紙切れ1枚で何でそんな優遇されてるの?あなたの家とうち、何が違うの?同じじゃん!とキレられた。
そしたら天然の同僚Bが、何が違うって、その紙切れ1枚だしたか出さないかが違うんじゃない?と一言。
そしてさらに、そんなにうちらが優遇されてる、悔しいっていうなら紙切れ1枚なんだから出したらいいのにー、名前かいて出すだけだよ!めっちゃ簡単!とにっこり。
Aは紙に縛られたくない、自分達の意思だけで繋がりたいだのなんだの言ってたけど、Bは、でも不便なんでしょ?出したら?とにっこり。
Aはキレて、あんたは視野が狭い!だからうちの子達も差別されるんだ!とご立腹。
うちの子がAの下の子と同じクラスなんだけど、差別というか、兄弟なのに何で名前違うの?と聞かれているくらい。
それでうまく答えられずに泣いてしまったらしく、Aが学校に乗り込んだのは有名。
BとのことでヒートアップしたAは、新婦に「うちが事実婚だから旦那は呼ばないのか!」と詰めより、夫婦揃っての招待を勝ち取った。
で、夫は欠席するらしい。
今日式だったんだけど、ずーっと式の間中もんくいいっぱなし。
なんだったんだ。

868 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 13:40:52 ID:wY4oBNWw0.net
私が小学生のとき父方の祖母が亡くなって、お葬式をした時の話なんだけど
ずっと気になってることがあるので投下。

父は次男だけど、長男の叔父は私が生まれる前に物凄い借金を作って家に大迷惑を掛けたとかで絶縁されてたらしい。
でも、実の母の葬式ということでその時だけ顔を出してた。奥さんも連れてきてた。
私は2人ともその時初めて見たけど、奥さんは普通のおばさんという感じだった。
叔父さんはどよんとした雰囲気でちょっと気持ち悪かった。

で、焼き場に行って骨を焼いて、皆で箸で骨を拾ってくやつあるじゃん?
あれをしてた時、何故かなんとなく叔父さんの方を見たら

叔父さんが祖母の骨を口に入れた瞬間を見てしまった。

しかも人に見られたらマズいという感覚はあったらしく、視線だけで周りをせわしなく気にしていたので、バッチリ目が合ってしまった。
ボリボリ噛んで飲み込んでた。
ちょっとニヤニヤしてたような気がする。

小学生だったんでもう怖くて怖くて、もちろん親にも言えなくて今に至るんだけど、
亡くなった人(親)の骨を食うって何か意味あるの?
例えば叔父さんは絶縁してるけど、骨を食べることで縁を繋ぐとか…?
今でもずっと気になってるんだけど、誰か心当たり無いですか。

849 :1/2 2017/03/29(水) 13:59:04 ID:CBx
うちの義両親は、私たちが婚約期間中に海外赴任になった
もともと情勢よくなくて、外務省から危険情報が出ているような国だったので
義父は義母を置いていこうとしたけど、義父ラブすぎる義母がどうしてもと頼み込んで
帯同して渡航していった(外資系の民間企業で、赴任を受ければ昇進という条件だったとか)

最初は1年ほどで帰国できるという話だったので、そこにあわせて結婚式をと思っていたら
情勢の悪化で後任が見つからず帰国を渋られたので予定を延期
そこから半年後に帰国が決まったので、じゃあそこで・・・と思ったら今度は別の事情で
帰国できなくなってしまってまた予定延期
その間、義両親が2度ほど帰国してきたけど、私がインフルエンザ+肺炎で危ない状態だったり
大型台風の直撃で義実家へのアクセスがなくなっていたりで、義両親とは顔をあわせられなかった

義父からは結婚式の件でずいぶんと謝罪されたけど、私たちは結婚式にそれほど執着がなかったので
気にしないで~それより安全に気をつけて~みたいなやりとりをしていた
それよりも、私たちは早く子供がほしかったので、入籍だけでもしたかった
それだけは了承してもらおうかと義父に相談したら当然OK
うちの両親も、式にはこだわらないたちだったからOK
しかし義母だけが納得してなかったみたいで、いきなり国際電話をかけてきて
「嫁に来る以上、婚家に礼儀を尽くしなさい」「挨拶にきなさい」と責められた
とどめに「今時の人は順序というものも理解していないの?」だと言って一方的に切られた

言いたいことはわかるが、むしろこちらがそちらの都合に合わせ続けた結果として
結納から2年以上もたっているのに未婚なんだけど?とカチンときた
挨拶に来いって言うけど、渡航中止勧告出てる国によく人を呼びつけられるなとw

272 :名無しさん@おーぷん 2016/12/15(木) 22:09:59 ID:RVd
友人嫁の葬式に出席した時に、友人がタヒんだ嫁にじゃなく
まだ生きてる自分の母親に
「ごめん、お母さん…!!」って叫んで突っ伏した時。
友人母親→要介護。
友人の嫁→上を介護中。
で、母親を抱えて風呂に入れようとしてる間に転倒→二人とも倒れる→救急車
→嫁脳挫傷でタヒ亡→友人母は腰骨骨折
っていう事情で、嫁の葬式だった。
友人嫁の親が泣きながら友人に殴りかかって阿鼻叫喚だった。

ここだけ書くと友人がきちがいみたいだが
普段の友人はとても良い奴で
嫁さんの親に殴られながら「お前らこそ謝れやゴラァ!」と暴れてる姿に
誰だこいつ?と思った。
友人は正気に戻ったが未だ嫁さんの墓にも仏壇にも参ることを許されてないらしい。

148 :名無しさん@おーぷん 2016/12/17(土) 19:40:14 ID:ozG
義実家に行くと毎回いくらや数の子、色んな刺身、よく冷えたビールが出る
デザートまで出してくれて、手伝おうとしても「台所に入られたくない」と
追い出されて上げ膳据え膳状態
海産物大好きな私へのおもてなしだと思ってありがたくいただいてた
トメがぜひにと誘ってくれるので、月に2回は豪華飯を頂戴してた

結婚してから1年後
義実家に行った際に健康診断の結果の話になったんだけど
「オールAでした」って報告したらトメがかなり露骨に変な顔
コトメが気づいて後から詰問したら「あれだけ魚卵を食べてるのに
影響が出ないなんてあの女は日本人なのか?」とか言い出したらしく
「(私)ちゃんを病気にしようとしたの?!」とコトメ激怒
そのままの勢いで夫に電話してきて「あんたも嫁を守りなさい!」と
叱り飛ばしたらしい
夫も驚いてトメに直接話をしたそうだけど、非常に不愉快な思いをしたらしくて
何を聞いても詳細を教えてくれないが「とにかくもう母さんには
冠婚葬祭でもない限り会わない」と言い切ってる
実際年末年始の義実家詣ではなくなった

月に2回も贅沢をするからと、結婚以来夫と一緒にジムに行き始めたせいか
夫婦ともに血液検査も体脂肪率も適正範囲に収まってる
姑の目論見が裏目に出た形になるが、運動好きになったので結果的に問題ないw

これから楽しみがなくなるかと思えばちょっと残念ではあるが
憎い嫁を病気にするために最愛の息子にも同じ食事を出しているような
鬼婆と縁が切れると思えば安いもんだ

ちなみに私は明治までさかのぼれる由緒正しき農家の出なので
外国人要素は入っていないと思われるw

このページのトップヘ