今日の人気記事

冠婚葬祭

966: 愛と死の名無しさん 2011/06/07(火) 02:46:50.06
先週私だけが不幸だった 

大学時代の友人の会費制披露宴 
大学からは私含め4人参加予定だったが、3人ドタキャン 

|□□ ◯◯◯◯◯◯ 
|◎□ ◯◯◯◯◯◯ 

◎が私 
□が空席(◯の荷物置き) 
◯が新婦友人 
|が壁 
という奇跡の座席


377: 1-4 2011/01/14(金) 10:27:06
昔、新年早々結婚式があった。
地元に帰省してる人が多いから
合理的といえば合理的なんだろか?

高校時代の友人の結婚式に行ってきた。
場所は新郎の地元。
私は新婦側友人。
新婦は地元出身ではないので新婦友人達はみんな遠方。
たまたま独身の私だけがその地方の近くに仕事で住んでいた。
なので、時期的なこともあり新婦側友人は私一人となった。
年齢的に皆、新婚さんだったり妊娠してたり小さい子供がいたりで、
新年早々結婚式とはいえ雪国へは来れなかった。
対して、自分の地元の結婚式となった新郎側の友人はかなりの人数。
男性の友人だけでなく女性の友人も多くいた。

最初はごくごく普通に乾杯があってスピーチが始まった。
普通は上司などのスピーチがまずあるはずなのに、
上司という立場の人が見当たらない。
しょっぱなから、新郎親族が延々しゃべる。
内容は田舎ではよくある内容。
子供をたくさん~妻は夫に~夜は~とちょいセクハラ系。

269: 名無しさん@HOME 2012/05/16(水) 02:37:41.92 0

流れ切ってたらごめんなさい。
法事がすべて済んだのにまだ思い出してしまう…フェイク有でいきます

分家の葬儀に手伝いに行ったら
(田舎の農家なので本家分家うるさいw)空気がなんともまあ微妙
子どもが三人姉妹で、取り仕切っていたのは次女だった。
長女は40間近にしてデキ婚で家を飛び出して
数年前まで絶縁だったらしい。三女はおとなしい。

長女にはそのほかにも知人に借金作っただの
よくない噂があったんだけど、それ実は全部その知人の嘘。
長女と仲良かった人間はたいてい知ってるor気づいてる。
噂を信じてる親戚やら隣保やらが遠巻きにヒソヒソ、
始終はれもの扱いだった。

修羅場は出棺の時。
蓋を閉める直前、泣きながらおじいさんの手を握っていた長女が
突然吹っ飛んだ。みんなポッカーン。

見たら、例の知人が長女を突き飛ばしたらしい。
興奮して何言ってるかいまいちわからんかったけど、
その知人、おじいさんが死んだのは長女のせい、
お前がのこのこ出てくるからとかかなりふぁびょってた。
葬儀会社の人かなり困ってた。
親戚一同どころか仕事関係の参列者もいるのに何やってんだと。

吹っ飛んだままの長女は娘に助けられて立ち上がってて、
やっぱりポッカーンとしてた。娘だけはふぁびょる知人を無表情で見てた。


939: 愛と死の名無しさん 2010/01/07(木) 10:28:01

以前、派遣社員をやっていた会社で似たようなことをしでかした上司がいた。 

当時私は28歳、同じ時期に派遣されてきた25歳の女性と仲良くしていた。 
上司が43歳で独身男性。 
最初は私に声かけてきたけれど、それとなく「来年結婚が決まってる」という話をしたところ 
翌日から露骨にガン無視w 
そしてその頃から今度は25歳の彼女の方に声をかけて、「遊びに行こう」「飲みに行こう」と誘うようになった。 

…が。実は彼女は同じ部署の男性(上司からみると直属の部下)と既に付き合っていた。 
お互い職場内恋愛ということもあり、上司にはいえなかったので誘いを断わるのに苦労したとか。
半年ほどして彼女が妊娠してしまい、デキちゃった結婚。
時期ハズレだったこともあり2ヵ月後に簡単な挙式と披露宴を行った。
その席上で上司がやらかした。

「散々目をかけた部下に先に結婚されるとは思わなかった」と冗談口調で始まったのは良いけれど
後になるにしたがって、興奮したのか酷い内容になっていき
最終的には何故か新婦が自分に言い寄ってきて付き合った後部下と付き合い始めたことに話がなっていて
「僕のお古を大事にしてやってください」で締めた。

ムカついたので同じテーブルに座っていた新婦友人に真相をぶちまけたところ
その中に友人代表としてスピーチをする予定だった女性がはいっていて、私に確認を取ったあと
自分のスピーチで「先ほど、新郎新婦の上司がたちの悪い冗談を言ったようですが…」と訂正し
その後さらに「自分の好意をもった女性を部下にとられたからといって嘘をついてまで貶めるような人を選ばなかった新婦の選択肢は正解」
「まぁ、そういうとこみたら40過ぎて独身なのもわかりますよね」なんて言って笑いをとっていた。


ただ、私の隣に居た39歳独身の女性の先輩の笑いだけが引きつっていた…

460: 愛と死の名無しさん 2009/09/25(金) 16:37:44
455見て思い出した 

今から約30年前、両親の結婚式が不幸だった 
花嫁は物が食べられんからと、
新郎の母親(俺から見て父方の祖母)が、 
重箱におにぎりやおかず詰めて持ってきてくれた 
ところが新婦(俺から見て母親)は、
緊張しすぎて一口も食べられなかった 
そうしたら新郎(俺から見て父親)がもったいないからくれと言って、 
友達と弟と父親と分けて食べてしまった 

結果、食べた奴全員吐き下して病院送りになった 
軽い食中毒で命に別状は無いけど、
その場で入院となり式は新婦だけで済ませた 

俺は今でも父方の祖母には会ったことが無い

72: 愛と死の名無しさん 02/07/23 05:37

消防官の披露宴での話・・・

結婚式の最後のほうで火災発生の連絡。

それもニュースにもなった
大規模工場の爆発事故。
非番員も全員召集させられた。。。

そして披露宴が始まって・・・
新郎・新婦の入場で
何故か新婦だけで入場。
席につく前に
「このような状態になって申し訳ありません。」
と一言。


後でビデオを観て鬱になりますた。
でも嫁ハン・義両親、そして嫁ハンの友達からも
まったく責められませんでした。
あっ、でも嫁ハンの友達からは
「格好いい人が何人かいたのに~」
って責められましたけどw


148: 愛と死の名無しさん 2013/07/22() 01:01:21.49

上の話で思い出した微不幸ぐらい?の結婚式。 

友達の結婚式で、二人共コアなオタク。もちろん友人も大体オタク。 
親族とかが参加するのは神前式で先に済ませ、私達友達を呼んでの結婚式は小さなレストランを貸しきりにして正にオタクの結婚式!と言う感じの結婚式をした。 

ドット絵風の二人の顔燭台(私が作ってプレゼントした) 
夫婦の馴れ初めがドラクエ調の動画 
友人の新婦新郎紹介がオタク遍歴 
カラオケはアニソン祭り 
お色直しはアニメのコスプレ衣装 
というか客の一部もコスプレしてる 
ウェディングケーキはキャラケーキ 
みたいな感じでオタク的には凄く楽しい結婚式だった。 
そろそろ終盤にさしかかる頃、新婦と新郎が結婚式に来た人に感謝の言葉を述べてしめようとしている時にその事件は起きた。 
女の叫び声が廊下から中まで響き渡り、みんなそっちに注目。 
その後も、なんか涙声で喚く声が続いて、物を投げて壊す音が響く。流石にスピーチ中断。 
みんなで廊下に出ると、Hという高校時代からのオタ友達が女に殴られていた。 
でも喚いて叫んでるのは女、Hはひたすら耐えて「外に行こう、ここは迷惑だから」と女を外に連れ出そうと必死という感じだった。 
みんな驚いて仲裁の入るが女が暴れる暴れる。 
H
は平謝りで女を外に連れ出そうとする。 
よく見たら、女はHの婚約者で今年中に結婚するって紹介された人だった。 
誰かが気になったのか、事情を問いただすとこういうことだった。 
H
はハードなオタクだが、H彼女はオタクじゃなくてずっとHのオタク趣味を良く思ってなかった。 
婚約に際して、Hにオタク趣味を卒業するように強要。アニメやゲームのソフトグッズを処分させたのだという。 
そういえば、一時期Hが「貰ってくれ、俺のために」って色々くれたことあった。他の友人もそうだったらしく「アレか」みたいなことを言ってた。 
それも大人として当然の責任、卒業は絶対!みたいに思ってた(というか洗脳されてた)んだけど、今日の結婚式で耐えに耐えてたHの精神が崩壊。 

思わず彼女に「婚約解消しよう」と言ってしまったらしい。 


377: 1-4 2011/01/14 10:27:06

昔、新年早々結婚式があった。 
地元に帰省してる人が多いから合理的といえば合理的なんだろか? 

高校時代の友人の結婚式に行ってきた。 
場所は新郎の地元。 
私は新婦側友人。 
新婦は地元出身ではないので新婦友人達はみんな遠方。 
たまたま独身の私だけがその地方の近くに仕事で住んでいた。 
なので、時期的なこともあり新婦側友人は私一人となった。 
 
年齢的に皆、新婚さんだったり妊娠してたり小さい子供がいたりで、新年早々結婚式とはいえ雪国へは来れなかった。 

対して、自分の地元の結婚式となった新郎側の友人はかなりの人数。 
男性の友人だけでなく女性の友人も多くいた。 

最初はごくごく普通に乾杯があってスピーチが始まった。 
普通は上司などのスピーチがまずあるはずなのに、上司という立場の人が見当たらない。 
しょっぱなから、新郎親族が延々しゃべる。 
内容は田舎ではよくある内容。 
子供をたくさん~妻は夫に~夜は~とちょいセクハラ系。


 

419: 愛と死の名無しさん 2010/01/23() 00:53:05

 

 

祖母の最初の結婚の話だが…

 

新郎はパイロットの陸軍中尉で、結婚式当日も午前中は訓練に出動してたそうだ
 
その間祖母たちは結婚式の準備を進め、さあいよいよ式を迎えるだけとなった途端

 

「◯◯中尉の飛行機が落ちた!」との緊急連絡が飛び込んできた

乗ってた戦闘機が爆撃機と空中衝突して墜落、爆発炎上したらしい

願いも空しく即死だったそうだ

 

結婚式が一転してお通夜に…

祖母も新郎の両親もその場で泣き崩れたらしい…

 

遺骸には「ちょっと惨すぎるから」と火葬が終わるまで対面させてもらえなかったとのこと…


510: 愛と死の名無しさん 2013/06/27(木) 20:32:07.00
俺 A子と見合い → 三ヶ月ほど付き合ったがイマイチなので別れた 
その後B子と見合い → 結婚へ進む 

結婚式、双方の家族のみ出席 
 ↓ 
披露宴、同じ施設内で実施 

この披露宴のときにA子と再会 
A子とB子は従姉妹同士だった 
(母親同士が姉妹) 
母親同士の仲があまり良くなく、A子・B子も仲が悪い 

披露宴開始前 
B子(以下嫁)の着替えが終わったと聞いたので 
新婦控え室へ行ってみたらA子がいた。 
ところが俺を見て「何でB子ちゃんと俺君が結婚なの!!」 
って感じでヒステリーを起こし、周りにあったものを投げ飛ばし 
式場&親戚の人達に取り押さえられたが 
部屋(控え室)から出る直前に、誰かのバッグを投げ 
それが嫁の顔と言うか、こめかみ~目の部分に直撃 

血がドバドバ出るは、それがドレスに掛かるわ。。。 
結局披露宴中止 

嫁の体調不良で披露宴中止と説明したが 
「あぁ嫁に逃げられたか…」って噂が流れたよ

このページのトップヘ