今日の人気記事

妊娠・出産

825: 1/3 2010/06/03(木) 10:54:47 ID:MHPnG5Bp
長文吐き出させてください。
怪しげな宗教にハマったトメがハッスルしちゃって散々な目に遭いました。
先月までは良トメだったのに…
ウトが亡くなってから長年泣いて暮らしたというトメ。
ある宗教に出会ったのが、夫と私が結婚する少し前のこと。

先月の事ですが、私が切迫早産で入院したときに医者から「この週数では子の命が危険」と言われ、パニクったトメが突如病室に知らないババアと若い男を連れ
れてやってくる。
トメの信仰している宗教の教祖?かなんかと助手(運転手?)らしい。
「嫁子ちゃん、先生が来てくれたからもう大丈夫よっ☆」
知らないババアは私の腹に手をかざし、なにやら念じて帰っていった。
私、唖然。
トメ、仕事帰りに来てくれた夫にシメられる。

次の日の朝、トメは重たそうな荷物を持って現れる。
「先生のパワー入りの水だから、コレ飲んで羊水に酸素送ってあげなきゃダメだって言われたから、嫁子ちゃんがんばって☆」と1日8本(1本710ml)飲めと渡される。
その水は、マルチで苦情が寄せられている某社の水だった。
前からトメはこの水を一生懸命飲んでおり、私にも勧めていたがいつも断っていたので、今回も「何度も言いますが私はそういうのは無理ですし、8本も寝たきり
なのに飲めません」という事をやんわり断ると「赤ちゃんに障害が残ってもいいの?」とか「子供を死なせるつもりか」などと意味不明なことをわめきだした。
めんどくさいので「○○(夫)さんとどうするか相談してからにします」というと渋々帰った。
そしてまた、夫にシメられる。
「そんな変なもん嫁子に飲ませて、嫁子とお腹の子に何かあったら許さないから。母さんとは縁きるからな」と言われ、トメが逆切れして「何で嫁子ちゃんの味方ばっかりなの?お母さんの味方にはなってくれないの?」とほざく。
夫に「気持ち悪い事言うな。親は選んでないけど、嫁さんは自分が選んだ人だから守るのが当然だろ」と言われ、トメ号泣。



181: 名無しの心子知らず 2010/03/27(土) 20:21:41 ID:+SV7SeB5
妊娠が発覚するまで旦那の難病の事を隠されていました。
旦那も妊娠の報告するまでは、アトピーだと言われていたそうです。
お母さん(片親)は私には言わないで欲しいと言われたそうですが、
黙っている訳にはいかないと思ったそうで私に教えてくれました。
この病気には薬や治療法もなく完治もしないそうです。
旦那は症状が軽いので良いのですが、
子供への遺伝が重いものだったらと思うと不安です。
この事は旦那がメールで知らされ、そこには「二人なら大丈夫よ!」
とも書いてあり、私には産まれるまで秘密にしておくつもりなのに何が?と思ってしまいました。
もっと早く知っていれば妊娠する前に遺伝率の検査などもできたのに…。
子供も私も実験台にされた気分で悔しいです。
妊娠報告の電話のときも「ありがとう」を連呼され、
「息子は子供が出来ない体かとおもってたから」と言われたのも気になりました。
調べたところ、この病気は睾丸や目にも影響がある可能性があるそうで。
見た目に出るので偏見もとても強い病気です。
今度義実家へ挨拶に行くのですが、怒りが表に出ないか心配です。



67: 名無しさん@HOME 2012/02/26(日) 00:59:52.00 0
現在妊娠5ヶ月目ですが子供の性別がちょっと不安になってきました。
絶対男を産め!とかそんなプレッシャーはないんですがやっぱり長男の嫁だったら
男の子を産まないと陰で何言われるか解らず怖いなーと漠然とした不安があります。
本当は、兄弟が欲しいと思ってるのですが夫の教育方針から子供は一人で充分とのことで
もしその生まれた一人っ子が女の子だったらと思うと…。
別に名家でも自営でもなんでもない田舎のリーマンなんですがやっぱり「長男」と言う言葉を
よく言う義実家なので言葉には言われなくてもきっとどこかで跡継ぎも産めない無能嫁と思われるのでは
ないかと不安です。

私は兄弟のいる家庭、夫は一人っ子なのでそれぞれのメリットデメリットを理解してるつもりですが
やっぱり私的には親が死んだ時に、兄弟がいると心強いのではとも考えてます。
私の母が、両親をほぼ同時期に亡くした時も母の妹と協力して乗り越えたし、
お姑さんが亡くなった時も夫の兄弟やお嫁さんと協力して冠婚葬祭うまく回せた様なので。


473: 名無しさん@HOME 2013/10/30(水) 22:41:09.60 0
デキ婚で結婚し、先日結婚式をした男です。
その結婚式で彼女の男友達数人が泥酔状態で現れ、披露宴の最中にも騒いだり、
椅子を二つ使って寝たり、他の招待客に絡んだりと散々で、彼女の母親がなだめたりしていました。
彼らは帰り際に酔った状態で、謝っていたもののその後は、謝罪はなく、
彼女に楽しかったとか、泥酔して参加した事を自慢するようなメールをしてきました。
非常に不愉快でした。

また私の参加者は、会社の社長、上司、同僚も参加しており、披露宴後に出社した際に、
「何あれ」とか「彼女はああいう人と仲がいいの」「彼女は常識がないのね」とまで言われました。
また学生時代の友人からも同様の内容を言われました。ちなみに彼女は友達と親族のみで、
勤め先の人間は披露宴に呼んでいません。

彼女に、職場や私の友人に言われた事について話した所、彼らの行動は問題がないとか、
私も妊娠していなかったらああなっていたと言い返してきたので、
常識のない人間なら、貴方を今後妻とは認めないといったところ、
慌てて、「貴方の言い分は甘んじて受ける」と言ってきたので、
さらに、「俺の言っている事が理解できないなら、余所に行ってもいいよ」
と返したら、泣きながら離婚はやめて欲しいと言ってきました。

その場は、そこで収めたのですが、家事をしない、だらしないといった彼女のこれまでの行動もあり、
正直、体に触れられるだけでも今は不愉快です。

デキ婚にしても、「今日は大丈夫」の言葉に騙された自分の馬鹿さ加減に凄く後悔しております。

自分も悪いのは百も承知ですが、
こんな理由で怒って離婚と言うのは自分が未熟なだけなのでしょうか?


109: 名無しさん@HOME 2013/11/14(木) 09:01:41.95 0
2ちゃん以外で相談しにくいことなんだ。
嫁が妊娠9ヶ月。
子供の名前で離婚しそうなぐらい揉めてる
嫁が挙げた名前の候補が
男なら、ころり、恋人(れんと)、愛人(らぶゆー)、綺麗(きゅーてぃー)、高音(あると)
女なら羽菜、美野備(みやび)、夏緒理(かおり)

俺は
男なら聡(さとし)、一郎、太郎、恵(けい)
女なら華(はな)、詩織、琴音(ことね)、恵(めぐみ)
どちらでも使える名前で一(はじめ)、馨(かおる)
琴音は義母が琴をやっているので悪くはないかなというか嫁側の顔も立つかな?という感じで言ってみたら却下されました。
離婚しないためにも両方の折り合いが付きそうな名前ってある?
雅(みやび)って感じでもないし。


864: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/01(木) 09:58:06 ID:1Zro12wS

別れた後に妊娠してたから金をよこせといわれた。

エコー写真を見せられて
「今三ヶ月なの」みたいなことを言われた。
でも最後のイチャイチャから4ヶ月くらい経っていたので、
『それは変じゃね』?と思い試しに
「DNA検査をしよう、今は出生前でもできるんだ」
と言ってみた。
本当にできるかは知らん。
本当に間違いなく俺の子なら、
「ええわかったわ行きましょう」ってなると思った。

でも元彼女はそれを拒んだ。
「間違いなくあんたの子」と譲らない。

ならば
「産んでくれ、俺には自分の子を殺すなんてできない」
と言ったら
元彼女は顔色が変わった。
どうしよう想定外です、みたいな。

結論から言うと妊娠は狂言だった。

エコー写真にはその妊婦の名が入るらしく、
元彼女は友達のそれを借りて
名前を切り取って俺に見せたそうだ
(貸すほうもアホだと思う、一点ものだよね?)

で、手術費用ゲットウマー、という作戦だったそうで。
それがわかったら、
自分はなんてろくでもない女とつきあってたんだろう
って悲しくなった。

男相手なら騙せると思ったのかな…


475: 名無しさん@HOME 04/08/26 20:42

もういりません!!

やっといえたよ・・・
ついでにトメもいらないんだけどな・・・


476: 名無しさん@HOME 04/08/26 20:49
>>475
???何をいらないと言ったんだ?
まぁトメがいらないのは私も同じだけどw


936: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/20(水) 11:49:52.30
小さな修羅場。
出産前、母と姑に陣痛のひどさをくり返された。
看護士の友人に「陣痛が我慢できないから切ってっていう人が多い」とも聞いた。
陣痛がきて入院。看護士に
「1日はかかると思う。痛さが我慢できなくなったらナースコールして」と
言われたので、痛かったがただ我慢。
数時間後、ナースコールを押す前、誰も呼ばず産んでしまったのが最初の修羅場。

その後、友人達に「菱沼さん(動物のお医者さんの)」と仇名をつけられ、
「再婚したの?!」と知り合いから連絡がきまくったのが第二の修羅場。
痛覚はちゃんとあるんだけど周囲に信じてもらえない…


458: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)16:15:13 ID:4tOKsL025

数年前
素晴らしい夫と義理両親に恵まれて幸せな結婚生活を送っていた私
唯一の不満は中々子供が出来なかったことだけど
漸く妊娠することができた、私は体質的に妊娠しづらく、
だけど人一倍子供好きだったので最高に幸せだった
だけど、ある日病院に行って検査の結果、
産まれてくる赤ちゃんはかなりの確率で障害、
特に脳と右足が不自由するらしいと言われた

あまりの内容に頭が上手く回らなかったせいもあり
「わかりました!今回は無しと言うことで!」
自分でもよくわからないテンションで叫んだ
それが先生の勘に触ったらしくその後思いっきり説教をされた
勿論、自分の発言はどうかしていたと思うけど
「例え障害があろうとも~」とか「夫婦が協力して~」
などと整理の付かない頭で理想論を聞き続けるのはつらかった
しかも最後に「先生は産めと仰るんですか?」
「いや、別に…そういう事を言いたかった訳じゃない…」
とかモゴモゴして黙るし…先生が言うこと?


結局、その時は諦めそれからまた妊娠し
幸運にも障害の無い人並みの我が子を授かれました




このページのトップヘ